スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ホテル 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


可楽観光ホテル

カラックァングァンホテルGarak Tourist Hotel가락관광호텔

閉店・移転、情報の修正などの報告

ロッテワールド、COEXモール、文井洞アウトレット通り、オリンピック公園、可楽洞農水産物市場など周りに観光スポットが多いホテル!

こんにちは、ナビです。今日はソウル南西部の可楽洞(カラクドン)に位置する「可楽観光(カラックァングァン)ホテル」をご紹介しましょう。ん、可楽洞ってどこ?って方も多いかもしれませんが、ソウルのことをよくご存じの方なら、あ~、あの市場のあるところね!っとわかる方も多いかも?!そう、ここ可楽洞は韓国中の農産物、水産物、畜産物が集まる国内最大の卸し売り市場、可楽洞農水産物総合卸売市場のあるところ。ソウルの観光地として有名な明洞や南大門、東大門、仁寺洞といったエリアからは少し離れていますが、観光スポットとして人気の蚕室ロッテワールドまですぐ近く。また、最近は特にK-popの大きなコンサートなどがよく行われ日本から行く人も増えているオリンピック公園へもアクセス便利な場所にあり、その辺りに行きたい!という方にオススメのホテル!それでは、さっそくうかがってみましょう~

ホテル・フロア別案内

ホテルは地下1階から7階の建物。7階建てですが、4階がないので客室は3~8階となっています。

3~8階 客室
2階 宴会場
1階 カフェレストラン「KARAK」
地下1階 ルームサロン「ENDORPHIN」

ホテル周辺案内

冒頭でもふれたたように、ソウル南西部に位置する「可楽観光ホテル」は可楽洞を代表する可楽洞農水産物総合卸売市場と道を挟んですぐ近くの場所にあります。実はこの大きな市場のすぐそばということで、ホテルの周辺には24時間営業のお店がいっぱい!ナビもホテルの周りをぐるっと歩いてみましたが、飲食店やカフェ、飲み屋さんといったお店がホントにたくさんあるんです!この中に24時間営業のお店も多いということから、ホテル周辺で食べるのに困ることはなさそう!また最寄りの地下鉄駅である3・8号線カラッシジャン(可楽市場)駅からは歩いて1分ほどと、すぐ近く。そしてこの可楽市場駅のある交差点には大型スーパー「ロッテマート」があるので、食料品などのお土産ショッピングにも便利!
可楽市場駅の前にある「ロッテマート」

可楽市場駅の前にある「ロッテマート」

ホテル前の通り

ホテル前の通り

こんな場所にアクセス便利!(ロッテワールド、オリンピック公園、文井洞ロデオ通り、COEX)
「可楽観光ホテル」からアクセスの便利な観光スポットといえば、まず蚕室(チャムシル)のロッテワールド。最寄りの地下鉄駅3・8号線カラッシジャン(可楽市場)駅から地下鉄8号線を利用すれば、たった3駅、5分ほどで行けちゃいます。またK-popのコンサートなどがよく行われる「オリンピック公園」までは、まず3号線で2駅進んで終点のオグム(梧琴)駅で5号線に乗り換え、2駅行くとオリンピック公園駅に到着(約12分)。タクシーなら約10分、3,200ウォンほどの距離です。
さらに、スポーツブランドを中心に国内外ブランドのアウトレット店が並ぶ通り、文井洞ロデオ通りの最寄りの駅であるムンジョン(文井)駅へは8号線でたったひと駅。さらに、ショッピングにグルメにレジャーにといろいろ楽しめる大型複合施設、COEXモールや都心空港ターミナルから最寄りのサムソン(三成)駅は、8号線で3駅目の蚕室駅で2号線に乗り換え、江南方面へ3駅目(約20分)になります。
江南エリアのオシャレエリアへも乗り換えナシで!
明洞(ミョンドン)や南大門市場、仁寺洞(インサドン)といった漢江(ハンガン)より北にある人気観光地へは少し遠いけれど、ホテルから比較的近くて行きやすい人気エリアといえば、江南(漢江より南側)で芸能人もよく訪れるエリアとして知られる狎鴎亭(アックジョン)や、ソウル一のオシャレストリート、新沙洞のカロスキルが。どちらも地下鉄3号線を利用すると1本で行くことができます。30分ほどかかりますが、乗り換えナシで行けるというのは大きなポイント!

ホテル客室案内

客室は全66室。ダブル、ツイン、スイートと3タイプありますが、スイートはちょっと広めのツインといった感じ。全室に大型テレビと冷蔵庫、温度調節のできるエアコンはもちろん、バスローブ、ドライヤー、シャンプー、リンスにヘアジェルなどが揃っていて、こだわらなければ宿泊に必要なものは一通り揃っています。また全室で有線、無線ともインターネットが無料でできるのも嬉しいポイント。ノートPCも無料で借りられるそう。浴室は全室バスタブ付きで、ツインルームにはさらにシャワーブースまで設置されています。

<客室タイプ/客室数/ベッドタイプ>
ダブル/49室/ダブルベッド×1
ツイン/12室/シングルベッド×2
スイート/5室/シングルベッド×1、ダブルベッド×1

<ダブル> ※一例: 606号室

<ツイン> ※一例: 302号室

<スイート> ※一例: 613号室

[客室共通備品]

[浴室共通備品]

ホテル内付帯施設

■カフェレストラン「KARAK」 (1階)
カルビタン、クルビ(イシモチ)焼きなどの韓国料理を中心とした食事メニューやコーヒーなどのカフェメニュー、アルコールもあり。朝食は洋食か韓国式を選べます。
営業時間: 7:00~23:00
※朝食時間-7:00~10:30
※食事メニュー-11:30~21:00

■ルームサロン「ENDORPHIN」 (地下1階)
営業時間: 18:00~深夜
カフェレストラン

カフェレストラン

ルームサロン

ルームサロン

いかがでしたか?明洞や南大門市場、仁寺洞などよく知られた観光エリアからは少し遠いけれど、ホテルからアクセスの便利な場所に見どころも多い「可楽観光ホテル」。江南エリアをメインに、定番の観光スポット以外に行ってみたいというリピーターさんにもオススメだし、コンサートやイベントがよく開かれるオリンピック公園にも近く、芸能人の多い狎鴎亭へも比較的アクセス便利だから、韓流ファンの皆さんにもぴったりかも!?以上、可楽洞にある「可楽観光ホテル」からナビでした。

記事更新日:2012-06-20

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2003-02-06

スポット更新日:2012-06-20

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供