スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

エリアニュース in 東大門~2012年2月編~

賑やかなショッピングタウンと庶民的な街並みをあわせ持つ、東大門エリアの最新情報をチェック!

こんにちは!ソウルナビです。ソウルでショッピングを楽しむなら!?いろんなお店がいっぱいある明洞(ミョンドン)や、オシャレなお店が並ぶ狎鴎亭(アックジョン)、カロスキルなんかもいいけれど、ファッション系のアイテムがソウル一集まる場所といえばやっぱり東大門(トンデムン)市場!大きなファッションビルが建ち並び、韓国では衣類関係の卸しの中心地でもある東大門にはファッションに関連するものでないものはないといえるほど。また、そんな賑やかな部分がありながら、一歩裏通りに入ると今でもちょっと古めかしく庶民的な街並みが残るエリアでもあります。今日は観光でソウルを訪れる人々にも人気のこちら東大門の、最近の様子をお伝えしましょう!それでは、いってみよ!

最近の東大門トピックス

トピック1!
-東大門デザインプラザ&パークの工事状況は!?
ここ数年、このエリアでもっとも変化を続いているのが、現在も工事中の「東大門デザインプラザ」。もともと、この場所には東大門運動場がありましたが、2008年から運動場の撤去工事を開始。2009年10月には敷地の一部に「東大門歴史文化公園」がオープンし、残りの敷地に「東大門デザインプラザ」の建設が今も続けられています。工事開始当初は2010年に全ての工事が終了する、とされていたのですが、2012年になってもまだ続いている建物の建設工事。今のところは今年(2012年)の夏には工事完了し、来年(2013年)に正式オープンするとの話も。しかし、公式HPによると、まだはっきりとは分からないとの話が・・・今の様子を見る限り、巨大な建物が以前よりもだいぶ完成に近づいているように見えます。
公園の南側にある、東大門歴史文化公園駅の1番出口は、工事現場に囲まれて現在こんなふうに。 公園の南側にある、東大門歴史文化公園駅の1番出口は、工事現場に囲まれて現在こんなふうに。 公園の南側にある、東大門歴史文化公園駅の1番出口は、工事現場に囲まれて現在こんなふうに。

公園の南側にある、東大門歴史文化公園駅の1番出口は、工事現場に囲まれて現在こんなふうに。

完成している「歴史文化公園」の正門(?)から見た風景。 完成している「歴史文化公園」の正門(?)から見た風景。 完成している「歴史文化公園」の正門(?)から見た風景。

完成している「歴史文化公園」の正門(?)から見た風景。


トピック2!
-興仁之門(東大門)まで修復工事中?
東大門市場の名前の由来であり、このエリアのシンボルの一つ、興仁之門(フンインジムン、通称「東大門」)は現在修復工事中!?興仁之門の肖像画の描かれた幕に覆われています。具体的に何の工事をしているのか調べてはみたところ、この工事に関する情報はほとんど見当たらず・・・豪雨の激しかった去年の夏、大雨で一部が崩れてその時にも修復作業が行われたそうですが、その関係でしょうか?ちなみにこの工事、ちょっと前まで「1月初め頃に終了予定」との貼り紙があったそうですが、すでにもうひと月以上経ってます・・・一体いつ終わるんでしょう?と思っていたら、最新情報では今年の4月15日まで、とのこと。そしてそれにしてもこの絵、結構リアルですね~。4月までは東大門も南大門も両方が工事中なんて。残念ですがこちらの絵で・・・

トピック3!
-露店通りに分厚い屋根が!?
「東大門総合市場」の西側にあたる裏通りにあり、主に食べ物を売る屋台が並ぶ露店通り。2010年の初め頃、もともと鍾路6街に並んでいた屋台が集められ、できた通りです。久しぶりにチェックしてみると、透明のアーケード状だった屋根が分厚くしっかりしたものになっている!?これなら寒さも防げそう?お店も以前よりもぎっしりと入っています。見てみると、韓国屋台フードの定番、トッポッキ、ティギム(天ぷら)、ホットッはもちろん、タッコチ(長い焼き鳥)、チュロス、タッカンジョン(甘辛味付けの鶏から揚げ)、チヂミ、ハッドグ(ホットドッグ)、マンドゥ(肉まん)、たこ焼きなどなど売られている食べ物の種類はほんとにさまざま。通りに面していない裏側のほうでは、簡易テーブルなどが置かれています。ただしこちらは、通りに面したほうに並ぶお店で買ったものを食べるスペースではないよう。
通りに面していない裏側のほう 通りに面していない裏側のほう

通りに面していない裏側のほう


トピック4!
-東大門にあの高級ホテルが建設中!
「東大門総合市場」をはさんで露店通りとは反対側のほう、総合市場のすぐ東側では現在、世界の高級ホテルブランドチェーン「JWマリオット」が建設中!高級ホテルの無かったこのエリアに、とうとう高級ホテルができるんですね。うーん、でもこの位置に背の高い建物ができたら、総合市場の日当たりがずいぶん悪くなるのでは?工事現場の写真によると背は低めのホテルのようですが・・・

あのファッションビルは今・・・?!

東大門にいくつもある大きなファッションビルですが、新しくオープンした後やリニューアル後に経営がなかなか上手くいかず、お店のあまり入らないビルも。そんな東大門のファッションビルの中から、気になるこの2つをチェックしてみました。

Maxtyle
2010年10月にオープンしたこちら。オープン当初から1階と2階以外はあまりお店が入っていないようでしたが・・・現在もその状況はあまり変わらず。ただ、1階は賑わっていて、お店がちゃんと定着しているようです。やっぱりお客さんも入りやすいからでしょうか!?また建物に沿って外に並ぶカフェやお店にはいつも人が多く、繁盛しています。
1階は

1階は

こんな様子ですが、

こんな様子ですが、

3階以上はこんなかんじ~

3階以上はこんなかんじ~

建物周辺のお店 建物周辺のお店

建物周辺のお店


CERESTAR
東大門にあるファッションビルの中でも元祖的存在で、東大門に現在数多く建ち並ぶファッションビルの先駆けとして1996年にオープンした「コピョンプレヤ」。その後「プレヤタウン」と名前を改め、2006年のリニューアルでは「チョンデムン」に改名し、さらに2008年には名前を「CERESTAR(ケレスタ)」と改め、“東大門初の百貨店型ショッピングモール”というコンセプトで華々しくリニューアルオープン。しかし、その後また次第に入店店舗数は少なくなり、一時は下のほうの階はほとんど営業していない「休店」状態に。もうこのまま無くなるのかと思いきや、現在1階にはお土産店や靴などファッション雑貨を扱うお店が入り、2階では韓国料理、中華、焼肉などの食堂も営業。そしてビルの正面側ではコーヒー専門チェーン店やコスメ店、コンビニなどが営業中。また建物前の広場には露店が集まり、人気のディスコジャンプがぐるぐると回り、人を集めています。
正面玄関の周辺はこんなカンジ 正面玄関の周辺はこんなカンジ 正面玄関の周辺はこんなカンジ

正面玄関の周辺はこんなカンジ

建物前の広場に集まる露店 建物前の広場に集まる露店 建物前の広場に集まる露店

建物前の広場に集まる露店

1階は結構にぎわっています。 1階は結構にぎわっています。 1階は結構にぎわっています。
1階は結構にぎわっています。 1階は結構にぎわっています。 1階は結構にぎわっています。

1階は結構にぎわっています。

2階には食堂がいくつかあり 2階には食堂がいくつかあり 2階には食堂がいくつかあり

2階には食堂がいくつかあり

12階にあるチムジルバン(サウナ)は

12階にあるチムジルバン(サウナ)は

名前を「ヘビチュ・スパワールド」に変えて営業中!

名前を「ヘビチュ・スパワールド」に変えて営業中!

建物前広場のディスコジャンプ!

建物前広場のディスコジャンプ!

街で見かけた小ネタいろいろ

街を歩いていて見つけた、ちょっとした発見や小ネタをご紹介~。
ミリオレとhello apMの間の通りの靴屋さんがコスメショップのNATURE REPUBLICに

ミリオレとhello apMの間の通りの靴屋さんがコスメショップのNATURE REPUBLICに

ファッションビルの飾り付け、冬の間はまだほとんどがクリスマス仕様~

ファッションビルの飾り付け、冬の間はまだほとんどがクリスマス仕様~

ドゥータにて。中国人観光客、本当に増えましたもんね。

ドゥータにて。中国人観光客、本当に増えましたもんね。

ソウルだけじゃなく、冬季オリンピック開催の決まったピョンチャンも

ソウルだけじゃなく、冬季オリンピック開催の決まったピョンチャンも

露店に並ぶ、冬のあったかグッズ。あったかそう~~ 露店に並ぶ、冬のあったかグッズ。あったかそう~~

露店に並ぶ、冬のあったかグッズ。あったかそう~~

「陳玉華ハルメ元祖タッハンマリ」の前には、韓国版ミシュランガイドに掲載されたとの張り紙が! 「陳玉華ハルメ元祖タッハンマリ」の前には、韓国版ミシュランガイドに掲載されたとの張り紙が!

「陳玉華ハルメ元祖タッハンマリ」の前には、韓国版ミシュランガイドに掲載されたとの張り紙が!

少しずつ寒さも和らいで、イチゴがたくさん出回り始めています。 少しずつ寒さも和らいで、イチゴがたくさん出回り始めています。

少しずつ寒さも和らいで、イチゴがたくさん出回り始めています。

다방(タバン)ってまだあるんですね・・・「統一商街」にて。

다방(タバン)ってまだあるんですね・・・「統一商街」にて。

大きな傘でひさしの隙間を補っているのに、何となく味があります。

大きな傘でひさしの隙間を補っているのに、何となく味があります。

やっぱり東大門にはすごく安いものが結構ありますね。冬モノは激安のものも。 やっぱり東大門にはすごく安いものが結構ありますね。冬モノは激安のものも。 やっぱり東大門にはすごく安いものが結構ありますね。冬モノは激安のものも。

やっぱり東大門にはすごく安いものが結構ありますね。冬モノは激安のものも。

カラフルな子供服がいっぱい。

カラフルな子供服がいっぱい。

テラス席風?

テラス席風?

ペチュ(白菜)と書かれたリアカー。専用でしょうか?

ペチュ(白菜)と書かれたリアカー。専用でしょうか?

みなさーん、いっぱい買いましたか?!

みなさーん、いっぱい買いましたか?!

牛肉無限・・・食べ放題のお店のようです。

牛肉無限・・・食べ放題のお店のようです。

清渓川の氷のオブジェも、少しずつ溶け始めています。

清渓川の氷のオブジェも、少しずつ溶け始めています。

そうそう、焼き魚通りに焼き魚のお店が以前よりもっと増えたような気がします。 そうそう、焼き魚通りに焼き魚のお店が以前よりもっと増えたような気がします。 そうそう、焼き魚通りに焼き魚のお店が以前よりもっと増えたような気がします。

そうそう、焼き魚通りに焼き魚のお店が以前よりもっと増えたような気がします。

東大門で見かけた風景あれこれ

街を歩いていて見かけた、東大門ならではのこんな風景、あんな風景。
この日は暖かく、昼から人がいっぱい出ていました。 この日は暖かく、昼から人がいっぱい出ていました。

この日は暖かく、昼から人がいっぱい出ていました。

タッカンマリ&焼き魚通りの様子

タッカンマリ&焼き魚通りの様子

働くバイクのおじさんたち

働くバイクのおじさんたち

卸し系ビル街、昼頃の風景
みなさん、たくさん仕入れているようです! みなさん、たくさん仕入れているようです! みなさん、たくさん仕入れているようです!

みなさん、たくさん仕入れているようです!

東大門といえば!?頭にお盆などをのせたおばちゃんたち!
お昼時に行くと、こんなおばちゃんたちにたくさん出会えます!東大門で働く人々にお昼ご飯を配達しているんです。
街を歩く人々のファッションもチェック!!
東大門って、ファッション関係の人が集まるから、意外とおしゃれな人が多いんですよね~。
ナビが写真を撮りに行ったのは、冬にしては気温の暖かい日でした。なので、街を歩く人々の服装は比較的軽く、街に漂う雰囲気にも少し春の気配を感じられるところがあったかも。そんな東大門の最新情報、いかがでしたか?このエリアで今一番注目なのは、やっぱり最初にご紹介した、現在工事進行中で完成間近の「東大門デザインパーク」。いったい、オープンはいつになるのでしょうか。そしてあの大きな建物がどんなふうに使われるのか?!楽しみですね。以上、2012年2月の東大門からソウルナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2012-02-17

ページTOPへ▲

関連記事

写真で見るひと昔前の東大門市場

写真で見るひと昔前の東大門市場

2000年ごろの東大門市場の姿を写真で見てみよう!

東大門市場/トンデムンシジャン

東大門市場/トンデムンシジャン

24時間いつでも楽しめる巨大な卸売り市場。

エリアニュース in 東大門~2013年10月編~

エリアニュース in 東大門~2013年10月編~

デザインプラザの完成を間近にひかえて!?その周辺もどんどん変わっている東大門エリアの様子を久しぶりにチェック!!

その他の記事を見る