スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

ソウルに何を持って行くの?忘れてはいけないソウル旅行8つの必須アイテム!

韓国旅行に持って行くべきもの、持って行くと便利なもの!読者の生の声もあわせて持ち物チェック!

こんにちは!ソウルナビです。皆さん、韓国旅行の計画は進んでいますか?いつ行くか、どこに行くか、どこに泊まるか、何を食べるか・・・!考えながら計画を立てるだけでもワクワクする人もたくさんいらっしゃるのでは!?そして旅行の日程が決まったら、さあ荷造り!・・・っとなって、あれ?一体何を持っていけばいいの?そんなお困りの時のために、今日はナビが韓国へ旅行に行くときの持ち物について、お話したいと思います!韓国旅行に持っていくべきもの、持って行くと便利なものなど!読者のみなさんのアンケートをもとに、実際にみんなが韓国旅行へ持って行くというアイテムについて生の声もチェック!それではさっそくスタート~~

コレは必ず準備しましょう!

ではまず、何はなくともコレ!というアイテム。極端なハナシ、現金とパスポートさえあればどうにかなるかも!?
◆◇◆必須のもの◆◇◆
海外旅行の基本、でも最低これさえあればどうにかなるかも!?

1.パスポート

(これがないと出国/入国できません。残存期間も確認して!)

2.現金

(日本円で可。ソウルのあちこちで両替できます)


◆◇◆重要なもの◆◇◆

3.パスポートのコピー
(万が一のパスポートの紛失時にも大変便利。)

4.海外旅行保険証
(旅行先での病気やケガ、紛失などいざというときに備えて)

5.ナビの予約確認書
(ホテルやツアー、エステなど、もしもの時のトラブル対策のためにも)

楽しく快適な旅のために、これは持って行くべき!

◆◇◆あるべきもの◆◇◆
コレがあると、より快適に楽しく旅行ができるハズ!

6.クレジットカード 
(韓国では市場、露店などを除いてほぼどこでも使え、現金をたくさん持ち歩かずに済むかも)

7.ガイドブック&ナビ記事 
(現地調達は難しい?)

8.常備薬 
(いざというときのために、飲み慣れた薬を。韓国の薬は強めで身体に合わないことも。)

◆◇◆あったほうがいいもの◆◇◆
○スマホ/タブレットとその充電器
(今や必需品!?旅先でこれが使えれば、ガイドブックはいらないかも。旅の思い出を残すデジカメ代わりにも~)

○レンタルWi-Fiルーター
(スマホやタブレットを持って行くなら必須!)
→Wi-Fiルーターがあれば、韓国でインターネットにサクサクつながります。お使いのスマートフォンをもっていけばナビの記事も現地で検索可能。ナビのクーポンや予約確認書も印刷せずにそのままお店で画面提示すればOKです。これは便利!
○着替え 
(ほとんどの人は持っていきますが、足りなくてもいざとなれば現地調達も可能。)

○航空券 
(最近はパスポートのみでチェックイン可能なのでなくてもよいことも・・・)


◆◇◆必要な人は必需品◆◇◆
○化粧品 
(メイク用品だけじゃなく基礎化粧品、クレンジング、洗顔フォーム・・・ほとんどの女性は必須なのでは!?)

○洗剤、洗濯紐 

(旅先で洗濯する方は必須!)

○デジカメと充電器 
(スマホや携帯でも十分だけど、こだわりの写真はカメラで!)

○日本の携帯と充電器 
(スマホが無いならいざというときに便利。連絡手段、デジカメ代わりにも)

コレは使える!

◆◇◆あったら便利なもの!◆◇◆
あるといざという時にも便利なアイテムたち。

○折り畳み傘 
(突然の雨に備えましょう)

○おみやげ用バッグ

(当然増えるお土産を予想して)

カイロ、防寒グッズ
(氷点下の冬は必須?)
◆◇◆現地調達も簡単だけど、持って行くといざというとき便利なもの!◆◇◆
(どれも韓国のコンビニで売っています。)

○ティッシュ
(韓国のティッシュはちょっと大きい!)

○ウェットティッシュ

(意外と役立つかも?)

○生理用品

◆◇◆意外に使える便利グッズ!持っていくと役に立つことも?◆◇◆

○ポリ袋
(小物入れにもゴミ袋入れにも洗濯物にも)

○ペン

(飛行機の中で入国書類を書くときに!)

○電卓

(とっさのレート計算に?最近はスマホのアプリも)

○メモ帳

(備忘録や、とっさの筆談に!)


◆◇◆その他、必要に応じて持っていくもの◆◇◆

○電気髭剃り

○カイロ(冬)/日焼け止め(夏)

韓国のホテルにないもの

日本のホテルはシャンプーやリンス、歯磨セット、寝巻きなどのアメニティーが揃っていることも多いですが、韓国のホテルではホテルの種類やランクによるけれど、全体的に日本のホテルほど揃っていないことも。次の項目は特にチェック!

はみがきセット 
->ほぼないです

かみそり 
->ほぼないです

バスアメニティー 
->シャンプー、リンス、ボディーソープなどはあるところも多いかも。

寝巻き 
->高級ホテルにはバスローブ、モーテル級ホテルには簡易寝巻きはありますが・・・

変圧器、アダプター 
->ほぼありますが、たまに無いことも

ドライヤー 
->最近はほぼあります

スリッパ 
->だいたいあるけれど、衛生面から共用に抵抗がある場合は・・・

読者の意見で多かったもの

ナビ読者のアンケートをもとに、皆さんが韓国旅行に持って行くものを集めてまとめてみました!韓国ならではのものもあり、要チェック!!

<ホテルで使用するもの>
○スリッパ
○入浴剤
○くるくるドライヤー (韓国で購入して、毎回、持っていきます。)
○歯ブラシ (ホテルに無料のが無いことが多いので^^)
○ハミガキ
○歯磨き粉
○シャンプー
○リンス
○目覚まし時計
○寝間着
○大きなビニール袋 (韓国のホテルはトイレとシャワーが同じ場所にあり、便器が濡れないために)
○シートパック
○ナイロンタオル (我が家ではゴシゴシタオルと呼んでまして、それがないと一日の疲れがとれないのです。あと、ナイロンなのでクレンジングの泡立てにも使用しています。)
○コンセント変換アダプタ/変換プラグ/プラグ変換アダプター
○コンセントCタイプ
○変圧器

<旅の情報系>

○ネットで検索して買物他下調べしたもの(クーポン他)
○プリントアウトしたソウルナビのクーポン(数種類) (印刷して持って行っています)
○ソウルナビで得たグルメ情報のコピー
○絶対に行きたい場所の調べたリストアップなどのメモ
○ナビで得た情報のメモ
○買い物リスト
○自分で作ったお店リストと地図
○行きたいところや食べたいものをメモしたノート(自分で旅行前にいろいろと調べるのが好きなので)
○旅行用のお小遣い帳
○手作りの旅のしおり(ガイドブックは持ってまわるにはかさばるので、行程に沿った情報を抜粋した手のひらサイズのしおりを作るようにしています)
○プリント(ガイドブックが重くて荷物になるので、代わりに行きそうな場所周辺の地図(ソウルナビに載せてるお店などの)を何枚かプリントして持って行き、少しでもほしいものがスーツケースに入るよう身軽にしています!)
○クーポン(我が家の「韓国旅行でかかせないもの」といえばクーポンです。韓国は、ショッピングに、グルメに、ついついお財布のヒモが緩んでしまいます。そんなとき、かかせないのがクーポンです。旅行までに印刷してファイルに入れて準備OK!のつもりが、いつもつい忘れてしまってホテルに備え付けのパソコンで印刷しています)
○ソウルナビの地図 (印刷して行きます。道順も載ってて迷わず行けます)
○地図
○韓国地図
○お気に入りショップやご飯屋さんの名刺/今まで行ったお店でもらった名刺 (また安くしてもらえるかも!)
○韓国語ガイドブック
<飲み物関連>
○ドリップコーヒー/紅茶パック (ポットが置いてあるホテルが多いので、夜、ホッと一息つきたい時に飲みます!)
○コーヒースティック
○日本茶
○お茶

○フィルター付きコーヒーパック
○お部屋で飲むコーヒー
○ペットボトルのコーヒー
○日本のコーヒー
○インスタントコーヒー
○紙コップ
○栓抜き (瓶ビールには必須ですね)
<医薬品関係>
○うがい薬
○湿布
○下痢止め
○強力湿布薬 (いつも歩きすぎて筋肉痛になるため)
○休息時間 (とっても歩くので)
○普段飲むお医者様のお薬
○栄養ドリンク (朝早くから、夜遅くまで遊ぶために・・)
○正露丸
○マスク
○濡れマスク
○爪切り
<圧縮袋、ジップロックなど>
○圧縮袋 
(これ便利です)(荷物が増えた時にも小さくなって便利だし、帰国後洗濯する物をまとめていれておく。)
(お土産のスペースをつくるため)
○ジップロック/ジップロックのポリ袋 
(長寿を買って帰る為に)(お土産を小分けしたり、万が一漏れたら困るものを(おみやげ含む)いれてきます)
(箱入りだとかさばるので入れ換えてもって帰ります。(コーン茶とか))
○ジッパー付きビニール袋
○ポリ袋とガムテープ (衣類を詰めて真空にして旅行カバンに詰めて帰る。)
<T-money、交通カード>
○T-moneyカード (何度も行ってるので、これは便利!!)
<お菓子、食べ物関連>
○日本のお菓子(タクシーのおじさんにお礼に渡したりします。)(道を尋ねたり、ホテルで色々調べてもらったりした時、親切にしてもらう事が多いので小分けできる。お煎餅・抹茶キットカットなどをバックに入れておき、「カムサムニダァ」とお礼に渡すと、笑顔が返ってきます。旅の醍醐味…(^^))
○おせんべい
○日本の飴、小さな駄菓子など (ちょっと親切にされた場合のお礼などであげる)
○日本のキャンディやちょっとしたお菓子 (道などを聞いたときのお礼に。)
○インスタント味噌汁
○梅干し
<ショッピング用バッグ>
○エコバック
○保冷バッグ
○折り畳みバック
○ロティボーイ持ち帰り用箱
○スーパーで使うエコバック (大きめのもの)

<韓国語の会話本、韓国語辞書など>
○韓国語の会話の本
○旅の指差し会話帳
○韓国語変換電子辞書/電子辞書 (一応もって行きます)
○韓国語ガイドブック、簡単韓国語会話本など (絶対に外せませんね。)
<服装、防寒>
○カッパ(軽いもの)
○手袋
○帽子
○ショール (春秋は朝晩の気温の差があって便利)
○手袋 (冬)
○耳あて (冬)
○メガネ
○サングラス
○マフラー (冬)(顔まで巻きます)
○ホッカイロ

<スマホ関連>
○Wi-Fi (絶対必要です。)
○タブレット
○ipad (地下鉄から下車してから,目的の場所まで案内させる)
○ポケットルーター (日本の空港で借りる)
○スマホの予備バッテリー

<洗濯関連>
○小物干し (子連れで着替えが多いため、ホテルではなく、洗濯機のある施設に泊まることが多いです。洗濯機がなくても小物干しがあると便利です。)
○洗濯バサミ
○液体洗剤
○洗剤 (冬はホテルが乾燥するから、部屋で洗濯する為)(ホテルで洗濯するため)
○ハンガー
○洗濯用のハンガー (100均)

<ティッシュ関連>
○水に溶けるティッシュ
○ポケットティッシュ (ウエットティッシュより必需品ですね。)
○トイレットペーパー

<計量関係>
○量り
○簡易計量機
○スーツケースを計るメーター (おみやげで重くなるのであると便利です。)

<履物>
○歩きやすい靴の替え
○靴 (スニーカーが楽なのですがちょっとお洒落な食事には履き替えが必需品)

<お土産>
○友達へのお土産
○親類へのお土産

<その他>
○バッテリー(カメラ用)
○コリアパス
○セロテープ
○ペン
○ビニール袋
○栓抜き
○小さな裁縫セット/裁縫セット
○電池式蚊取り線香 (夏場、スーツケースに入れたままなので、持っていきます。)
○割りばし (韓国のお箸は時に使いにくい場合があるので割りばしやマイ箸を持ち歩いているととても便利。)
○日本入国の際の税関申告書 (機内で書かなくても済む)
○双眼鏡
○ポータブルDVD
○ティッシュボックス
○スポンジ
○フィルムカメラ
○電子手帳
○個人用の名刺
○スケッチブック
○日頃持ち歩いてる物 (だいたい持って行きます。)
○手帳
○マイバック
○コンパクトな財布小銭入れ (お釣りで貰ったW10とか入れる)
○日本、韓国の紙幣硬貨が収納できる2カ国用財布。
○携帯灰皿
○携帯用ウォシュレット (ホテルの外で使用する)
○古いソックス (サウナで使い捨てにする為)
○携帯用の加湿器(冬)
○携帯充電器
○デジカメ充電器
○携帯版音姫
○docomoの海外プラスナンバー(韓国) ものではありませんが・・・・
○消臭スプレー
○衣料
○布製品用消臭剤
○筆記用具(3色ペン)
○ボールペン(必需品)

<現地調達&荷物はなるべく軽く派>
○特になし (韓国のコンビニなどで何でも手に入るので)
○なるべく荷物を持っていきません (ソウルにいけばなんでもあるので)
○現地調達
○軽い荷物で行きは行きたい (お土産を買って帰りたいので・・・)
いかがでしたか?コレは絶対必須!というものから、より楽しく快適な旅にするためにあると便利なグッズまでいろいろご紹介しましたが、持って行くものは決まりましたか!?忘れ物のないようにしっかり準備をして、楽しい韓国旅行へ出発してくださいね!以上、ソウルナビでした。

その他情報

*記事を一部更新しました。<2014.7.29>
*記事を一部更新しました。<2017.8.10>
*内容を確認しました。<2017.8.28>

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-08-28

ページTOPへ▲

関連記事

韓国ソウル完全攻略法【ビギナー編】

韓国ソウル完全攻略法【ビギナー編】

ソウル旅行にはじめて旅立つ方必見!スケジュールを決めるとき、押さえておきたい情報はここでゲット!

その他の記事を見る