新しい韓流のメッカ上岩(サンアム)MBC!韓国放送局初の放送テーマパーク「MBCワールド」半日ツアー[ST-24]

閉店・移転、情報の修正などの報告

にばちゃんの「新しい韓流のメッカ上岩(サンアム)MBC!韓国放送局初の放送テーマパーク「MBCワールド」半日ツアー体験!

一度見だすと止まらない!数々の韓流ドラマが生み出された放送局のテーマパークってどんなところ?


こんにちは!ソウルナビのにばちゃんです。ナビでは様々な体験をしてきたにばちゃんですが、今回は初の半日ツアー体験!韓国人にはワールドカップ競技場とおなじみの、上岩(サンアム)にあるMBC World に行く、「新しい韓流のメッカ上岩(サンアム))MBC!韓国放送局初の放送テーマパーク「MBCワールド」半日ツアー」に参加してきました!こちらは「私の名前はキム・サムソン」「宮(クン)」「太陽を抱く月」など数々の人気ドラマを生み出した放送局MBCの初の放送局テーマパークだとか。一度見だすとなかなか止まらない韓流ドラマ。にばちゃんも日本にいたときには徹夜でよく見たものです。そんな数々のドラマが生み出された放送局のテーマパークってどんなところ?それでは、さっそく行ってきまーす!

9:00 お迎えはロッテホテルに!

ツアーのお迎えはロッテホテルの2階ツアーデスク前。今回担当していただける方はキム(金)さん!日本語がとっても上手で上品な雰囲気が漂うガイドさんです。
それでは出発〜!
待っている間ワクワクしてニヤニヤしている怪しいにばちゃん

待っている間ワクワクしてニヤニヤしている怪しいにばちゃん

よろしくお願いします

よろしくお願いします

出発〜!

出発〜!

10:00 MBCワールドに到着!


キムさんと楽しくお話ししていたらあっという間に到着しました。日本語もとっても上手だし芸能界についての知識もとっても豊富ななキムさん、目からウロコな話もたくさん!終始目を見開いて「へぇ〜!!@@」の連発だったにばちゃん。おかげでMBCワールドに行くまでの道のりで、しっかりMBCについての予習をしてからMBCワールドに到着。ちなみに道が混んでいなければ30分くらいで到着するそう。MBCワールド自体は10時に開くので、もしまだ空いていない場合は開くまでカフェでゆっくり、もしくは外にもたくさんフォトスポットがあるから遊んでもよし!キムさんがチケットを購入してくださっている間、にばちゃんは外で少しうろうろ。大好きな東方神起チャンミンのプレートを見つけたので大興奮!写真を思わず撮っちゃいました。
芸能人が乗ってる車かな!?

芸能人が乗ってる車かな!?

放送局前にはスケート場が

放送局前にはスケート場が

大好きなチャンミンにここぞとばかり抱きついておくにばちゃん

大好きなチャンミンにここぞとばかり抱きついておくにばちゃん

MBCワールド内にレッツゴー!


こちらはもともと汝矣島(ヨイド)にあった放送局MBCが上岩(サンアム)に移転し、新たにオープンさせた韓国初の放送テーマパークなんだとか!そんなMBCワールドはMゾーン、Bゾーン、Cゾーンの3つに分かれています。まずは様々な体験ができる一番大きなMゾーンから!
こちらが放送局MBCの歴史から始まるMゾーンの入り口。最初の放送局は仁寺洞(インサドン)にあったんだとか!キムさんのわかりやすい説明プラス豆知識で知らなかった情報までしっかり勉強!それからいざ、体験コーナーへ〜!様々体験コーナーがあるMゾーン。ニュース体験、ダンス体験、ホログラムシアターなどいっぱいあって、ここだけで1日遊べそう!その体験コーナーは1階に、4階は時代劇の世界、7階はニュースの裏舞台を見学することができるとか。
入場カードを見せて中へ

入場カードを見せて中へ

MBC放送局の歴史がここに!

MBC放送局の歴史がここに!

キムさんの説明を聞きながら

キムさんの説明を聞きながら

有名なドラマの脚本たち!

有名なドラマの脚本たち!


ガーデンスタジオ
残念ながらにばちゃんが訪れた時、ラジオをしていませんでしたが、運がよければ放送を見ることができるかも?
ここでラジオ放送が!

ここでラジオ放送が!

ラジオのスタジオ!

ラジオのスタジオ!


ニュース体験
本当にニュースを撮っている気分に浸れるニュース体験!実際のニュースと同じ速度でカンペが流れていくのですが、これが思ったよりも早くてニュースキャスターのすごさを改めて実感@@・・・日本語なのににばちゃんは半分もきちんと言えませんでした(笑)
気分はまるでニュースキャスター!

気分はまるでニュースキャスター!

日本語もあります

日本語もあります

お天気お姉さんも大変・・・

お天気お姉さんも大変・・・


ダンス体験
曲はランダムで流れるダンス体験。にばちゃんの時はA-Pinkの「Mr. CHU」でした。A-Pinkのメンバーに合わせて踊るのですが、これが意外と難しくてにばちゃん、ずっとワンテンポずれてました(笑)
ここがステージ☆

ここがステージ☆

まるでメンバーと一緒にいるよう!

まるでメンバーと一緒にいるよう!

スタッフさんも一緒に

スタッフさんも一緒に


デジタル芳名録
自分の写真に好きな韓流スターのサインを、歓迎の挨拶と一緒に保存ができます!にばちゃん、ここはやはりチャンミンに!
誰を指名するか悩む〜!

誰を指名するか悩む〜!

メッセージを入れて

メッセージを入れて

チャンミンが私の写真を〜!@@

チャンミンが私の写真を〜!@@

実際にメールに送られてきた画像はこちら

実際にメールに送られてきた画像はこちら


ホログラムシアター
残念ながら撮影禁止のため撮ることはできなかったホログラムシアター。こちらではBIG BANGや2NE1などYGエンターテイメントのホログラムライブが見ることができます。まるで本当に目の前に2NE1がいるようでびっくり!
ホログラムシアターがすぐ始まるとのことでダッシュ!

ホログラムシアターがすぐ始まるとのことでダッシュ!

シアターはこんな感じ

シアターはこんな感じ


VR体験
VRドラマ、VRドキュメントなど360度パノラマVRを利用し仮想現実を体験できる空間。これ、なんとスマホを使ってできているんです!まるで自分がテレビの世界にいるような不思議な体験!気になって他のプログラムもいくつも試したにばちゃん、ここで結構長居してしまいました(笑)
好きな番組やドラマを選んで

好きな番組やドラマを選んで

360度仮想体験!

360度仮想体験!

スマホを使ってる!

スマホを使ってる!

同行してくれたナビQも思わず

同行してくれたナビQも思わず


Mゾーンの1階で体験をいっぱいしたあとは4階と7階に。本来は7階から4階に降りていきながら見学するそうなんですが、この時は人が多かったのでまず4階の時代劇体験ゾーンから!
時代劇体験ゾーンでは時代劇の舞台を体験することができ、(有料だけど)実際に時代劇で使われた衣装のレプリカを見たり、着ることもできます。でも衣装も細かいところまで忠実に作られているから、旅の思い出には有料でも惜しくない!かも。
入り口からすでに時代劇の雰囲気が

入り口からすでに時代劇の雰囲気が

りっぱな椅子!

りっぱな椅子!

時代劇で実際に使われた衣装のレプリカ

時代劇で実際に使われた衣装のレプリカ

「奇皇后ーふたつの愛涙の誓いー」のキ・スンニャンの衣装を着ることに

「奇皇后ーふたつの愛涙の誓いー」のキ・スンニャンの衣装を着ることに

装飾品がとってもキレイ!

装飾品がとってもキレイ!

靴まで忠実に!

靴まで忠実に!

思わずニヤニヤ

思わずニヤニヤ

まるで時代劇の世界に飛び込んだみたい!

まるで時代劇の世界に飛び込んだみたい!

ここぞとばかりに抱きついておくにばちゃん

ここぞとばかりに抱きついておくにばちゃん



7階は実際の報道局の事務所を見学することができます。ニュース番組の裏側を見ることができるなんてなかなかない体験!残念ながらこちらも撮影禁止だったのですが、緊張した空気がこちらまで伝わってくるようでした!

Cゾーン

Mゾーンを満喫した後はCゾーンへ!CゾーンはMBCの人気番組「私たち結婚しました」「私は歌手だ」などのアトラクションを楽しむことができます。隣りのビルにあるので移動しないといけないのですが、ビルとビルの間にスターの手形が!@@
スターの手形が!

スターの手形が!

Cゾーンに入るとこんな感じ

Cゾーンに入るとこんな感じ

Cゾーンでも好きなスターと一緒に写真を撮ったり、まるで自分が歌手になったようにレコーディングの体験などができます。いつもカラオケ(ノレバン)で歌っている歌でも緊張してあまりきちんと歌えませんでしたが、レコーディングが一番楽しかったかも!
カードをあててから体験ができます

カードをあててから体験ができます

G-DRAGONが膝に〜!

G-DRAGONが膝に〜!

一人で何をしているのかというと

一人で何をしているのかというと

TOPと写真を撮っていました☆

TOPと写真を撮っていました☆

レコーディング室に入り

レコーディング室に入り

好きな歌を選んで

好きな歌を選んで

まるで本物のレコーディング!

まるで本物のレコーディング!

好きなメイクを選ぶと

好きなメイクを選ぶと

自分の顔に特殊メイクが!

自分の顔に特殊メイクが!

BIG BANGのD-LITEと

BIG BANGのD-LITEと

まるで似顔絵!

まるで似顔絵!

カンナムと添い寝したり

カンナムと添い寝したり

スターと一緒のバンに乗ったり

スターと一緒のバンに乗ったり

最後にCゾーンで撮った写真を確認することができます

最後にCゾーンで撮った写真を確認することができます

Bゾーン

Cゾーンで写真をたくさん撮った後に向かったのは最後のゾーン、Bゾーン。MBCの番組のトリックアートを楽しむことができます。
Bゾーン入り口

Bゾーン入り口

さっそくパパラッチに迎えられます

さっそくパパラッチに迎えられます

「コーヒープリンス1号店」

「コーヒープリンス1号店」

「アングリー・マム」

「アングリー・マム」

「太陽を抱く月」

「太陽を抱く月」

「ラジオスター」

「ラジオスター」

「マイ・リトル・テレビジョン」

「マイ・リトル・テレビジョン」

「無限挑戦」

「無限挑戦」


Bゾーンが終わると全ての体験が終わり、写真を購入することができます。にばちゃんはG-DRAGONとTOPと撮った写真を購入!写真で一枚ずつ買うこともできますが、USBで全ての写真を購入することもできます。USBで買っていく方も多いとか!
カードをかざすと写真購入案内の紙が

カードをかざすと写真購入案内の紙が

レジで欲しい写真を購入することができます

レジで欲しい写真を購入することができます

買っちゃった☆

買っちゃった☆

購入した2枚

購入した2枚


全ての体験が終わると、明洞まで送ってもらい、そちらで解散!「新しい韓流のメッカ上岩(サンアム)MBC!韓国放送局初の放送テーマパーク「MBCワールド」半日ツアー」いかがでしたか?韓ドラを局部的にしか見ていないにばちゃんなので、行く前はわかるかなとドキドキでしたが、楽しいのなんのって!時間を忘れて思いっきり楽しみました。個人で行くとわからずすっと過ぎていってしまうようなコーナーでも、ガイドのキムさんの細かい説明やお話で2倍楽しめたような気がします。以上、ソウルナビのにばちゃんでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日 :2016-02-02

ページTOPへ