スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


【※休館中~2017年以降再オープン予定】梨花荘

イファジャン이화장

閉店・移転、情報の修正などの報告

イ・スンマン(李承晩)初代大統領の邸宅。

▲イファジャンに住んでいらっしゃったイ・スンマン初代大統領。

▲イファジャンに住んでいらっしゃったイ・スンマン初代大統領。

大学路(テハンノ)での秘かなオススメは,イ・スンマン(李承晩)初代大統領の邸宅であった「梨花荘(イファジャン)」。欝蒼とした木でおおわれた静けさいっぱいの梨花荘は、大学路は自分の庭のようなものだと豪語する人でも知らないことが多いという、本当の隠れた名所です.(ナビのここだけの話、韓国最初の政府もここで産声をあげたんだそうです。)

ここの庭園やここからの景色は,素朴ながらも優雅な雰囲気が漂い,春ともなると結婚式を挙げる人も多いとか。この庭園のきわだっているところは、伝統的な韓国式にのっとってそのままにつくられていること。伝統的な庭園とは、庭園に入ると視野がすっと広がる感じがして、外からは内部がうかがうことができない構造のことです。
▲中にはうつくしい庭園もあります。イ・スンマン初代大統領の家もあります。 ▲中にはうつくしい庭園もあります。イ・スンマン初代大統領の家もあります。

▲中にはうつくしい庭園もあります。イ・スンマン初代大統領の家もあります。

3、4の韓国式家屋で構成されている梨花荘は、すでに古びています。しかし中に入ればイ・スンマン初代大統領とフランチェスカ夫人に対する愛着を感じることでしょう。寝室をはじめ各種の生活器具がそのまま展示されていて、夫人の終生かわらなかったつつましさと素朴さをうかがうことができます。フランチェスカ女史の各種のアクセサリーとつり道具、生活用品と一緒にイ・スンマン大統領の所持品の展示を見ていると、時間が停止したような気分をみなさんも味合うことができるでしょう。
▲イ・スンマン初代大統領とフランチェスカ夫人が暮らしていたところと、当時使われていた物。 ▲イ・スンマン初代大統領とフランチェスカ夫人が暮らしていたところと、当時使われていた物。

▲イ・スンマン初代大統領とフランチェスカ夫人が暮らしていたところと、当時使われていた物。

▲イ・スンマン初代大統領の書斎。

▲イ・スンマン初代大統領の書斎。

いまだにその姿をそのまま残している梨花荘には、前の主人の質素さと歴史があふれています。外目には全部で3、4軒程度の古びた韓国式家屋ですが、たくさんの話がつまっている梨花荘。梨花荘が聞かせてくれる昔話に一時耳を傾けられてはいかがでしょう?(ちなみにこの建物はソウル市の記念物(文化財)第6号に指定されています)

記事登録日:2000-05-14

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2000-05-14

スポット更新日:2012-09-27

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供