スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


テッマルチッ

テンマルチッ툇마루집

閉店・移転、情報の修正などの報告

自家製の味噌と麦飯で食べる、野菜たっぷりヘルシーなテンジャンビビンバ(味噌混ぜご飯)!

こんにちは!食べても食べてもまだ食べる、うまいもの好きのソウルナビです。皆さん、“テンジャンビビンバ”って聞いたことあります?これ、最近ナビが気になってるご飯メニューなんですがぁ、テンジャンといったらテンジャンチゲ(味噌チゲ)、ビビンバといったら石焼ビビンパだから、「チゲとご飯のセット?!」と思った方、違います(ってだれも言ってない?)。このテンジャンビビンバとはテンジャン(味噌)をご飯に掛けて食べるビビンバ(混ぜご飯)のこと。そこで今日は、自家製の味噌でテンジャンビビンバを食べられる有名なお店、仁寺洞(インサドン)にある「テッマルチッ」をご紹介したいと思います。

仁寺洞のほそーい路地の中に!

仁寺洞のメインストリートから脇道に入り、さらに細い路地を進んでいくとあるレンガ造りの建物。こちらの地下1階と2階に入っているのが、今日ナビがご紹介する「テッマルチッ」!え、地下1階と2階?1階はお店じゃないの??そうなんです、ここの1階は別のお店。ビルに向かって右のほうにある入口の階段で、建物の地下1階と2階にあるお店がつながっています。ちなみに昔は1階と地下1階だったのですが、数年前に1階がなくなり2階になりました!
2階はテーブル席で地下1階は全て座敷席。ゆっくりと座っていただきたい時は地下へ、明るい雰囲気でいただきたいときは2階へ行くとよさそう!でもお店が混雑しているときは、お店の人に案内された空いている席へどうぞ~。お店に来ているお客さんはほぼ地元の人で、食べてるものはやっぱり皆さんテンジャンビビンバ。注文しようとしているナビにも「テンジャンビビンンバでいいですか?」ってそりゃそうだけど、なんで分かった?!
2階は明るいテーブル席 2階は明るいテーブル席

2階は明るいテーブル席

地下1階は落ち着いた座敷席 地下1階は落ち着いた座敷席

地下1階は落ち着いた座敷席

テンジャンビビンバッ!

とにかくお客さんはほぼこれを食べに来るというお店の自慢料理「テンジャンビビンパッ」。注文するとテーブルの上に竹のざるにニラとリーフレタスと青唐辛子、ヨルムキムチ、牛肉の煮付け、干しタラの卵スープ(これもなかなかおいしかった)などが手際よくセッティングされます。それに後から自家製のテンジャンと麦飯が加わって完成!
☆テンジャンビビンパッの食べ方!
1.麦飯の上に、刻んだニラとケイルを載せます

1.麦飯の上に、刻んだニラとケイルを載せます

2.次に石鍋に入っているテンジャンをスプーンでごはんにかけます。

2.次に石鍋に入っているテンジャンをスプーンでごはんにかけます。

3.ビビンバ(混ぜご飯)だからこれをざくざく混ぜて出来上がり!

3.ビビンバ(混ぜご飯)だからこれをざくざく混ぜて出来上がり!

☆こだわりのテンジャン!!
自慢料理がテンジャンビビンパッというわけで、テンジャン(味噌)はちょとこだわり系。食の宝庫、全羅南道(チョルラナンド)の地下水と豆を使って作った自家製味噌は、普通のテンジャンチゲの味噌とはちょっと違う独特のコクと香りがあって濃い目。さらに、周りのおかずも味が全部濃い目なので、お味噌をご飯に掛けるときは味を調節してくださいね!そのテンジャンとたっぷりの野菜と麦飯を豪快に混ぜて食べると、ご飯にお味噌汁をかけて食べるいわゆるねこまんまのとはちと違う、韓国のビビンパッになってるんですよね。これはウワサ通りいけますよ!

何気にビビンバ以外のメニューもいろいろ!

テンジャンビビンバが圧倒的に人気を誇るこのお店。でも実はその他のメニューもたくさん!壁に貼り付けてあるメニューをみると、ご飯ものとしてはカンジャンケジャンパッ(ワタリガニの醤油漬けとご飯のセット)もありました。その他、緑豆ピンデットッ(緑豆チヂミ)、プゴッチムグイ(干しスケソウダラの蒸し焼き)、アムテジポックン(豚肉炒め)、ハムギョンドカジャミシッケ(北朝鮮式の料理でぶつ切りカレイに塩、粟飯、大根、唐辛子粉などを混ぜて発酵させたもの)などが人気のメニューだそうです。

いかがでしたか?ビビンバはご飯がどんぶりほどの大きな器に入ってくるので何気にかなりの量なはず。でも野菜たっぷりの麦飯ということで消化もいいし、とってもヘルシー。お昼に2人以上で行く場合はビビンバと一緒にお店の人気メニュー、ピンデットッ(緑豆チヂミ)を注文する人も多いとか。夜はマッコリなどのお酒とそれに合うおつまみも充実しているので、韓国の田舎の家っぽい雰囲気のお店で一杯やってもいいですよね!味噌好きの方、堅苦しくない地元の雰囲気を味わいたい方、一度行ってみて下さいね!以上、仁寺洞の「テッマルチッ」からソウルナビでした。

記事更新日:2013-06-28

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    ソンジェスト

  • photo

    ae92toms(トム)

  • photo

    ae92toms(トム)

  • photo

    ae92toms(トム)

  • photo

    みけ

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ウォン

イチオシ

テンジャンピビンパッ

味噌ビビンバ

된장비빔밥

7000

カンジャンケジャンパッ

蟹の醤油漬けご飯

간장게장밥

13000

ハムギョンドカジャミシッケ

咸鏡道式カレイの塩辛

함경도가자미식해

15000

スンノクトゥピンデットッ

純緑豆チヂミ

순녹두빈대떡

10000

ハンチフェ

ヤリイカ刺身

한치회

15000

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2002-11-05

スポット更新日:2013-06-28

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供