スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

みえぽんの145回目韓国旅行 馬耳山塔寺(全羅北道鎮安)への旅

日本人旅行者の中でもよく知られた観光地、馬耳山へ

外国人観光客にも人気のある観光都市、全州にも近いこともあり、馬耳山は日本人旅行者の中でもよく知られた観光地の一つかと思います。
まだ馬耳山に行ったことがないので、今回の旅の目的地は馬耳山に決めました。

<1日目:2015/12/12(土)>

2015年最後の訪韓は、大韓航空で。ここ最近はLCCの利用ばかりで久々の大韓航空利用。
最後に大韓航空を利用したのは2012年12月なので、3年ぶりの利用です。
成田空港第一ターミナルへやって来ました。
あと2週間でクリスマス。
クリスマスツリーの前で写真を撮っている人がたくさんいました。
搭乗口近くにある、折紙博物館を見学。
親指姫、シンデレラ、金太郎など童話や昔話やのワンシーンを折紙で展示しています。
座席は窓際のA席。グッバイウェーブが見えました。
航空機を整備してくれた整備士さんが安全飛行を願って、手を振って見送ってくれます。
いつも思いっきり手を振り返して応えます。
霞ヶ浦、九十九里浜、東京湾、お台場、レインボーブリッジ、羽田空港も見えました。
しばらくして富士山も見えました。
大韓航空なので、機内新聞サービスもあります。
昨日は、フィギュアスケートグランプリファイナルで羽生結弦選手が歴代最高得点を更新し、330点を超えた得点で優勝。スポーツ新聞で羽生選手の記事を読みました。
最新韓国映画で「極秘捜査」というのを見ましたが、暗くて話にもついていけなくて途中でやめ、木村拓哉の「ヒーロー」に変えました。
機内食は鶏肉のあんかけご飯。
映画は途中で変更したので最後まで見ることができず、韓国に到着してしまいました。
話の続きが気になります。
韓国に着いたら、まずはBEANS BINSのワッフル、その次にソルビンでピンスを食べると決めていました。まずはBBCのワッフルから。
弘大店に行ったらなんとBEANS BINSがなくなっていて、他のお店に変わっていました。
それでもやっぱりBBCのワッフルが食べたい。
新村と梨大にもBBCがあるので、バスに乗り梨大店にやって来ました。
マンゴー、タルギ、グレープフルーツ、アイスクリームワッフルなど美味しそうなものがいっぱい。
どれも美味しそうでこんなにたくさんある中から一つを選ぶのは悩みますが、苺は季節限定なので、やっぱり苺にしました。
チーズタルギワッフルのハーフサイズを注文しました。
まるごと1枚だとアイスクリームが付いているけど、ハーフサイズにはアイスクリームはなし、残念。
BEANS BINSでワッフルを食べ終わり、次はソルビンへピンスを食べに。
近くにソルビンはありましたが、ペクソルコンジュもあり、ペクソルコンジュに魅かれてしまいました。
ソルビンは店舗が多くどこにでもあり探すのにそう困らないけど、ペクソルコンジュはそんなに店舗がないから、ソルビンをやめてペクソルコンジュにしました。
ソルビンのピンスは明日か明後日どこかで食べることにします。
クリスマスソルファとペペロソルファも美味しそう。
ピンスの種類がたくさんあります。
マンゴーピンスにしました。

明日は全羅北道鎮安の馬耳山へ行きます。
今日のうちに全州まで移動し、今夜は全州のチムジルバンで寝ます。
高速バスに乗るため、セントラルバスターミナルへやって来ました。
21:30ソウル発のバスで全州へ向かいます。
全州を訪れるのは5回目、全州で泊まるのは2回目です。
21:30バス出発時間まであと約30分。
ゆっくり食事する余裕もなく、その辺をうろうろして時間をつぶしました。
クリスマスツリーがありました。
ターミナル内の「コマウォケイク」というケーキ屋さん、ショーケースの中のおいしそうなケーキは結構な値段がします。
定刻通り21:30にバスは全州へ向け出発しました。
4席x10列(最後列は5席)で45席の一般バスは満席です。
途中タンチョンというサービスエリアで休憩し、ソウルを出て約2時間半後、24時ちょっと過ぎに全州に到着。
もう路線バスが走っていない時間なので、タクシーで今夜の寝床となるチムジルバンへ移動。
チムジルバンは全州駅からも歩いて行ける範囲にあるHOMEPLUSのすぐ近くにあります。
チムジルバンに入館する前に近くのコンビニに寄り、飲料水を購入。
豊南宝石サウナプルガマは建物全体がチムジルバン。
初めての利用だからアタリかハズレかドキドキします。
チムジル服込みで7000WON。ソウルと比べて安いです。
宿泊費約700円。私には1泊数千円するホテルは必要ないです。チムジルバンで十分。
古い施設でしたが、チムジルバンスペースに女性用睡眠室もあり、悪くはなかったです。

<2日目:2015/12/13(日)>

朝7:30頃チムジルバンを出ました。鎮安の馬耳山に向けて出発です。
チムジルバン近くのバス停から79番バスに乗り、全州市外バスターミナルへ行きます。
ちょうとバス停に着くちょっと前に、79番バスが行ってしまい、その後20分待ってもバスが来ません。
鎮安バスターミナルから馬耳山南部駐車場に行くバス出発時間に間に合うよう、バスはあきらめ、市外バスターミナルまでタクシーで行きました。
鎮安行きバスは20分に1本は出ているようです。8:20のバスに乗車します。
乗客は私を入れて4名くらいと少ないです。
途中、車道のバス停でも停車し、さらに4名ほど乗客が乗って来ました。
全州を出発して約40分後、9時過ぎに鎮安に到着。
馬耳山に行くには、北部駐車場からと南部駐車場から行く方法があります。
南部駐車場から鎮安に行くバスの本数が少ないので、鎮安→南部駐車場→塔寺→北部駐車場→鎮安のルートにしました。
バス出発まで10分程あるので、バスターミナル付近を少しウロウロ。
鎮安の特産物は紅参です。
鎮安バスターミナル9:20発のバスで、南部駐車場へ行きます。小さなバスに乗って行きます。
約10分で南部駐車場に到着。
入場料3000WONを払い、塔寺へ向け歩いていきます。
途中に金堂寺というお寺がありました。
さらに先を進んでいくと、池の向こうに馬の耳2つが見えてきました。
ついに塔寺に到着。クジャクがいました。
写真で見た塔寺の景色が見えてきました。
大雄殿からさらに階段を上って上へ行くと、塔寺一高い石塔である天地塔があります。
塔寺には約80の石塔があるそうです。
岩壁の空洞にも小さな石塔があります。
一体、誰がどうやって積み上げたのでしょう?
次は銀水寺へ。
馬耳山では寒い冬の朝、空に向かって延びる氷柱が見られることがあるそうです。
雄馬耳山が目も前に迫って来ました。アジョシ達が「コキリ、コキリ」と言ってます。
なるほど、ゾウさんに見えますね。
法鼓は実際に打つこともできます。
北部駐車場方面へは、この階段を上って行きます。
雄馬耳山と雌馬山の中間点に来ました。
華厳窟と書いた案内板があり、行ってみることに。
奥に洞窟があるみたいですが、落石のため通行止めになっていました。
遠く向こうに洞窟があるのが見えました。
北部駐車場に向けて、階段を下りて行きます。
北部駐車場から塔寺へ行くには、この階段を上って行かなければなりません。
南部駐車場→金堂寺→塔寺→銀水寺→北部駐車場のルートが正解のようです。
北部駐車場に到着。駐車場付近は食堂街がになっていました。
観光バスがたくさん停まっています。
塔寺、銀水寺にはたくさん観光客がいたけど、自家用車で来た人よりもツアーで来た人の方が多いのでしょうか?
バス停の時刻表を見ると、バスは1時間に1本。
今は11:50なので、馬耳山12:30発のバスで鎮安バスターミナルへ戻ります。
バス出発時間まで40分あるので、食堂で食事して帰ります。
食堂はどこもちょっと古びれた感じで、似たり寄ったり。
味にそんなに大差はないだろうと、バス停から一番近い食堂にしました。
観光客の予約席でしょうか?キノコ鍋がいくつかテーブルにセットされていました。
テンジャンチゲパッパン7000WONを注文しました。焼魚も1尾付いていました。
馬耳山北部駐車場を12:30に出発し、わずか5分ほどで鎮安バスターミナルに到着。
全州行きバスは10~20分に1本、頻繁に出ています。12:50のバスに乗ります。
鎮安発全州行きのバスは、全州市外バスターミナルに到着。
全州発ソウル行きバスは、全州高速バスターミナルから出発。
すぐ近くので高速バスターミナルに歩いて移動します。
14:07発のバスで全州からソウルへ向かいます。
高速道路の渋滞に巻き込まれることなく、予定通り約2時間半後にソウルに到着。
京釜バスターミナル3階の生花売り場でクリスマス用品を売っているので見に行ってみましたが、営業中のお店はなく、警備員のアジョシに今日は休業日だと言われました。
掘り出し物を探しに、高速ターミナル駅地下にあるGO TO MALLへ買い物をしに行きます。
通りの端っこの方は、クリスマス用品を扱うお店が集中しています。
この日購入したのは服5着と靴1足、すべて1万WON以下。
GO TO MALL での買い物を終え、次に明洞へ向かいます。
高速ターミナル駅から地下鉄に乗り、乙支路入口駅で下車。
地上に出ると、動物の形をしたオブジェのイルミネーションがありました。
昨日ソルビンのピンスを食べる予定でしたが、ソルビンからペクソルコンジュに変わってしまったので、ソルビンのピンスを食べに来ました。
小さめサイズカップサイズのピンス、チョコティラミスソルビンコ。
店員さんに「チョシマセヨ」と言われました。
確かにティラミスケーキが大きくて少し不安定、気を付けないと倒れるかも。
明洞の通りには美味しそうな食べ物の屋台がたくさん出ています。
通りのお店、ロッテヤングプラザ、新世界百貨店のクリスマスイルミネーションが綺麗でした。
明洞聖堂にも行ってみました。
美味しそうなワッフルやピンスの看板を見て以前から気になっていたけどまだ一度も行ったことがないお店、珈琲愛に2度目のスイーツ、ワッフルを食べに行きます。
店内ではピアノの生演奏中でした。
トリプルベリーワッフルを注文。
ワッフルの表面に薄くチョコレートがコーティングされていて美味しかったです。
今夜の寝床のチムジルバンは西大門区のスプソク漢方ランド。
明洞から地下鉄でソウル駅に移動します。
ソウル駅前のバス停から7024番のバスに乗って行きます。
なかなかバスが来ません。
もうすぐ到着するバスの電光掲示板を見ると、7024番は「종료」と書いてあり、종로(チョンノ)にいるのかと思いました。
でも、いつまで経っても「종료」のままでバスはやって来ません。
それで、気付きました。종로(チョンノ)ではなく、종료(終了)です。
30分程時間をロスしてしまいました。チムジルバンへはタクシーで向かいます。

<3日目:2015/12/14(月)>

0:15頃にチムジルバンに到着。
多分最後に来たのは4年くらい前、久々の利用。
お風呂に入る前に荷物をロッカーに詰め込み、チムジル服に着替えてまずは共有スぺースへ。
チムジルバン定番のゆで卵を食べます。3個2000WONと5個2000WON。質より量を選び5個購入。
お風呂に入り、荷物整理をしてスッカマへ。
炭をくべてたき火をしている部屋があり、みんな火の周りで体を温めています。
焼き芋をアルミホイルでくるんで焼いているアジョシ達がいました。
家から持ってきて焼いているんだとか。アジョシが1本焼き芋をくれました。
卵も1個くれました。なのでゆで卵を合計6個も食べてしまいました。
アジョシが明日何時の飛行機に帰るのかとか、結婚しているのかとか、尋ねてきます。
話をしているうちに、明日一緒にご飯を食べようとアジョシが言い出しました。
明日は買いたい化粧品もあるし、お昼にまだ食べていないサムギョプサルも食べないといけないし、それよりも何より60代のアジョシと一緒に食事は嫌です。
はっきり嫌だと断ってもないし行くとも言ってなく、待ち合わせ時間も言わなかったし、約束もしていません。気にしなくてもよいだろうと思いました。
もう一度たき火にあたって体を温めてから寝ました。
共有スペースの軽食コーナーの前の明るい所で寝ました。
帰国便は夜のフライトなので目覚まし時計を合わさず、ゆっくり起きました。
翌朝目覚めると、この日は月曜日なので人が居ませんでした。
お風呂に入り、久々なので館内探検。
2階に食堂があります。サムギョプサル1人前1万3千WONと高めの値段。
食堂のアジュンマに1人前でもいいかと聞いたらやっぱりダメで2人前~の注文。
なので、ここでは食べません。スッカマに温まりに行きます。
最後にちょっとだけスッカマに入ろうと思ったら、昨日のアジョシがいました。
見つかったら一緒に食事に行こうと言われ面倒なので、アジョシに見つからないようにここを出ることにしました。
チムジルバンを10:30に退館。
すぐ近くに奉元寺があるので、ちょっと寄ってから新村に行くことに。
チムジルバンに戻って来ました。
アジョシに見つかるといけないので、少し離れた所でバスを待ちました。
新村方面行きのバスがやって来ました。
サムギョプサルが大好きなのに、2泊3日間の旅でまだ食べていません。
今日がサムギョプサルを食べられる最後のチャンス。新村のコギチャンコにやって来ました。
時刻は11:40過ぎ。まだお昼前なので客は私の他に男女カップルが1組いるだけ。
サムギョプサルとソグムクイを1人前ずつ注文。
きれいなお肉はカルサムギョプサルでお肉に切れ目が入っています。
サービスでケランチムも付いて来ました。
昼から大好きなサムギョプサルを食べて大満足。
韓国に到着して化粧品店のMISSHAがSALE中なのを知りました。
ポスターを見ると明後日12/16までだったので、昼食後は近くのお店に化粧品を買いに来ました。
まだ使ったことがないクッションファンデは60%OFFとお得なので、本体1個とレフィル2個が入った箱入りセット品を購入。
化粧水や乳液は、以前にNATURE REPUBLICやTHE SAEMなどでSALEで買いだめしたのがまだ残っているけど、消耗品なのであってもよし。何点か購入しておきました。
次は大型マートに買い物をしに行きます。定宿がなくチムジルバン泊で荷物を保管できる場所がないので、帰国日の空港へ向かう前に買い物します。
マートでの買い物が大好きでe-MARTとHOMEPLUSをはしごしようと、新村からバスに乗り永登浦のTIMES SQUAREへやって来ました。
クリスマスツリーが飾ってありました。
1階の吹き抜けの所では、かわいらしくクリスマス仕様に飾り付けされていました。
地階のe-MARTへ。お菓子や職場で飲むティーバッグなどを購入しました。
この後、少し歩いた先にあるHOMEPLUSに行く予定でしたが、これ以上品物を買ってももう鞄に入らないので、空港へ向かうことにします。
永登浦から弘大までバスで移動、弘大駅からAREXで空港へ向かいました。
最後に仁川空港到着ロビー1階にあるSWEET MONSTERでスイーツを食べて帰りました。
仁川18:55発の大韓航空機KE705便で帰国します。
機内食は何かな~と楽しみにメインディッシュの覆いを開けたら、往路便と同じ鶏肉のあんかけご飯でした。
ここ最近はLCCばかりで機内食のある航空会社を利用するのはあまりなく、機内食も一つの楽しみ。行きと帰りは違うのにしてほしいです。
行きの機内で見た映画「HERO」は30分程を残して全部見られなかったので、帰りの飛行機で見ました。
無事成田に到着。今回も楽しい旅行となりました。

日本人旅行者の間でもよく知られている馬耳山。
石塔がたくさんあり、他のどこにもないような雰囲気でとても良かったです。
もう一度行きたいと思える場所です。
みえぽんの145回目韓国旅行終了です。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-01-20

ページTOPへ▲

その他の記事を見る