ホテル ビクトリア

ホテルビクトリアHotel Victoria호텔빅토리아

閉店・移転、情報の修正などの報告

東大門市場、明洞にも地下鉄で一本!お手ごろ&周りには駅前繁華街や大型スーパー、市場もあり便利なホテル


こんにちは!ナビです。今日はソウルのミアサゴリ駅前にあるホテル「ヴィクトリアホテル」をご紹介しましょう!こちらは知れば知るほどいいんじゃない?!と思える、そんなホテル。まずイチバンの魅力はやっぱりお手ごろな価格。でもミア・・・というロケーションだから安いんじゃと思っている方!確かにあまり聞きなれないエリアではありますが、実は人気観光地である明洞、東大門市場、南大門市場に地下鉄で1本、しかも15~20分ほどしかかからないという意外に?!便利なロケーションなんです。さらに、こちらは今開発進行中のエリアで、大型スーパー、現代・ロッテとデパートも両側にあり、駅前には昔ながらの市場まであり!さらに!客室のリニューアルも徐々にされていて、泊まるには十分!どうですか?!気になってきましたか?!さっそく、中へご案内しましょう!

◎ホテル・フロア別案内


6~10階 客室
5階 ジム
3階 宴会場
2階 宴会場
1階 フロント、ビジネスセンター、カフェ&レストラン

◎ホテル周辺案内

冒頭でも少しご紹介しましたが、最寄り駅は地下鉄4号線ミアサゴリ(弥阿サゴリ)駅。この4号線は大学路(テハンノ、恵化駅利用)、東大門市場(トンデムンシジャン)、明洞(ミョンドン)、南大門市場(ナンデムンシジャン)などの人気観光地、そして地方とのアクセスの拠点であるソウル駅などを通る便利なライン。すべて20分以内で行けちゃいます。また駅前の大通り沿いにはお店がずらりと並び、コンビニ、24時間営業のファーストフード、チープコスメ、服屋さん、映画館などがあるほか、地元の在来市場のスンイン市場、大型マートのE-マート、「ロッテデパート」、「現代デパート」まで揃っています。この駅前通りには地元の屋台も出ているので、いつもにぎやか!仁川国際空港とのアクセスは空港バスが行きも帰りも駅前の中央車線に停車。また地元エリアなので、地元の人が普通に食事に行ったり、飲みに行くレストランや飲み屋などもたくさん。また地元のチムジルバンも近くにあり。くわしくはフロントの方に聞いてみてくださいね!

◎ホテル・客室案内

客室数は全部で89室。主なタイプはレギュラー(スタンダード)、デラックスの2タイプ。それぞれダブル、ツインに分かれています。ただ、同じタイプでも8階、10階の客室はリニューアル済み、そのほかのフロアは壁紙や床など一部のみリニューアルした客室になっています。バスタブは全室にあり、リニューアルで全室変わったのは床。カーペットを取り払い、フローリング(またはシート)になっています。インターネットは8階、10階のみ可能(予約時に要リクエスト)。

客室タイプ(客室数/客室の広さ/ベッドサイズ)
レギュラーダブル(3室/7坪/ダブル)
レギュラーツイン(25室/7坪/シングル+シングル)
デラックスダブル(10室/8.5坪/ダブル)
デラックスツイン(45室/8.5坪/ダブル+シングル)
トリプル(5室/8.5坪/シングル×3)
スイート(1室/15坪/キングサイズベッド)」


デラックスツイン(一例)
こちらは8階のリニューアル済みのお部屋。

デラックスツイン(一例)
もともとジュニアスイートだったお部屋が今はデラックスルーム。

デラックスダブル(一例)

レギュラーツイン(一例)

レギュラーダブル(一例)
8階のリニューアル済みのお部屋。

トリプル(一例)

【客室共通備品】

【浴室&トイレ共通備品】

◎ホテル内付帯施設


○カフェ&レストラン(1階)
ホテルの1階にあるカフェ&レストラン。朝食はこちらでいただくようになっていて、内容はアメリカンブレックファーストや韓国料理の定食あり。

営業時間:7:00~22:00(朝食7:00~10:00)
※朝食の値段:10,000ウォン

○ビジネスセンター(1階)
フロント向かいにあるのがビジネスセンター。インターネットPCとプリンターがあり、無料で利用できます(ただしプリンターの紙は各自)。

利用時間:24時間

○ジム(5階)
宿泊者の方が無料でいつでも自由に使えるジム。入口すぐのところにロッカーがあり、荷物などはそこに入れて置けます。ウォーキングマシーン、筋トレ用の器具などあり。

利用時間:24時間
いかがでしたか?こちらは宿泊客の70%が日本からの方だから、日本語もばっちり。特に高麗大学、誠信女子大、漢城女子大などが近いため、大学の交流試合などで来られるスポーツ選手団、修学旅行の学生さんもよく利用されるそうですよ!ナビも最初は中心部からちょっと遠いな・・・と思っていましたが、実際にロケーション的には意外と便利。またお部屋の管理も行き届き、特にリニューアル済みの客室にうまく当たれば、かなり快適&お得だと思います!以上、「ヴィクトリアホテル」からナビでした!

記事更新日:2009-11-24

ページTOPへ▲

関連タグ: 江北 韓国

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2000-05-14

スポット更新日:2018-05-16

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供