スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

韓国のカップル文化ってどんな感じ?

その代表的な特徴をインタビューとともにお届け!

こんにちは!ソウルナビです。ショッピングを楽しんだり、おいしいものを食べたりしながらのソウル観光。街を歩いていると友達と楽しそうに過ごしている人たちだけでなく、仲良しなラブラブカップルもたくさん目にしませんか!?ソウルで生活しているナビも毎日のように幸せそうな恋人たちを見かけるわけですが、その中で「韓国カップルの特徴」がいくつかあることを感じるんです。というわけで、今日は普段ナビが目にしたり韓国人の友達と過ごしながら感じているカップル文化をみなさんにご紹介したいと思いま~す!ただし!くれぐれも「すべてのカップルがそうなんだ」ということではないので断定はしないようにお願いします^^また、実際にカップルにインタビューもしてみましたので、気になっていた韓国カップルをもっと身近に感じるのでは?!それではさっそくいってみましょう~!
まずナビ友の話をちらっとご紹介。日本からソウルに来た人たちは韓国カップルについてどう思っているのかな!?

●Yさん:語学堂での留学経験で、以前ソウルに住んでいた女の子。1年ぶりに旅行でソウルにやってきたところちょっと話を聞いてみると・・・
Yさん「久しぶりにソウルに来たら、やっぱりカップルの距離が近いよね~。ま、以前旅行で行った台湾もかなりアツかったけどね!かなり激しく密着しながら歩いてるのを見てるとなんか笑えてくるよ~^^」

●Hさん:現在ソウルの語学堂で勉強する留学生。滞在歴は約半年!
Hさん「いや~、韓国のカップルは相当熱いね。街中なのに恋人同士の距離近すぎ!って思う時あるし。暑い夏でもかなりベタベタだったからね~。歩いている時に腰に手を回しながら歩いてるカップルも多いし、首が絞まっちゃうんじゃってくらい首に腕をかけて歩いているのも見るよね。」
そうなんです、ナビもたまに日本に帰るとカップルがあまり目に入ってこないのに、ソウルを歩いているとカップルが目立つからすぐわかる~!

特徴その1:密着度が高い!

旅行の際にお気づきになられた方も多いと思うのですが、韓国のカップルは2人の距離が近い!「手をつないで歩く」なんていうのは当たり前で、かなりの割合で腕を組み、男の子が女の子の腰に手をまわしながら歩いていることも多々あり。「スキンシップ」という言葉をよく使う韓国ならではのアツアツな密着ぶりなんですョ!
さて、Hさんにもう少し話を聞いてみると・・・

Hさん:「あとほら、男の子が女の子のカバン持ってあげる習慣!あれさ、重いカバンならわかるけど、ハンドバックくらい小さなカバンとかも持ってあげてるじゃない!?キラキラかわいいバッグを男が持っていたりするからそのギャップが面白すぎ!」

特徴その2:男の子が女の子の荷物を持ってあげることが多い!

もちろん「全員が」とか「会えば常に」というわけではないですよ!でも、街を歩いていると女の子の荷物を男の子が持ってあげているのをよく見かけます。重いバッグならともかく、ちいさなカバンや肩にちょこんとかけるようなバッグでさえも男の子が持ってあげていることがあり、ナビもソウルに来た頃は本当に不思議でしかたなかったのでした~。
他にもあります、いろんな特徴~

特徴その3:デートの過ごし方でダントツなのは映画!

カップルごとに違うとはいえ、デートの時はかなりの割合で映画を観ることが多いのが韓国流。だいたい7~8000ウォンほど(2006年現在)で観られちゃうので、お財布に負担なく楽しめます。カップルシートを利用するカップルも多いし、まだ付き合ってない男女も「とりあえず映画でも観ましょうか」となる率高し!カップルたちにはもってこいの娯楽なんです。「映画&ご飯」が定番中の定番デート!

特徴その4:花を贈る!

「花をプレゼントする」といえば、日本では誕生日や卒業式、発表会の日などが代表的ですよね?でも韓国では街を歩けば花を売っている屋台やお店が多い!それだけカップル間で花を渡すことが身近な文化なんです。誕生日の日はもちろん、会社などにドーンと大きな花束を配達してもらってプレゼントすることも多く、「花を渡す=キザ」みたいな考えは日本ほどないんですよ。ちなみにナビには「学生時代に毎日1本ずつ100日連続でバラをあげ続けて彼女のハートを射止めた」という友達(韓国人)がいます・・・。これはやはりツワモノかも^^;

特徴その5:「記念日」への意識が高い!

誕生日やクリスマスなどは恋人たちにとって大切なイベントデー!でも韓国ではそれだけじゃありません。「付き合って〇〇日目」という記念日もかなり大切にされているんです!一番ポピュラーなのが「100日」という意味の「ペギル」。「付き合い始めて100日目の日」を言うわけで、カップルリング(ペアの指輪)などをプレゼントし、ちょっと特別なデートを楽しみます。その他にも1周年、2周年なども大事だし、細かいところも気にするカップルなら「200日目」「300日目」なんかも祝い合います。付き合い始めた日を忘れてしまったら、韓国では大変なことになるかも!?^^;

特徴その6:連絡をマメにする!

これは携帯電話などを通した日々のたわいない連絡のことを言ったもの。もちろん人によって千差万別!でも全般的に連絡の頻度が高いというのが韓国的。朝起きたら「おはよう」の電話、相手が今何をしているか気になると「何してる?(ムォヘ?)」「どこにいる?(オディヤ?)」な~んてとりあえずメールや電話で聞いてみたり。特に急用でない場合はメールで連絡を取る事が多い日本に比べ、「通話」をする人が多いのも特徴の一つと言えそう。「電話代もバカにならないのでは?」と思うけど、意外と電話代は安いみたい!写真はとある携帯電話会社のパンフレットから抜き出した「カップル向けプラン」の説明部分です。参考にしてみてくださいね^^
1.A社プラン【月間基本料22,000ウォン】
・10秒あたり20ウォン
・6:00~24:00の間、500分無料
・カップル間の国内音声通話、深夜24:00~6:00まで無料(無制限)
・カップル間のショートメールやカラーメール無料

2.A社プラン2【月間基本料16,500ウォン】
・10秒あたり20ウォン(6:00~24:00)、9ウォン(それ以外の時間)
・6:00~24:00の間、150分無料。深夜通話無料
3.B社プラン3【月間基本料20,000ウォン】
・10秒あたり18ウォン
・カップル間502分無料
・カップル間深夜通話・カラーメール・ショートメールサービス無料(無制限)

他にも韓国で見かけるおもしろカップル文化が!

<ペアルック>
 頻度的にはそう高くないけれど、日本に比べたら断然出没率が高いのがこの「ペアルック(韓国では「カップルルック」)」!夏ならTシャツ、秋なら襟付きシャツなど種類はいろいろ。街中ではあまり見ませんが、遊園地や観光地などに行くと遭遇できる確率がぐ~んとアップします^^
<カップル席>
韓国のカフェやちょっとしたフード店に行くと、「ヨニンソッ(恋人席)」と呼ばれる席が置かれているところもあります。これは横並びに並んで座る、カップルのためにある席!お互いの距離を近~く保てるのが特徴です。カップル席でなくても向かい合わずに横並びでお茶を飲んでいるカップルもけっこう見かけますョ。

ナビが普段感じる韓国カップルの特徴をいくつか選んでみましたが、そうなると「じゃぁ実際のところどうなの!?」というのが気になってきますよね。そこで!ソウル一の繁華街明洞(ミョンドン)を歩く仲良しカップルたちに突撃インタビューをしてみました!

■カップルNo.1<彼・彼女ともに21歳>

同じ大学に通う、「CC(「キャンパスカップル」)」の2人。とても可愛らしくて見ているだけでも幸せになれちゃう雰囲気!

ナビ:なんだかとっても幸せそうなオーラを感じるよう!普段道を歩いている時、どんな感じで歩いているんですか?
彼女:手はしっかりつなぎながら歩きます^^あ、知っている人の前だったらちゃんと2人の間隔はあけますよ!でも知っている人がいない、ただの街の中だったら人目は特に気にしないかな。

ナビ:やっぱり街を歩く時も彼女の荷物を持ってあげたりするんですか?
彼:はい。彼女が少しでもつらくならないようにしたいですから。

ナビ:すごく小さな荷物や、メチャメチャかわいいバッグでも!?そういうのを男の子が持っていると、なんとなく恥ずかしかったりしませんか?
彼:アハハハ^^横に彼女がいて、二人並んでいれば全然恥ずかしくないんですよぉ~

ナビ:そういうものなのか~。いや~それにしても彼、優しそうですね。お花もよくプレゼントするタイプでしょ?
彼:まぁ、誕生日とかはもちろんしますし^^

ナビ:あれっ!もしや彼女が今手に持っているのは・・・??
彼女:はい、さっき彼からもらったお花です~(ニコニコ)。「今日は久しぶりに会ったから」って*^^*

ナビ:特にイベントデーではないのに気軽にプレゼントするものなんですね。じゃぁ記念日となったらものすごくしっかりと準備するんじゃ!?
彼:100日、200日、300日とかはやります。あと1周年とかも。普段のデートはご飯食べたり映画観たりするだけですが、記念日はちょっと高級なところで食事したり、ステキなところに遊びに行ったり。
彼女:でもカップルによって違いますよ!年が若いカップルの方が記念日に対する考えが強くて、だいたい24歳くらいを過ぎると100日や1周年くらいしかしないかもしれません。
彼:あ、カップルリングは100日目にプレゼントすることが多いです。
彼女:他の記念日なら、その時に相手がほしいものを贈り合うことが多いですね。

ナビ:カフェに行ったらカップル席にも座ります?
彼:はい。やっぱり「少しでも彼女のそばにいたい」「一緒にいたい」と思うし、スキンシップの意味で。向かい合って座らないのは「対話が目的じゃないから」かな。

ナビ:ラブラブだな~。もしかしてペアルックもしているんじゃ!?
彼:Tシャツとかはしたことあります。
彼女:でも遊園地や旅行先でだけ!街中では私たちはしません~^^;

■カップルNo.2<彼24歳、彼女23歳>

現在軍隊で生活している彼が一時休暇でソウルへ!久々のデートを楽しんでいたお2人です。

ナビ:久々のデート、楽しそうな雰囲気が出てますね!デートではどんなふうに過ごすんですか?
彼:ご飯食べて映画観たり、ポケットボール(ビリヤード)をしたり。二人ともすごい下手なんですけどね(笑)。
彼女:ご飯はおいしいものならなんでも良くて、いろんな種類のものを食べに行きますよ。

ナビ:じゃぁお店選びも大変そうですね。どんなふうに探すんですか?
彼:今までお互いが行った事のあるお店からオススメを紹介しあったり、ネットで探したりが多いですね。

ナビ:記念日デートはどんな感じでするんですか?
彼:うちらはあまり記念日に対して関心がなくて、「100日」くらいかな、やったのは。僕が今軍隊にいる関係で、カップルリングもありません。特別なイベントデーは普段行かないステキなレストランに行きます。おいしくて夜景がきれいで・・・っていうような!
ナビ:普段はどんな感じで歩いているんですか?
彼:手をつないだり、彼女の腰に手を回したり・・・かな。親しい人の前ではしませんけどね!
彼女:親しい人がそばにいるときは手をつなぐくらいです。ふだん手をつなぐ時はこんなふうに・・・(※写真参照)。
ナビ:あ、今彼氏の持っているバッグは彼女のじゃないですか?
彼:はい^^彼女が疲れたりしないようにと思って。まぁ、ただの習慣ですね、習慣。
彼女:でもキュートで小さなバッグを男の人が持っている時って、女の私が見てもイマイチだな~って思うことがありますよ。

ナビ:彼はお花もあげたりします?
彼女:私は個人的に花をもらうのきらいなんですよ。「お金の無駄遣いだ~!」って思っちゃって^^;だから特にもらいません。でも周りではお花のプレゼントはよくしてますよ。ロマンチックなんでしょうね。

ナビ:ペアルックに挑戦したことあります?
彼女: おそろいのミッキーマウスのTシャツがあるんですが、私たちはそれぞれ家で着ているだけです。ペアルックってなんか幼稚じゃないですか!?
彼: 僕もペアルックは恥ずかしいし、なんかみっともない気がしちゃいますね。
「寒くないですか?」「大変ですね、手冷たいですよね?大丈夫ですか?」と終始気を遣ってナビの心を温めてくれた彼。こんな優しさにも彼女は魅力を感じているんでしょうね!^^

■カップルNo.3<彼・彼女ともに20歳>

2人とも個性的な雰囲気だったこちらのカップルは、ちょうど付き合い始めようかという段階なんだそう!

ナビ:まだ正式にはカップルじゃないとのことなんですね。
彼:まぁ^^;でもデートはしてるし、カップルといえばカップルでしょうね。付き合う前だから歩きながら腕組んだりするスキンシップはしてません~。

ナビ:普段は彼女のバッグを持ってあげたりするんですか?
彼:はい。あ、でも今は持ってあげていませんねぇ^^;

ナビ:たとえそのバッグが小さくて軽いものでも?
彼:ええ。小さいものでも持つのって面倒じゃないですか?彼女がそう思わないようにしてあげようと。

ナビ:これから付き合ったら花もプレゼントするのかもしれませんね。そもそも花ってどんな時にプレゼントするんですか?
彼:そりゃもう、「女の子がすねた時」ですよ!
彼女:アハハ!ちょっと何言ってんのよ~^^

ナビ:2人で一緒にいるときはどうやって過ごしてます?
彼:ご飯食べて映画観るというのが基本。あとは僕が「人間観察」が好きなので、カフェとかに座りながらボ~っと人を見ていたり。

ナビ:カフェではカップル席に座ります?
彼:う~ん、イヤというわけではないのですが、僕らは座りません。対話がしづらいじゃないですか。

ナビ:あ~対話が目的だから、ということなんですね。ところで、付き合い始めると記念日がいろいろできていきますよね。どうやって過ごす予定ですか?
彼:どこか遠くに遊びに行く!たとえば海とか!どう?(・・・と彼女に聞く彼)
彼女: うん・・・いいね(*^^*)

ナビ:ペアルックとかもしちゃったり?
彼:僕はしない!照れるからできないです~
彼女: カップルリングはしたいな(ボソッ)

ナビ:カップルリング、いつ頃からするつもりなんでしょうか?
彼:う~ん・・・1年たったら?(彼女を見ながら)それじゃ遅すぎるか?^^;

■カップルNo.4<彼21歳、彼女20歳>

付き合ってから100日を過ぎたというこちらのお2人。ちょっと気が強そうな彼女と明るい彼とのペアで、爽やかな雰囲気でした~

ナビ:せっかくのデート中に時間とっちゃってすいませんねぇ。普段のデートはどんな感じで過ごしてます?
彼:僕ら学生で、勉強の都合でなかなか時間なくて。だから会える時はご飯食べて映画観て、という感じで普通に過ごします。

ナビ:歩いている時はどんな感じでいるんでしょう?スキンシップの面で・・・。
彼:手をつないだり、彼女が腕組んできたり、僕が彼女の腰に手をまわしたり。まぁいろいろです。

ナビ:人の目が気になったりしません?
彼女:う~ん特に気になりません。周りに人がいても平気です。親しい人がいる時も!

ナビ:お~、なんか堂々としていますね!カフェとかでもカップル席をよく使っているんじゃ?
彼:利用したことはありますよ~。なんていうか、「隠密な二人だけの世界」のために・・・ハハハ(彼女もニコニコ笑顔)

ナビ:ペアルックも問題なさそうですね?
彼女:まだしたことはないですね~
彼:でもしてみたい気はありますよ!街中でも全然OK~
ナビ:普段、彼は彼女の荷物も持ってあげたりするんですか?
彼:はい、たまに。彼女が楽になればいいな、っていう気持ちで。「保護する」っていう意味でかな?
彼女:保護って何それ~(笑)!でも「小さいバッグとかなら自分で持ってもいい」というのが私の気持ちです。小さいんだし、普通に持てばいいだけの話だから。

ナビ:付き合って100日を越えたそうですが、100日目(ペギル)には何かしました?
彼:普段行かないようなキレイ目のレストランで食事。あとはカップルリングをプレゼントしました。男が勝手に買ってきてプレゼントすることもありますが、僕らは鍾路(チョンノ)に行って一緒に買いました。

ナビ:素敵なカップルリングですね~。他に、今まで花をプレゼントした事もあります?
彼女:ないんですよ~!(プンプン)
彼:(慌てて)違う違う、計画はあったんだよ~!まだ実行できてないだけだってば~!

<下着ショップに男女のマネキン>
これはカップル文化とは言えないかもしれませんが、オマケとして一つ!ソウルの街中には数々のインナーウェアショップ、すなわち下着屋さんがあるのですが、その店頭に男女のマネキンがあるところが多い!下着姿の女の人と男の人が並んでいるわけで、慣れていない人にはちょっとモノ珍しく感じるかも^^;カップルにチラッと話を振ってみると、「2人でああだこうだ話し合いながらお互いのものを買ってみたい(by 3番目のカップル)」「2人でお店に入ってショッピングすることは十分理解できるし、僕らもしてみたい(by4番目のカップル)」とのことでしたよ~。
いかがでしたか?世の中にゴマンといるカップル、文化によってやっぱり特徴がいろいろあるようですね。繁華街の通りやファッションビル、レストランから地下鉄の中・・・など、たとえ旅行期間が短くてもいろいろなカップルに出会える機会はきっとあるハズ!グルメやショッピングも楽しいけれど、その合間にこんな「カップル文化」を見学するのもソウル旅行のオモシロさと言えるんじゃないでしょうか^^以上、ソウルナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2006-12-04

ページTOPへ▲

その他の記事を見る