一品香

イルプンヒャン일품향

閉店・移転、情報の修正などの報告

明洞にある中華街で、おいしい中華料理が食べられるお店!

こんにちは!ソウルナビです。世界中、どの国へ行っても必ずあるといっていいほどあるチャイナタウン。日本なら横浜の中華街や神戸の南京街が有名ですが、実はソウルの大繁華街、明洞(ミョンドン)の端っこに、華僑小学校や中国大使館や中華料理レストランが並ぶ一角があるんです。今日はそんな明洞のミニチャイナタウン(華僑街)で見つけた、おいしい中華料理店「一品香」をご紹介しましょう。周辺は地味でも味はゴージャス!韓国人の国民食ともいえる真っ黒なチャジャンミョンをはじめ、日本人にもおなじみの酢豚やエビチリなど魅力的なメニューがいっぱい!それでは、さっそく行ってみましょう~

◆◇お店がある場所は?人気観光スポットの明洞◆◇


お店のある場所は地下鉄4号線ミョンドン(明洞)駅から徒歩10分ほど。角を曲がると中国茶や中国菓子、中華小物などを販売する屋台風の店や、華僑の子供たちが通う色鮮やかな学校などがあり、明らかに明洞のメインストリートとは雰囲気が全く違った通りがあります。そんな中国チックな雰囲気が感じられる通り沿いの2Fにお店はあります。
中華料理のお店が集まっているエリア!

中華料理のお店が集まっているエリア!

華僑の小学校と幼稚園。

華僑の小学校と幼稚園。

近くには中国大使館も。

近くには中国大使館も。

◆◇店内の様子は?◆◇


店内は日本にある街の中華料理店と同じようなスタイル。出前が中心でチャジャミョンやチャンポンを売り物にした超庶民派食堂より、もうすこしレベルが高い感じ。店内はお客さんがゆっくり安心して食事ができるスペース。お店がある2階フロアに着くと右にも左にも入口がありますが、向って右は宴会用の円卓があり、左は個人で来たお客さんが気軽に食べられるテーブル席があります。お店に着いたらまず左に進みましょう。

◆◇「一品香」オススメの料理をご紹介!◆◇

こちら「一品香」のスタッフは華僑の人々が多く、スタッフ同士の会話はほとんどが中国語。韓国に居ながら中国語が行き交う雰囲気は不思議な感じ。まるで本場の中国にいる気分に。
それでは、さっそく「一品香」のオススメ品をずらりと紹介します。

◆タンスユク(酢豚)

韓国人に中華の代表料理は?と聞くと必ず登場する人気メニュー!タンスユクとは日本でいう酢豚のこと。でも味もスタイルもちょっと違うんです。韓国のタンスユクは日本の酢豚ほど酸味はなく、非常に甘い!そしてカラッっとあがった豚肉をソースと絡め炒めてお皿に盛り付けるのではなく、豚肉を盛り付けた後にソースをかけるスタイル。カラッとした歯ごたえがしっかりしているけれど、肉は日本ほど大きくなく、さっくりとした衣が主役?!こちらの酢豚もスイーート!さっくりした衣とソースを熱いうちにいただきましょう!このタンスユクは韓国人にも大好評な一品!
一口食べるとサクッという歯ごたえがたまらない~! 一口食べるとサクッという歯ごたえがたまらない~!

一口食べるとサクッという歯ごたえがたまらない~!


◆エビのチリソース

日本人に大人気のエビチリ。こちらのエビチリはぷりっぷりの大きなエビにニンジン、玉ねぎ、グリンピースなどの野菜が細かく切って加えられ、ボリューム満点!甘辛の味はきっと気に入るはず。きらきら輝いて登場するエビチリを是非ご堪能あれ!
エビの実がぷりぷりして見るからにおいしそう~! エビの実がぷりぷりして見るからにおいしそう~! エビの実がぷりぷりして見るからにおいしそう~!

エビの実がぷりぷりして見るからにおいしそう~!


◆クンマンドゥ(焼き餃子)

クンマンドゥも知る人ぞ知る有名メニュー。こちらのクンマンドゥの秘密はなんといってもマンドゥの皮にあり!少し厚めでしっかりした皮はカラッと揚がってとにかく香ばしい!一度食べたらやみつきになるおいしさです。
こちらが評判のクンマンドゥ!きつね色の揚げ具合が食欲をそそりますね。 こちらが評判のクンマンドゥ!きつね色の揚げ具合が食欲をそそりますね。

こちらが評判のクンマンドゥ!きつね色の揚げ具合が食欲をそそりますね。


◆チャジャンミョン(ジャージャー麺)

ブラックデーの主役、チャジャンミョン。こちらのチャジャミョンはブラックデーじゃなくても1年中人気のメニュー!真っ黒な姿とは違い、甘くてこってりしたソースは韓国人の老若男女を問わずに大好きな味!野菜とお肉のみじん切りがアクセントになる黒いソースをコシのある麺に絡めていただきます。こちらのチャジャンソースはとっても香ばしくておいしい!ついクセになっちゃう味です。
黒いソースと麺をグチャグチャに絡めます! 黒いソースと麺をグチャグチャに絡めます!

黒いソースと麺をグチャグチャに絡めます!


◆ケランポックンパッ(たまご炒飯)

ケランとは玉子、ポックンパッとは日本でいう炒飯のことで、ニンジン、ネギ、玉子などの入った、とってもシンプルな料理。一見見ると普通の炒飯?でも韓国の中華料理店の炒飯にはチャジャン、いわゆるチャジャンミョンの上にのっている真っ黒なあのソースがいつも一緒に登場するんです。これをカレーライスを食べるように炒飯の上にどばぁ~っとかけて食べるのが韓国スタイル!すでにかけた状態で登場するお店もありますが、こちらは別の器に入っていて、自分でかけて食べるスタイル。
野菜とお肉のみじん切りが入った黒いチャジャンは甘くてこってり。 野菜とお肉のみじん切りが入った黒いチャジャンは甘くてこってり。

野菜とお肉のみじん切りが入った黒いチャジャンは甘くてこってり。


◆チャプチェパッ(チャプチェがのったご飯)

チェプチェパッとは名前の通り、温かいご飯の上にチェプチェがてんこ盛りでのった料理!チャプチェとはタンミョンと呼ばれる春雨に細切りの肉、ニンジン、タマネギ、ホウレンソウなどの野菜、キクラゲなどをゴマ油で炒め合わせた韓国料理で、お祝いの席やお客様を招いた時などに準備される料理にもなります。韓国の一般のチャプチェは少し甘味ですが、こちらのチェプチェは野菜炒めのようにあっさりした味が特徴です。
チェプチェが山盛り!

チェプチェが山盛り!

トッピングにチャンポンの辛いスープ。

トッピングにチャンポンの辛いスープ。


★ サイドメニュー!★
中華料理店らしくザーサイが登場~!そして韓国らしくキムチも!^^

いかがですか?!かなり食欲がそそられますよね!こちらの料理は日本の皆さんの口にあうノーマル中華の味!韓国にある中華料理はけっこう韓国式にアレンジしているところがありますが、こちらのお店では本場の中華料理を堪能できます。韓国料理にちょっと飽きたなぁという皆さん、こちらに足を運んでみてはいかがですか?きっと気に入ること間違いなし。以上、明洞の華僑街にある中華料理店「一品香」からソウルナビがお伝えしました。

記事更新日:2015-07-23

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    コジコジロー

  • photo

    MINT

  • photo

    MINT

  • photo

    MINT

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ウォン

イチオシ

ユニチャジャンミョン

유니짜장면

img 5.000

イチオシ

チャンポン

짬봉

6.000

イチオシ

チャッチェパッ

잡재밥

img 8.500

イチオシ

ケランポックンパッ

玉子チャーハン

계란볶음밥

6.000

イチオシ

セウポックンパッ

海老チャーハン

새우볶음밥

8.000

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2005-03-25

スポット更新日:2015-07-24

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供