【ソウル発】2019年度版、K-Travelバスで行く、昌原市の名所を巡る1泊2日の旅 鎮海/グッドデーミュージアム/韓服体験付き!

閉店・移転、情報の修正などの報告

韓国南部の隠れた見どころに訪れる1泊2日の旅。

こんにちは!ソウルナビです。今日はバスで地方をに行くツアー「【ソウル発】2019年度版、K-Travelバスで行く、昌原市の名所を巡る1泊2日の旅 鎮海/グッドデーミュージアム/韓服体験付き!」をご紹介しましょう。こちらはホテル&全日程の食事が付いた1泊2日の旅行コース。昌原市といえば、韓国で初めての計画都市となり、整然として町並みで発展し慶尚南道庁が置かれています。また2010年には近隣の馬山市、鎮海市と合併し、より大きな市となりました。今回のコースでは、鎮海ボタニックミュージアム、グッドデーミュージアム、軍港探訪道など穴場的な見所にご案内します。もちろん、日本語ガイドがついているので、言葉の心配もなく、気になることは何でもガイドさんに聞くことができます。

K-TRAVEL BUSとは

「Kトラベルバス」はソウルに集中する外国人観光客を対象に、韓国の地方の魅力を紹介するために、選りすぐりの観光コースと体験プログラムを提供する1泊2日のバス自由旅行を、韓国訪問委員会と江原道、全羅南道、慶尚北道、大邱市などの訪問地の地方自治体が共同開発した旅行商品。毎年、その内容を洗練させ大邱市、江原道、全羅南道、慶尚北道、昌原、忠清北道など年々コースが増えています。すべて1泊2日の日程でホテルと食事が付き、さらにガイドや体験料金も含まれ、料金も抑えられています。バスには参加するゲストに合わせた通訳が同乗するから言葉の面でも安心。海外からさまざまなゲストが参加する、賑やかな国際色豊かなバスツアーになりそう。

◇スケジュール&集合場所◇

ソウル出発の集合場所は、SM免税店前のバス乗り場。
地下鉄1号線鍾閣(チョンガク)駅3番出口から徒歩1分です。
こちらに指定された時間までに向かいます。
<時間>
7:30~翌日18:30(1泊2日)

<日程>
-1日目-
仁寺洞出発 ⇢ 昼食 ⇢ 鎮海ボタニックミュージアム ⇢ グッドデーミュージアム ⇢ ⇢ サンサン道&チャンドン芸術村の韓服体験 ⇢ 夕食 ⇢ ヨンジ港公園 ⇢ ホテルに宿泊

-2日目-
朝食後、出発 ⇢ 鎮海内水面環境生態公園 ⇢ 軍港探訪道 ⇢ 近代文化歴史道 ⇢ ソウル移動 ⇢ 解散

◇訪れる主な観光地◇

■□■鎮海ボタニックミュージアム■□■
約3千種の草花、花、木が四季を通して咲いて散る美しい庭園。天子峰を背景に鎮海前の海が一望でき,風景も芸術です。

■□■グッドデーミュージアム■□■
韓国最大規模の世界酒類博物館であり、全世界約160カ国の3,000点余りの酒が展示されています。
焼酎工場見学と試飲体験ができます。

■□■サンサン道&チャンドン芸術村の韓服体験■□■
韓国を想像する世界人の名前が刻まれた五色の‘サンサン道’と都心の中の文化村‘チャンドン芸術村’で、韓服を着て路地旅行、伝統工芸体験ができます。

■□■ヨンジ港公園■□■
都心の湖公園で水辺散歩路が造成されています。
夜間には美しい夜景と共に音楽噴水の公演とムービングボートを楽しむことができます。

■□■鎮海内水面環境生態公園■□■
鎮海を代表する桜と紅葉の名所で4,000種余りの樹木が植樹されています。
国内の写真作家らが選んだ美しい写真名所です。

■□■軍港探訪道■□■
鎮海海軍基地司令部内の李承晩(イ・スンマン)大統領の別荘、海軍士官学校等、軍事保護施設等を見る特色ある軍港文化体験プログラムです。

■□■近代文化歴史道■□■
鎮海の歴史と伝統、多様な文化が生きている空間で、白黒喫茶店、修養会館、鎮海郵便局等の近代建築物と軍港文化特有の魅力を感じられます。

記事更新日:2019-05-27

ページTOPへ▲

日程案内

区分 内容
1日目 仁寺洞出発 ⇢ 昼食 ⇢ 鎮海ボタニックミュージアム ⇢ グッドデーミュージアム ⇢ ⇢ サンサン道&チャンドン芸術村の韓服体験 ⇢ 夕食 ⇢ ヨンジ港公園 ⇢ ホテルに宿泊
2日目 朝食後、出発 ⇢ 鎮海内水面環境生態公園 ⇢ 軍港探訪同 ⇢ 近代文化歴史 ⇢ ソウル移動 ⇢ 解散

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2019-05-21

利用日
大人 子供