スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ビューティー 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


自生韓方病院

チャセンハンバンビョンウォン자생한방병원

閉店・移転、情報の修正などの報告

にばちゃんの鍼治療体験レポート!「自生韓方病院」

連日のショッピングや観光で肩こりが・・・そんな時は鍼治療でスッキリしちゃおー!

はじめまして!ソウルナビ新人のにばちゃんです。皆さん韓国に旅行で来たらしたいことって何ですか?ショッピング、観光、エステやマッサージにも行きたいし、やりたいことがたくさん!だけど連日の外出で忙しくて疲れてしまう・・・そんなときに気軽に疲れた体を癒しに行けるのが韓方病院!えっ病院?韓国に来てまで病院に行くのはちょっと・・・お金もかかるしそこまで悪くないんだけれども・・・と少し躊躇してしまうかも。でも今日訪れる自生韓方病院には鍼治療体験コースがあり、マッサージ感覚で受けられるんです!いつも首と肩が凝って痛いにばちゃん、そろそろすっきりした~い!そこで行ってきましたよ!さっそく体験レポをご紹介しましょう!

狎鴎亭駅からは徒歩8分!

今日訪れる自生韓方病院は芸能人やスポーツ選手なども通う、リハビリなどは西洋医学、治療は東洋医学と2つの医学を合成した韓方病院とか。ヘルニアを手術なしで治すことでも有名なんですって。地下鉄3号線のアックジョン(狎鴎亭)駅からちょっと離れているけど、大通りに面していて病院も大きいから意外と見つけやすい!ちなみに狎鴎亭駅からシャトルバスも出ているとか。病院自体はかなり大きく、ちょっと立派な感じがするけれど、ちょっぴり行ってみようかな~ぐらいの軽い気持ちで行っちゃいます!またこちら、検査治療の設備も完備されているので症状が重めでもすぐに検診と治療ができるとか。MRIやレントゲンはもちろん、迅速な対応ができるよういつも担当の医師がいらっしゃるんですって。

問診票を作成します

外国人であるにばちゃん、第3棟の2階に行き、予約した名前を伝え、問診票をもらいます。受付の方は日本語がペラペラだから、にばちゃんも安心!問診票も日本語だから、いちいち辞書を引いたりする必要がなく書くことができました。
問診票を書いたらコーディネーターと一緒に予診室へ向かいます。待ち時間が長いと不安という患者の気持ちを考え、ここでは問診票を書くとすぐに医師と面談できるように、受付から予診室までのプロセスを短くしたとか。なっるほどー
受付で診断書をカキカキ

受付で診断書をカキカキ

全部完璧な日本語!

全部完璧な日本語!

日本語バッチリのコーディネーターがいるから安心!

予診室は待合ゾーンのすぐ隣りにあり、窓口がいくつか並んでいます。まずはにばちゃん、予診担当の先生にあいさつ、ここで自分の症状や気になる点を話します。韓国語で、病名など知らない単語がたくさんあるので不安だったけれど、コーディネートの方が一緒に来てくれて、流暢な日本語で通訳してくださったので何の心配もありませんでした!脈を測りながら、以前何か手術したり大きな病気にかかったことがあるか、などの質問の受けます。にばちゃんは手術は受けたことがありませんが、生まれつき喘息、アトピーなどがあるのでこれを伝えると、これは全て気管支が弱いことが原因とのこと。アトピーも皮膚が呼吸しているから大いに関係あるんだそう。確かに!にばちゃんも目からうろこ。肩こり、偏頭痛、体中がガチガチと伝えると、これらは全てストレスから来ているとか。ス、ストレスなんて毎日脳天気に生きているにばちゃん、覚えなかったんだけれども・・・知らず知らず体はストレスを受けていたんだな~
脈を測りながら

脈を測りながら

患者の話を熱心に聞いてくださいます

患者の話を熱心に聞いてくださいます

施術開始!


■チュナ(推掌)

どこがなぜ悪いのかがすっきり解決したあと、具体的な診療に入ります。 まず受けたのが「推拿療法」!専用の台にのると「右の足が短いね」とさっそくチェックが!
うーん右足が

うーん右足が

背骨も左右のバランスが違うね

背骨も左右のバランスが違うね

首と頭と腰と肩(つまり、ほぼ全身)が凝っていてだるいため、今回は全体を検査。整体のようにボキボキー!イターッ!というのを想像していたにばちゃん、でもチュナとは体の左右のバランスをあわせる治療なんだそう。日本の整体やカイロプラクティクのようにボキボキするものではなく、グニャグニャグニャっとゆるく肩や腕を揺らされる感じ。ボキボキすると骨が削れ減ってしまうから?
首ガチガチだね

首ガチガチだね

イタタタタここ・・・ここが痛いです

イタタタタここ・・・ここが痛いです

左横を向いて手を組み

左横を向いて手を組み

ぐい~「イテテテテテ」

ぐい~「イテテテテテ」

次に私がのっている機械を先生が動かします。音は大きいけど全然痛くはないからと言われ、台が動き始めるとプシューッ!ガコン!とすごい大きな音が!びっくりしたにばちゃん。本当に動きは少しで、音だけが大きかった!この音、外の待合室で聞こえてきたら怖くなるかも(笑)


■ストレッチング

チュナのあとはツボを押しながら低姿勢でストレッチング。ツボを押されながら痛いけど気持ちよく、「あ~」と声がでてしまったにばちゃん。ここで先生にレントゲンも撮ったほうがいいと言われました・・・
首の後で手を組んで

首の後で手を組んで

ぐい~「アイタタタタ」

ぐい~「アイタタタタ」

きもちいい~

きもちいい~

持ち上げて確認

持ち上げて確認

最後に骨盤をほぐしたあと、水平器で骨盤などの歪みを確認。これで全部まっすぐになったと満足気な先生。にばちゃんも立ってみると、いつも感じていた体が傾いたような違和感がなくなっている!すごい!
最後に腕をぶらぶら~っと揺らし

最後に腕をぶらぶら~っと揺らし

左右のバランスを水平器で確認

左右のバランスを水平器で確認

「はい終わり」なんだかヘニャヘニャに

「はい終わり」なんだかヘニャヘニャに

いよいよ鍼治療!


■薬針・鍼

体のバランスを整えてもらったあとは、別の治療室に移動して鍼治療。 鍼治療をする前に、薬針を先に患部に指します。この薬針という注射器みたいなものに入っているのは漢方薬!中身は韓方薬を蒸留させて作った液で、自生韓方病院がオリジナルで開発研究したものだそう。よく西洋の薬と誤解されるらしいのですが、韓方薬だったんですね。直接患部に刺し注入することで効果をアップさせるんだとか。実は背骨矯正後、ふわ~っとした感じが残っていたにばちゃん、注射刺すよと言われたのにもかかわらず刺されたことにまったく気付かなかった!
この中に韓方薬が

この中に韓方薬が

写真で見ると痛くなってくる・・・

写真で見ると痛くなってくる・・・

鍼治療は初めてのにばちゃん。意外と痛くないと聞いてはいたけれどもやはり怖い・・・でもこれから鍼を刺すよと言われ、気づいたら10本も刺さっている!いつのまにそれだけ刺したの!?と思うほど痛くなかった・・・ 
鍼を一本ずつ刺し・・・

鍼を一本ずつ刺し・・・

あっという間に10本が

あっという間に10本が



■動作鍼

こちらでは鍼を刺すだけではなく、刺した場所を暖めながら動かす「動作鍼」という少し変わった治療法が施されます。鍼をしている最中はたまにクラクラしちゃったりする人がいるけど、それは副作用じゃなくて気の流れが良くなったからなんだとか。もう一つ、にばちゃんはにきびができやすいトラブル肌なのですが、これも皮膚呼吸ができていないことが原因とのこと、鍼治療を継続してするとにきびもなくなるときいたにばちゃん。これはうれしい情報!
熱く見えるけどそんなに熱くない

熱く見えるけどそんなに熱くない

右、左と首を10分間動かします

右、左と首を10分間動かします

衛生面も安心!

こちらの鍼は全て使い捨てのため、毎回新しいものを使用しているそうで、衛生面でも安心!鍼は10本ずつ袋に入っていますが、5本だけ使った場合でも10本全て捨ててしまうとか。また、鍼は先生が刺しますが抜くのは看護師さん。鍼の抜き忘れのないように、どこに鍼が刺さっているか壁の絵に表示されます。これなら安心!
自生韓方病院 韓国韓方病院 韓国韓方クリニック 韓国漢方病院 韓国漢方クリニック 韓医院 脊椎クリニック 脊椎治療韓国 自生韓方病院 韓国韓方病院 韓国韓方クリニック 韓国漢方病院 韓国漢方クリニック 韓医院 脊椎クリニック 脊椎治療韓国 めまいがひどくなったらベルを押して看護師さんを呼びましょう

めまいがひどくなったらベルを押して看護師さんを呼びましょう

日本の保険も使えます

動作鍼を10分ほどして治療は終わり、1階に料金を支払います。ここで心配なののが保険事情。韓国の保険も旅行者保険も持ってないから高くなったらどうしよう・・・でも安心してください。こちらの病院、日本の保険も事前に予約の際に伝えておけば申請料3万ウォン(送料別途)で日本で保険適用申請用の書類を作成し送ってもらえます。またクレジットカードも使えるので、万が一現金を持っていなくても大丈夫。人によって韓方薬が必要な場合はこちらで処方してもらえます。今回はお試しコースなのでチュナと薬針、鍼で合計10万ウォンでした!

その後は・・・

グローバルヘルスケアの海外患者誘致の病院医院部門で保健省長官賞を2年連続で受賞!

グローバルヘルスケアの海外患者誘致の病院医院部門で保健省長官賞を2年連続で受賞!


鍼治療はすぐに効果がでるのではなく、3日後あたりから効果が出てくるとのこと。普段は眠りの浅いにばちゃんですが、鍼治療のあとは夢も見ず気持ちよくぐっすり寝ることが出来ました。そして3日後、ガチガチだった肩が楽になり、頭痛もましになりました。一度のお試しコースでこんなに楽になるなら、もっと早く行っておけばよかったと後悔・・・
いかがでしたか?にばちゃんの初鍼治療体験レポート。治療中は気持良く、終始おじさんのような声がでてしまいました。体中のあちこちの問題に気づき、なぜそうなったのか原因もわかったから心も体もスッキリ!今回担当してくださったロイヤー先生もとても話しやすく、話をよく聞いてくださる先生。ついつい世間話までしてしまいました。でも先生には「今後も治療が必要だよ!」と言われ、「そんなに悪かったの・・・!?」とショックなにばちゃん。きっかけは首の治療でしたが、腰でも足でもどの部位でも痛かったりだるかったりちょっと疲れたりしたら、気軽に行けるし、原因も教えてもらえるので、皆さんもちょっと寄ってみてはいかが?以上!ソウルナビのにばちゃんがお伝えしました!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日 :2014-06-26

ページTOPへ

その他の体験記事

photo
ソリちゃんの病院体験レポート-「自生韓方病院」
体の歪みを知るきっかけにも!脊椎専門の韓方医院で検診&治療を受けてきました!
2007-05-22