【※工事休業中~期間未定】李家(イガ)韓国家庭文化体験

閉店・移転、情報の修正などの報告

伝統家屋で体験するキムチ作り&伝統茶&トンドン酒&チマチョゴリ撮影&家庭料理定食!

こんにちは、ソウルナビです。ソウル中心部の中でも李朝時代から両班(ヤンバン・貴族)たちが住んでいた町として知られ、韓国の伝統と歴史が今に残っている北村エリア。伝統家屋が並ぶこの趣深い町の一角に「ソスルデムン 李家(イガ)」があります。このツアーは昔からの伝統を守り続けて来た李さんのお宅に直接お邪魔してキムチを作ったり、チマチョゴリ(パジチョゴリ)を着て韓国の礼儀作法を習ったり!韓国の家庭文化を体験できるツアーです。コースは時間、内容別に4つのコースあるので、スケジュールや希望に合わせて選んで下さいね。

ツアーのポイント!

このツアーのポイントはなんといってもステキな韓国伝統家屋。数百年経つ木材をそのまま使ってリモデリングされた李さんの宅は、伝統インテリアで統一されたとっても落ち着く空間。こんなお宅で体験する韓国の家庭文化はやっぱり雰囲気がぐぐぐっと違います!例えば、韓国のハルモニ(おばあさん)と李さんが二人三脚で教えてくれる「有機野菜を使ったキムチ作り」、窓を開けるとお庭が広がる茶の間で飲む「手作り伝統茶」、あったかみのある木の床にどっしりあぐらをかいていただく「チヂミ」の試食、そして本格的な韓国の家庭料理を味わうことができるなど、李さんの心のこもったもてなしが韓国旅行の思い出になること間違いなし!

昔の町並みにしっくり溶け込んだ伝統家屋「李家(Lees house)」

ナビがやってきたのは北村エリアの桂洞(ケドン)。地下鉄3号線の安国(アングッ)駅から徒歩約6分、通り沿いの一際キレイなお宅が、今日ナビがお邪魔する「李家(Lees house)」です。瓦葺屋根の木造家屋を目の前に、どんな人が住んでるのかな?!中はどんな感じ?!といろいろ気になるところですが、とりあえずピンポ~ン!(看板などはありませんので、自力で行かれる方はこの大門を目印に行きましょう)!
インターフォンで「こんにちは~」というと、向こうから「こんにちは~ようこそいらっしゃいました~」という明るい日本語のお返事が・・・と同時に門のロックがカチッと外されました。ドキドキしながら扉を開けると、趣のある母屋とお庭がナビを迎えてくれましたョ。ところどころに韓国で昔よく使っていたという調味料保存用の土瓶や豆を挽く石臼なんかもあり、昔の家っぽい。インテリアとして置いているのかと思ったら、実際に使っているものだそう。ソウルも最近は高層&高級アパートがどんどん増えていますが、まだこんなお家が残っていたんですね~。

国語の先生から、韓国家庭文化体験プログラム「李家」のオーナーへ

母屋の入口で出迎えてくれたのは「李家」のオーナー、李さん(写真の一番右)。韓国の伝統服がよくお似合いで、この伝統家屋の雰囲気にもぴったり。日本語はむか~し勉強したということで、流暢とまではいきませんが、少し通じます。伺ってみると、李さんはもともと国語の先生をしていたそうですが、3ヶ月ほど前、この伝統家屋で外国人に韓国の家庭文化を紹介するプログラムをスタート。きっかけは外国から来た方を実際に家に招待して、韓国の家庭文化や古きよきものを見て感じて欲しかったからだとか。まだ始めたばかりで慣れないこともあるけれど、毎日忙しいながらも、いろんな人に出会ってお話しするのがとっても楽しく充実しているそう。そして早くも!今までいらっしゃった方からお礼のお手紙や写真をもらったと、とってもうれしそうに話してくれました。

さっそく伝統家屋の中へ~お宅拝見!各お部屋をチェック!~

李さんいわく、天井に使われている木は数百年以上経ったもの。その伝統の木をそのまま使って昨年、ご自宅全体のリモデルしたそう。だからだったんですね~。通り沿いのほかの伝統家屋に比べると、新しく建てたのかなと思っていたほど、李さんのお宅はとってもキレイ!家の中にはところどころに伝統インテリアが飾られ、木と調和して何だかとってもほっとする空間ですョ。

シンプルで落ち着くリビング
玄関はなく、お庭から石台にのぼって木の扉を開けるとすぐ居間になっています。木の床と伝統インテリアがあったかい雰囲気。こちらではキムチ作りをします。
お庭も望める茶室?!
こちらは手作り伝統茶をいただくお部屋。そんなに広くはないですが、いろんなデザインの陶磁器が並べられ、刺繍作品や韓紙で作ったランプなど、伝統インテリアが施されたくつろぎ空間。庭側にある襖の扉を開けると、自然光と共にお庭が目の前に広がって自然と調和した雰囲気がまたいい感じ。ちなみに伝統茶は李さんのお姑さんが作ったというしょうが茶、五味子茶、柚子茶などから選べます(季節によって多少変わるそうです)。
チマチョゴリ部屋
キッチンの奥には螺鈿家具が並ぶお部屋があります。中をのぞくとチマチョゴリ(パジチョゴリ)がズラリ~!そう、もうお分かりですよね?!こちらでチマチョゴリ(男性はパジチョゴリ)を着て写真を撮ります。

ツアー内容

こちらでは韓国の家庭文化(伝統茶、キムチ作り、チマチョゴリ撮影)が体験できます。こんな伝統家屋での家庭文化体験、なんだか楽しそうでしょ?!コースはチマチョゴリ体験、キムチ作り、そしてそのどちらも体験するコースの3つです。

【Aコース 】 10:00 / 14:30  (所要2時間30分)
伝統茶、チマチョゴリ試着、記念撮影(各自のカメラで)、キムチ作り体験、お食事

【Bコース】 10:00 / 14:30(所要1時間30分) 
伝統茶、チマチョゴリ試着、記念撮影(各自のカメラで)、キムチチジミ試食

【Cコース】 10:00 / 14:30(所要1時間30分)
伝統茶、チマチョゴリ試着、記念撮影(各自のカメラで)

【Dコース】 18:00(所要1時間30分)
伝統茶、チマチョゴリ試着、お食事(マッコリ無料提供)

各プラン

コースは希望とスケジュールに合わせてセレクトしてくださいね!
伝統茶(全コース共通)
~手作り伝統茶(柚子茶・五味子茶など)を飲みながらのんびり~
※Cコースには伝統菓子が付きます。
チマチョゴリ体験(全コース共通)
~女性はチマチョゴリ、男性はパジチョゴリを選んで試着!~
記念撮影(A、B、Cコース)
~韓国の衣装を着て記念写真撮影!~
※カメラは各自持参しましょう。
キムチ作り(A、Bコース)
李さんの田舎で作ったという有機野菜を使ってキムチ作り! これは真空パックにした後プラスチックの密閉容器に入れてくれるので、そのまま持ち帰りOK!
※もちろん自分で作ったキムチの持ち帰りは料金に含まれています。
キムチチジミ試食

キムチチジミ試食

キムチチジミ試食(Bコース)
Bコースに含まれる、キムチチジミの試食。ちょこっと食べて、後でグルメを楽しみたい方は雰囲気だけ味わってみてはいかが?
お食事(A、Dコース)
料理上手な李さんが作った手作り家庭料理定食をいただきます。テーブルにずらずらずらり~と並んだ料理、全部食べきれるかな?!

あの中央高校が近くに!


それからもう1つ!実は李家の近くには昨年たくさんの観光客が訪れた学校があるんです。そう、あの「冬ソナ」の撮影地として有名な中央高校。徒歩約2分のところにあるので、未チェックの方は帰りにちょっと寄ってみてもいいかもしれませんョ。
いかがでしたか?ナビはいつもこの伝統エリアを散歩しながら、通り沿いの伝統家屋がとっても気になっていたんですよね~。中ってどんな感じでどんな人が住んでいるの?1度お邪魔してみたいなぁ~とも。実際に伝統家屋のお宅に招待されたような気分も味わえるし、さらに韓国の家庭文化を見て、聞いて、体験できるこちらのプログラム、きっとソウル旅行の思い出になると思いますョ!以上、ソウルナビでした。

記事更新日:2016-08-25

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    hid_magician

  • photo

    hid_magician

  • photo

    natti7755

  • photo

    natti7755

  • photo

    natti7755

  • photo

    miuranaoki

  • photo

    miuranaoki

  • photo

    miuranaoki

  • photo

    シンさん

  • photo

    シンさん

ページTOPへ▲

注意事項、その他条件

*カード支払いはできません。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-04-04

利用日
大人 子供

関連記事

【※工事休業中~期間未定】李家(イガ)韓国家庭文化体験

【※工事休業中~期間未定】李家(イガ)韓国家庭文化体験

伝統家屋で体験するキムチ作り&伝統茶&トンドン酒&チマチョゴリ撮影&家庭料理定食!

李家(イガ)サランチェ

李家(イガ)サランチェ

昔ながらの風情が感じられる伝統エリア、北村エリアのステキな伝統家屋で文化体験!

李家(イガ)

李家(イガ)

伝統が残る北村エリアの伝統家屋!