スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

韓国コンビニ弁当大研究2011

すっかり定着した?韓国コンビニ弁当(トシラク)。またいろいろ食べてみました~

こんにちは、ソウルナビです。2009年、韓国のコンビニに突然登場したコンビニのお弁当(韓国語ではトシラク、またはトシラッ)!日本ではおなじみのコンビニ弁当ですが、韓国ではいままでテスト的に出されたのか?たまに見かけたものの、ふだんはほとんど見かけることがありませんでした。ところが、今ではすっかり定着し、韓国のコンビニに行くと普通に弁当を見かけるようになりました。登場から約2年、その後の韓国コンビニ弁当を今日はチェックしてみたいと思います。

◆◆◆本格VSアジュンマ!トシラクウォーズ

最初、ブームをリードしたのはファミリーマート。特に本格派シリーズが味もよく力を入れていたのですが、残念ながらだんだん失速。そこにGS25がキム・ヘジャさんを全面に出したアジュンマシリーズを登場させ、味も確かなことからこちらが主流に。先駆者ファミリーマートも対抗して別のアジュンマを登場させますが、まだGS25の方が優勢。ただGS25もあまりアジュンマシリーズに新作を投入せず、少々マンネリ気味。一方、おにぎりブームではリードするセブンイレブンも、アジュンマシリーズに対抗してシェフシリーズを始めましたが、お弁当ではいまいち目立ちません。我が道を行くミニストップは2段重ねや5餐弁当などいろいろチャレンジを重ねつつ、結局定番に戻ったり。
GSのアジュンマ

GSのアジュンマ

セブンイレブンのシェフ

セブンイレブンのシェフ

ファミマのアジュンマ

ファミマのアジュンマ

具の方は、最初のからあげやとんかつ、プルコギなど、いわゆる定番物から、一口サイズのものや、具の種類を増やす方向へ。またサイズの少し小さいミニ弁当も登場し、ニーズが多様化しました。またビビンバものやポックンパッもののお弁当も登場し、お弁当界の新たな流れになっています。
1口サイズ

1口サイズ

種類が増えていき

種類が増えていき

オールおかず?

オールおかず?

増えつつあるビビンバ。

増えつつあるビビンバ。

2段重ね

2段重ね

ポックンパッ=炒飯

ポックンパッ=炒飯


それでは、コンビニのお弁当をそれぞれチェックしてみましょう。

◆◆◆アジュンマおすすめ!本格弁当

GS25の、キム・ヘジャさんの精誠タムン(真心を込めた)シリーズ。キム・ヘジャさんの顔が全面に出たお弁当。ナビの見たところ、味は他の弁当より確かにいいです。お米も国内産使用。GS25ではおにぎりでもキム・ヘジャさんを一時期採用。

☆トゥンシムトンカス・トシラク(ロースかつ弁当)
キム・ヘジャさんシリーズ。定番のかつ弁。豚も国産です。

☆チェユクポックン・トシラク(豚肉の甘辛炒め弁当)
キム・ヘジャさんシリーズ。プンシク(軽食堂)で定番のチェユクで。天日塩を使用。

☆トッカルビ・トシラク(餅カルビ)
キム・ヘジャさんシリーズ。器もトッカルビに合わせて変えて勝負。

☆6チャン・トシラク(6餐弁当)
キム・ヘジャさんの最新シリーズ。流行りの具たくさんに対抗。

◆◆◆シェフも紹介します!

アジュンマに負けていられません。セブンイレブンのシェフ、イ・スグンさんシリーズ。名産地の地名が入っています。ご飯はコシヒカリ。

☆クァンヤンプルコギ(光陽プルコギ)
プルコギといえば光陽。

☆タミャントッカルビ(丹陽餅カルビ)
トッカルビといえば丹陽。

☆ポソンノクトン・チェユクポックン(普城緑豚・豚の甘辛炒め)
お米は農協の保証。本場普城の緑茶を食べた豚の肉がウリ。

◆◆◆こちらのアジュンマも!

GS25のキム・ヘジャさんの真心シリーズに対抗してファミリーマートでは料理研究家、イ・ヘジョンさんのイッツママシリーズが登場。アジュンマ弁当対決です。

☆トッカルビ・トシラク(餅カルビ弁当)
必須アイテムで勝負です。

☆クァンヤンシップルコギ(光陽式プルコギ)
プルコギも名産地入りで勝負。
☆チェユクキムチ(豚肉の甘辛炒め+キムチ)
チェユク+キムチで勝負。

◆ブームをリードした本格シリーズ・・・

お弁当ブームを牽引したファミリーマートの「本格」弁当シリーズ。意欲的に種類を出しましたが、現在は終了。

☆ポンギョッコギサンジョク・トシラク(本格肉山賊弁当)
山賊料理というのがありますが、そのお弁当版。お米は純粋国内産。

☆ポンギョッ・オサムプルコギ・トシラク(本格オサムプルコギ弁当)
オジンオ+サムギョッサル。定番の組み合わせがお弁当に。

☆ポンギョッ・スップルタッカンジョン・トシラク(本格炭火鶏揚げ弁当)
唐揚げよりも韓国風のカンジョンで。

☆ポンギョッ・ハンイットンカス・トシラク(本格・一口とんかつ弁当)
一口とんかつ、弁当界では定番に。

☆ポンギョッ・ハンイッチキンカンジョン・トシラッ(本格一口チキン揚げ弁当)
一口シリーズ。今度はチキンにも。

☆ポンギョッ・プルタッ・トシラク(本格・火鶏弁当)
やっぱり弁当も辛くなりましたー

☆ポンギョッ・4チャンハンイッミトボル・トシラク(本格4餐一口ミートボール弁当)
お米は新米利用。具たくさんシリーズの先駆けに。

☆ポンギョッステイクトシラッ(本格ステーキ弁当)
完全洋風。ナイフとフォーク付きです。

☆本格ヤンニョムトンカスチョンシク(味付けとんかつ定食)
定番のとんかつ弁当。

◆◆◆チキン・ユニヴァーシティ=チキン大学!

本格シリーズを引き継ぐファミリーマートの新しいシリーズは「チキン大学」!商品に特化したシリーズで勝負です。

☆ファックンチュムロク(かっかっチュムルロク弁当)
甘辛の味がウリ。鶏のチュムルロク(もみもみ)。

☆ヤンニョムバベキュチキン(味付けバーベキューチキン)
バーベキューはおにぎりでおなじみ。

☆ピョオンヌンタッカルビ・トシラク(骨なし鶏カルビ弁当)
チキンといえば鶏カルビ!

◆◆◆チャンがどんどん増えていき・・・

これもヘルシーブームの1つ?具がどんどん増えていきますー

☆ハンシク・オチャン・トシラク(韓式五餐弁当)
韓国風幕の内かも。具は5つ。

☆ヤンシクオチャン・トシラク(洋式五餐弁当)
同じく幕の内。こちらは洋風。具は5つ。子供が喜ぶかも。

☆ソプルコギオチャントシラク(牛プルコギ五餐弁当)
プルコギも具を増やしてみました。

☆チェユクポックン・6チャントシラク(豚肉の甘辛炒め・六餐弁当)
具が1つ増えて6つになりました。

☆フンジェオリクジョルパン・トシラク(燻製家鴨九節板弁当)
四角形マニアにはたまりません・・・・ご飯がない!と思ったらおかずの代わりにご飯が!これはアイデア勝ち。

◆◆◆定番プルコギ

お弁当といったらやっぱり定番プルコギですね。

☆ソプルコギ・チョンチャントシラク(牛プルコギ正餐弁当)
正餐に定番へのこだわりを感じます。

☆ソプルコギ・トシラク(牛プルコギ弁当)
うずらがポイント。

☆プルコギ・トシラク(プルコギ弁当)
プルコギ以外の具も決め手になります。

☆プレミアム・プルコギ・トシラク(プレミアム・プルコギ弁当)
プレミアムとわざわざ名乗ってます。

☆チクァプルコギ・トシラク(直火プルコギ弁当)
ただのプルコギではない、直火がウリ。

☆トドッ・プルコギ・トシラッ(ツルニンジンプルコギ弁当)
100%江原道のトドッ(ツルニンジン)だそう。

☆コチュジャンプルコギ・トシラク(唐辛子醤プルコギ弁当)
コチュジャンだけに辛め。プルコギの下にあるスパゲティはいまいち。

◆◆◆その他のお弁当

その他、こんなお弁当が・・・

☆トゥブキムチ・トシラク(豆腐キムチ弁当)
おつまみの定番がお弁当に。

☆アンドンチムタク・トシラク(安東蒸し鶏弁当)
チムタクもさっそくお弁当に。

☆チェユクポックン・トシラク(豚の甘辛炒め弁当)
弁当革命シリーズ。プンシクの定番もさっそくお弁当に。

☆チェユクポックン・トシラク(豚の甘辛炒め弁当)
こちらはちょっと違います。

☆モドゥムティギム・トシラク(揚げ盛り合わせ弁当)
お弁当の具には揚げ物。

☆チュオゲワンソセジ・トシラク(思い出の大ソーセージ弁当)
懐かしい、といえば、やっぱり丸いソーセージ。

☆チャムチキムチ・トシラク(ツナキムチ弁当)
ツナキムチはご飯のおともに最適。

☆チャムチキムチ・トシラク(ツナキムチ弁当)
ツナなのにトッカルビがメイン?国民弁当の文字も見えます。

☆ハンイットンカス・トシラク(一口とんかつ弁当)
お弁当ならではの一口サイズ。

☆モドゥムパンチャン&セウティギム・トシラク(おかず盛り合わせ&エビ揚げ弁当)
具だくさんにも対応しつつ、珍しいエビで勝負。本格の文字がマヨネーズに残っています。

☆コリチキンライス・トシラク(カレーチキンライス弁当)
BBQもお弁当を出しました。カツ弁の進化形。

◆◆◆いろいろな形も

お弁当は長方形とは限りません。

☆スパムクイ・トシラク(スパム焼き弁当)
おにぎりの定番、スパムもさっそくお弁当に。

☆チズトッカルビトシラク(チーズ餅カルビ弁当)
まるでわっぱめしのような・・・ごはんは下にある2段構造!

◆◆◆ワールドカップ企画もの!

ワールドカップに合わせ、お弁当も応援体制に!
セウティギム(海老揚げ)

セウティギム(海老揚げ)

プルタク(火鶏)

プルタク(火鶏)

◆◆◆ミニ弁当も

少し小さめのお弁当も、増えました。少食の女性や、小腹の空いたときにオススメ。

☆チズトンカス・トシラク(チーズとんかつ弁当)
小さめながら、チーズとんかつと内容は妥協せず。

☆メウンチムカルビ・トシラク(辛い蒸しカルビ弁当)
小さくても辛く。

◆◆◆ビビンバシリーズも登場!

2011年春からはビビンバシリーズが登場。ヘルシーにランチを済ませたい、そんな人に受けてます。ただそのまま食べるより、ご飯はチンしたほうがいいかも。
ここにもアジュンマの顔が!

ここにもアジュンマの顔が!

伝統ビビンバ

伝統ビビンバ

山菜ビビンバ

山菜ビビンバ

伝統ビビンバ

伝統ビビンバ

下にご飯があります。

下にご飯があります。

混ぜると真っ赤。

混ぜると真っ赤。

◆◆◆チャーハンもオムライスも

ポックンパッシリーズもミニで登場。

☆プルコギポックンパッ(プルコギ炒めご飯)
やっぱり定番のプルコギに炒飯で。

☆トンセウヤチェポクンパッ(まるごとエビ炒めご飯)
エビにはタルタルソースで。

☆オムレッキムチポックンパッ(オムレツキムチ炒めご飯)
下のオムレツと食材は同じ?

☆キムチポックンパッ・オムライス(キムチチャーハン・オムライス)
オムライスはやっぱりこの形。

♢♢♢お弁当は温めてー

お弁当はチンしてあたためて食べましょう。ナビ的には冷えたお弁当が好きなんですが、味がかなり違います。

◇◇◇弁当のおまけは?

こんなおまけがつきました。
お弁当にカップ麺・・・多すぎます。

お弁当にカップ麺・・・多すぎます。

お弁当にバナナ・・・

お弁当にバナナ・・・

お弁当を食べてただの休暇に行こう!1等100万ウォン旅行商品券があたります。2等はホテル宿泊券、3等はファミリーマートモバイル商品券。
ちなみに2011年7月現在、ファミマで人気のお弁当は「伝統ビビンバ」「イッツママ・トッカルビ」「牛プルコギ」だそう。右のご注文弁当も気になります。

◇◇◇弁当は横向きに!

以前は必ず袋に縦入れされたお弁当。ああ具が崩れてしまう・・・でも最近は袋に横入れする人が増えました。少しずつ、弁当は横入れの文化が広まっているようです。ただ、たまに平気で縦入れする人も・・・まだ韓国ではお弁当専用の袋を見たことはありません。
最近増えた横入れ。

最近増えた横入れ。

恐怖の縦入れ。中身が崩れます。

恐怖の縦入れ。中身が崩れます。


いかがでしたでしょうか?韓国コンビニ弁当。まだまだ、今後もいろんな種類が出てきそうです。最近では、スーパーやマートでもお弁当を見かけるようになり、またお弁当を売るのでなくお弁当を食べさせる店も増えました。なかなか旅行でお弁当まで手が出ないかもしれませんが、もし外食が飽きたときなど、ホテルの部屋で韓国のテレビを見ながら韓国らしい弁当を食べてみるのもいいかも。または公園などに持っていってぱくつくのもいいかもしれませんね。すっかりコンビニ弁当がお昼の定番になっているソウルナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2011-08-03

ページTOPへ▲

関連記事

韓国コンビニ弁当大研究2016!

韓国コンビニ弁当大研究2016!

さらに気になる、韓国のコンビニ弁当!

その他の記事を見る