セブンラックカジノ (ミレニアムヒルトン店)

セブンラッカジノ・ミレニアムヒルトゥンジョンSeven Luck Casino 힐튼점

閉店・移転、情報の修正などの報告

ソウル市内中心部でギャンブル!ビギナーからギャンブラーまで、幅広い層に開かれたカジノ!

こんにちは!ソウルナビです。今日は今年(2006年)の1月にCOEXにオープンしたセブンラックカジノ江南店に続き、ソウル中心部にオープンしたミレニアムヒルトン店をご紹介しましょう。江南店は江南(漢江の南側)エリア一のビジネス街にオープン、高層オフィスビルやホテルに囲まれ、外国人にも利用しやすいロケーションでしたが、今回は江北(漢江の北側)エリアの中心部。ソウル駅の真向かい、ソウルの人気観光地の南大門市場や市庁、明洞からも近く、皆さんのソウル旅行スケジュールの合間に気軽に寄れるロケーションが今回もポイント。ではさっそく行ってみましょう!
ミレニアムソウルヒルトンホテルの1階に外国人専用カジノオープン!
冒頭でも少し触れましたが、こちらの一番のポイントはソウル中心部にあること。わざわざカジノのために移動しなくても、周辺の市場や繁華街でのショッピング、グルメ、エステなどの前後に、ちょっと寄ってみる?という感覚で寄れるんです(実際そういう方も多いそう)。徒歩で行く場合は、最寄りの地下鉄駅は1号線ソウル駅、4号線フェフョン(会賢)駅(南大門市場にある駅)。どちらからも徒歩約7分ほどですが、ホテルが小高い山の上にあるので、どちらからも坂を登らないといけません。これはキツイという方はタクシーまたは夕方から運行するカジノの無料のシャトルバスをご利用ください。ちなみに徒歩で行く場合、大通りぞいからも「SEVEN☆LUCK CASINO」というネオンが特に夜になるとキラキラしているので場所は分かりやすいですョ。
<カジノの無料シャトルバス>
車体に「7luck casino 」と書かれたこのバスは、カジノで運営する無料のシャトルバス。現在(2007年4月)、江南店とミレニアムソウルヒルトン店を往復するコース1本のみ運行(ミレニアムソウルヒルトン店周辺の主要ホテルに経由するコースは運行されなくなりました)<2007.4.24>。くわしい順路や時間は下記の通り。
運行時間
16:30~24:00  ※交通事情により5~10分遅れることもあり。

運行コース
☆移動経路(セブンラックカジノ江南店 <----> ヒルトンホテル店)

☆バスの発着時刻
セブンラック(江南店)出発16:30 セブンラックヒルトンホテル店出発 17:30
セブンラック(江南店)出発18:30 セブンラックヒルトンホテル店出発 19:30
セブンラック(江南店)出発20:30 セブンラックヒルトンホテル店出発 21:30
セブンラック(江南店)出発22:30 セブンラックヒルトンホテル店出発 23:30
※更新が遅れ申し訳ございません。シャトルバスの出発時間を更新しました。<2011.1.26>
さっそく中へ
ミレニアムソウルヒルトンホテルに宿泊の方は1階の直結路を通ってカジノへ。外から行く場合は、ミレニアムヒルトンホテルの正面玄関の右側から中へ入ります。入口をくぐりトンネルのような道を突き進んで行くと、インフォメーションデスクにぶち当たります。こちらでまずパスポートチェック。こちらは外国人専用カジノなので、入口でしっかり確認します。またドレスコードですが、短パン、帽子、サングラス以外は特に規定はないそう。外国人確認を通過したら、きらびやかな光を放つ方向へ進みましょう。こちらは815坪という広い空間に、中央にあるラウンジバーを囲むようにルーレット、ブラックジャック、バカラ、ダイサイ、ビックフィ−ル、ポーカー、スロットマシーンなど全8種類、202台(マシーン142台/テーブル60台)のゲーム施設が整っています。
両替やチップ交換は入口すぐ左横、軽食や飲み物がいただけるカフェレストランは入口を入って右手前奥に、右端にはVIP専用のテーブルゲーム・ラウンジバーなどがあります。またVIP専用の受付は入口を入ってすぐ右側。
ビギナーからギャンブラーまでギャンブルを楽しめるカジノ!
~掛け金も幅広い
こちらは江南店と同様、韓国観光公社の子会社のグランドレジャーが運営。カジノビギナーからギャンブル慣れしている方まで楽しめるカジノとして、インテリア、設備、システムなどに工夫がみられます。例えば、掛け金も5000ウォンから掛けられるテーブルを設けるなど、ビギナーの方でも負担なく挑戦できるシステム。また、本格的にギャンブルを楽しむ方のために、高額の掛け金からスタートするテーブルも用意、ギャンブラーも満足できる?!テーブル構成になっています。
~観光スケジュールの中に気軽にカジノ!
カジノといえば普通薄暗く、ギャンブル意欲をかき立てるような?!独特な雰囲気が漂っていますが、こちらはとってもクリーンな空間。高い天井に明るめの照明、店内の湿度を保持するためのウォーターカーテン(透明の壁に水が流れています)、そして特にワールドカップなどの国際的なスポーツの祭典時に実況中継が見られるようにと設置したPDP映像スクリーンなど外国人専用のカジノであり、観光の一部としてのカジノという一面もしっかりアピール。
ぐるっと一回りしてみよう!
掛け金はゲーム・テーブルによって違います。テーブルゲームの場合はテーブルの上にあるプレートに掛け金の最低・最高金額が書かれているので、特にビギナーの方はその金額をチェックしてからゲームに挑みましょう。また、こちらはコミッションは要りません。

ルーレット
ブラックジャック
バカラ
ダイサイ
ポーカー
スロットマシーン
両替所
スナックコーナー
VIPサロン&ラウンジバー
ハイリミットゲーミング
今回、韓国を見本にフィリピンでも公企業の運営するカジノがオープンする予定だそうですが、この「公企業」という点で世界でもめずらしいセブンラックカジノは事業内容もまた特色あり。例えば収益金の一部を慈善事業にあてたり、スタッフがボランティア活動に参加したり。つい最近も梅雨の豪雨で大被害に遭った江原道地域へカジノのスタッフが復興作業の手伝いに行ったとか。そのあたりからも普通のカジノとはちょっとイメージも違い、ビギナーでも入りやすい雰囲気がうかがえます。皆さんも韓国に来たらソウル中心部にある「セブンラックカジノ」で、外国ならではのギャンブルに挑戦してみてはいかがですか?以上、ソウルナビでした。

記事登録日:2006-08-18

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    CNSayase

  • photo

    CNSayase

  • photo

    makiyuka1006

  • photo

    CNS-CASINO

  • photo

    CNS-CASINO

  • photo

    CNS

  • photo

    はなまるki

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-08-18

スポット更新日:2012-09-13

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

セブンラックカジノ (江南店)

セブンラックカジノ (江南店)

ソウル中心部でギャンブル!江南は三成洞でカジノが楽しめる!

ロッテホテルカジノ・セブンラック(釜山)

ロッテホテルカジノ・セブンラック(釜山)

釜山市内に2番目のカジノがオープン!!アクセス便利な西面に登場

関連記事

パラダイスカジノ・ウォーカーヒル

パラダイスカジノ・ウォーカーヒル

素人もベテラン(?!)もギャンブラーたちがこぞって立ち寄るソウルのお楽しみスポット!

ミレニアム ソウル ヒルトン

ミレニアム ソウル ヒルトン

KTXの発着駅、新ソウル駅やNソウルタワー、南大門市場に歩いて行ける便利な高級ホテル!