スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


トッサムシデ

떡쌈시대

閉店・移転、情報の修正などの報告

ウワサの珍メニュー!お餅に包んで食べるサムギョッサルを徹底検証!!

こんにちは!ソウルナビです。韓国で1番人気のお酒といえば、まぎれもなく庶民のお酒「ソジュ(焼酎)」。このソジュとの相性がぴったりで、老若男女問わずに愛されている料理といえば、そぉ~サムギョッサル~^o^/!!脂身のたっぷりついた豚の三枚肉も、熱い鉄板の上でじゅ~じゅ~焼けば、余分な脂がすっかり落ちてなんともいえない香ばしさあふれるテイストに大変身!今ではすっかり韓国の国民食となりました!そんなサムギョッサルも時代の移り変わりとともに、さまざまなスタイルに変貌~。単純に生肉を焼くだけではなく、ワインや緑茶に漬けて熟成させたり、テンジャン(韓国味噌)に漬けこんだり、キムチと一緒に焼いたりとさまざま。今日はそのサムギョッサルを今1番イケてるスタイルで食べるお店をご紹介しましょう~!その名も「トッサムシデ」。なんとカラッと焼いた豚肉をお餅に包んで食べちゃおうという、ユニークなお料理を出してくれるお店!!ん~かなり楽しみですネ~!それではさっそく詳しくご紹介しましょう~!!
トッサムシデ
場所は地下鉄1号線チョンガッ(鐘閣)駅から徒歩1分。普信閣の裏手にそびえ立つ5階建てビル。韓国のマスコミが火付け役となり、日本からもソウルまで取材に駆けつけるほどの人気のお店。そういえば、ナビのクチコミけいじばんでも話題になっていましたネ。今では明洞(ミョンドン)・大学路(テハンノ)・新村(シンチョン)・弘大(ホンデ)・江南(カンナム)などあちらこちらに支店が出来ていますョ!
以前の外観

以前の外観

今は1階に別のお店が入店。<2011.1.27>

今は1階に別のお店が入店。<2011.1.27>

店内の1~3階、5階がお食事スペース、また屋上でも食事が楽しめるようになっています。ちなみに4階は事務所~。
※1階は別のお店が入店し、お店は現在(2010年12月)2階、3階、テラスになります。<2010.12.6>
トッドルキムチサムギョッサルはどうやって誕生したの?!
さぁ~て!その人気の"トッドルキムチサムギョッサル(餅石キムチサムギョッサル)"がどのように誕生したのが少~しご紹介しましょう。こちらの社長さんはサムギョッサルのお店を始めてからもう10年近く経つとか。最初は普通のサムギョッサル、次はワインで熟成させたワインサムギョッサル、その次はキムチを一緒に焼いて食べるキムチサムギョッサルとさまざまなサムギョッサルに挑戦!でももっとオリジナリティあふれるサムギョッサルを作りたい!と考案したのは、お店の真ん中に45種類のソースを置き、お客さんが好きなソースにつけて食べるという面白サムギョッサル。でも当然この45種類のソースを毎日作るのはかなり大変!それをもう少し進化させて誕生したのが、このお餅に包んで食べる「トッドルキムチサムギョッサル」。サンチュで包むだけでは面白くないとだめだ!と思いついたのがこのお餅。この"トッドルキムチサムギョッサル"には、3種類のソースときな粉を合わせた4種類のソースがセット!これはこの45種類のソースの中で、人気のあったベスト3のソースだそう。このユニークさがポイントとなり、"トッドルキムチサムギョッサル"はあっという間にテレビを通して話題になったとか!!

さっそくお肉を焼き焼きしていきましょっ!
斜めに傾いた鉄板。これは豚肉の余分な脂を落とすための工夫。傾いた下の方に自家製キムチを、その次に玉ねぎやエリンギ、ジャガイモなどの野菜をon!1番坂の上には新鮮豚肉をのせてジュージュー焼くと豚の脂がじわぁ~とキムチや野菜にまで浸透し、香ばしい風味に!こってり目が好きな方は脂身がふっくらした状態で、ベーコンのようなカリカリ感の好きな方は、脂がしっかり抜けるまで焼き上げて下さいね。お肉が焼ける頃にはキムチもい~い感じに焼けていますね~。焼きキムチと焼いた豚肉の相性はマジ最高!これがお餅とドッキングすると・・・?!
トッドルキムチサムギョッサルの主役?!脇役?!毎日作るお餅!
トッドルキムチサムギョッサルの主役というべきか?!名脇役というべきか?!お肉を巻くこのお餅。種類は白・桃色・緑色の3種類。もち米とメッサルという殻をむいた蕎麦粉が原料。この彩りきれいな3種のお餅の中でも、ヨモギベースの緑のお餅はきな粉がまぶされていて香ばしさが倍増!やはり1番人気らしく、あっという間になくなっちゃうそう。この緑のお餅は夕方近くになってから製作にとりかかるそうで、夕食を楽しみにやって来るお客さんにだけふるまわれるんだとか。
お餅に巻いていっただっきま~す!
食べ方としては、まずお餅を敷きます。その上にダイコンの酢漬けをのせ、好きなソースにつけたお肉をのせます。その上に焼いたキムチ、ネギのピリ辛和えをのせてくるりと巻いてお口へパクリ!!ん~まさに「お・も・ち」!ちょっと歯にくっつくような、お餅独特の食感と、お肉のカラッとした食感がミックスした面白い口当たり。ホットソース、バーベキューソースやニンニクソース、きな粉といったソースとの組み合わせもピッタリ。ネギやキムチ、ダイコンなどの野菜もたっぷり含まれているので、あっさりいただけますョ!
<人気のオリジナルソースはこちら!>
ホットソース
チョンヤンコチュ(激辛の唐辛子)・玉ねぎなど14種類の薬味を混ぜ合わせた甘辛い味のソース。
バーベキューソース
ビールとケチャップ・ウスターソース以外に13種類の薬味から旨味を引き出したソース。

ニンニクソース
醤油とニンニク以外に10種類の薬味が混ざったソース
きな粉
ピーナッツ脂で炒めることによって、さらに香ばしさが増したきな粉
[T]-16_206597:::<野菜もたっぷり~>
いかがですか?!このお店について詳しい情報がほしいっと思っていた方!これで疑問は解消されましたか?お店のスタッフにうかがってみると、お客さんの80%が女性なんだとか。やっぱり豪快に食べるのが好きな男性には、お餅に巻いて~っという作業が面倒なよう。でもその面倒さを潜り抜けてこそ、面白くて美味い食べ物にありつけるもの!ナビ的には男性の皆さんもぜひぜひトライしてみてほしいですネ!ちなみに、お店の前は普信閣、裏手には最近完成したばかりの清渓川が流れています。このあたりを見物しがてら、一度トッサムドルキムチサムギョッサルを食べてみてはいかがでしょうか?!以上、ソウルナビがお伝えしました。

記事登録日:2005-10-27

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    スジョンガ

  • photo

    sun_eye

  • photo

    mona♪

  • photo

    けちょん

  • photo

    bybylove555

  • photo

    marokiti

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ウォン

モドゥムセットA(サムギョッサル+チャドルバキ)

盛り合わせA(豚の三枚肉+牛のあばら肉)

모듬세트A(떡쌈삼겹살+차들박이)

(350g)25,000

パルギョッサル

豚の三枚肉+豚の五枚肉

팔겹살

(400g)21,000

ウェルビンモドゥム

豚の三枚肉+豚の首肉+カブリサル

웰빙모듬

33,000

サランSET

豚の三枚肉+牛の三枚肉+カルビ肉

사랑SET

(460g)32,000

ヘンボッSET

牛の三枚肉+カルビ肉

행복SET

(300g)21,000

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2005-10-27

スポット更新日:2012-06-20

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

トッサムシデ 江南シティ店

トッサムシデ 江南シティ店

ウワサの珍メニュー!お餅に包んで食べるサムギョッサルの江南店!!

トッサムシデ 狎鴎亭店

トッサムシデ 狎鴎亭店

ウワサの珍メニュー!お餅に包んで食べるサムギョッサルの狎鴎亭店!!