フレイザー プレイス 南大門

プレイジョプレイスナンデムンソウルFraser Place Namdaemun프레이저플레이스남대문서울

閉店・移転、情報の修正などの報告

南大門の真ん前!市庁エリアにも明洞にも歩いて行ける、モダンなインテリアが大人の雰囲気のホテル!


こんにちは!ナビです。今日はソウルの街に残る歴史的な城門の一つ、南大門(ナンデムン)の真ん前に2013年の夏、どどんとオープンしたスーペリアクラスのホテルをご紹介しましょう!「フレイザープレイス南大門ソウル」は地下鉄シチョン(市庁)駅から徒歩5分、観光地として人気の南大門市場はもちろん、美味しい老舗食堂や観光スポットの集まる市庁エリア、そして明洞(ミョンドン)の繁華街も徒歩圏内!とっても便利な立地にあるホテルです。客室はモダンなインテリアで、上層階からは高層ビルの建ち並ぶソウル中心部の景色も見渡せ、眺めもバツグン。最上階には夜景の楽しめるバーやサウナ&浴場の付帯施設もありますよ!それでは、さっそくご案内しましょう。

ホテル・フロア別案内

ホテルは地上16階の建物。客室フロアは2階から15階までで、12階以上は特に眺めの良いパノラマ・フロアとなっています。客室フロアへは客室のカードキーがないと上がれないシステムになっているので、セキュリティも安心。1階にはフロントとレストラン、ミーティングルームなどの付帯施設があり、また最上階の16階にはバーとフィットネス、男女別サウナ付き浴場があります。Wi-fiは全館無料で利用可能です。

16階 パノラマ・ラウンジ&バー、フィットネスクラブ、
     サウナ&スパ(男女別)
2~15階 客室
1階 フロント、ロビー、レストラン「First Floor」、カンファレンス・ルーム、宴会場

ホテル周辺案内

冒頭でもふれましたが、ホテルは朝鮮王朝時代の城門、南大門(ナンデムン)の真ん前。南大門の正式名称は崇礼門(スンネムン)といい、2013年の春に復元工事も終わり、人気の観光スポットになっています。この崇礼門へは歩いてすぐに行けるのはもちろん、崇礼門側のホテル上層階からは崇礼門と門を囲むソウルの街の景色が!この景色を見られるのはほんと、こちらのホテルだけかも!?そしてこの門の横にはキムチや高麗人参、海苔などの韓国食料品をはじめ衣料品、生活雑貨、アクセサリーなどさまざまなものを扱う、600年の歴史を誇る大きな市場、南大門市場(ナンデムンシジャン)が広がっています。
ホテルから最寄りの地下鉄駅は、1号線と2号線の通るシチョン(市庁)駅。歩いて5分ほどで行けるこの駅の周辺にはソウル市庁舎前やその前のソウル広場、徳寿宮、トルダムキルなど見どころもいろいろ。また、この辺りはオフィス街なのでサラリーマン御用達の食堂もいっぱい。ホテルの裏手一帯にも昔からの老舗食堂がたくさんがあります。さらにショッピング、グルメ、エステと何でも楽しめるソウル一の繁華街の明洞(ミョンドン)もホテルから歩いて10分と徒歩圏内。地下鉄駅も近いし、ホテルのすぐ周辺にも見どころ&食べどころ&お買いものどころと何でも揃っている、まさにそんな立地にあります!
ホテルは大通り沿いに

ホテルは大通り沿いに

ホテル前の大通りの様子

ホテル前の大通りの様子

周辺はオフィス街でもあり

周辺はオフィス街でもあり


近くの地下鉄駅から、こんな場所にアクセス便利!
ホテル最寄りの地下鉄駅は、徒歩約5分のところにあるシチョン(市庁)駅。1号線と2号線の通っているこの駅から乗り換えナシで行けるトコロをチェック!

<地下鉄1号線を利用すると・・・>
-ソウル駅・竜山方面へ
○ソウル駅: 国鉄ソウル駅/空港鉄道ソウル駅ターミナル/ロッテマート/ロッテアウトレット
 1駅目のソウル駅で下車。約2分。
 ※4号線への乗り換え駅。
○竜山エリア: 国鉄龍山駅/竜山電子商街
 3駅目のヨンサン(龍山)駅で下車。約7分。
○鷺梁津市場: ソウル最大の水産市場
 7駅目のノリャンジン(鷺梁津)駅で下車。約10分。

-東大門方面へ
○鍾路(チョンノ):
 1駅目のチョンガッ(鐘閣)駅で下車。約2分。 または
 2駅目のチョンノサムガ(鍾路3街)駅で下車。約3分。
 ※鍾路3街駅は仁寺洞、北村、三清洞方面、狎鴎亭、カロスキル方面へ行ける3号線への乗り換え駅。
○東大門市場: ファッション系ビルの建ち並ぶ衣料系ショッピングタウン
 4駅目のトンデムン(東大門)駅で下車。約6分。
○清涼里駅: 国鉄清涼里駅/ロッテ百貨店/ロッテマート
 8駅目のチョンニャンニ(清涼里)駅で下車。約15分。
<2号線を利用すると・・・>
-新村方面へ
○梨大(イデ): 女の子の好きそうなお店の集まる女子大生の街
 3駅目のイデ(梨大)駅で下車。約4分。
○新村(シンチョン): ソウル一大きな学生街
 4駅目のシンチョン(新村)駅で下車。約5分。
○弘大(ホンデ): アートと若者文化の街
 5駅目のホンデイック(弘大入口)駅で下車。約8分。

-新堂方面へ
○ロッテ百貨店: 免税店、ブランド館もあり。明洞のすぐ横。
 1駅目のウルチロイック(乙支路入口)駅で下車。約2分。
○東大門市場: ファッション系ビルの建ち並ぶ衣料系ショッピングタウン
 4駅目のトンデムンヨクサムナコンウォン(東大門歴史文化公園)駅で下車。約7分。

ホテル客室案内

客室は全部で252室。客室はスーペリアのダブルとツイン、デラックス・ダブル、プレミアのダブルとツインの、合わせて5タイプですが、12階以上の客室フロアにあるデラックスタイプとプレミアタイプの客室は眺めの良いパノラマ・タイプの部屋になります。またデラックスタイプとプレミアタイプの客室は寝室とリビングをドアで仕切ることのできる2ルームになっています。プレミアタイプはさらにリビングにキッチン台とダイニングスペースもあるレジデンスタイプ。鍋、フライパン、お皿、おたま、まな板、包丁、電子レンジ、炊飯器にトースターなど、さまざまな調理器具が揃い、ファミリーで利用する場合や長期滞在などにも便利なお部屋となっています。

客室はシンプルかつモダンなインテリアで落ち着いた雰囲気。備品には電気ポット、無料のお茶類にミネラルウォーター、バスローブ、セイフティーボックスはもちろん、110v電圧のコンセント口、無料有線インターネット接続口と、iPodやiPhoneと繋いで音楽のきけるドッキングスピーカーもあり。さらに12階以上のパノラマ・フロアにあるデラックスとプレミアタイプのお部屋にはカプセルコーヒーマシーンも設置。また浴室はスーペリアとプレミアにはバスタブがあり、デラックスはシャワーブースのみとなっています。

客室タイプ/客室数/広さ/ベッドのタイプ
Superior Double(スーペリア・ダブル)/88室/7坪/ダブルベッド×1
Superior Twin(スーペリア・ツイン)/24室/7室/シングルベッド×2
Deluxe Double(デラックス・ダブル)/Panorama Deluxe Double(パノラマ・デラックス・ダブル)/56室/10坪/ダブルベッド×1
Premiere Double(プレミア・ダブル)/Panorama Premiere Double(パノラマ・プレミア・ダブル)/72室/13坪/ダブルベッド×1
Premiere Twin(プレミア・ツイン)/Panorama Premiere Twin(パノラマ・プレミア・ツイン)/12室/13坪/シングルベッド×2
※デラックスタイプとプレミアタイプの客室で、12~15階はPanorama(パノラマ)タイプ


<Superior Double(スーペリア・ダブル)>
 一例: 1503号室



<Deluxe Double(デラックス・ダブル)/Panorama Deluxe Double(パノラマ・デラックス・ダブル)>
 一例: 1513号室 ※パノラマ・フロア
パノラマ・デラックス・ダブルの窓からは市庁、光化門、明洞方面が

パノラマ・デラックス・ダブルの窓からは市庁、光化門、明洞方面が


<Premiere Double(プレミア・ダブル)/Panorama Premiere Double(パノラマ・プレミア・ダブル)>
 一例: 1510号室 ※パノラマ・フロア

[客室共通備品]
パノラマ・デラックス・ダブル/ツインとパノラマ・プレミア・ダブル/ツインのみ パノラマ・デラックス・ダブル/ツインとパノラマ・プレミア・ダブル/ツインのみ

パノラマ・デラックス・ダブル/ツインとパノラマ・プレミア・ダブル/ツインのみ


[浴室共通備品]
※歯ブラシはありません。

ホテル付帯施設


■レストラン「First Floor」(1階)

ホテル1階に位置するビュッフェレストラン&カフェ。朝、昼、晩のビュッフェタイムのほか、午後はティータイムになりカフェとして利用可能。宿泊時の朝食会場はこちらで、アメリカンブレックファーストがいただけます。ランチタイム、ディナータイムもビュッフェは価格がとってもリーズナブルでホテル周辺の会社員たちに人気とか。またビュッフェ以外にもステーキやパスタなど単品メニューの注文もできます。店内は天井が高めで、大きくとられた窓からはすぐ隣りにある公園の緑が見えて開放的な雰囲気。8人まで利用できる個室もあり。

営業時間:
(朝食ビュッフェ)6:30~10:00/ (ランチタイム)11:30~14:30/(ティータイム)14:30~17:30/ (ディナータイム)17:30~22:00 ※21:30ラストオーダー

■パノラマ・ラウンジ&バー(16階)

ホテル最上階にあるラウンジバー。窓からはビルに囲まれた南大門の景色が!南大門を囲む道路を行き交う車がまるでおもちゃのように見えます。夜の夜景もステキだそう。広々開放的な屋上テラスもあり。コーヒーや紅茶、フレッシュジュースに、ビール、ワイン、ウィスキー、カクテルなどのアルコールがいただくことができます。

営業時間: (ラウンジアワー)11:00~18:00
       (バーアワー)18:00~翌日1:00
休業日: 日曜日、韓国の祝日

■サウナ&スパ(16階)

最上階にはサウナ付き浴場もあり。男湯にはなんと屋上露天風呂が!ソウル中心部のビル群を眺めながら露天風呂が楽しめます。宿泊客は無料で利用可能。

営業時間: 6:00~22:00(21:30まで入場可)
利用料金: 宿泊客は無料
休業日: 毎月第1火曜日
女湯

女湯

男湯

男湯

ロッカールーム

ロッカールーム


■フィットネスクラブ(16階)

ソウル中心部の景色を眺めながら運動のできるフィットネス。こちらも宿泊客は無料で利用できます。

営業時間: 6:00~22:00(21:30まで入場可)
利用料金: 宿泊客は無料
休業日: 毎月第1火曜日

■カンファレンス・ルーム(1階)

ビジネスミーティングに使えるカンファレンス・ルームは2部屋あります。利用は有料で、事前の予約が必要。プロジェクターの貸出もあります。このカンファレンス・ルームのほか、40~50人ほど収容可能な広いボールルームもあります。

利用時間: 9:00~24:00頃

いかがでしたか!?ソウル中心部にあり、観光にもビジネスにも便利な立地の「フレイザープレイス南大門ソウル」。モダンなインテリアに加え、眺めの良い客室も魅力的!なんといっても南大門側の客室や最上階のパノラマラウンジから見下ろす南大門の景色は、とってもステキですョ!市庁、南大門エリアでホテルをお探しの方は是非チェックしてくださいね!以上、南大門の前にある「フレイザープレイス南大門ソウル」からナビでした。

記事登録日:2013-07-24

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-07-24

スポット更新日:2019-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

【※営業終了】フレイザースイーツ・ソウル

【※営業終了】フレイザースイーツ・ソウル

仁寺洞にそびえる高級レジデンス!ビジネスマン&家族連れ&観光客にもぴったりの超快適空間!

フレーザー プレイス セントラル ソウル

フレーザー プレイス セントラル ソウル

市庁・南大門・ソウル駅・西大門まで5分!抜群のロケーションに位置する全室キッチン完備の高級レジデンス!