スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ショッピング 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


ウリセゲ(仁寺洞店)

ウリセゲ(インサドンジョン) /URISEGAE우리세계(인사동점)

閉店・移転、情報の修正などの報告

韓国の代表的伝統美術であるポジャギを身近に使用できるデザインアイテムに工夫して提供する日本人にも人気の老舗ショップ!!

こんにちは!ソウルナビです。韓国の伝統芸術をお菓子で言うならば「トッ(餅)」。食で言うならば「ハンジョンシク(韓定食)」。では工芸品で言うならば?!そう「ポジャギ」ですね?ポジャギは日本でも数年前から人気が高まり、韓国旅行で喜ばれるお土産としても上位を占めています。でも今まではランチョンマットや壁掛けなどシンプルなタイプが多かったポジャギですが、今日ご紹介する「ウリセゲ」は、それらに加えてオリジナルカバンや扇子、アクセサリー製品からインテリア製品までさまざまな種類を扱う、とってもオシャレなお店。しかも2007年に同じ仁寺洞内でショップを移転。新しい雰囲気のショップとステキな製品をチェックしに、さっそく行ってみましょう~^^

◆◇◆韓国伝統民芸品店が立ち並ぶインサドンに位置◆◇◆

地下鉄3号線アングッ(安国)駅から歩いて10分の距離にある「ウリセゲ」。2007年に移転した新しいショップは、モダンスタイルにアレンジされた、デザインセンスの良い伝統小物のお店がたくさん入るサンギャラリーサンビルディングの中。「ウリセゲ」がオープンしたのは1992年と、すでに20年以上も前から営業する老舗中の老舗!1992年当時はまだ仁寺洞にもポジャギ製品を販売するお店がほとんどなかったから、観光で来た人もきっと目新しかったハズ!そして、お店の名前「ウリセゲ」は韓国語で「ウリ」は「私達」、「セゲ」は「世界」、つまり「私達の韓国の伝統世界」をイメージしてつけられたワケ。名前の由来も粋ですよね?!

■■■ 移転前のウリセゲのショップ ■■■

◆◇◆現代の生活にもピッタリなじむウリセゲオリジナルのポジャギアイテム◆◇◆

冒頭でもご紹介したように、ランチョンマットや壁掛けをはじめ、布製カバンや扇子、ギフト用品など、デザインから製作、販売まで全て「ウリセゲ」オリジナル製品が取り揃えられています。お客様の半分くらいが日本人の20代女性だそうで、こちらにいると時々「これカワイイー!」などの感激の声などが聞けちゃったりするんです(笑)日本人観光客だけでなく、オルブライト前米国務長官や米国大使夫人も訪れるなど、西洋人からの人気も高いのもポイントです。2000年、2001年と続けて韓国政府から賞をいただき、現在ではアジア圏だけでなく、全世界から支持されている実力派ショップです。


ではさっそく店内に並べられている商品をチェックしてみましょう!!ざっと見ても30種類以上もある「ウリセゲ」のアイテムたち。韓国独特の色の組み合わせが本当に華やかで、長時間いても飽きないくらい!日本人だけでなく、地元韓国の方も贈り物として買い求めて行かれるそう。お願いすれば全て贈り物用のラッピングをしてもらえるそうです。贈る人の喜ぶ顔が目に浮かびますね^^

◆◇◆ウリセゲ売れ筋ベスト3◆◇◆

これだけあると、どれを買っていいのか真剣に悩みますよね?!今日はウリセゲショップオーナーに売れ筋ベスト3をお伺いしてみました!

■■■ 売れ筋ベスト3:布製バッグ 95,000ウォン~ ■■■

カジュアルからフォーマルまで、外出のニーズに合わせたバッグがいろいろ用意されています。季節によって色合いも変わってくるので、お店を訪れるたびにちがったデザインのバックに出会えて楽しいですよね?ぱっと見ると単なるバッグですが、デザインをよくよく見てみれば韓国らしくてステキ!人気のシルク製バッグは年齢層を問わないので、どんな方を対象にした贈り物としても喜ばれること間違いなしです

■■■ 売れ筋ベスト2:スカーフ類 98,000ウォン~ ■■■

お化粧のノリが悪かった日でも、体調が悪くて顔色が悪かった日でも、ちょっと首に掛けてみれば表情や色がずっとよく見えるお助けアイテム、スカーフ。春に似合うパステル調のスカーフから、木枯らしが吹く日にちょっとアダルトなイメージをかもしださせる落ち着いたトーンのスカーフまで、いろいろ取り揃えられています。^^柄を見ると韓国伝統スタイルなのに、洋服に合わせてもピッタリと合うのが魅力。冬の日はもちろん、夏のエアコンの寒い部屋の中でバックから取り出して使用するのに大変便利です^^

■■■ 売れ筋ベスト1:インテリア類 80,000ウォン~ ■■■

売れ筋ベスト1位はシンプルであり、かつデザインが一番引き立つポジャギタイプのれんとテーブルセンター。夏の暑い日に麻の涼しそうなのれんが吹けば、暑くてだれた気持ちもシャッキリとします。また来客が来た時に一番初めに目につくのれんを見て、家のインテリアセンスの良さに驚かれるかもしれませんよ!また安いテーブルも、ウリセゲのテーブルセンター一つを加えるだけで高級感が出たりします。しっかりと商品を見て、家に合う色を探してみてください^^

■■■ その他: ■■■

◆◇扇子◇◆
◆◇扇子入れ◇◆
◆◇クッション関係◇◆
◆◇携帯電話ケース◇◆
◆◇エプロン◇◆

◆◇エプロン◇◆

◆◇ランプ◇◆

◆◇ランプ◇◆

◆◇コースター類◇◆


いかがでしたか?!ポジャギの魅力を満喫されましたでしょうか?コリアンテイスト強い華やかなポジャギアイテムを使えば、日常ももっと楽しくなるハズ!!ご紹介した以外にも商品はあるのですが、残りの商品は移転後のすっきりとしたショップを見物すると共に楽しんでくださいネ。以上、ソウルナビがお届けしました~。

【価格の目安】
バッグ類      95,000ウォン~
スカーフ類     9万~12万ウォン
扇子類        1万ウォン~ 
四角ポーチ類    12,000~3万ウォン 
エプロン       55,000ウォン~
のれん類      8万~25万ウォン

記事更新日:2012-05-14

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2002-02-26

スポット更新日:2012-05-31

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供