Jbis観光ホテル

ジェイビスホテル Jbis Hotel 제이비스호텔

閉店・移転、情報の修正などの報告

江南エリアのきれいめカジュアルホテル。朝食無料&スッキリ広めのお部屋で快適ステイ!

こんにちは!ナビです。ショッピングもグルメも楽しい韓国旅行。宿泊費は安くあげたいけど、ディープ系な宿はちょっと…という方も最近は多いのでは~?今日はそんな方にピッタリの、スッキリキレイめのカジュアルホテル「Jbis観光ホテル」をご紹介しましょう。こちらのホテルのある宣陵(ソンルン)」エリアは江南地区のビジネス街とはいえ、ロッテワールドやCOEXにも近いので、お子さん連れにもビジネスマンにも使える立地。芸能事務所も多い地域ということで、韓流スターの応援旅行をご予定の方も注目ですよ~!2012年1月にオープンしたピカピカの「Jbis観光ホテル」へ、さっそく行ってみよ!

-ホテル・フロア別案内-

シンプルすぎる?!外観からはうって変わって、中に入ると明るいロビーと笑顔のスタッフがお出迎え。モダンでおしゃれなインテリアにも注目です。オーナーはガラス工芸に関心があるそうで、ロビー内にも作品を展示販売しているコーナーが。もちろん、客室のインテリアにも使われています。
2-10階  客室
1階     フロント、ロビー、共用PC、コーヒーサービス、
トイレ
地下1階  レストラン(朝食のみ)、トイレ

-ホテル周辺案内-

ホテルの場所は江南(カンナム、漢江の南側)のビジネス街、地下鉄2号線ソンルン(宣陵)駅から徒歩約5分のところ。江南エリアの拠点・江南駅や貿易センター&COEXのあるサムソン(三成)駅、オフィスが建ち並ぶヨクサム(駅三)駅のいずれも地下鉄で5分以内と、ビジネス利用にも便利な立地。またロッテワールド&免税店も地下鉄で15分足らずと、江南エリアがお目当ての観光の方にもオススメ!
駅前の大通りには高層ビルがズラリと並び、ホテルの一本裏の通りはビジネスマンが通う?!コンビニ・食堂・カフェ・スーパーなど便利に使えるお店が並びます。大きくてきれいめのサウナ(チムチルバン)もありますよ。ビルの合間にからは、世界遺産に登録された朝鮮王陵、宣陵・靖陵が見えます。大都会の真ん中の緑豊かな散策コースも徒歩圏内です。
ホテル裏の「モクチャコルモク(食べよう通り)」

ホテル裏の「モクチャコルモク(食べよう通り)」

近くにはコンビニが何軒も。

近くにはコンビニが何軒も。

ホテル側から見た大通り方面。奥は朝鮮王陵「宣陵・靖陵」。

ホテル側から見た大通り方面。奥は朝鮮王陵「宣陵・靖陵」。

宣陵・靖陵

宣陵・靖陵

ホテル前の道

ホテル前の道

地下鉄の最寄駅「宣陵」駅構内。ちょっとお店あり。

地下鉄の最寄駅「宣陵」駅構内。ちょっとお店あり。

★ホテルのマネージャーさんオススメ!お食事どころ&立ち寄りどころ
ホテルのすぐ裏の通りが「モクチャコルモク」。そう、いわゆる「食い倒れ通り」です。付近のサラリーマンが集う食事どころやカフェがズラリ。ホテルの皆さんもオフタイムはこの通りでお食事をすることが多いそう。オススメのお店を教えてもらいましたよ^^全部ホテルの周りにあります。
◆1.「ポンガ(본가)」牛のサムギョッサル、「ウギョッサル」のお店。安くて美味しいとか。

◆1.「ポンガ(본가)」牛のサムギョッサル、「ウギョッサル」のお店。安くて美味しいとか。

◆2.「トゥムブッタムブッ・プゴクッ」日本の人の口にも合うプゴクッ(タラのスープ)のお店。優しいお味だそう。

◆2.「トゥムブッタムブッ・プゴクッ」日本の人の口にも合うプゴクッ(タラのスープ)のお店。優しいお味だそう。

◆3.「GSスーパーマーケット」ホテルのスグ裏のマートは便利に使えそう。

◆3.「GSスーパーマーケット」ホテルのスグ裏のマートは便利に使えそう。

◆4.「ロッテ・プルハンジュンマッ・サウナ」地元の人に人気の広々したサウナ。大浴場もあり。

◆4.「ロッテ・プルハンジュンマッ・サウナ」地元の人に人気の広々したサウナ。大浴場もあり。

★隣接エリアはこちら!~江南駅、三成駅(COEX)、ヨクサム(駅三)駅
3駅ともソンルン駅からは地下鉄で1~2駅。特に三成駅は駅と直結した複合モール、COEXがあり、中には貿易センター、ショッピングスポット、レストランのほか、映画館や水族館・キムチ博物館などのエンタメ施設もあり。また、駅の近くにはカジノもあるので、週末の夜に寄ってみては?!
★ちょっとだけ足を伸ばして~蚕室・新川・狎鴎亭方面へ
-地下鉄2号線で4駅、蚕室(チャムシル)駅で下車(約8分)すれば、ロッテワールド、ロッテ百貨店、ロッテワールド免税店、ロッテマートへもすぐ。
-ソウルの景色を楽しめる漢江遊覧船の乗り場の最寄り駅、新川(シンチョン)駅まで地下鉄2号線で3駅、約6分。
-ギャラリア百貨店やブランドストリート、おしゃれなカフェやレストランがある狎鴎亭や清潭洞まではタクシーで約10分。
★ソウル旅行の人気エリアへは?!~明洞・東大門市場方面へ
江北(カンブッ・漢江の北側)にある明洞や東大門市場へは地下鉄2号線に乗れば乗り換えなしで行けます。
-ファッションビルが立ち並ぶ東大門市場の玄関駅、東大門歴史文化公園駅まで約30分。
-ソウル一の繁華街、明洞の玄関駅、ウルチロイック(乙支路入口)駅まで約40分。

-ホテル客室案内-

客室タイプは、ツイン、デラックスツイン、トリプルの3タイプ。明るくスッキリしたインテリアに、客室ごとに品のいいガラス細工の飾りがあります。また全室ベッドの洋室ながら、全ての部屋にオンドル(床暖房)設置!足元から暖かさ抜群です。夏場は各客室にエアコンがあり、オンドルもエアコンもお部屋ごとに温度調節ができるので快適に過ごせます。全室バスタブ付き、またスーツケースを開けっ放しにできる広さも嬉しいポイント。
客室タイプ-客室数/客室広さ/ベッドタイプ
ツイン-37室/約7坪/シングル×2台
デラックスツイン-10室/約7.5坪/ ダブル1台、シングル1台
トリプル-6室/約10坪/シングル×3台

<ツイン>
(例:906号室)

<デラックス・ツイン>
(例:306号室)

<トリプル>
(例:902号室)

[客室共通備品]
オンドル(床暖房)の温度調整パネルは、特注のツマミ式。海外のお客さんにもわかりやすいようにというホテルの心遣いです。冷蔵庫のお水はサービスで、人数分が冷蔵庫に入っています。

[浴室・トイレ共通備品]

-ホテル内付帯施設-

■■ レストラン(地下1階) ■■

宿泊客は、こちらでサービスの朝食をいただけます。カジュアルな洋食のビュッフェスタイル。パン、サラダ、卵料理、フレッシュジュース、牛乳、コーヒーが準備されています。
※当分の間、朝食の提供を中止(期間未定)

営業時間:7:30~9:00、無料

■■ コーヒーサービス(1階) ■■

ホテルのロビーには、コーヒーメーカーがあり、24時間いつでもアツアツのコーヒーが楽しめます。お部屋のマグカップを持ってきて、コーヒーを注いで戻るのもOK。ホテルの方のお話だと、「いい豆を使っているので、その辺のコーヒーショップで飲むより美味しいですよ~」とのこと。

営業時間:24時間

■■ 共用PC&プリンター、無料WIFI(1階) ■■

24時間いつでも使えるPCが、ロビーに2台あります。プリンターもあるので、ちょっとした調べものや印刷もOK!ビジネスでも、旅行でも、使い放題のPCは強い味方になりますね!また、ロビーでは無料のWIFIも接続可能です。また、ノートブックPCの貸与もあり(3万ウォン/1日)。

営業時間:24時間

■■ ガラス作品展示・販売 ■■

こちらのホテルのオーナーが携わっているガラス工芸品。紹介も兼ねて、美しくカラフルなガラス製品が展示・販売されています。お手頃価格のアクセサリーから壁掛け時計までありますよ。実は客室のガラスのマグカップもホテルオリジナル。耐熱性で丈夫!
いかがでしたか?お掃除が行き届いて素足でも気持ちのいい客室。冬場の旅行なら、韓国自慢の暖房システム、「オンドル」であったか~く過ごせるのもポイント。江南エリアを中心に、オトクに快適にステイできるホテルをお探しの方には、ピッタリですよ!次の旅行のときには、チェックしてみてくださいね。以上、「Jbis観光ホテル」からナビがお伝えしました。

記事登録日:2012-02-08

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-02-08

ページTOPへ▲

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供