スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

がりぼんさんのペパーミントソウル!紅葉が埋め尽くす爽やかな2泊3日の旅!

約一年弱ぶり、久しぶりのソウルへ!


良い子の皆さん、アンニョンハシムニカー?!
よっこらしょっと、がりぼんです。

約一年弱ぶり、久しぶりのソウルへと旅立って来ました!!
初日と最終日は雨だったものの、二日目の中日は澄み渡るような青空の晴天。

黄色に埋め尽くされたソウルの街がなんとも爽やかで清々しかった!

他にも、いつもとはちょっと違った行動範囲で、とても新鮮な気持ちで冒険することが出来たよ。

そんな爽やかなペパーミント気分の旅行記を是非ご覧ください!!!

11/16(月)一日目



ここはセントレア中部国際空港。

初日は朝早くから、大韓航空さんの空飛ぶイルカに乗って出発なのだ!

久しぶりのソウルへ出発するという事もあって、少々緊張気味のがりぼん。

空の上はキレイな海と雲が見れて、出足は好調な感じ!!

仁川空港に到着してからも、スムーズに荷物を受け取る事が出来て、ご機嫌でソウル市内へと向かったよ。
仁川国際空港に到着したら、先ずは空港鉄道に乗ってソウル市内へ! 

空港鉄道の中は、乗客が少なくてガランと静か。

朝、早起きしたせいもあってか、ソウル駅終点まで爆睡状態だったんだよね。

以前に旅行に来ていた時は、大きなソウル駅構内を通り抜けて地下鉄へと乗り換えしていたのに、いつの間にやら便利に近道で乗換が出来るようになっていた。

先ずはお宿がある、東大門歴史文化公園駅に向かったよ。ソウルの地下鉄のホームって、相変わらずオシャレと言うか、奇抜なデザインだよねぇ~。
お宿にチェックインしたら、さっそく街へと繰り出し、お昼ご飯を食べるぞ!!

初日はいつもそうだけど、お宿にチェックインしてからお昼ごはんを食べようとすると、時間的にはお昼をとっくに過ぎてしまう。

今回も例外なく、もうお腹ペコペコの状態だった。とりあえず、近場にあった食堂に飛び込むがりぼん。

空港から地下鉄に乗って移動してきたせいもあって、身体がすっかり暑くなっちゃってたから、冷たい冷麺を食べることにしたよ。

ここの冷麺は辛さのないスッキリとした味わいで、とても美味しかったね!トッピングの豚肉も、まるでポッサムのような食べ応えがあって大満足の味わいだった!!
お腹を満たしたら、いよいよ街歩きスタートなのだ!!     

やって来たのはココ、若者とファッションの街、東大門。

がりぼんは普段、買い物などに興味を持たないから、あまり東大門は来たことがないエリアなんだよね。

まさに未開の地!!!

そんな中、右も左もわからない巨大な東大門総合市場へと潜入したよ。

生地なら生地ばっかり、リボンならリボンばっかりと、圧倒されるほどの品数と店舗数に目が回るような思いだったね。

5階には手芸雑貨系の可愛い商品がいっぱいあったし、4階3階には数えきれないほどの生地がズラズラズラ~っと、所狭しと並べられていた。

ここはもう、とにかく自分の直感を信じて目に付いたものを買う事に決めたんだ!!

いろんなお店で、リボンや生地や飾りを買って、オリジナルのリングピローを作ったんだよ。

リングピローのデザインは、世界に一つしかない、がりぼんフェイスなデザインさ!!!    
大満足に買い物を終えたら、再び東大門の街へ 。

東大門ってあまり来たことがなかったけど、オシャレな若者ちゃんが、粋に屋台フードを頬張っているんだね。

観光客は以前よりも減ったような感じはするけど、doota!前のクリスマスイルミネーションを皆さん嬉しそうに写真撮影していたよ。

がりぼんも浮かれ気分で、記念撮影!!!

なんだか温かそうなクリスマスだよね。ハートの中には「人が未来だ!」って書いてあるけど、クリスマスだけじゃなく、人も未来も表現した飾りつけだったのかな?
写真撮影が済んだら、せっかくなのでdoota!に入ってみる事に♪

東大門総合市場の中もそうだったけど、doota!の中もけっこう暑い・・・。すっかり汗だくになってしまったという訳で、休憩がてらdoota!の中にあるカオンキルって言う名のお店で、ピンス(氷)を食べることにしたよ。

普段だったら甘ぁ~いパッピンスが大好物なんだけど、この時は喉が渇いていたこともあって、レモンとグレープフルーツのピンスを注文。

何とも言えない甘酸っぱさと、フワフワのミルク氷が、まるで優しい乳酸飲料的な美味しさをかもし出していた。爽やかな酸味と甘さが、渇きと疲れをス~っと吹き飛ばしてくれたよ!!
爽やかピンスで心も身体も復活したら、今度は大学路へと移動なのだ!

本来の予定では、ここから駱山公園に行って夜景が見たかったんだけど・・・。雨が次第に強さを増してきたし、夜景は断念して、街を散策する事にしたの。

大学路でもそうだったけど、ソウルの街中で見かけたワゴン山積みのミニブロックの箱が気になって、1つ購入してみたんだ。

がりぼんがチョイスしたのは5,900₩のスパイダーマン!結構細かいブロックがたくさん入っていて、作り応えのあるオモチャだった。

ちょっぴり頭でっかちだけど、カッコイイでしょ!?
もう少し大学路を歩きたかったけど、雨が強くなり東大門へと帰ることに・・・。                 

地下鉄に乗って東大門に到着すると、雨は少し小降りになっていた。

この日はまだ晩ご飯を食べていなかったから、一度行ってみたかったカムジャタン通りへとやって来たよ!

通りにはいくつかのカムジャタン屋さんがあるんだけど、がりぼんは地元の人で賑わっていそうな、カンウォンチッってお店に入る事にした。

一人飯のがりぼんは、一人前のピョヘジャンクッを注文!ホロホロのお肉と、風味豊かなスープがお腹にも心にもしみわたって美味しかったねぇ~!!
なんだかまだまだ物足りない夜だったけど、お天気悪いし、初日はこれにて終了~♪                 

11/17(火)二日目



二日目の朝は、ベイトンソウルホテルの朝バイキングからスタート!!

大食いのがりぼんはバイキングが大好きという事もあって、朝から信じられない程たくさん食べてしまった。

美味しいおかずはもちろん、普段あまり食べないようなシリアルや、自分でトッピングするビビンバなど、種類も豊富でお腹がはち切れるくらいに食べちゃったよ。

手作りの五味子茶もスッキリと優しい味わいで美味しかったし、韓国のトゥングルレ茶もほっこりとさせてくれる美味しさで、最後の最後まで楽しめた朝食だった。
お腹いっぱいになったところで、カロリー消費のために街歩きスタート!!                 

東大門の朝は夜の雰囲気とはまた打って変わって、写真スポットの多い見どころ満載な街だった。

都会のど真ん中に突如として現れるデザインプラザや、ユニークなイラストデザインのバスなど、道行く観光客を飽きさせず楽しませてくれるよね!

地元の人たちは忙しそうに、街を闊歩しているんだけど、こういった忙しい朝にゆったりと街歩きを楽しむことが出来るって、旅行最大の贅沢だと思うんだよね。

夜には気が付かないような東大門の姿を見る事ができて朝の散歩はとても楽しかったよ!
東大門の街を歩いていると、手編みをして物売りをしているハルモニ(おばあさん)に遭遇!!                 

なんだか気になっちゃったがりぼんは、思わずハルモニに声をかけてしまった。

ハルモニが手編みしていたのは、お茶碗などを洗うスポンジと言うかタワシだね。

特に食器洗いのタワシが欲しかったわけでもないんだけど、カラフルでかわいい色合いが気に入ってしまって、ワンピースデザインのを一つ購入しちゃったよ!!

本来はタワシなんだろうけど、なんだか使うのがもったいないよねぇ~。   
そんなこんなで道草を食いながら歩いていると、目の前に大きな大きな門が現れた。                 

あれが東大門市場のシンボル興仁之門だな!!

こんな大都会のど真ん中に、突如として現れる興仁之門、でっかいなぁ~!!

すぐ横には車とかが普通に走っているのが、なんだかとっても不思議な感覚。

興仁之門の近くには城壁も残っているし、昔はこの辺一帯が全て古宮の敷地だったって事かな?

いやぁ~、それにしてもすごい迫力!!!
東大門を満喫したお次は、門の向かいにあるという壁画路地を散策。 

ちょうどカムジャタン通りの入り口辺りにある脇道を入っていくと、ちょっとした壁画路地が存在していたんだ。

ネットで韓国の人が紹介していたのを見て、がりぼんも来てみたくなったんだよね。

規模は小さいものの、味わい深い壁画を見る事ができる貴重なスポットだ!

迷路のような路地に、ノスタルジックな壁画を見る・・・なんともおとぎ話のような、メルヘンな空間へと引き込まれてしまったよ。
大好きな壁画を堪能した後は、東大門から離れるように街歩き再開!!

東大門から東廟へと向かっただろうか?

おもむくままに歩いてみたけど、ソウルの街には本当に面白くて興味深いオブジェが点在しているよね?

この時、がりぼんはカラフルベアーの家族に遭遇したの。

とっても楽しそうだったから仲間に入れて欲しかったけど、彼らは彼らの世界が出来上がっているようだったよ。

街の紅葉も見事に色づき、青い空と高層ビルの間に見えるオレンジ色が、何とも言えず綺麗だったね。
そんなこんなで歩いて厨房家具通りという所までやって来てしまった!                 

ここは新堂駅近くにある、飲食店で利用される業務用品や食器などが、勢ぞろいして売られている街。

韓国の食堂では定番の器などがたくさんそろっていて、見ているだけでも楽しい気分になったね!

その他にも、パスタマシーンのような物や、海鮮物の食堂で見られる水槽など、珍しい物がたくさん!!

こういう所で器を買ったりして食事すれば、お家でも本格的な韓国料理気分が味わえるのかもね~♪
テクテク気ままな街歩きもこの辺で終了し、お次は地下鉄に乗って建大入口へとやって来た。                   

建大入口では、以前から行ってみたかったマウスラビットというカフェに行ってみたよ。

ここはスーパージュニアのイェソンさん一家が経営するカフェとして有名なんだけど、お店の雰囲気はいたって普通のカフェで、とっても落ち着ける空間だった。

ファンだけでなく、近所の学生さんなどがサラッと勉強なんかしている姿が印象的だったね。

ここで頂いたペパーミントレモンティーが、あまりにも美味しくて爽やかで清々しく、その後も気持ちよく旅することが出来たよ。                 
建大入口は学生街という事もあって、若者を意識した面白いオブジェや看板が街にはたくさん!!

街の景色は所狭しと、飛び出す絵本のように次から次へと、可愛い物が目に入って来るんだ。

そんな建大入口はまさに、写真スポットの穴場的存在!がりぼんも迷子になりそうなほど、夢中になってシャッターを切ってしまったよ。

がりぼんもお仕事で、こういったイラストやデザインをさせてもらっているけれど、道行く人の印象に残る、目に飛び込んでくるデザインって本当に大事だよね。

楽しみながら、たくさん勉強させてもらったのだ!
そんな建大入口を歩いていると、大好物が載っている看板を発見!!!

がりぼんの大好物と言うのは、日本でもお馴染みのチョコミント!!

・・・なんだけど・・・、チョコミントってあまり人気がないのか?なかなか普段見つけることが出来ないんだよね。

なので、そんな看板を見つけて思わずお店に入ってしまったの。

この商品の正式名称は「ミントオレオ」

ほんのりミント風味の激甘クリームに、定番オレオの甘さが加わって、ひたすら甘いココアドリンクだった!!
あま~いミントオレオでお腹が膨れた後は、地下鉄に乗って景福宮駅へ。

ここへやって来たのは景福宮を見学しに来たわけではなく、西村と言う最近オシャレと話題の街を歩いてみたかったからなのだ!

評判通り、ユニークな壁画のお店や、カフェなどがいっぱいあって、歩いているだけでとても楽しい気分になれる街だったよ。

昔っぽい歴史を感じさせる雰囲気と、若者文化が融合しているような感じが他の街にはない魅力だったね。

ここからは山も見る事ができるし、見事に色づいた紅葉も見る事ができて本当に良かった!!

西村の街を散策したら、行ってみようと思っていたマウスラビット2号店へ

お洒落なカフェが立ち並ぶ西村の街に、建大入口にもあったマウスラビットの2号店が出来たという事で、探しながら来てみたの。こちらの2号店はなんだか大人の雰囲気満点♪ただお茶を飲むだけでなく、お酒や食事も楽しめちゃうのだ!

この日、お昼ごはんを食べていなかったがりぼんは、少し早目の晩ご飯を食べることにして、ベーコンキムチピラフとトマトジュースを注文したよ。

ベーコンの風味とキムチって合うんだね!!美味しい食事も出来たし、スタッフさんも感じ良く親切で、すごく良い休憩が出来たよ!!
お腹いっぱいになった後は、景福宮駅へと戻り、光化門へと出てきたぞ。                 

辺りはすっかり夜の景色になっちゃってたんだけど、夜の光化門って、カッコいいんだねぇ~!

クリスマス前だったこともあり、街のイルミネーションと相まってとってもキレイな街並みだった。

光化門のシンボルの像達も、街の灯りの中で素敵にライトアップされていたね。

ビルに描かれたトナカイもステキ~♪

がりぼんは田舎育ちだから、こういった都会の景色には大興奮なのだ!!!
光化門から歩いて清渓広場でやって来てみると、ナント!?

清渓川に沿って、煌びやかなピッチョロン祭が開催されていたのだ。

韓国の伝統的な建物や、日常にあふれる風景などユニークでさまざまな灯篭がたくさん飾られていて、すごく面白かった!!

数ある灯篭の中には、日本の青森からやって来たねぶたも見る事ができて感激だったね~。

大規模なお祭りだったみたいで、地元の人もたくさん集まって見に来ていたよ。

いやぁ~、本当に楽しかった!!!
清渓川をず~っと歩き、結局東大門の街までやって来たがりぼん。

ホテルに帰る前にお土産を買って行こうと、パダマートというお店にやって来た。

こじんまりとしたスーパーなんだけど、コンビニよりも品揃えはあるし、いろいろ買い物してきちゃったよ。

先ずは韓国のお茶を購入~♪

ホテルの朝食バイキングで気に入ったトゥングルレ茶と、韓国では定番のオクスス茶。

・・・なんだけど、今回買って来たのは黒色のトウモロコシ?のお茶を買ってみたの!コーヒーのような麦茶のような独特の香ばしさが味わえるお茶だったよ。

そして、韓国の牛肉出汁にチューブ入りコチュジャン、春雨のような麺を買って、お家でチゲを作ってみたの!

お味は自分でもびっくりするほど美味しく出来て大満足の出来!!日本で売られているスープで作るよりも本格的な味が出せるし、辛さも調節できるから、買ってきて本当に良かった!!

さらには美味しいお菓子も見逃さないぞ!

オーカムジャのハニーミルク味は、甘じょっぱさがたまらない、食べだしたら止まらない、大ヒットなお菓子だったよ。
二日目はたくさん歩いて疲れたので、このへんでオヤスミナサイ・・・。

11/18(水)三日目



三日目旅行最終日の朝。

先ずはホテルの朝食バイキングからスタートなのだ!

しかしながら、前日にお腹がはち切れるくらい食べすぎちゃって、少々後悔したのもアリ、この日は軽めの朝ごはん。

美味しいおかずがたくさん並べられているから、本当はもっともっと食べたかったんだけどね、せっかくの最終日だから、外でもいっぱい食べるぞー!!!
この日朝一でやって来たのは、東大門駅の3番出口付近からスタートする壁画マウル。

都会のど真ん中なのに、ちょっと脇道をそれるだけで魅力的な世界が広がっていたよ。

こちらの壁画マウルは、階段アートが主役だったみたい。階段にはリアルに描かれたお花や、可愛らしい雲たちがいっぱい!!

フワフワと描かれた可愛い雲さんに誘われて、上へ上へと階段を上ってしまうような壁画の世界。

建物を上手く利用したほのぼのとしたアートに、朝から一気にテンション上がっちゃったよ。
大好きな壁画を楽しんだ後は、チェックアウトすべく一旦ホテルに帰る事にした。

ホテルに向かう途中で現れたコンビニ・・・。

最後に何か買いたいなぁ~って衝動にかられてしまったがりぼん。

コンビニはスーパーとはまた違ったお菓子の取り扱いをしていたりして、それはそれで楽しい買い物ができたよ。

先ず、買って来たのはククタスのチェダーチーズ味。がりぼんはククタスが大好きでよく買うんだけど、チェダーチーズ味は初めて。ほんのり塩加減と、甘さがちょうど良く、いわゆる塩スイーツみたいな美味しさだった!!"           

そして、お次はお店でよく見かけるハニー系のスナック2種類。

ハニー系のスナックが流行っているのか?たくさん目にしたので食べ比べてみたくなっちゃってね。

お味の結果は、どれも基本的にははちみつの甘い味ではなく、スナック菓子の基本を決して失くしていない、甘じょっぱい系の味だった。

う~ん、どれもこれも、食べだしたら止まらない美味しさで困っちゃうね。 
一先ずホテルをチェックアウトし、フロントに荷物を預けて再び東大門の街へとお出掛け~♪                 

時間的にちょうどお昼前だったこともあり、ヌティナムというソルロンタンのお店にやって来た。

地元で人気のお店なのか?12時過ぎるとたくさんのお客さんが入って来たんだよね。

がりぼんは普通のソルロンタンを注文したんだけど、朝ごはんが物足りなかったせいか、特盛にすれば良かったと少々後悔・・・。

キムチやご飯でモリモリ美味しく食べたんだけど、お肉をもう少し食べたかったなぁ~。
昼食を食べ終えたら、旅の疲れをほぐすべく、新堂駅近くにある整体マッサージのお店へ。                 

マッサージは60分のコースをお願いしたんだけど、激しいマッサージとかではなく、程よく痛気持ちい程度だったから、あっという間に時間が過ぎてしまったね。

マッサージ師さんは日本でもお仕事をされた経験があるそうで、とっても日本語がお上手だった。

がりぼんが住む名古屋や、実家に近い所でも働いていたというお話をたくさんしてくれたよ。

最後にはお茶をいただいてホッと一息。コリコリに固まった肩と背中がほぐれてスッキリしたね。
全身をほぐしてもらったら、なんだか体が元気になったのか?お腹が空いたがりぼん。

帰る途中でタイミングよく見つけたホーリーズコーヒーに立ち寄る事にした。

このカフェには、がりぼんお気に入りのハニーバケットボールと言うスイーツがあるんだけど、んもう、コレがとてつもなく美味しいの!!

がりぼんの中では韓国最強のスイーツだと思っている。

普段はパンや炭水化物などを好んで食べないがりぼんも、このハニーバケットボールだけは別ものさ!かぼちゃのようなパンもノンストップで平らげてしまうほどの美味しさなのだ!!!
この辺でそろそろソウルの街ともお別れして、仁川空港へと向かうことに。                

仁川空港に到着して、一通り手続きを済ませたら、最後の最後に韓国らしい味を味わいたくて、フードコートでキムチチゲを食べることにした。

さすがはザ・韓国料理!と言ったお味で、酸味の効いたキムチがコクのあるスープを生み出していた。

お味はとっても美味しいんだけど、なんせ辛い!!!

辛すぎるものが少々苦手ながりぼんは、少しずつフーフーしながらいただいたよ。

それでもスープは飲み干すことが出来なくて・・・残念!
熱くて辛いキムチチゲを食べ終え、汗だくになって飛行機に乗り込んだがりぼん。

外の景色はすっかり夜になり、いよいよ韓国を飛び立つ時が来た。

いやぁ~、実に楽しく充実した旅だった!そう思いながらまた来るぞ!!って心の中で呟きながらいつも飛行機に乗り込むんだよね。

お腹いっぱいのくせに、ちゃっかり機内食もいただいて、最後までしっかりと楽しませてもらったよ。

2泊3日と短い時間だったけど、中身の濃い旅だった。

いつかまた来る!さよならソウル、また逢う日まで・・・。
                                                       おしまい。    

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-01-08

ページTOPへ▲

その他の記事を見る