スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


江南餃子

カンナムギョジャ강남교자

閉店・移転、情報の修正などの報告

あの超有名なカルグクスとマンドゥが、江南でも食べられる!?

こんにちは!ソウルナビです。今日みなさんにご紹介するお店の名前は「江南餃子」。江南(カンナム)というとソウルの南側の地域のことで、「江南+餃子」ということなんですが、そう考えてみると明洞(ミョンドン)にあるあのカルグクスが有名なお店と何だか名前が似ているような!??と思われた方も、いらっしゃるのでは?!そう、こちらはあの人気のお店と名前や雰囲気が似ているだけでなく、カルグクスとマンドゥといったメインのメニューも同じ、しかも味やスタイルもそっくりなものが出てくるとか~。んん??一体、どういうコト!?と、さっそくお店に行ってみたいと思います!

◆◇◆江南エリア、ホテル通りからもすぐ近く!◆◇◆

お店の場所はソウルの真ん中を東西に流れる漢江(ハンガン)の南側、ソウル南部の中心地といえる江南(カンナム)駅周辺のエリア。地下鉄の江南駅から新論峴(シンノニョン)駅や論峴(ノニョン)駅へと延びるメインストリートからちょっと路地へ入ったところに建つビルの2階にあります。この辺りはオフィスが多く集まるビジネス街でもあり、飲食店もいっぱいあって、お店の入ったビルにもたくさんの食べ物屋さんの看板が出ていますが、比較的大きなお店だから地図どおりに行くとすぐに見つけられると思いますよ。また、この近くにはリッツカールトンやノボテルアンバサダーなど観光客がよく利用するホテルの立ち並ぶ「江南ホテル通り」があり。このホテル通りからはメインストリートを渡って歩いてもすぐの距離なので、これらのホテルに宿泊する場合は便利な位置にある食堂といえますね~。
お店は2階

お店は2階

コチラから

コチラから

お店の入口

お店の入口

広々104席のキレイな店内!!

お店の中はテーブル席のみで全104席。広々としているうえ、テーブルとテーブルの間が広く余裕がありゆったりとしているので落ち着いてお食事ができそう!またお店は2008年の12月にできてからまだ1年ちょっと(※2010年2月現在)しか経っていないということで、新しくて清潔感はバッチリ。お店はオフィス街にあるので、平日のランチタイムは込むことも多いけれど、お店が広く回転が速いので、少し待てばすぐに座れるそうですよ。

◆◇◆30年間培ってきたノウハウで、あの有名な味を!◆◇◆

現地の人のあいだでも、観光客にも美味しいカルグクスのお店として有名な「明洞餃子」と、名前の似ている「江南餃子」。メニューも明洞餃子と同様、カルグクスとマンドゥ(蒸し餃子)がメインで、その見た目も味もとっても似ています。でも、こちらは明洞餃子の支店というわけではないんです。かといって、もちろん明洞餃子をまねて作ったお店でもありません!じゃあ一体、明洞餃子とはどういう関係?!っというと、こちらは明洞餃子で30年間料理長を務めてきた方が江南エリアで開いたお店。明洞餃子にはモチロン公認で、明洞餃子で30年間培ったノウハウでもって同じ作り方、同じスタイルのカルグクスやマンドゥを出しているっていうコトだそうなんです。
しかし、そのように明洞餃子とは作り方やレシピは同じだけれど、社長さんにお話をおうかがいしたところ、全く同じというわけではなく江南餃子ならではのこだわりもあるとか。まず、こちらのお店で一番に気を使っているのは材料だそう。30年間の経験と人脈を生かして、季節や日によって少しずつ状態の違う材料の中でもベストのものを市場から直接仕入れ。いつも新鮮な食材を使って、体にも良く安心していただける料理をより丁寧に作って提供するということをモットーとして特に気を使っているそう。それでは、そのようにして作られたメニューをご紹介していきましょう!

■カルグクス

濃厚なとろみスープにお肉のそぼろとワンタンがトッピングされた自慢のカルグクス。鶏の骨を8時間かけて煮込んだスープに、お店手作りの熟成麺を直接入れて煮込むそうで、社長さん曰く「麺とスープを一緒に煮ることによって冷めにくく美味しく食べられる」とか。トッピングの、よく炒めたタマネギ入りそぼろ肉は、よく牛肉と勘違いされるそうだけれど、こちらは鶏肉だそうですよ。タマネギやダシのよく出たスープと合わさってかなり濃厚なお味に感じるからかな!?
カルグクスにはお好みで青唐辛子やニンニクなどで味を付けた醤油ベースのタレを加えても。また、コショーや粉唐辛子などもテーブルに用意されていて自由に使うことができます。それから、付け合せは定番のキムチとミニライス!キムチの味も明洞のと似ていますが、少~しだけ辛さが控えめなような気も!?また、こちらのご飯と、それからカルグクスの麺は、一人1メニュー以上注文した場合、何回でもお代わり自由になるそうですョ!
とろみがあり、かなりアツアツのカルグクスは一緒に出てくる取り皿に分けていただくと食べやすいですよ。キムチと一緒にいただいたり、スープにご飯をひたしていただいたり、キムチをスープの中に入れてしまったりするのも美味しい!^^ そして、明洞餃子ファンのナビが正直にお味を比べてみた感想を言うと・・・本当にほとんど同じだけれど、こちらのほうがちょっとマイルドで優しいカンジもするような~!?

■マンドゥ

カルグクスのお供といえば、マンドゥ!一口サイズよりもちょっと大きめの、蒸した肉餃子みたいなものです。常にできたて、蒸したてのモノをお客さんに出すことを心がけているそう。お肉もたっぷりでジューシーなマンドゥはやっぱり美味しいけれど、いつも蒸し立てがいただけるというのはポイントが高いですね!^^ ニラやゴマ油の香りもグッド~~。
テーブルのお醤油とお酢、そして好みでコショウや粉唐辛子を混ぜて作ったタレにつけてどうぞ~!

■コングクス&ピビングクス

人気のカルグクスとマンドゥ以外にも、あと二つの麺メニューがあり。まずは豆乳などで作った冷たいスープのコングクス。こちらのスープはきちんと豆から挽いた手作りのものだそうですよ!夏季のみのメニューになっていることの多いコングクスですが、こちらでは一年中味わえるとか。そしてもう一つは、辛いコチュジャン(唐辛子味噌)ベースのタレに麺を絡めていただく汁無し麺のピビングクス。どちらのメニューにもヘルシーなクロレラ入りの緑色の麺が使われています。暑い夏にさっぱりといきたい時なんかにもぴったりですね~。
コングクス

コングクス

ピビングクス

ピビングクス

どちらにも、緑色したクロレラ入り麺が使われています! どちらにも、緑色したクロレラ入り麺が使われています!

どちらにも、緑色したクロレラ入り麺が使われています!

いちばん左の方がお店の社長さん、そしてお店のスタッフたち。こちらのお店では、料理に関してだけではなく、サービスについても長い経験に基づいて「お客さんの求めるもの」に応えていこうと努力しているそうですよ。確かに韓国のブログでも、サービスの良いお店として評判が良い傾向にあるみたい。そうそう、それから、こちらは注文と同時に代金を支払う先払いではなく、食べ終わってからレジでお会計をするようになっているので、お間違いなく^^ いやあ、それにしても、人気のあのカルグクスを江南エリアでいただけるとは!こちらのほうに宿泊される方、江南中心に観光をされる方でも、移動時間を気にすることなく人気のカルグクスがいただけるというわけですね!人気の味を試してみたい!という時、また、どうしてもあの味が恋しくなったときにもぜひお店を訪れてみてくださいね~!以上、ソウルナビがお伝えしました。

記事登録日:2010-02-17

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    ohisama

  • photo

    ohisama

  • photo

    ohisama

  • photo

    milky1225

  • photo

    milky1225

  • photo

    milky1225

  • photo

    ybt

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ウォン

イチオシ

カルグクス

韓国風うどん

칼국수

8,000

イチオシ

マンドゥ

蒸し餃子

만두

8,000

イチオシ

コングクス

豆乳スープの冷たい麺

콩국수

8,000

ビビングクス

辛い混ぜ麺

비빔국수

8,000

ワンタントックッ

ワンタン入り餅スープ

완당떡국

8,000

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-02-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

江南餃子 CENTER1店

江南餃子 CENTER1店

あの超有名なカルグクスとマンドゥが、明洞以外でも食べられる!?