貞洞劇場「宮(きゅう)」張緑水ストーリー チケット予約

2018 정동극장 공연 [궁]

閉店・移転、情報の修正などの報告

  • 宮(きゅう)オープン記念、4~5月は特価料金にて観覧可能!

    宮オープン記念!4月~5月の特価割引


    期間限定:2018年5月迄(観覧日基準)

    イベント期間中は通常より更にお得な料金でご観覧いただけます。この機会をお見逃しなく!

朝鮮時代の危険なシンデレラ「張緑水」をテーマにした、ノンバーバル公演。言葉を気にせずにストーリーと韓国の伝統舞踊を楽しめます。


2018年の貞洞劇場の公演「宮(きゅう)」は、「蓮、もう一度咲く花」や「MISO:美笑」といった伝統公演を送り出してきた、韓国を代表する伝統公演制作劇場「貞洞劇場」が、前作の「パン」に次いでお届けする4月からの新しい公演です。背景は朝鮮時代。最も貧しい階級の出身でありながら、その芸と美貌で芸妓となり、王に見初められて後宮に入った張緑水(チャン・ノクス)。燕山王の寵愛を利用して権力をほしいままにした彼女の波乱万丈の生涯を、伝統舞踊や伝統音楽、そして映像効果で表現していきます。張緑水といえば韓国人が思い描くイメージでは、悪どいシンデレラだそうです。この題材は映画やドラマでもたびたび題材となり、最近では映画「王の男(ワンエナムジャ)」にも登場しています。セリフでの表現はないのでノンバーバルの舞台、韓国語がわかなくても安心してご覧いただけます。

舞台のイメージ

公演会場は「貞洞劇場」


公演が行われるのは貞洞劇場(チョンドンクッチャン)。国内外の観覧客に韓国の伝統芸術を伝えるための伝統公演専用劇場です。 市庁エリアの散歩道として有名な徳寿宮(トクスグン)横のトルダムキル(石垣通り)沿いにあり、市内中心部からのアクセスも便利。
<座席表>
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事更新日:2018-02-22

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    keitamami

  • photo

    ケイタ

  • photo

    ケイタ

  • photo

    minachan622

  • photo

    minachan622

  • photo

    minachan622

  • photo

    minachan622

  • photo

    ろぱくん

  • photo

    ろぱくん

  • photo

    ろぱくん

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-02-13

スポット更新日:2016-04-11

利用日
大人 子供

関連記事

貞洞劇場 チャング(伝統打楽器)スクール 

貞洞劇場 チャング(伝統打楽器)スクール 

公演を見なくてもチャングスクールに参加できます。貞洞劇場で伝統楽器に親しんでみよう!

情談 / ジョンダン (貞洞劇場内)

情談 / ジョンダン (貞洞劇場内)

貞洞劇場の1階にオープンした韓国の伝統美を意識した木目の美しいカフェ

貞洞劇場「チャングスクール」

貞洞劇場「チャングスクール」

貞洞劇場で伝統楽器に親しんでみよう!

貞洞劇場

貞洞劇場

韓国伝統芸術を今に伝える伝統劇場!きめ細かなサービスと盛りだくさんのプログラムで人気のソウルの観光名所!