スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


ソパギル

小波通り

閉店・移転、情報の修正などの報告

明洞から徒歩10分!秋は紅葉の山道!

こんにちは。ソウルナビです。ソウル一の繁華街、明洞(ミョンドン)のすぐ近くに「山」がそびえているをご存じでしょうか?そう、ソウルの名所、南山(ナムサン)です。都心の真ん中にそびえる南山は、実は明洞のすぐ後ろ(前?)にあります。そんな南山の麓を横切る山道、ソパギル(ソパロ)を今日は明洞から歩いてみましょう。

ところでソパギルとは?
世宗ホテル前から南山の麓を横切り、ヒルトンホテル前まで伸びる全長1.5kmの道。ちなみにソパギルの名前は児童文学の普及と児童保護運動の先駆者である児童文学者、方定煥(パン・ジョンファン)の号、小波(ソパ)からとったもの。文学者の名前が付いた道、なんてさすが韓国ソウルらしい道ですよね。また地図によってソパロ(小波路)、ソパギル(小波通り)両方の表記があります。
それではさっそくソパギルの散歩に出発。

<世宗ホテル前~学校前・10分コース>

地下鉄4号線ミョンドン(明洞)駅1番出口をでます。向こう側には世宗ホテルが見えます。
すぐ左へ、目の前にある坂を上っていきます。ここはけっこう急な坂です。
左手に放送局(TBS)が見えてきました。交通放送専門局です。
目の前に南山タワーが見えてきました。
TBSを左に見て、右の坂を上がります。
目の前に飛び込んできたのが「SEOUL CARTOON MUSEUM」。
アニメ博物館ですね。 アニメ博物館を左手に見ながら坂を上っていきます。遠くにミリオレ明洞が見えます。
ケーブルTVの放送局。このあたりはちょっと放送局が集まっているようです。
下から上がってくる別の道もあります。
アニメ博物館ではちょうどイベントが行われていました。
道なりに道をまがると奥に学校が見えてきました。リラ学校と崇義女子大学です。
坂道が終わり、やや平坦に。街路樹が黄色く染まっています。  
道沿いにあるお店、営養釜飯のお店とチャンポンのお店

<学校前~ケーブルカー乗り場前・10分コース>

ここからはだいぶ山道気分。紅葉と南山が目の前に。
ずか徒歩10分でずいぶん上の方にやってきました。
崇義学園。映画「オー・スジョン」にも出てくる場所です。
黄色い街路樹に沿って、車道の脇の山道を行きます。
カーブを曲がると店が見えてきました。
ここがあの有名な南山トンカツ通り。呼び込みのお兄さんも。山道の風情が急にドライブイン化しました。
ここが有名な「南山トンカツ」。ここのトンカツは大きいことで有名。
再び下から登ってくる道が見えます。トンカツ通りはこちらの方が近道かも。
反対側には森。さらに上に登る道も。
こちらの山道は門がしまっています。
再び下から登ってくる道が見えます。
もう少し登っていくと再びお店が見えてきました。
車がお店の前にたくさんとまっています。
↓こちらは芸能人がプロポーズする店、だそうです。
ナビでも紹介している中華料理店「東宝城」も歩いていけます。
南山の紅葉が目の前に。そして南山タワーも。
ケーブルカーの駅が見えてきました。
出発後約20分、ケーブルカー(日本語で言うとロープウェイ)の始発駅前に到着。車をおいて上に向かうこともできます。
駅の前からの光景。ここまで登ってきました。

<ケーブルカー乗り場~植物園下:10分>

やっぱり目の前の南山はキレイです。
もう少し歩いていきましょう。
再び上に登る道の入口。むらむらと登りたくなりますが、今日は我慢。
ちょっと下り坂に。
再び上り道を上がると、、、
やや高いところまでたどり着きました。
左にある目立つ建物は科学教育院。ソパギルの名前にふさわしい建物ですね。  
※ここから植物園前と白凡広場に寄り道、その内容はまた別にお伝えしましょう。

<植物園下~ヒルトンホテル前:10分>

これからは終点を目指して下り坂。
やや急な勾配を降りていきます。
下り坂からのながめ。こちらも気持ちいいです。
道の途中にあったお店。再びトンカツの文字が。
白凡広場への登り口。
降りはじめて約10分、ヒルトンホテル前に到着!
いかがでしたでしょうか?合計約40分の散歩道。ヒルトンホテルや世宗ホテルにお泊まりの方は、朝晩の散歩道としてもオススメです。また明洞からわずか10分のところにある憩いの道、明洞からちょっと足を伸ばしてみてはどうでしょう?またヒルトンホテルから下に降りればすぐ南大門市場。なにかと寄り道したくなる散歩道なのです。それではまたおいしい散歩道をおとどけいたしましょう。それではすっかりお気に入りになったソパギルからソウルナビでした。

記事登録日:2003-11-05

ページTOPへ▲

関連タグ: 紅葉 明洞 散歩

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2003-11-05

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

Nソウルタワー (南山タワー)

Nソウルタワー (南山タワー)

360度、街をぐるりと見渡せるソウルのシンボル!

南山公園

南山公園

自然がいっぱいのソウルが誇る山「南山」に位置!Nソウルタワーもこの公園内にあります!