【ソウル駅出発・日帰り】列車に乗って花見に行こう!韓国最大の桜の見どころ鎮海の軍港祭 3月30日~4月10日出発限定[H-4]

[KTX] 진해 군항제 벚꽃 기차여행&[ITX새마을+무궁화] 진행 군항제 벚꽃 기차여행[H-4]

閉店・移転、情報の修正などの報告

町全体がピンク色に染まる桜の名所。ソウルからも日帰りで行けるようになりました!

こんにちは、ソウルナビです。毎年1年に一度、韓国で大きく脚光を浴びる地方の港町、鎮海(チネ)。日本統治時代には軍港として栄えた町で、当時に植えられた桜は老木となり見事な枝ぶりを見せ、町おこしのために新しく植えらものと合わせると、その数22万本にも達するといわれています。町全体が桜色に染まる初春の鎮海は一見の価値あり!鎮海では毎年3月30日から4月10日まで、桜の見ごろを楽しむ軍港祭りが開かれ、全国から多くの人が見物に訪れます。以前、日本の観光客が鎮海の軍港祭にを見るためには鎮海で一泊するか、釜山から日帰りで訪れるのが一般的でしたが、KTXが開通してからはソウルから大邱まで高速鉄道を利用し、大邱から車に乗れば、日帰りで行くことが可能になりました。今日は韓国で鉄道旅行といえば大手の旅行社「弘益旅行社」が催行するツアー「【ソウル駅出発・日帰り】列車に乗って花見に行こう!韓国最大の桜の見どころ鎭海の軍港祭 3月30日~4月10日出発限定[H-4]」をご紹介しましょう。完全に韓国人向けのツアーなので日本語ガイドは付きませんが、日本語の日程表に従い、現地ではフリーになれる、とても自由度の高いツアー。料金も現地の韓国人が利用する料金とほぼ同じ料金なので大変リーズナブル。鎮海の桜を一度は見ようと思っていた方、ソウルから日帰りで鎮海の町に行ってみませんか?

◇一般の韓国人向けの自由旅行ツアーに同行します◇

こちらは現地韓国人向けに鉄道をテーマにしたツアーを30年以上企画催行してきた経験を持つ、鉄道をテーマにしたツアーでは大手の旅行社「弘益(ホンイク)旅行社」が提供するツアー。ほかの参加者と一緒に鉄道に乗り、目的の駅で降りたら、混載の専用車にてお出迎えがあり、スケジュール表に基づき観光地へご案内となります。日本語ガイドは同行しません。観光地では出発時間を告げられ、決められた時間の中で自由行動となります。一般の韓国人と同じ料金で参加するツアーだから料金も控えめ。個人でKTXを予約し、目的地までタクシーや公共交通を使って移動するより安いぐらいなので、リーズナブルな旅がしたい方、鉄道の旅がお好きな方、ある程度マイペースで旅がしたい方、韓国語を使ってみたい方などにオススメのツアーです。

◇駅に集合します!◇

ソウル駅3階の特設ブースに出発時間の20分前に集合。3階に上がるエスカレーターを降りると旅行社の特設ブースが見えます。行き方は以下の写真をご参考ください。弘益旅行社(홍익여행사)の特設ブースでナビの予約確認書を提示すれば列車のチケット、日本語のスケジュール表、参加認識用のバッチがもらうことができます。出発ホームはしっかりと確認しておきましょう。またバッチは到着駅で降りた時や、現地の観光地で、運転手さんが確認する大事ものなので、しっかり身につけてくださいね。出発の時間までは最寄りのファーストフードやキオスクなどで車内で食べる朝食を調達するのも良し。

列車に乗ったら、さあ!楽しいツアーのはじまりで~す!
地下鉄1・4号線ソウル駅の改札を出たらエスカレーターで国鉄ソウル駅へ

地下鉄1・4号線ソウル駅の改札を出たらエスカレーターで国鉄ソウル駅へ

左に駅舎への入口が見えます。

左に駅舎への入口が見えます。

2番出口から駅舎の中に入り

2番出口から駅舎の中に入り

すぐ右手にあるエスカレーターで3階へ

すぐ右手にあるエスカレーターで3階へ

前方左手に旅行会社の特設ブースが見えます。

前方左手に旅行会社の特設ブースが見えます。

こちらの看板が目印。

こちらの看板が目印。

☆KTXコース
<時間>
6:35~22:12(約16時間)

<コース>
出発の20分前までにソウル駅3階特設ブースに集合 ⇒ KTXに乗り東大邱(トンデグ)駅へ ⇒ 専用車で鎮海(チネ)へ ⇒ 鎮海の町で自由時間(5時間30分) ⇒ 専用車で東大邱駅へ⇒ KTXに乗りソウル駅へ ⇒ ソウル駅で自由解散

☆一般列車コース
<時間>
6:16~23:30(約17時間)

<コース>
出発の20分前までにソウル駅3階特設ブースに集合 ⇒ 一般列車(セマウル号)に乗り東大邱(トンデグ)駅へ ⇒ 専用車で鎮海(チネ)へ ⇒ 鎮海の町で自由時間(4時間) ⇒ 専用車で東大邱駅へ⇒ 一般列車(ムグンファ号)に乗りソウル駅へ ⇒ ソウル駅で自由解散


※鎮海の桜はこんな感じ!
☆

☆

☆

☆

☆

☆

いかがですか?「【ソウル駅出発・日帰り】列車に乗って花見に行こう!韓国最大の桜の見どころ鎮海の軍港祭 3月30日~4月10日出発限定[H-4]」ツアー。メインの交通手段を現地の人が利用する金額で手配してもらうことができ、現地ではすべてフリータイム。自由気ままに街歩きを楽しむことができます。鎮海は町のところどころに日本風の木造家屋が残り、桜と一緒に見れば、どこか懐かしさが感じられるような魅力もあります。興味のある方、行く予定だった方はナビの記事を参考に、鎮海の軍港祭りを見に行ってみてくださいね。以上、ソウルナビがお伝えしました。

記事更新日:2019-03-07

ページTOPへ▲

スケジュール

時間 内容
☆KTXコース
06:35~08:20 / 06:45~08:31 / 07:00~08:52 
ツアー2日前に列車が確定されます。
☆一般列車コース
06:16~09:41
KTXにて高速列車の旅 ソウル駅出発 ⇒ 東大邱(トンテグ)駅到着
※一般列車コースはセマウル号となります。
☆KTXコース
08:40~11:00
☆一般列車コース
10:00~12:30
東大邱駅からから専用車にて鎮海(チネ)へ
☆KTXコース
11:00~16:30
☆一般列車コース
12:30~16:30
鎮海の町では5時間30分の自由時間となります。帰りの集合場所をしっかり確認して、鎮海の桜を思う存分お楽しみください。
※一般列車コースは4時間の自由時間となります。
☆KTXコース
16:30~19:00
☆一般列車コース
16:30~19:00
鎮海出発、専用車にて東大邱駅到着、電車の出発まで自由時間。簡単なお食事をお済ませください。
☆KTXコース
19:50~21:40 / 20:29~22:12
※ツアー2日前に確定されます。
☆一般列車コース
19:38~23:30
KTXにて高速列車の旅、東大邱駅出発⇒ソウル駅到着、自由解散。
※一般列車コースはムグンファ号となります。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2016-03-23

利用日
大人 子供

支店情報

地図で見る

【ソウル駅出発・日帰り】 鉄道の旅シリーズ 新羅の古都、慶州へ 世界遺産&ランドマークをめぐる旅![H-2]

【ソウル駅出発・日帰り】 鉄道の旅シリーズ 新羅の古都、慶州へ 世界遺産&ランドマークをめぐる旅![H-2]

KTX(高速鉄道)に乗って一路、慶州へ。定番の世界遺産にご案内するリーズナブルなツアー

【龍山駅出発・日帰り】 鉄道の旅シリーズ 水の都、風光明美な麗水の景色を堪能する旅![H-3]

【龍山駅出発・日帰り】 鉄道の旅シリーズ 水の都、風光明美な麗水の景色を堪能する旅![H-3]

KTX(高速鉄道)に乗って一路麗水へ。万博も開かれた群島の都市にご案内するリーズナブルなツアー!

【ソウル駅出発】鉄道の旅シリーズ、徳裕山・香積峰(トギュサン・ヒャンチョッポン)ロープウェイに乗る旅 [H-11]

【ソウル駅出発】鉄道の旅シリーズ、徳裕山・香積峰(トギュサン・ヒャンチョッポン)ロープウェイに乗る旅 [H-11]

緑と岩石の調和が美しい徳裕山の景色を楽しむ旅。山頂までロープウェイで往復、散策気分で参加できます。