スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


南山オルミ(南山エレベーター)

ナムサンオルミ남산오르미(경사엘리베이터)

閉店・移転、情報の修正などの報告

明洞&南大門市場から南山ケーブルカーに乗るとき、傾斜型のエレベーターでラクラク!

こんにちは!ソウルナビです。ソウルの中央にそびえる山、南山(ナムサン)。山のてっぺんには、展望台からソウル市内が一望できる南山Nソウルタワーがあり、一年中、国内外からの観光客でにぎわっている観光名所です!その南山展望台にはどうやって行くの?!というと、あちこちから、バスやケーブルカーなどを利用して行けるんですが(くわしい説明はこちら)、それでも山だけに上り坂や急な階段がつきもの!そこで2009年6月30日、ちょうど南山3号トンネル方面(明洞・南大門エリアの間あたり)からケーブルカー乗り場まで行く急な階段部分に、傾斜型のエレベーター「ナムサン(南山)オルミ」が稼動スタート!もっと楽に南山に登れるようになりましたよ!さっそく、オルミに乗ってきたのでご紹介しましょう!

南山3号トンネル横にエレベーターが!

最寄駅は地下鉄4号線のミョンドン(明洞・Myeong-dong・424)駅またはフェヒョン(会賢・Hoehyen・425)駅。ちょうど、会賢地下商街のある十字路から南山の方に登っていくと、前方に長い階段のようなレールが見えてきます。これが南山エレベーター「オルミ」!以前はこの南山3号トンネル入口(市内側)から、南山ケーブルカー乗り場(駐車場のあるところ)まで急な階段を、えいこら、えいこら登らないといけなかったんですが、これは便利ですよね!ちなみに、この傾斜型のエレベーター、韓国で屋外に設置したのは今回この「オルミ」が初めてだとか。

「ナムサンオルミ(南山オルミ)」


このエレベーターの傾斜は25度、移動距離は約75m、乗り場と降り場の差は31m、乗っている時間は1分ほど(乗り降りを入れると2分ほど)。全面ガラス張りで、外の景色が楽しめるようになっています。中は20人乗り、エアコン、テレビ付き。とはいっても、ドアの開閉が頻繁なので、夏のエアコンはちょっと弱め。またあっという間についてしまうので、テレビも見る暇ありません・・・。

さっそく、エレベーターに乗ってみよう!

南山エレベーターを利用して南山に登る場合、地下鉄駅⇒(徒歩)⇒エレベーター⇒ケーブルカー⇒(徒歩)⇒南山の頂上に行くことができます。駅から大通り沿いの緩やかな坂道を5分ほど登り、途中エレベーター「南山(ナムサン)オルミ」にのって約1~2分、ケーブルカー乗り場の目の前にたどり着けます。



★明洞駅~南山エレベーターへ
1.明洞駅4番出口を出て、まっすぐ進みます。

1.明洞駅4番出口を出て、まっすぐ進みます。

2.会賢地下商店街の入口を通りすぎます。

2.会賢地下商店街の入口を通りすぎます。

3.南山第3トンネルに向かう道の左側の歩道を進みます。

3.南山第3トンネルに向かう道の左側の歩道を進みます。

4.右の緩やかな通りをそのまま進みます(左の階段の方ではなく)。

4.右の緩やかな通りをそのまま進みます(左の階段の方ではなく)。

5.道なりに進みます。

5.道なりに進みます。

6.傾斜型エレベーター「南山(ナムサン)オルミ」に到着。

6.傾斜型エレベーター「南山(ナムサン)オルミ」に到着。

南山第3トンネルの記念塔がすぐ横に。
南山第3トンネルの記念塔がすぐ横に。

南山第3トンネルの記念塔がすぐ横に。

エレベーター乗り場

エレベーター乗り場

周りにはちょっと休めるベンチなどもあり

周りにはちょっと休めるベンチなどもあり


★南山エレベーターに乗ってケーブルカー乗り場へ
・エレベーターが下りてくるのを待って、乗り込みます。 ・エレベーターが下りてくるのを待って、乗り込みます。

・エレベーターが下りてくるのを待って、乗り込みます。

・眺めはこんな感じ~ ・眺めはこんな感じ~ ・眺めはこんな感じ~

・眺めはこんな感じ~

・エレベーターを降りると、右側には南山・Nソウルタワーが。

・エレベーターを降りると、右側には南山・Nソウルタワーが。

・上から見下ろした風景。右の茶色い階段が、以前のケーブルカー乗り場までの急な階段。

・上から見下ろした風景。右の茶色い階段が、以前のケーブルカー乗り場までの急な階段。

・ 上の乗降場。

・ 上の乗降場。

・ 下からまたエレベーターが上がってきます。

・ 下からまたエレベーターが上がってきます。

・エレベーター乗降場とケーブルカー乗り場が隣り合わせになっています。

・エレベーター乗降場とケーブルカー乗り場が隣り合わせになっています。


★南山エレベーターを降ります。
・2階から1階へ
・2階から1階へ

・2階から1階へ

・景色はこんな風 ・景色はこんな風

・景色はこんな風




★ 夜また行ってみました~!
乗っている時間は1分ほどと短いですが、夜は周りの景色も変わりますしね。南山の展望台に行く前に、市内の夜景もちょっとプレビュー?!っとまでは行きませんが(周りはビルばかりなので・・・)、ちょっぴり夜景が楽しめます。またエレベーター自体も、暗闇の中に明るい箱が動いているので、未来の乗り物みたいです。
いかがでしたか?次回、南山に上るときは、この南山エレベーターを利用してみてくださいね!運行時間は朝9時から夜の12時まで。もちろん、無料です。お子さん連れの方も、傾斜型エレベーターにケーブルカーと、乗り物続きで楽しめると思いますよ!以上、ソウルナビでした。

記事登録日:2009-07-07

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    nara_koma

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-07-07

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

Nソウルタワー (南山タワー)

Nソウルタワー (南山タワー)

360度、街をぐるりと見渡せるソウルのシンボル!

南山北側循環路

南山北側循環路

南山の代表的な散策路!

南山循環バス

南山循環バス

南山Nソウルタワーにはラクラク&お手頃の南山循環バスで!

南山の登り方

南山の登り方

歩いて、ロープウェイで、バスに乗って・・・明洞から、南大門市場から、梨泰院からいろいろある南山攻略法!

南山公園

南山公園

自然がいっぱいのソウルが誇る山「南山」に位置!Nソウルタワーもこの公園内にあります!

南山ケーブルカー

南山ケーブルカー

ソウルの真ん中にある南山(ナムサン)にケーブルカーで登ろう!