盤浦大橋・月光レインボー噴水(バンポデギョ・タルピッムジゲプンス)

반포대교 달빛무지개분수

閉店・移転、情報の修正などの報告

ギネスブックにも載った長~い橋の噴水!

こんにちは!ソウルナビです。韓国ドラマを見ていると、ストーリーや俳優の演技もさることながら、レストランや飲み屋、景色などのロケ地も気になったりしませんか?!ナビも知らないお店や街が出てくると、どこにあるんだ?!今度行ってみたい…と思ったりすることも。そんな中、今回は韓国版「花より男子」にも出ていて気になっていた「虹の噴水」を見てきました~!ここ、地元でも話題のスポットなんですよ~!場所はソウルの真ん中を東西に流れるハンガン(漢江)沿いの大橋、盤浦大橋(バンポデギョ)。この橋から音楽とともに噴水が噴き出し、しかも夜はライトアップまでされるというもの。レインボーブリッジならぬ、レインボー噴水です。さっそく、暗くなってから行ってきたのでご紹介しましょう!

◎どうやって行くの?
ナビも最初、「漢江沿いの大橋」と聞いて、車じゃないと行きにくい場所なんじゃ?!と思って調べてみると、最寄駅から徒歩5~10分ほどとのこと。実際探しながら行くのでもう少し掛かるとしても、噴水を見にタクシーで行くのもなんですからね。まずは最寄駅の地下鉄3・7号線コソットミノル(高速ターミナル)へ。ここからシャトルバスも出ているそうですが、こちらは探しきれず。結局徒歩で行くことにしました。
地下鉄3・7号線コソッポストーミナル(高速バスターミナル)の8番出口を出てすぐ左へ。大きな十字路で地下道に入り、江南地下ショッピングセンター4番出口を出ます→

地下鉄3・7号線コソッポストーミナル(高速バスターミナル)の8番出口を出てすぐ左へ。大きな十字路で地下道に入り、江南地下ショッピングセンター4番出口を出ます→

大通り沿いにまっすぐ進みます。→

大通り沿いにまっすぐ進みます。→

左側の大通りに石碑が見えてきたら→

左側の大通りに石碑が見えてきたら→

地下道入口が出てきます→

地下道入口が出てきます→

この階段を下りて進み→

この階段を下りて進み→

さらに右の階段を下り→

さらに右の階段を下り→

地下道を進むと→

地下道を進むと→

橋が目の前に→

橋が目の前に→

少し右斜めに進むと、広場にでます→

少し右斜めに進むと、広場にでます→

盤浦漢江公園の案内図→

盤浦漢江公園の案内図→

盤浦大橋(バンポデギョ)。徒歩12分ぐらい。→

盤浦大橋(バンポデギョ)。徒歩12分ぐらい。→

あ、噴水がはじまったーー。

あ、噴水がはじまったーー。


◎盤浦大橋(バンポデギョ、潜水橋)
噴水の前に、まずは盤浦大橋について簡単にご紹介しましょう!漢南大橋(ハンナムデギョ)、下流の銅雀大橋(ドンジャッデギョ)の間にある潜水橋「盤浦大橋」。この橋を中心に盤浦漢江公園が広がり、2009年、噴水、野外舞台、広場などのある市民の憩いの場として、新しく誕生しました!現在(2009年6月)、ソウル市の漢江ルネッサンス計画(漢江沿いの観光地化)のもと、潜水橋歩行路、水遊び場、アイランドなどを計画・造成中~。

◎月光レインボー噴水(タルピッムジゲブンス)
噴水の長さは1.140メートル(上・下流各570m)。盤浦大橋(バンポデギョ)の両側に380個のノズルが設置され、そこから、水中ポンプでくみ上げた漢江の水を20m下に落とすという月光レインボー噴水。1日5~7回稼動し、音楽とともに夜間にはライトアップまでプラスされて、ロマンチックな?!雰囲気を楽しめるんですよ~。特にこの照明は200個ほどあり、夜空に虹のようにさまざまな光を放つことから、この噴水の名前が「タルピッ(月光)ムジゲ(虹)」噴水となったそう。

向こう岸?!には南山&Nソウルタワーも!

向こう岸?!には南山&Nソウルタワーも!

漢江遊覧船も遠くに。

漢江遊覧船も遠くに。

隣の橋も

隣の橋も


 ナビは平日に行ったんですが、地元の人や観光客?!の方もけっこう来てましたよ~!のんびり景色を見ながらおしゃべりを楽しんでるカップルや、みんなで記念写真を撮っているグループ、そして、本格的なカメラマンからドラマの撮影隊まで。さすが話題のスポット!照明はパープル色が強く、虹という感じではないですが、噴水の角度や方向が変ったり、バッグの音楽も、ひと昔前の韓国歌謡から外国ポップスなど、いろいろと混ざっているのもポイント。稼動時間は約20分、曜日によって時間帯が違うので、その他情報で確認くださいね。

◎そのほかの施設
★スビョンムデ(水辺舞台・Reverside Stage)


★橋の歩道

★潜水橋・歩行広場(チャムスギョ・ホヘンクァンジャン)
竜山区・西氷庫洞~瑞草区・盤浦洞の区間につながった潜水橋に歩行路ができています。こちらは現在(2009年6月)ほぼ完成しているようですが・・・歩行路が大通り(車道)の中央にあり、この道が途切れたところで大通りの歩道に戻らないといけないんですが、この横断歩道が工事中で信号が作動してませんのでお気をつけください。
いかがでしたか?リピーターの方や、在韓の方も、気になっていた方は一度行ってみてくださいね。それから、公園には飲み物や食べ物を売っているところはないので、持参したほうがよさそうです。以上、ソウルナビでした。

記事登録日:2009-06-12

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    しづこ

  • photo

    しづこ

  • photo

    しづこ

  • photo

    しづこ

  • photo

    satomiai

  • photo

    satomiai

  • photo

    satomiai

  • photo

    ささやん

  • photo

    satomiai

  • photo

    こぱん

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-06-12

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

漢江/ハンガン

漢江/ハンガン

ソウル市民の水源&魅力満載の観光地!!