リノボ皮膚科&肥満クリニック

リノボピブクァ&ピマンクリニッ리노보피부과

閉店・移転、情報の修正などの報告

リノボ皮膚科で糸リフティングを体験~!!

年齢に合わせたアンチエイジングケアを!!一回で効果抜群の糸リフティング体験談

こんにちは、ソウルナビです。ここ数年、韓国に来てやることリストに必ず入っている~という方も多いのではないでしょうか?そう、美容整形外科や皮膚科で本格的な美容のメンテナンスを行う方、増えてきているんですよね!ナビでも紹介している病院がいくつかありますが、今日はその中でも、江南エリアで評判が良いリノボ皮膚科にて糸リフティングの体験をしてきました!今日は、目の下のクマで長いこと悩んでいるというナビのお友達のミニョンさんを連れてお邪魔してきました!それでは、詳しく見ていきましょう!

江南駅前のリノボさんにお邪魔しました!

江南駅目の前のビルの中にあるサロンのようなリノボ皮膚科さん。ミニョンさんと到着していると日本語担当のチェさんが出迎えてくれ、問診票などを記入して、顔を洗ってから、カウンセリングに案内され、お肌の状態や悩みなどを話し、最後に、院長先生とのカウンセリングで最終的なケア内容を決めていきます。この際、日本語での通訳はすべて担当してくれるチェさんがいるので、言葉の問題を心配する必要もありませんよ!
緊張をほぐしてくれるぬいぐるみも^^

緊張をほぐしてくれるぬいぐるみも^^

■■糸リフティングで全体的なタルミ対策、そしてクマのケアへ!■■
 目の下のタルミが最大の悩みというミニョンさんには、糸リフティングで全体的な顔のたるみやホウレイ線のシワを改善させながら、目の下にヒアルロン酸を入れてクマの原因をなくします。そして術後まで考えて、リフティング効果で全体的にアップされるお肌になると目立ってくる顎の下のたるみを輪郭注射で吸収させてなくしていく、というケアが院長先生から提案され、それで行ってもらうことに! 
■■行った内容は以下の通り■■

●タルミへは
コンソルティナ糸 1本 15万w 両頬2本ずつ 4本
狐糸 1本 4万w 両頬15本ずつ 30本
ウルトラV糸 20本 20万w 両頬10本ずつ 20本 サービス
※総額 180万wが168万wにソウルナビに掲載されています。
●目の下へは
テオシアル ヒアルロン酸 0.5ccずつ1cc 40万w

●二重アゴへは
 スーパー輪郭注射 (アルポーカ注射) 6cc  40万w
他にもリフティングと抱き合わせて行うと効果の良いものは、以下のものがありますので、興味がある方はお問い合わせしてみてくださいね!

ダブロリフティングレーザ400ショット 40万w + 顔全体糸リフティング 168万w  = 200万w

流れはこんな感じです!


1、麻酔クリームを塗っていきます。約15分ほど塗った状態でステイ。
2、消毒をして、執刀医の院長先生が全体的にどこに糸を入れるかデザインしていきます。
3、麻酔注射をしていきます。  
 4、糸を入れていきます。メインのリフティングをする糸を入れてから交差させるように入っていきます。時間は両頬で約20分ほど。
5、目の下のヒアルロン酸、そしてアゴの下の輪郭注射を最後にして終了。
6、炎症などを起こさないように注射をして、さらなるリフティング効果を得るためにバンド(別料金)の使用方法を教えてもらいます。

ミニョニさんの感想を紹介!

【麻酔注射】
痛いは痛いけど、針が顔に刺さる想像の範囲内の痛さ。 とにかくこの痛みさえ耐えれば後は全然痛くない。

【リフティング糸】
すでに麻酔が効いているので、最初から痛みはなかったし、 糸が入ってくる間隔も実はよくわからなかった。 ただ顔をグリグリしてるのだけはわかる感じ。 右は全然痛くなかったんだけど、左は麻酔の効きが遅いのか、 ちょっとだけ一瞬いたかったけど、それも麻酔注射に比べれば大丈夫。

【輪郭注射】
 顎下の部分は麻酔をしなかったので、これが一番痛かったかも。 といっても麻酔注射とさほど変わりはなく、 私の場合、顎の肉も多かったので場所によっては全然痛みも感じなかった。

【術後】
 とりあえず顔は1.2倍くらい腫れるけど、 痣ができなかったのでマスクをしなくてもいいくらい。普通に街を歩ける程度。 麻酔が切れたら糸を入れた部分が痛くなるのかと思ったけど、 中で引っ張られている感じはあっても痛みは感じなかった。 ただ夜にこめかみから頭皮にあたる部分がじゃっかん痛かった。 例えていうなら、ゴムがキツイヘアバンドを長くしてたらそこが痛くなる感じ。 夜中にもっと痛くなるかと怯えていたけれど、それ以上痛くなることはなかった。

【翌日】
 寝てる時、知らずに寝返りをうってしまい、針を入れた部分に枕が当たって、 イテテっということが何回かあったので寝てる時は気をつける。 翌日は腫れもだいぶひいて日常生活に支障がない範囲。 ただ顔の横が若干痣になったので、その部分は髪を下ろして隠そうと思う。

【3日後の感想】
 見た目の腫れはほぼわからないくらい。もともと直後でも腫れてなかったので、院長先生がとても上手なんだと思います。 ただまだ内側は引っ張られている感があり、日常生活は気をつけないといけない感じ。 また夜にこめかみのあたりが痛くなり(たぶんここを起点に糸を入れてるから?)、でも耐えられない痛さではないので痛み止めなどは飲まなかったです。 この日からフルメイクをしてみだけど、化粧であざは完全に消せました。

【1週間後の感想】
 痛みは完全に引き、痣もすっかりきれいに。内側の違和感もなくなり、糸を入れているのを忘れるほどです。 こめかみは指で押すと若干まだ痛いですが、押さなければ平気なので気になりません。 もともとこういう顔だったのかと錯覚するくらいナチュラルなリフティング感ですが、 ビフォアーの写真を見るとやっぱりだいぶリフティングされているのを感じます。

【全体的な感想】 シュリンクやウルセラは術中痛いし治療時間も長いと聞いていて、 痛いのが嫌な私は避けていました。 でも糸は麻酔注射さえ耐えられれば(5分くらい)、あとは麻酔がしっかりきいているので、痛みも感じないし、 術後も安静にしていれば痛みは気にならないので、とてもよかったです。 またレーザーリフティングよりも糸を入れたほうが、物理的に上がっているのが実感できる気がします。友人には本当に若返ったと言ってもらえるし、自分でもそれは実感します。 大げさでなく見た目年齢が5歳くらい若返ったのでとても嬉しいです。

【前後写真】
ケア前の写真 ケア前の写真 ケア前の写真

ケア前の写真

ケア後の写真 ケア後の写真 ケア後の写真

ケア後の写真

いかがでしたか?その後も、ミニョニさんに会うたびに驚くほど小顔に!そして目の下の疲れた印象を与えていたクマがほぼなくなっていて、驚くナビです。ナビもいつの日かチャレンジしたい~とそう思わせる糸リフティングはメスを使わず、ダウンタイムもなく、顔が少し腫れた?というくらいだったので、旅行中のついでに受けることができるのではないかと思いました!気になる方は、ぜひリノボ皮膚科へお問い合わせくださいね!以上、ソウルナビがお送りしました。 



上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日 :2019-03-12

ページTOPへ