スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

まさに庶民派食堂!カキと豚のハーモニーをご堪能あれ!

こんにちは!ソウルナビです。「韓国に行ったら肉を食べるぞ~!」と意気込んでいるみなさん!そんな肉料理の中でも地元の人たちに人気の肉料理、「ポッサム」はもう食べてみましたか?ゆでた豚肉をキムチでくるんで食べるポッサムは、ボリュームがあるのにヘルシーなので大人から子どもまでみ~んな大好き!今日ご紹介するのはそんなポッサムを「カキ(韓国語で「クル」)」と一緒に食べる「クルポッサム」で有名なお店「サメチッ」。ポッサム用の浅漬けキムチの上に生ガキがふんだんにのせられたココのクルポッサムはカキ好きじゃなくてもヨダレが出てしまうのでは!?豚肉とキムチ、そしてカキとの絶妙なマッチングが楽しめるグルメなメニュー!さっそくお店の様子をご案内しま~す!
知る人ぞ知る!?路地裏にアリ!
お店があるのは会社や塾が多く、常にサラリーマンや学生で賑わう鍾路(チョンノ)エリア。地下鉄1・3・5号線の通る鍾路3街駅から徒歩1分という、超のつくほどアクセス便利なロケーション!・・・にもかかわらず、お店は完全に路地裏にあってほとんど人目につかない!ディープな雰囲気のせいで小道を進むのをためらってしまうかもしれませんが、そんなムードも楽しみながら歩くことたったの1分でお店に到着。店の入口は昔なつかしい感じの引き戸だし、気取らない庶民の匂いがプンプン~。これぞ地元の人が通う雰囲気!お店の外には大きな鍋が置かれていて、グツグツとポッサムの豚肉がゆでられています。
お店までの小道。似たようなお店が並びます。

お店までの小道。似たようなお店が並びます。


お店の入口では豚肉をゆでる鍋が。 お店の入口では豚肉をゆでる鍋が。

お店の入口では豚肉をゆでる鍋が。

店内の様子は!?
お店の中はテーブル席とお座敷タイプの席を両方用意。主に1階が使われていますが、2階席もあります。1階は60席、2階は40席とお店入口の見た目より席はたくさん。
※現在、二階席はありません。
温か~い雰囲気のオモニがお店を切り盛り!
こちらがお店のご主人のソ・ウルヨルさん。お客さんが来たら温かく迎えてくれるし、初対面でもどことなく懐かしさを漂わせるような韓国の代表的なオモニ(お母さん)。入口から入って左側の調理スペースではこんな風にせっせと調理してくれるオモニの様子を見られるハズ。ほんわかしていてかわいらしいオモニですが、お店で出している料理への思いは熱い熱い!「ここのクルポッサムの特徴は?」という質問にも「おいしさ、かな^^」とのお返事。キムチなどを始めとして研究を重ねたお店独自の味を守り続けながら、グルメたちの舌を満足させているんです。
南海から取り寄せた新鮮なカキ!
カキを生で食べる「クルポッサム」。それだけに鮮度は絶対に外せない条件なわけですが、こちらで食べられるカキは韓国の南海(ナメ)から毎日届けられているもの!常にフレッシュな韓国産のカキをいただけます。このクルポッサムのカキは1年中いつ行っても食べられるとのことですが、やはりカキには旬がありますよね。お店の人によると、一番おいしいのは10月~3月くらいだそう。さらに、一緒に食べるキムチも夏だと若干酸っぱくなるので、秋冬のベストシーズンがオススメなんだとか!
お店の看板メニュー「クルポッサム」!
こちらがお店のメインメニューとなっているクルポッサム!サイズは「小(2人分)」、「中(2人~3人)」、「大(4人ほど)」の3つ。(写真は「大」)クルポッサムということでカキにばかり注目が言ってしまうけど、やっぱりポッサムはおいしいお肉あってこそ!こちらのお店ではオモニの息子さんが昔お肉屋さんで働いていた関係で、新鮮&特においしいお肉を調達できるんだそう。ポッサムなのでキムチと一緒にくるんで食べるわけですが、出されたらまずはエビの塩辛につけてそのまま食べてみましょう!お店の外にある鍋でじっくりゆでられたお肉は厚めに切られているのにとってもやわらか~い!たまにある軟骨部分もコリコリ。ナビがちょっと苦手な脂の部分も見た目と違ってさっぱりしていてビックリ!
カキとキムチと一緒にペロリ!
クルポッサムの食べ方は簡単。用意されているサンチュや白菜などを自由に取り、キムチ・肉・カキをのせて食べるだけ!大口を開けながら一口でパクっと食べてみると、食べ応えのあるお肉とカキのマッチングがGOOD~!「キムチだけをとって食べてみて!」とオモニが言っていた自慢のキムチもこれまたフルーティーでいいお味!すべてのバランスが絶妙になっています。
これもサービス!?
ポッサムを頼むとキムチなどのパンチャン(おかず)がいくつかつきますが、それだけでなくビックリなのは鍋に入ったカムジャタンもサービスでつくこと!初めて行く方は「えっ、これ頼んでないですけど!」って慌てないでくださいね~^^。このカムジャタンはサービスだけあって、味はカムジャタン専門店などにはかないませんが、おまけでついてくると思えばしめたもの!コンギパッ(ご飯)を追加で頼んでモリモリ食べればおなか一杯食べられますよ~。
庶民の味方!安さと温かいサービス
ナビの隣りのテーブルにいた男性たちはちょっと早めの夕食をワイワイ楽しんでいるご様子。右の男性は今年41歳とのことですが、なんと16歳の時からここに来てらっしゃるんだとか!(話が出たついでにオモニと当時の昔話に花を咲かせていましたよ~。)「ポッサムにはやっぱりソジュ(焼酎)だ!」と、おいしそうに食べている3人の姿はとっても幸せそう~。取材に来ているナビに、「いや~、この店もついに日本まで知られる国際的な店になるのかね?!」と笑いながら話す様子は、本当にお店に愛着がある様子でしたョ。
ポッサムを食べたことがある人なら分かると思いますが、ここ「サメチッ」のポッサムはカキがついてくるのにお値段がお手頃!これはいわゆるホワイトカラーの人たちだけでなく、地元の人たちにワイワイ食事を楽しんでもらいたいからなんだそう。さらに(もちろんある程度の限度はありますが、)ポッサムのお肉以外はカキやキムチ、カムジャタンなどお替りOKなんだそう!こんなところもお腹いっぱい食べられるうれしさを実感できそうですよね。「うちの店はピカピカな店舗じゃないし、お客さんの声でちょっと騒々しかったりするんですよ。でもそんな地元の居酒屋的雰囲気も味わってもらえればと思いますね。」
いかがでしたか?地元のお客さん率がかなり高いので、「韓国っぽい雰囲気が味わいたい」なんていう人にもピッタリなこちらのお店。遅くまで営業しているので、鍾路で飲み食いを楽しむ時にも利用しやすそう。ポッサムが人気メニューのお店だけど、他にはタットリタンやアグチムを食べていく人もけっこういるんだとか。みなさんの中には「生ガキはあたるのが怖くてどうも・・・」と言う人も多いかと思いますが、「クルポッサム」を一度試してみたい方はここ「サメチッ」で味わってみてはいかがですか?また一つお気に入りの韓国グルメに出会えるハズですョ。以上、ソウルナビでした。

記事登録日:2006-11-02

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    MINT

  • photo

    MINT

  • photo

    MINT

  • photo

    MINT

  • photo

    MINT

  • photo

    MINT

  • photo

    MINT

  • photo

    MINT

  • photo

    MINT

  • photo

    borikoge

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ウォン

イチオシ

クルポッサム

カキのポッサム

굴보쌈

小20,000/中25,000/大30,000

チョッパル

豚足

족발

小25,000/中30,000

ナクチチョンゴル

タコのすき焼き

낙지전골

小25,000/中30,000

ナクチポックン

タコのコチュジャン炒め

낙지볶음

小20,000/中25,000/大30,000

カムジャタン

ジャガイモ鍋

감자탕

小20,000/中25,000

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-11-02

スポット更新日:2012-07-02

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

サメチッ 鍾路店

サメチッ 鍾路店

まさに庶民派食堂!カキと豚のハーモニーをご堪能あれ!

関連記事

ベスト・フード「ポッサム」

ベスト・フード「ポッサム」

豚肉+キムチ!最高の相性の2つがドッキングした激ウマメニュー!