スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

みえぽんの156回目韓国旅行 スッカマを訪ね釜山からソウルへ国内線移動、毎晩チムジルバン泊の3泊4日旅行(2016/11/3~6)

国内線を利用して釜山からソウルへ。ヤンジュ市のスッカマに行って来ました。


チムジルバンが大好きで、韓国ではほとんどチムジルバンで寝泊まりしています。
8月に、ソウル近郊のヤンジュ市にあるカマコルランドスッカマに行って来ました。
居心地が良くてとても気に入りました。
周辺にはまた別のスッカマがあり、行ってみたいと思いました。
が、9月は大邱に行き、11月・12月・1月・3月は釜山、10月はソウルだったけど1人旅ではなく後輩たちと一緒で、来年の2月まで行けそうにありませんでした。
そんなに待てない。
11月は釜山だけど3泊4日旅で時間もあるので、国内線を利用して釜山からソウルへ。
ヤンジュ市のスッカマに行って来ました。

<1日目:2016/11/3(木)>

18:25発フライトなので早めに家を出、寄り道して成田市内のVOLKSで食事しました。
遅くまでやっているランチはパン・サラダ・スープが食べ放題。
たくさんパンを食べました。
エア釜山18:25成田発BX113便で韓国へ。
エア釜山チェックインカウンターは成田空港第1ターミナル。
予約した時よりもフライト時間が変更になり、往路も復路も1時間遅く出発です。
チェックインを終え、出国審査場へ向かいます。
歌舞伎を紹介するコーナー、折紙博物館をちらっと見学。
一寸法師や金太郎、シンデレラなど日本の童話や世界の物語のワンシーンを折り紙で展示しています。
28番搭乗口からはらバスに乗り、飛行機が駐機している場所まで移動しました。
座席は事前指定した前方窓側の4F。
機内食はヘムルポックンパッ。
VOLKSで食べ放題のパンをたくさん食べお腹がいっぱい状態なので、ほとんど食べず。
釜山に到着し、軽電鉄で沙上へ向かいます。
釜山に着いたらまずはユガネタッカルビでポックンパッを食べるつもりでしたが、VOLKSのパン・サラダ・スープ食べ放題がこたえてお腹いっぱい。
スイーツだけ食べることに。沙上駅近くのソルビンへ。
今日はチョコブラウニーにします。練乳タンクが置いてあり、練乳撮り放題でした。
今日の寝床のチムジルバンへ向かいます。沙上駅から地下鉄に乗車。開琴駅で下車。
地図でウォーターキャッスルサウナというのを見つけました。
24時間営業のチムジルバンかどうか分からないけど、駅から近いので行ってみることに。
受付で24時間営業ではないと言われました。ガッカリ。
隣の駅にある何度か利用したことがある24時間営業のチムジルバン、冷井温泉サウナに行くことに。
女性用睡眠室で寝ました。

<2日目:2016/11/4(金)>

今日は、国内線で釜山→ソウルへ移動。
8:00のフライトですが、余裕を持って6時前にチムジルバンを退館。
チムジルバンから最寄駅まで歩いてすぐです。
冷井駅~沙上駅までから地下鉄で3駅。軽電鉄に乗り換え、沙上駅~空港駅までも3駅。
空港駅に着きましたが、まだ外は暗いです。
セルフチェックイン機でチェックインしました。
座席は事前指定した前方窓側の6F。搭乗開始時間は7:45。
釜山8:00発BX8802便でソウル金浦へ。
余裕を持って早く来ましたが、早く着きすぎました。まだ6:30過ぎです。
搭乗口へ行くと7時発ソウル金浦行きの搭乗中。1本早い7:00の便に乗れる時間。
私は1時間後の8時発のフライト。
7:45になり、ようやく搭乗開始。しばし睡眠タイム。
約1時間後にソウル金浦空港に到着。まだ午前9時です。
AREX金浦空港駅からソウル駅方面に一駅乗車します。
デジタルメディアシティ駅で6号線に乗り換え。仏光駅で3号線に乗り換え。
仏光駅から2駅乗車、旧把撥駅で下車。地上に出て、今度はバスに乗り換えです。
19番のバスで黄土プルガマ入口まで行きます。
バスの運行間隔が全く分かりません。
が、電光掲示板に19番が表示され安心しました。19番バスもうすぐ到着です。
19番バスは小さいバスです。あまり本数がないです。
約30分で目的地の黄土プルガマ入口に到着。もっとかかると思ったのに、思ったより早かった。
初めてのスッカマ楽しみ~。ワクワクします。
入場料を払うとチムジル服とタオルを渡されます。
チムジルバンのTシャツ&短パンと違い、スッカマのチムジル服は長袖&長ズボン。
家から捨ててもいい汚い靴下を持ってきました。
薪を焚いている釜には人が集まります。
遠赤外線が出るので、身体の悪い部位に当てて治したりします。
スッカマは、低温、中温、高温、最も温度の高いコッパンがあります。
薪を焚いているスッカマは、定期的にアジョシが薪を手前にかき出してくれます。
外には焼き芋を作れる場所があります。アジュンマにコグマを一つもらいました。
8月に行った、同じヤンジュ市内にあるカマコルランドはすごく気に入りました。
期待度が大きかっただけに、ここ黄土チャムスッカマはちょっと満足度が低かったです。
15:40のバスに乗って帰りました。
行きは旧把撥駅から19番のバスに乗って来ましたが、15番のバスが来ました。
旧把撥駅の一つ先、紙紐駅に到着しました。ソウル市内へ向かいます。
乙支路3街駅で2号線に乗り換え、乙支入口駅で下車。
武橋洞のプゴクッチッに干し鱈のスープを食べに来ました。
最後に来たのは去年の3月で久々。
スッカマでアジュンマにサツマイモをもらって食べましたが、今日1日食べたのはそのコグマだけです。
干し鱈のスープ、やっぱり美味しい。スープはおかわり可能なのでおかわりしました。
ちょうど今日(2016/11/4)から、清渓川でソウルピッチョロン祭り開催中。
川沿いの道は混雑を避けるため、入口と出口が決まっています。清渓広場から会場へ。
清渓広場から入り突き当たりでUターンして対岸を歩き、清渓広場に戻って来ました。
ライトアップされた灯籠がとてもきれいでした。
釜山からソウルに来たちょうどその日から祭りが始まり、今年もソウルピッチョロン祭りを見られてラッキーでした。
明洞まで歩いてきました。
大使館前近くの地下にある両替所のレートが一番良くて、1万円=110600WON。
まだ40万WON以上持っているけど、11万WONを越えているので一万円両替しておきました。
スイーツはBEANS BINSのワッフル。アイスチョコレートワッフルを食べました。
今日行った長興の黄土チャムスッカマは、とても楽しみにしていたけど、期待していたよりよくありませんでした。
今夜は蚕室にあるチムジルバンに泊まる予定でしたが、宿泊先変更。
カマコルランドに行きます。やっぱりカマコルランドに行きたい。
ロッテヤングプラザ前から704番バスに乗車、1時間10分程かかり、22時頃カマコルランドの最寄バス停に到着。
2ヶ月半ぶりのカマコルランド。チムジル服に着替えて早速スッカマへ。
これこれ、やっぱりこの雰囲気最高。
売店があり、後でゆで卵との飲み物を買うつもりでしたが、ここに着いてしばらくしたら、閉店してしまいました。
火の入った釜の前にござを敷いて寝ました。

<3日目:2016/11/5(土)>

朝になり目覚めてからもしばらくゴロゴロ。
最寄りのバス停から704番バスに乗り、ソウル市内へ向かいます。
途中、ヨンシンネ駅で下車。6号線地下鉄に乗り、イテウォンへ向かいます。
イテウォンの一つ手前の駅、緑沙坪駅で下車。
姉から韓国で人気のアロマキャンドルのお店があるので買ってきてほしいと頼まれ、SooHyangというお店に来ました。
店員さんに人気のものを尋ねると、イテウォン565とSLEEP WELLで、この2つを購入。
釜山に着いた日にユガネタッカルビで食事する予定でしたが、すでにお腹いっぱいで食事できませんでした。
これから明洞のユガネタッカルビへ食事しに行きます。
地下鉄だと乗り換えが必要ですが、近くのバス停からロッテヤングプラザまで1本で行けるバスがありました。
いつもタッヤチェポクンパッ(鶏肉野菜)を食べているので、今日はヘムルポクンパッ(海産)を注文しました。トッピングでチーズも追加。
バンチャンはセルフコーナーへ自分で取りに行きます。
ポックンパッはテーブルの鉄板で店員さんが炒めてくれます。
金浦20:30発フライトで釜山に戻ります。
それまでチムジルバンでゴロゴロすることに。チムジルバン新規開拓。
金浦空港駅から6632番のバスに乗り、空港の近くにあるチムジルバンへ行きました。
1階に伝統スッカマがあります。3つ釜があり、温度別に低温、中温、高温。
2階には食堂、経圧指圧コーナーなどがあります。
メシルジュース(梅)とゆで卵を食べて、女性用睡眠室で仮眠して休憩しました。
まだ空港に行くには早い時間ですが、余裕を持って早めにチムジルバンを退館。
時間がまだまだあるのでロッテモールに立ち寄ります。
TONY MOLYでプラセンタクリームがセール中。4万9千WONが1万WON(千円しない)。
お得なので1本買っておきました。
何かスイーツを食べようと思ったけど、これはといって食べたいものがなし。どれもこれもピンとこない。結局何も食べず。
釜山行き飛行機に乗るため、国内線ターミナルへ向かいます。
金浦20:30発BX8829便で釜山に飛びます。
自動チェックイン機でチェックイン。座席は事前指定した前方窓側8F。
搭乗開始時間が20:15で、搭乗券に記載された搭乗口は9番でした。
9番搭乗口にもBX8829便釜山と表示されていました。
20:10に9番搭乗口に行ってみると、搭乗口付近に乗客は誰もいない。搭乗口にも係員がいなくて閉まっています。
えっ?搭乗開始時刻にもなっていないのに、もう搭乗閉めきったの?
焦って、隣の10番搭乗口にいた別の航空会社の係員に尋ねると、分からない、エア釜山の案内カウンターに聞いてくださいと。
焦って急いでエア釜山の案内デスクに行くと、搭乗口が12番に変わった、と涼しい顔で言われました。
搭乗口付近に9番から12番に変わりましたって、普通は案内板出さない?
もう搭乗閉めきったのかと思ったからよかったけど。
釜山に到着。ソウル―釜山は約1時間のフライト。
今日の寝床はお気に入りのチムジルバン、松島海水ピアチムジルバン。
南浦洞まで地下鉄で来ました。
チムジルバンに移動する前に、BIFF広場でホットク食べよう。
もうすぐ23時だけどまだ屋台やってるかなあ?と行ってみたらまだ営業中でした。
近くのTHE LITTERでドリンクも買います。
ペッタバンやVENTIなど、大きくても安いドリンクのチェーン店が増えてありがたい。ブルーベリーヨーグルトドリンク。こんなに大きくて3800WON。
タクシーに乗り、松島海水ピアチムジルバンへ。ワンメーター2800WONで行けました。
入浴して5階のチムジルスペースへ。
全面ガラス張りで、すぐ後ろは海。ライトアップされた橋が色んな色に変化します。
いつもはここでゆで卵を食べるけど、夕方ソウルのチムジルバンでゆで卵4個も食べたので、やめときます。
土曜日なので人がいっぱいいました。

<4日目:2016/11/6(日)>

今日は帰国日。
15:30のフライトで時間があるので、朝食を食べてマートで買い物もします。
朝食は南浦洞のソムジンガンでしじみスープ定食。8000WONでこのボリューム。
しじみスープは味はあっさりしてるので、テーブルの上の塩で味付け。
サバと大根の煮つけがすごく美味しいです。
地下鉄に乗るため地下に潜ったら、全品1万WONの靴屋さん発見。
普段履きのフラットシューズを1足購入。
南浦駅から地下鉄に乗車し、西面駅の1つ手前の駅で下車。歩いてe-MARTへ。
会社のばらまき用お菓子などを購入。
11月11日はペペロデー。特設コーナーができていました。
e-MARTで買い物終了し、歩いて西面へ向かいます。
途中、HOMEPLUSの前を通るので、HOMEPLUSものぞいてみます。
空港へ向かう前に、最後に西面でピンスを食べます。
ピンスを食べ終わり、空港へ向かいました。
釜山15:35発BX114便で成田に飛びます。座席は事前指定した前方窓側の4A。
コンビニ7-11でアイス1+1があればいいなあと思ったのに、ほとんどが2+1。結局1個だけ、栗のアイスクリームサンドを購入。
機内食はチキンポックンパッ。いつから変わったんだろう。
釜山→成田便の機内食は、以前は味のない野菜が入ったご飯でした。
野菜がゆでただけでなんの味付けもなし。薄味どころか全く味がしません。
このチキンポックンパッは美味しかったです。
成田空港に到着。自宅に戻る前に、成田空港近くにある飛行機の離着陸が見える、成田さくらの山公園に立ち寄りました。
飛行機が飛び立つのを見ていました。
来月はスッカマ巡りの旅です。早く韓国に行きたい。

みえぽんの156回目韓国旅行終了です。


◆◇◆ みえぽんさんのブログ(外部サイト)はこちら ◆◇◆

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-12-21

ページTOPへ▲

その他の記事を見る