【営業終了】ホテルアイコン

ホテルアイコンHOTEL ICON호텔아이콘

閉店・移転、情報の修正などの報告

とってもキレイでかわいい!日本人旅行者にもピッタリのホテル!


こんにちは、ナビです。ソウルへ出かける時に一番大事なのは宿!ホテルの外観やアクセスはもちろんのこと、 内装や清潔感もすごく大事ですよね!今日はとってもキレイで清潔なホテル「ホテルアイコン」をご紹介します。こちらの社長さんは日本人観光客相手にホテルを経営して15年というベテラン!「日本の人がキレイ好き」であることに非常に気を使っていらっしゃいます。しかもこちら、パワースポットもあるとか?!とっても気になりますよね!それでは、さっそくへ行ってみましょう!

ホテル階別案内


ホテルは9階建てで、客室は2階から8階まで。地下1階にはPCルームやビジネスセンターがあり、9階にはテラスがあります。

9階
    テラス・喫煙所
2~8階 客室
1階    フロント、ロビー
地下1階 ビジネスセンター、レストラン、公衆電話
フロント

フロント

ロビー

ロビー

ソファー

ソファー

ホテル周辺案内


ホテルがあるのは地下鉄3号線アングッ(安国)駅から歩いて5分くらいのところ。観光でソウルを訪れる人に人気のエリア、仁寺洞(インサドン)のメインストリートへは歩いて10分ほど。朝鮮時代に王族の私邸だった雲峴宮(ウニョングン)の裏に広がる路地の中にあります。周辺には昔ながらの食堂や店があり、ちょっとディープな雰囲気!でもコンビニも近くにあります。また、安国駅のほかにも歩いて6分ほどのところに地下鉄チョンノサンガ(鍾路3街)駅があり、こちらの駅の周辺にも小さな路地に古い建物が建ち並び、昔っぽい街並みが広がっています。現地で美味しいと評判の老舗食堂もありますョ。
周辺には先ほどもふれた仁寺洞(インサドン)のほか、ソウル五大王宮の一つ、昌徳宮(チャンドックン)や世界遺産の宗廟(チョンミョ)といった歴史スポットもすぐ近く。さらに少し足を伸ばせば、伝統家屋の街並みで観光客に人気のエリア、北村や三清洞エリアにも歩いて行ける距離です。
最寄りの地下鉄駅からこんなエリアにアクセス便利!
ホテル最寄りの地下鉄駅は、地下鉄3号線アングク(安国)駅が徒歩5、6分、地下鉄1・3・5号線チョンノサンガ(鍾路3街)駅が徒歩7,8分の距離のところにあります。

-地下鉄3号線アングッ(安国)駅から
<景福宮方面>
○景福宮: 景福宮/国立古宮博物館
1駅、キョンボックン(景福宮)駅下車。約2分。

<鍾路方面>
○忠武路: 南山コル韓屋村/明洞や大学路方面へ行ける4号線への乗り換え駅/地元の老舗食堂もたくさん
3駅、チュンムロ(忠武路)駅下車。約5分。
○新沙洞カロスキル: カフェやレストラン、ファッション系ショップの並ぶソウルのオシャレストリート
9駅、シンサ(新沙)駅下車。約17分。
○高速バスターミナル: 地方への高速バスが発着するターミナル
11駅、コソットミノル(高速ターミナル)駅下車。約22分。
-地下鉄1号線チョンノサンガ(鍾路3街)駅から
<ソウル駅方面>
○市庁エリア: 徳寿宮/ソウル広場/現地サラリーマン御用達の老舗食堂が多い地域
2駅、シチョン(市庁)駅下車。約4分。
○ソウル駅: 国鉄ソウル駅/空港鉄道ソウル駅ターミナル/ロッテマート
3駅、ソウル駅下車。約7分。
○竜山エリア: 国鉄竜山駅/竜山電子商街
5駅、ヨンサン(龍山)駅下車。約12分。
○鷺梁津市場: ソウル最大の水産市場
6駅、ノリャンジン(鷺梁津)駅下車。約15分。

<東大門方面>
○東大門市場: ファッション系ビルの建ち並ぶ衣料系ショッピングタウン
2駅、トンデムン(東大門)駅下車。約4分。
○清涼里駅: 国鉄清涼里駅/ロッテ百貨店/ロッテマート
6駅、チョンニャンニ(清涼里)駅下車。約11分。
-地下鉄5号線チョンノサンガ(鍾路3街)駅から
<汝矣島方面>
○光化門: 光化門広場/清渓広場
1駅、クァンファムン(光化門)駅下車。約2分。
○汝矣島: 漢江遊覧船乗り場/63ビル/放送局の集まるエリア
7駅、ヨイナル駅下車。約13分。 または
8駅、ヨイド(汝矣島)駅下車。約15分。

<東大門方面>
○東大門市場: ファッション系ビルの建ち並ぶ衣料系ショッピングタウン
2駅、トンデムンヨクサムナコンウォン(東大門歴史文化公園)駅下車。約4分。

ホテル客室案内


客室は全40室。部屋のタイプはダブル、ツイン、ファミリーツイン、トリプルの4種類。最初にもふれたように全てのお部屋がオシャレで清潔!また全館でwi-fiが無料で利用が可能なのに加え、全ての客室に無料で使えるインターネットケーブルもあります。

<客室タイプ/客室数/広さ/ベッドのタイプ>
ダブル/7室/6.5坪/ダブルベッド×1
ツイン/26室/6.5坪/シングルベッド×2
ファミリーツイン/6室/8坪/ダブルベッド×1、シングルベッド×1
トリプル/1室/10坪/ダブルベッド×1、シングルベッド×2

<ダブルルーム>

<ツインルーム> 

<ファミリーツイン> 

<トリプルルーム> 

[客室共通備品]

[浴室共通備品]

ホテル内付帯施設

9階カフェテラス・喫煙所

「ホテルアイコン」自慢のテラス。テラスから見える北岳山(プガッサン)や青瓦台(チョンファデ)を見渡すことができてステキ。皆さんも一度チェックしてみてくださいね!

■ビジネスセンター・レストラン・公衆電話

ホテル地下1階にあるビジネスセンター。階段から降りていくと右側にビジネスセンター、左側には公衆電話があります。こちらは宿泊客の皆さん24時間利用可能。コーヒーも用意されていて、他にはトースターや冷温浄水器、PC3台があります。
朝食時間: 7:00~9:00
朝食タイプ:Continetal breakfast
朝食料金:1人当たり5,000ウォン(現地支払い)
いかがでしたか?地下鉄の駅も近く、歩いて仁寺洞や三清洞に行けるなど、街歩きにとっても便利なホテル!客室もとってもキレイでオシャレだし、「日本の観光客の皆さんにとって快適な旅になるように」と15年の経験を持つ社長さんだからこそできる気遣いもあり!ソウルで泊まるホテルをどこにしようか迷っている皆さんも一度チェックしてみてくださいね!以上、ナビがお伝えしました。

記事登録日:2012-12-26

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    chanaonew

  • photo

    chanaonew

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-12-26

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供