汝矣島漢江公園

여의도한강공원

閉店・移転、情報の修正などの報告

漢江(ハンガン)沿いに出来た新たな市民の憩いの場!噴水がいくつもあり、公園に行くだけで癒し効果が期待できます!

こんにちは!ソウルナビです。漢江沿いに12箇所ある「漢江市民公園」。木や花などが植え込まれ美しい景観を見せてくれるスポットもあれば、インラインスケー場やテニスコート、バスケットボール場、バレーボールコート、サッカー場などのスポーツを楽しめるスポット、水上スキーやモーターボードといった水上スポーツを楽しめるスポットなど、ソウル市民の余暇を満たしてくれるレジャースポットとなっています。朝夕には運動のためジョギングする姿、休日には家族でお散歩している姿なども見られ、まさにソウル市民にはなくてはならない憩いの場となっています。その「漢江市民公園」を生まれ変えようと、2007年からソウル市が進めている大々的なプロジェクトが「漢江ルネッサンス」。そのプロジェクトの中でも、今回は9月24日に誕生した「漢江ルネッサンス」のひとつ「汝矣島漢江公園(ヨイドハンガンコンウォン)」をご紹介したいと思います^^

◆◆◆「漢江ルネッサンス」って何~??◆◆◆

「汝矣島漢江公園」をご紹介する前に「漢江ルネッサンス」についてご説明を。「漢江ルネッサンス」とは、ソウルの中心部を流れる川「漢江(ハンガン)」および周辺の改造プロジェクト。漢江を回復させ、都市の経済力を高める貴重な資源として、その価値を高めること。そして、市民がもっと身近に感じ、利用し楽しめるスポットとして発展していく、自然と文化が調和する水辺文化空間にしようというもの。プロジェクトは2007年から着工されていますが、完全に漢江公園全体が生まれ変わるのは2030年の予定だそうです。

◆◇◆新しく生まれ変わった「汝矣島漢江公園」!◆◇◆

今回ご紹介する「汝矣島漢江公園」は、地下鉄5号線ヨイナル駅から出てすぐから始まるんですが、実は「汝矣島漢江公園」が完成する前は芝生やジョギングコースはあるものの、休憩所は少なく、結構だだっ広い感じがしていました。ところが、「汝矣島漢江公園」が完成してから行ってみると、ヨイナル駅の前からなんだか印象が全然違う!なんていうか、公園なのに「スタイリッシュ」な感じがするんです~!では、そんな「スタイリッシュ」に変わった「汝矣島公園」を写真共にご紹介しま~す!
●水色広場
水の景観演出と多様な水遊びが活用できる空間
●水上噴水
ピアノ伴奏に合わせて行われる音楽噴水。アクアシアターの周りにあります。
(※取材時は行事中)
●ソウル色公園
「色彩を通して見るソウルの自然と文化」というテーマのもと、10色の色別の四角いオブジェが置かれています。10色それぞれに意味があり、例えば、「ソウル空色」と書いているオブジェは「ソウルの秋の空」、「丹青赤色」は、「高貴感漂う景福宮(キョンボックン)の色」・・・などというように、10色の色をソウルの自然や文化で表現しています。
◎水上噴水以外にも噴水がいっぱい!
「水上噴水」では音楽噴水が行われますが、「汝矣島漢江公園」では「水上噴水」以外の場所でも噴水がいっぱいありますヨ。その他、水の階段や漢江の川辺まで行けるようになったり、ソウルの「水」がとっても身近に感じれるスポットになっています!春夏は噴水で遊んだり、秋冬は空気がキレイなので、漢江の夜景を見たり・・・1年中楽しめる公園です^^
◎お手洗いがカワイイ!
公園で結構重要なのが、「お手洗い」!清潔なのかも気になるし、そもそも公園の「お手洗い」ってなんか暗いイメージか・・・。でも!「汝矣島漢江公園」の「お手洗い」はソウル市のマスコット「ヘチ」が描かれてて、見るからにカワイイ!外から見ても清潔感があり、暗いイメージはナシ!場所は「ソウル色公園」がある場所の近く。ヨイナル駅から水色広場に向かって行く途中にありますヨ。
「ヘチお手洗い」のすぐ後ろにも「ヘチお手洗い」があります。

「ヘチお手洗い」のすぐ後ろにも「ヘチお手洗い」があります。

今回ご紹介した「汝矣島漢江公園」、いかがでしたか??実際、公園内は結構広く、記事内では紹介しきれてない部分もありますが、記事を参考にしながら、お散歩がてらのんびり歩きながら散策するのがベスト!かなぁ??と思います^^ナビは夜の「汝矣島漢江公園」を何回か行ったことがありますが、夜景がキレイでとってもオススメです!そして記事冒頭でも触れたように、「漢江ルネッサンス」は2030年まで、まだまだプロジェクト進行中なので、ソウルに来る度に「何が変わったんだろう??」って楽しみが増える感じがまた良いですね!^^以上、ソウルナビがお伝えしました~!

記事登録日:2009-11-17

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-11-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

2019年 ソウル世界花火大会 (10月)

2019年 ソウル世界花火大会 (10月)

毎年秋に漢江沿いで行われる国際花火大会!

盤浦漢江公園

盤浦漢江公園

涼しい漢江(ハンガン)の風に当たりながらレジャーが楽しめるソウル市民も愛する大型公園

7/1~12/31 漢江公園マラソン大会@漢江公園

7/1~12/31 漢江公園マラソン大会@漢江公園

漢江でマラソン大会

6/11~6/29、漢江(ハンガン)ピクニックコンサート@汝矣島(ヨイド)ムルピッ舞台

6/11~6/29、漢江(ハンガン)ピクニックコンサート@汝矣島(ヨイド)ムルピッ舞台

毎週水曜日と土日、夜の漢江でピクニックコンサートを楽しもう

蘭芝漢江公園

蘭芝漢江公園

漢江公園の中で2番目に大きい公園

望遠漢江公園

望遠漢江公園

ソウル西部の望遠(マンウォン)地区にある市民公園。運動場や市民プールなど施設も豊富な市民の憩いの場。

汝矣島船着場

汝矣島船着場

漢江遊覧船に乗るならここ!遊覧船で一番大きな船着場。

漢江遊覧船 / ハンガン遊覧船

漢江遊覧船 / ハンガン遊覧船

ソウルの中央を流れる漢江!船の上からソウルの景色を堪能してみよう!

トゥクソム漢江公園

トゥクソム漢江公園

展望台にプール、レンタル自転車などいろいろ楽しめる!地元の人々に親しまれている漢江沿いの公園

漢江/ハンガン

漢江/ハンガン

ソウル市民の水源&魅力満載の観光地!!

漢江市民プール (汝矣島地区)

漢江市民プール (汝矣島地区)

ソウルで一番安いプール!漢江市民プールで夏をエンジョイしよう!