スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

南山散策の途中に、趣のある伝統家屋でヘルシーな野菜たっぷりビビンバや手作り伝統茶はいかが!?

こんにちは!ソウルナビです。ソウルのちょうど真ん中にあるものといえば?そう、南山(ナムサン)。頂上にはソウルのシンボルでもあるNソウルタワーがそびえ立ち、山全体が公園として整備されていて、ソウルを訪れる観光客に人気のスポットであり、また地元の人々にとってはいつも多くの人が訪れる憩いの場所でもあるんです。この南山、実はもう一つの名前があるのを皆さんはご存じですか?!現在は通称「南山」と呼ばれているこの山には、「木覓山(モンミョッサン)」というもう1つの名前があるんです。今日ご紹介するのは、この南山にあるレストランで、その名も「モンミョッサンバン(木覓山房)」。南山の緑に囲まれた散策道沿いに建つ立派な韓屋(伝統家屋)で、野菜たっぷりヘルシーなビビンバなどの韓国料理や、お店手作りの伝統茶なんかがいただけるんですヨ!さっそく、行ってみよ!

南山散策路に建つ、ステキな韓屋!

南山には散策用に整備された道がたくさん。その中でも山の北側の中腹あたりに伸びる北側循環路は道幅も広くて急な坂の上り下りもないので、朝から晩までウォーキングやジョギングをする地元の人が多く、南山を代表する散策路となっています。今日ご紹介する「ミョンモッサンバン」は、まさにこの北側循環路沿いにあり。散策路を歩いていくと、突然現れる大きな伝統家屋の建物、それが「ミョンモッサンバン」!ナビも南山を散策中に偶然このお店を見つけたんですョ。

お店の場所は、北側散策路の中でも西のほうの入口から入って200mほど歩いたところ。南山ケーブルカー乗場の比較的近くで、地下鉄のミョンドン(明洞)駅からは歩いて20分ほどになります。
南山散策道には、ウォーキングやジョギングをする地元の人がいつもいっぱい。 南山散策道には、ウォーキングやジョギングをする地元の人がいつもいっぱい。 南山散策道には、ウォーキングやジョギングをする地元の人がいつもいっぱい。

南山散策道には、ウォーキングやジョギングをする地元の人がいつもいっぱい。

散策路を歩いていくと、お店があります! 散策路を歩いていくと、お店があります!

散策路を歩いていくと、お店があります!

瓦屋根に重厚な木造の建物。ホントにカッコイイです!お店のマネージャーさんにおうかがいしたところ、この立派な建物は国が建てたもので、全羅北道の長水(チャンス)郡というところに住むお店のオーナーさんが2009年にこの建物を利用してお店を始めたんだそう。
入口のドアは固いので、思いっきり押しましょう!

入口のドアは固いので、思いっきり押しましょう!

裏にはテラス席も。

裏にはテラス席も。

立派な木造。趣があります。

立派な木造。趣があります。


■□■バスでの行き方もチェック!■□■
地下鉄なら明洞(ミョンドン)駅が最寄ですが、歩くと20分ほどかかる距離。散策がてらゆっくり歩いていくのも良さそうですが、バスを利用すると比較的近くまでアクセスできます。せっかくなので、お店近くにあるバス停からの行き方をちょっとご紹介しておきましょう。

<南山図書館バス停から>
ナビでもご紹介している、市庁や光化門、ソウル駅と江南駅の間をつなぐ402番バスと、全ての南山循環バス(02、03、05番)が停車する南山図書館(ナムサントソグァン)停留所。ここから南山図書館や安重根記念館のある丘を越えると、お店へは意外とすぐに行けます。階段の上り下りがありますが、ソウルタワーもキレイに見えますし、南山の景色を楽しみながら行きたい場合はこの行き方がおススメ!徒歩約10分。
南山図書館停留所(南山循環バス、402番バスの江南方面から来る方向)

南山図書館停留所(南山循環バス、402番バスの江南方面から来る方向)

南山図書館停留所(402番バスの市庁、光化門、ソウル駅方面から来る方向)

南山図書館停留所(402番バスの市庁、光化門、ソウル駅方面から来る方向)

バス停から南山図書館方向に見える銅像前の階段を上ります。⇒

バス停から南山図書館方向に見える銅像前の階段を上ります。⇒

銅像向かって左脇を通り、⇒

銅像向かって左脇を通り、⇒

先にある階段を上ります。⇒

先にある階段を上ります。⇒

さらに右手に見える階段を上り、⇒

さらに右手に見える階段を上り、⇒

安重根記念館を左手に見ながら直進。⇒

安重根記念館を左手に見ながら直進。⇒

南山教育院(白い建物)を左手にみながら、さらに直進。⇒

南山教育院(白い建物)を左手にみながら、さらに直進。⇒

その先にある「サムスンの階段」を下りたら、⇒

その先にある「サムスンの階段」を下りたら、⇒

右へ。⇒

右へ。⇒

150mほど道なりに行くとある「南山散策路」に入ります。

150mほど道なりに行くとある「南山散策路」に入ります。

200mほど行くと、お店があり!

200mほど行くと、お店があり!

<南山循環バス02番の南山散策路入口Bコース停留所から>
こちらが最寄りの南山散策路入口Bコース(ナムサンサンチェンノイック・ビコス)停留所。南山循環バス02番が停車。南山ケーブルカー乗場の最寄停留所でもあります。南山から下りてきてお店に行きたい場合は、ここからが便利!徒歩約5分。
南山散策路入口Bコース停留所⇒

南山散策路入口Bコース停留所⇒

バスを降りたら、右へ。⇒

バスを降りたら、右へ。⇒

100mほど行くと左に南山散策路の入口があり。ここから200mほど道に沿って行くと、お店があります。

100mほど行くと左に南山散策路の入口があり。ここから200mほど道に沿って行くと、お店があります。

個室や大部屋など、くつろげる空間!

お待たせいたしました!では、中へ入ってみましょう。店内には、4~6人ほどが座れる個室が三つに、イスのテーブル席が1部屋、それから大きな座敷部屋が一つあります。木の天井に柱、そして所々に置かれた伝統系インテリアで、中も韓屋独特の雰囲気満点!
入口の辺り。

入口の辺り。

廊下もステキです。

廊下もステキです。

テーブル席のある部屋。

テーブル席のある部屋。

伝統家屋の雰囲気満点! 伝統家屋の雰囲気満点! 伝統家屋の雰囲気満点!

伝統家屋の雰囲気満点!

入口ドアすぐ横の個室。靴を脱いで上がります。 入口ドアすぐ横の個室。靴を脱いで上がります。 入口ドアすぐ横の個室。靴を脱いで上がります。

入口ドアすぐ横の個室。靴を脱いで上がります。

奥のほうにはこんな個室もあります。 奥のほうにはこんな個室もあります。 奥のほうにはこんな個室もあります。

奥のほうにはこんな個室もあります。

テラス席

テラス席

座敷の大部屋はこんなになっています。

座敷の大部屋はこんなになっています。

注文は先払い&セルフで!

こちらのお店での注文は先払いで、サービングもセルフサービスになっています。まずレジで注文、お会計をし、振動ベルを受け取ったら席へ。料理の準備ができ、ベルが振動したら料理を受け取りに行きます。受け取り場所はレジの前ワゴン。そして食べ終わったら、食器のトレーを返却場へ置きます。返却場はレジの近く、テーブル席のある部屋の前にあり。チェーンのコーヒーショップやカフェの方式ですね。お水もセルフになっています。
レジで注文&お会計

レジで注文&お会計

振動ベルを持って席へ

振動ベルを持って席へ

ベルが鳴ったら、レジ前のワゴンで受け取り

ベルが鳴ったら、レジ前のワゴンで受け取り

水もセルフ

水もセルフ

食べ終わったら返却場へ

食べ終わったら返却場へ

人気メニューは!?

それではお料理をご紹介!こちらで一番の人気メニューはビビンバ。種類は色とりどりのナムルがたっぷりの「サンバン(山房)ビビンバ」と、それにプルコギののった「プルコギビビンバ」、そしてユッケをのせる「ユッケビビンバ」。またこのほか、チヂミやポッサムなどの一品料理もあり、マッコリと一緒に楽しめたりもします。それからお店手作りの伝統茶も人気。それでは、そんなメニューの中からおすすめをいくつかご紹介しましょう!

■サンバン・ビビンバ
7種類もの色とりどり野菜ナムルのビビンバ!ナムルは一つ一つ丁寧に味付けされています。たっぷり野菜が摂れるのが嬉しいですネ^^ 豆もやしのスープと、水キムチが付いてきます。
別のお皿に盛られているナムルは、各自でご飯の上にのせて混ぜ混ぜしましょう。コチュジャン(唐辛子味噌)も忘れずに!テーブルの容器に入ったこのコチュジャン、きいてみると先ほども少しふれたオーナーさんの田舎である全羅北道は長水郡で作られたものとか。またこのコチュジャンだけじゃなく、味噌も醤油もキムチも、全てオーナーさんの田舎で作られたものが使われているそう。ちなみにこのコチュジャンは結構辛めなので、辛さが苦手な方はたくさん入れすぎないように気をつけて!
ほんとうに野菜たっぷりのビビンバは優しい味。いただくだけで、元気になる感じかも!?

■プルコギビビンバ
こちらはサンバン・ビビンバにプルコギがプラスされたメニュー。野菜だけじゃもの足りない!っという方はこちらをどうぞ!しっかりめに味付けされているので、コチュジャンを加えなくても美味しくいただけます。辛い物が苦手な方にもオススメ!

■ユッケビビンバ
ユッケ好きの方にはコチラ!コチュジャンやニンニク、ごま油などでしっかりと味付けされたユッケをご飯に混ぜ混ぜ~野菜と生肉の絶妙ハーモニーが味わえますョ。

■ヘサンムル・ブチュジョン
こちらは日本の方に人気のメニューの一つ。ヘサンムル(海産物)とプチュ(ニラ)のチヂミ!ニラがたっぷりで、こちらもヘルシーにいただけます。表面がカリカリしていて、冷めても美味しいチヂミです!

■伝統茶&伝統菓子
お店で手作りしているという伝統茶も自慢のこちら。いろんな種類がありますが、日本からのお客さんに人気なのはユジャ(柚子)茶とオミジャ(五味子)茶だそう。それぞれ、ホットでもアイスでもいただけます。嬉しいのは、食後に伝統茶を注文すると1,500ウォン割引になること!もちろん、お茶だけの注文もできるので、南山散策の途中にふらりと立ち寄って伝統茶を一杯、なんてのもOK。雰囲気のある伝統家屋でいただく伝統茶は、また格別ですよネ^^ また伝統菓子の有名ブランド、チョンジュユガ(全州油菓)のお菓子もあるので、お茶と一緒にいただいても良さそう。
柚子茶と五味子茶

柚子茶と五味子茶

全州油菓(チョンジュユグァ)の韓菓

全州油菓(チョンジュユグァ)の韓菓

趣のある韓屋でビビンバや伝統茶をいただける「モンミョッサンバン」、いかがでしたか?!山の自然に囲まれた立地もポイントですよね。また、そんなステキな建物や立地だけでなく、料理や伝統茶は本格的でお味もいけているのがこちらの魅力!Nソウルタワーの帰りや、南山散策の途中に立ち寄ってみてはいかが!?以上、南山の散策路にある「モンミョッサンバン」からソウルナビでした。

記事登録日:2012-02-27

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ウォン

イチオシ

サンバンビビンパッ

山房ビビンバ

산방 비빔밥

img 6,000

イチオシ

プルコギビビンパッ

プルコギビビンバ

불고기 비빔밥

img 8,000

イチオシ

ユッケビビンパッ

ユッケビビンバ

육회 비빔밥

img 10,000

イチオシ

ヘサンムルプチュジョン

海鮮ニラチヂミ

해산물부추전

img 12,000

イチオシ

ユジャチャ

柚子茶

유자차

※同じ価格でテチュ(なつめ)茶、センガン(生姜)茶、モグァ(かりん)茶などもあり。<br>※冷たいものは+500ウォン。
※食後は1500ウォン引き。
img 4.500

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-02-27

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

Nソウルタワー (南山タワー)

Nソウルタワー (南山タワー)

360度、街をぐるりと見渡せるソウルのシンボル!

南山循環バス

南山循環バス

南山Nソウルタワーにはラクラク&お手頃の南山循環バスで!

南山公園

南山公園

自然がいっぱいのソウルが誇る山「南山」に位置!Nソウルタワーもこの公園内にあります!

南山ケーブルカー

南山ケーブルカー

ソウルの真ん中にある南山(ナムサン)にケーブルカーで登ろう!