ジアインクリニック / ZIAIN CLINIC

ジアインクリニック지아인클리닉

閉店・移転、情報の修正などの報告

にばちゃんのレーザー体験レポ!「ジアインクリニック / ZIAIN CLINIC」

メスを使わないリフティング!?にばちゃんのレーザー体験!


こんにちは!ソウルナビのにばちゃんです。顔のたるみが気になってきた今日この頃。ストレスで歯ごたえのいいものをたくさん食べるようになったからか、なんだか顔もエラが張ってきたような・・・暖かくなってきたソウルで紫外線対策も本格化しなければ!と焦りながら何もしていないにばちゃん。心なしか、すでに顔が焼けてきたような・・・などなどその時のその人の状態を判断するのは顔と言ってもいいほど顔の状態は自分でもとっても気になりますよね。特に女性ならなおのこと!そんなさまざまな悩みを一緒に悩み解決してくれる「ジアインクリニック/ZIAIN  CLINIC」に行ってきました!

場所はソウル南部の江南エリアに!


今回お世話になる皮膚科は「ジアインクリニック/ZIAIN CLINIC」は、盆唐線ハンティ駅の2番出口から約5分のビルの6階にあります。出口からまっすぐだから方向音痴にばちゃんでも迷わずたどり着けました!狎鴎亭ロデオ駅から乗り換えなしで行くこともでき、江南駅からも1度乗り換えて10分ほどで到着。周辺は住宅が多く、観光客が通うというよりも地元の人たちの御用達の皮膚科なんです。

まずは問診票から

中に入ってまずは問診票から!問診票を書いたら待合室で名前を呼ばれるまで待機します。今回受ける治療はレーザー治療。痛みに弱いので事前に痛み止めを飲むにばちゃん。

先生の問診


受付が終わったらロッカーに荷物を預け、診察室に向かいます。いままでいろいろな皮膚科に行ってみましたが、いつも問診のときはちゃんと伝えられるかなと緊張するにばちゃん。自分の体や皮膚のことだからしっかり悩みや今の状況を伝えたいですよね。でも韓国語できないという方でもこちらなら大丈夫!日本語ばっちりの通訳の方が一緒について細かく通訳もしてくださるのでとっても安心。今回担当してくださった通訳の方は朴さん。日本語がとっても上手で優しくお世話をしていただき、近所のお姉さんのように親しみやすい方でした。また先生もさすがプロ、にばちゃんの皮膚の状態を見てすぐにどの施術が合うかを判断!。今回受ける治療は美白とリフティング、童顔治療に決定。先生も通訳の朴さんもとっても優しかったので、なんでも気になることはどしどし聞きましょう!たっぷりしっかりたるみをなくすぞ〜!

施術開始!

先生との問診が終われば、施術室に移動。まずはクレンジングでしっかり化粧を落とします。クレンジングが終わると機械で角質除去を行います。

角質除去をしている間、童顔治療のために10ccほど採血をします。自分の血液から機械で血小板の濃縮液を抜き取り、あとで行う童顔治療に使います。角質除去と採血が終わると、次のレーザー治療を受けるためにジェルを塗ります。

■I2PL
ジェルを塗ったらレーザー室に移動します。まずは美白治療から!I2PLという機械を使ってメラニンやアクネ菌、コラーゲンなどを同時に刺激し、小さな傷やそばかす、にきび、顔の赤み、垂れた皮膚などを全体的に治療します。にばちゃんニキビがあるので少し痛いかもとのこと。実際に少し痛かったけれど一瞬だったのでそんなに痛くなかったです。朴さんが施術中ずっと手を握ってくれているのでとっても安心しました。

■レーザートニン
I2PLの次はレーザートニンという機械を使います。こちらも同じく美白治療用の機械。

■ダブローSリフティング
次はジェルを塗って、メスを使わないリフティングと言われている超音波エネルギーを利用し、真皮層と筋膜(SMAS)層を同時にリフティングを行う機械ダブローSリフティングを使います。メスを使わないので表皮にほとんど傷を残さずに行うことができます。この施術、日本で行うと10万円くらいする施術なんだとか!にばちゃんは少し痛かったけど痛み止めを飲んでいたからか我慢出来るほどでした。例えていえば下あごを2、3歳くらいの子供に軽く殴られているような感じ。でももし不安なら麻酔クリームのリクエストも可能だとか。

ここで中間ビフォーアフター!ジェル塗ったまま撮ったので少し分かりづらいかもしれませんが、顔のトーンが少し白くなり顎の部分があがった感じ!?ちなみにリフティングは1年くらい効果が持続するんだとか!なんともうれしい施術です!
before

before

after

after


■ニューマイダスフェイスリフティング
別のレーザー室に移動し、今度はリフティングのレーザー治療!アイス高周波や赤外線レーザーで皮膚に痛みを与えずに保護、同時に真皮層にレーザーを当てることでコラーゲンの再生を促進させ、相乗効果でしわ、弾力、リフティング、タイトニング効果を感じることができるとか!こちらはダブローsリフティングに比べれば痛くなく、談笑しながら受けられる程度でした。

■スプリングケア、イオン管理
リフティング治療が終わると、また最初の施術室にもどります。次はスプリングケアという機械を使ったあと、再生レーザー(ヒーリングレーザー)を施します。まずは真皮層の奥深くまで水分アンプルやコラーゲンを浸透させ、童顔効果をもたらすスプリングケア。ここで先ほど採血した血液を使用します。自分の血液だと肌に浸透しやすいんだとか。以前、自分の血液を直接注射で注入する施術があると聞いたことがあったのでちょっと抵抗感があったのですが、こちらでは自分の血液を塗るだけ。安心して受けることができました。
そしてスプリングケアの次はビタミン効果のある施術、イオン管理(ヒーリングレーザー)!光がまるで一人クラブ!
血小板の濃縮液だから赤くない!

血小板の濃縮液だから赤くない!

別の機械を握って

別の機械を握って

浸透させます

浸透させます

ヒーリングレーザー ヒーリングレーザー

ヒーリングレーザー


■シートパック、仕上げ
全てのレーザー治療が終わったらシートパックと仕上げ。これにて全ての施術は終了。今回にばちゃんはこの順番で受けましたが、施術の順番はその時によって変わりそう。仕上げにはBBクリームを塗り、今回の施術は終わり!

最後に

全ての治療が終わり、パウダールームで身だしなみを整えたら受付で別途で再生クリームを購入します。施術を受けたその日の夜はPRPを浸透させるために、洗顔をしないようにとのこと。でも翌朝からは洗顔OK!
ロッカールームにあります

ロッカールームにあります

再生クリーム

再生クリーム

お疲れ様です〜!とのハグ!朴さんありがとうございました!

お疲れ様です〜!とのハグ!朴さんありがとうございました!

Before、After

最後にビフォア、アフター!心なしか顔が白くなり、顔も確実にVラインができました。頰も気分もUPUP!
before

before

after

after

before

before

after

after

横顔


いかがでしたか?今までレーザー治療何度か受けてきたにばちゃん、いつも痛くて「痛いー!」とよく叫んでいたのですが、こちらのレーザー治療は全然痛くありませんでした!また、はっきりと顔に効果が現れるのが感じられて、とっても気分よくウキウキしながら帰りました。これだけ施術をたくさん受けても日本よりも安いなんて、サイフもにばちゃんもとっても喜んでます!毎日化粧して出かけるときに鏡を見るとキレイにVラインができているのを一人でニヤニヤしているにばちゃん。肌や脂肪にお悩みの方!韓国に旅行に行くついでにいかがですか?以上、「ジアインクリニック/ZIAIN CLINIC」からにばちゃんがお伝えしました!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日 :2016-04-27

ページTOPへ