Mango Ray / マンゴーレイ (北村桂洞店)

マンゴレイ プッチョンケドンジョン 망고레이 북촌 계동점

閉店・移転、情報の修正などの報告

まるで南国にいる気分に!1年中通してカラバオ生マンゴーのデザートが食べられるフィリピンデザートカフェ!


こんにちは!ソウルナビです。マンゴービンスをはじめ、ソウルではすっかり定番となった感のあるマンゴーのデザート。夏場にはあちこちに貼られたマンゴースイーツのポスターで街がオレンジに染まったほど!今日は韓国に数あるマンゴーデザートのお店の中から、北村(プッチョン)にあるマンゴーデザートの専門店「マンゴーレイ」北村店をご紹介しましょう。こちらはソウルでフィリピン直送のカラバオ生マンゴーが食べられる唯一のフィリピンデザートカフェ!それでは、さっそくナビと一緒に行ってみましょう!

◇◆北村の通りにある、南国の雰囲気満載のお店!◆◇


お店があるのは韓屋が立ち並び、観光客も多く訪れる北村エリア。ちょっとレトロな通りに突如現れる南国チックなお店は、かな~り異色な雰囲気を醸し出しています。でも外観だけで驚いてはいけません!店内はもう本当に南国に来ちゃった!かのように徹底されたインテリア。これでもし外に海が見えれば完璧?!実はこちら、済州島にある人気デザートカフェが本店で2014年、満を持してソウルに進出!ソウルでも済州島本店の味をいただくことができます。夏シーズンにはお店の前に長い行列が出来ることも。

◇◆フィリピンから直接空輸!カラバオ生マンゴー◆◇

こちらの一番の特徴は何といってもフィリピンから空輸された生のカラバオマンゴーを使用していること(一部冷凍マンゴーを使用していますが、メニュー表に表記されています)。カラバオマンゴーは糖度もさることながら、酸味とのバランスも取れ、舌触りも滑らかでギネスにも認定された果物!日本ではフィリピンマンゴーとかペリカンマンゴーなどの名で知られています。船で何日もかけて到着するマンゴーはやはり味が落ちてしまうため、こちらではいつもフィリピンから空輸されたマンゴーのみを使用するこだわり。飛行機だと4時間だから、現地の味をそのまま味わえる、というわけなんです!

◇◆メニュー紹介◆◇


◎◎スノーマンゴーフロート◎◎
カラバオマンゴーとホイップクリーム、そして生マンゴーシェイクが一度に味わえるこちらの代表メニュー。ゴロゴロと角切りにされた生のカラバオマンゴーはとても柔らかく、口の中でとろけます♪ 少し酸味もあるからホイップクリームとの相性も抜群!かなりのボリュームなので食後のデザートで食べるなら2人でシェアするのがいいかも。マンゴーを心ゆくまで堪能できるメニューです!

◎◎カラバオ生マンゴーシェイク◎◎
カラバオ生マンゴーをまるごと使用した、トロリとしたのど越しの贅沢なリアルシェイク。冷凍マンゴーじゃない、本物の味を体験することができます!ボトルのキャップにストローが刺さっているから持ち歩きに便利。北村散策のお供にもイイかも!

◎◎マンゴーレイ ハロハロ◎◎ 

フィリピン産の果物をふんだんにトッピングしたボリューム満点のピンス。いったいどうやって食べよう?と悩むくらい、生マンゴーはもちろんバナナの量もハンパない!メニューにはカップルサイズと書いてありますが、2人でも完食が難しいような気が・・・

◎◎カヤトースト◎◎
こちらも南国の雰囲気いっぱいの一品。こんがり焼かれた薄めのトーストに、ココナツ風味のカヤジャムがたっぷりサンド。優しいココナツの香りと、トーストの香ばしさに癒されます。ホイップクリームをたっぷり付けて召し上がれ~♪

いかがでしたか?ただ単に美味しいマンゴーを食べてもらうだけではなく、フィリピンに行ったことがない人にもフィリピンの代表的な観光地ポラカイの雰囲気を感じてもらいたいというコンセプトで誕生したこちら。デザートのほか、店内では生マンゴーの販売や、ソウルでは普段あまり見る機会がないフィリピンのお菓子も陳列されているなど、本当に何から何まで南国づくし!お店にいると思わず韓国にいることを忘れてしまうかも?!以上、北村にある小さなフィリピン「マンゴーレイ」北村店からソウルナビがお伝えしました!

記事登録日:2015-02-02

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ウォン

イチオシ

スノウマンゴープロッ(マンゴー)

스노우망고플롯(망고)

img 13,000

イチオシ

カヤトストゥ

카야토스트

img 4,500

イチオシ

カラバオセンマンゴシェイク

카라바오 생망고쉐이크

img 8,500

スノウマンゴープロッ(ブルベリ/タルギ)

스노우망고플롯(블루베리/딸기))

12,000

マンゴーレイ ハロハロ

망고레이 할로할로

img 15,000

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2015-02-02

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供