韓尚洙刺繍博物館

ハンサンスジャスパンムルグァン한상수자수박물관

閉店・移転、情報の修正などの報告

掲示板ご利用の前にコミュニティ掲示板ガイドラインをご参照ください。
以下の投稿を禁止します。内容の有無にかかわらず削除、IDの停止をいたします。
・各種団体、施設の告知・宣伝、募集・勧誘活動など
・名前、住所、電話番号など個人を特定できる情報の投稿
・明らかに男女交際を目的とした「出会い系」としての掲示板の利用
※ユーザー同士の交流を規制するものではございませんが、あくまで自己責任の範囲でお願いします。
  • トピック:1件
  • コメント:0件
トピック 投稿日
投稿者:ポジャギ

口コミ掲示板記事の中身が薄すぎます(-_-#)

2009-10-01
何度も「韓尚珠刺繍博物館」に行っているので、ようやく紹介されたか、
きっと詳しいことが書いてあるだろうと喜びましたが、記事を読んで呆れました。
中身がなさすぎです。

韓尚珠先生は刺繍匠技能保持者として重要無形文化財第80号に認定されて
いますが、タイトルに単に「重要無形文化財と書いてあるだけで、経歴などの
紹介は一切なし。
ここには韓尚珠先生の髪の毛でつくった刺繍が飾られていますが、それに
ついての記述もなし。
しかも、第3展示室の説明では先生を呼び捨て。
失礼すぎます。

最近は先生の作品展の図録や刺し方のDVDが買えるようになったことも
ポイントですけど、その情報もありませんね。

リードで「奥の深い韓国刺繍の世界を紹介していきましょう!」と書いて
おきながら、韓国刺繍については何も書いてないのも同然。
韓国刺繍について書くのに、クロスステッチを例に出すのも的外れです。

取材の基本も韓国刺繍も韓尚珠先生のことも知らない人が、下調べもしないで
書いた記事としか思えません。
韓尚珠先生にインタビューもしていないみたいですね。
先生は日本語がペラペラで、ここにいらっしゃるときは取材じゃなくても
いろいろ説明してくださいますから、直接お話を伺ったほうがいいと思います。

よそのサイトや日本の雑誌にはもっと詳しく紹介されていますよ。
もう一度、資料を読んで取材し直して原稿を書き直さないと、恥ずかしいですね。
 
訪問日:2009/08
  • 1