I`PARK mall / アイパークモール

アイパクモル아이파크몰

閉店・移転、情報の修正などの報告

デパートに映画館にスーパーマーケットまで!遊びもショッピングも楽しめる、都心の複合施設をフル活用〜!

こんにちは!ソウルナビです。「服買いたい~」「インテリア雑貨もほしいな」「家電もそろそろ買い換えなきゃいけないんだった!」・・・買いたいものが決まっているショッピングならいいけれど、普段はいろんな商品をチェックしながら買いたいものを決めていきますよね?今日はそんな私たちにピッタリな大型複合ショッピングモールのご紹介です!ナビがやってきたのは竜山(ヨンサン)区にある「I`PARK mall」。なんと総面積が28万?もあり、ファッショ関連や生活雑貨のお店、そして映画館にマートなどいろいろな施設が詰まっているんです!三成洞・COEXエリアにある「COEXモール」の2.3倍で東洋最大規模と言われるこの施設、今まで利用したことがなかった人のためにナビがじっくり解剖していきたいと思います!それではさっそくいってみよ~っ!
場所はどこに!?
この「I`PARK mall」があるのは地下鉄1号線ヨンサン(龍山・yongsan・135)駅。このヨンサン駅はソウルの中心部にあり、光州(クァンジュ)や木浦(モッポ)といった湖南線のKTX発着駅でもあります。「I`PARK mall」はそんなヨンサン駅に直結しているから、駅に着いてから迷わなくてすむのがポイント。またヨンサン駅のすぐお隣りにある地下鉄4号線シンヨンサン(新龍山・Sinyongsan・429)駅からも、4番出口を出て150mほど行くと建物が見えるという好立地。市の中心部にあるだけでなく、2つの駅が利用できるのでアクセスがとてもいいんですよ~!

■「I`PARK mall」には何があるの!?

複合施設と言われるこの「I`PARK mall」。ここにあるのは以下のもの!
(A)I`PARK文化・レポーツ百貨店
(B)デジタル専門店
(C)I`PARKリビング百貨店
(D)I`PARK百貨店
(E)専門食堂街(東館)
(W)専門食堂街(西館)
(F)CGV映画館
(G)E-MART(スーパーマーケット)
(※案内図はクリックすると大きくなります)
これらの施設がヨンサン駅を囲うようにして建てられています。
(※案内図はクリックすると大きくなります)
それでは各施設について一つ一つ見ていきましょう!
まずはわかりやすいように、地下鉄を降りてヨンサン駅の改札を出たところからスタート!

駅構内から出ると連絡通路がのびていて、そこにはカフェやコンビニなどが並んでいます。通路を挟んで反対側が(A)と(B)と(C)(「I`PARK文化・レポーツ百貨店」、「デジタル専門店」、「I`PARKリビング百貨店」)の建物になります。この3つはまるで一つの施設のようにフロアがつながっているのが特徴。つまり、1フロアを歩くだけで3つのショッピングゾーンを見学することができちゃうというわけ。上にある横から見た案内図も参照してくださいね!

■(A)I`PARK文化・レポーツ百貨店

スポーツやレジャー、楽器などのショップが入店。趣味の時間など、日常生活がより楽しくなる商品を買えるのがここ!
<3階>スポーツ館
代表的なスポーツブランドやシューズショップなどが入っています。
<4階>レジャー館
登山・キャンプ用品からゴルフ用品など、レジャー関連の道具がそろうのがこのフロア。
<5階>名品楽器館
専門家たちにもうれしい輸入ブランドものから家庭用に楽しめる楽器までが集まっています!
<6~7階>テギョ文庫
家族で楽しむことをテーマにした書店。カードなども少し置かれています。

■(B)デジタル専門店

フロアを上がっていくだけで様々な電器製品を一気に見ることができる合理的な空間!全体的にきれいで広々としたスペースが印象的で、明るい気分でショッピングできますよ。
<3階>デジタル小型家電
カーナビやデジカメ、MP3などを販売!
<4階>小・大型家電
サムソンやLGといった大手電機メーカーのものから輸入家電まで!テレビや電子レンジ、暖房器具や掃除機などいろいろです。
<5~6階>コンピューター
様々なPCやノートブック、マウスやスピーカーなどの関連機器・ソフトウェアはこちらで!
<7階>ゲーム・コンピューター
ゲーム機やゲーム関連のソフト&ハードウェアを売っているのがこのフロア。ゲームを体験できる売り場もあります。
<8階>移動通信(携帯電話)・アフターサービス関連
SKT、KTF、LGなど携帯電話会社の代理店やアフターサービスセンターが入店。

■(C)I`PARKリビング百貨店

「家具やインテリア品など、生活に関わるものにこだわりを持ちたい!」そんな方々にピッタリなのがこのリビング百貨店です。品があるだけでなく、品質の保証されたキレイな商品がたくさんあるので目移りしちゃいそうですよ!
<1階>ハナ銀行・ウリ銀行
<2階>レディスフォーマル館
高級感のある、セレブなお母さんたちの服が並べられています。
<3階>生活名品館
国内外の有名寝具や台所用品のブランド物が並ぶ、女性が楽しめるフロア!
<4階>家具専門館
いろんなスタイルの家具が見やすいディスプレイでずらりと並んでいます!
<5階>婚需総合家具館
婚需(ホンス)と呼ばれる婚礼道具を準備するならこのフロアへ!韓服からカーテン、ソファなどいろいろあります。
<6階>生活・インテリア館
一般家具からアンティークもの、インテリア用品などオシャレなものがたくさん揃ったフロア!
<7階>輸入名品家具館
高級感の漂うゴージャスな輸入家具が並び、見ているだけでも楽しい売り場になっていますよ~。

■(D)I`PARK百貨店

「百貨店」という名前はついていますが、売られている商品はファッション関連が中心。売り場は1階からになっています。カジュアルなものからフォーマルなものまで、ライフスタイルに合わせてセレクトしてみましょう!
<1階>ファッション雑貨
化粧品やアクセサリー、カバン・靴などのアイテムを揃えたフロア。
<2階>レディースカジュアル
カジュアルながらも大人テイストの服や、女の子らしい服までいろいろ。アンダーウェアショップも入っています。
<3~4階>ヤングカジュアル
大学生からキャリアウーマンまで、幅広い年齢層に好まれるカジュアルファッションはこの2フロアに。
<5階>メンズファッション
びしっと決められそうな上下のスーツや、上品に着こなしたいラフスタイルからカジュアルなものまで、メンズ物はここに集結!ネクタイなどもあったし、ディスプレイも見やすかったですよ。
<6階>ゴルフ・スポーツ・子供服
ゴルフやアウトドア系のスポーツウェア、そして子供服を扱うのがこのフロア。子供服だけでなく、育児用品やオモチャも少し売られています。
※I`PARK百貨店の4~6階には、「ファッションストリート」というスペースにファッション関連やコスメ・雑貨類などが売られています。(4階なら「Fashion St.4番街」というように名前がついています。)

■(E)&(W)専門食堂街(東館・西館)

ショッピングをしていたらお腹も空くしのども渇く!そんな時にぜひ利用したいのがこちらの専門食堂街。こういった複合施設にはフードコートはあっても充実した食堂街がないところが多いですが、ここ「I`PARK mall」内には専門食堂街が2つあるんです!東館・西館と分かれているこの食堂街はともに4~6階に位置。それぞれ百貨店などの周辺施設と連結しているので、建物の外に出ることなく利用できて便利です。韓国料理や洋食系が多く、ファーストフードやスナックなどの軽食ものや日本料理店も。何回来ても飽きることがなさそうですね。取材時点でトータル約60のお店が入っていましたョ。

■(F)CGV映画館

韓国の映画館のなかでも代表的な「CGV」。「CGV竜山(ヨンサン)」と呼ばれる映画館がここになります。2004年の10月にできた比較的新しい映画館で、上映館や座席数も多め。アクセスの面でも利用しやすいため、週末に限らずいつもにぎわっているスポットです。チケットボックスなど映画館の入口は6階にあり、東館・西館それぞれの専門食堂街と連結していて便利!
また、すぐ隣りにはレストラン「Park Deli」が入店。ホテル出身のコックたちが調理するなど、ハイクォリティな料理を楽しめます。ここでは食材そのものの味を活かした健康的な料理を提供しようと、化学調味料や合成着色料などは一切使っていないそう。ステーキやシーフードメニューが中心で、ランチメニューやサラダバーもありました。映画開始前の食事や鑑賞後のおしゃべり、そしてデートなんかにも使えそうですね!

■(G)E-MART(スーパーマーケット)

市民の生活に欠かせない存在となりつつある大型マート。そんな人気スーパーマーケットの代表格「E-MART」がここ「I`PARK mall」に入店しています(「ヨンサン駅店」)。地下1~2階という2フロアに分けられていて、売り場面積は約2950坪。大きな駐車場も完備されているため、都心にもかかわらず家族連れを中心にたくさんの人が買い物にやって来ます。旅行者の方々にとって、大型スーパーはおみやげ買いとして利用したいですよね!韓国食材が売られているのは地下2階なのでお間違いなく~!
(※他、地下1階入口付近にはフィットネスクラブや韓医院、歯科などがあります)
<地下1階>ファッション・雑貨<br>衣類・スポーツ用品・家具や寝具・生活雑貨などが売られているのがこちら。

<地下1階>ファッション・雑貨
衣類・スポーツ用品・家具や寝具・生活雑貨などが売られているのがこちら。

<地下2階>食糧品<br>青果・精肉・水産などから種類や加工食品まではこのフロアに。おみやげショッピングに便利!

<地下2階>食糧品
青果・精肉・水産などから種類や加工食品まではこのフロアに。おみやげショッピングに便利!

マートにはフードコートもあり!
食糧品が売られている地下2階フロアには、売り場の外にフードコートがあります。ビビンバなどの韓国料理だけでなく、スパゲティやグラタン、ピザといった子どもの喜びそうな洋食系までメニューは豊富!
いかがでしたか?明洞(ミョンドン)や仁寺洞(インサドン)といった観光客がよく訪れる街からは少し離れているけれど、ソウル駅から地下鉄1号線で2駅と、ソウルの中心部にあるこの大型モール。ブラブラしながらここで一日を過ごせそうな複合施設になっています。時間があるときにゆっくり訪れるのもいいし、ささっと見ながら買いたいものをチェックするのにもピッタリ。特に極寒や酷暑、そして雨降りといった悪天候の日にこういうスポットを知っておくと、憂鬱になりがちな時間も便利で快適に過ごせるハズですョ。みなさんもニーズに合わせて上手に利用してみてくださいね!以上、ソウルナビでした。
<地下鉄1号線ヨンサン駅からの簡単ガイド>
ヨンサン駅3番出口
ヨンサン駅2&3番出口に向かって左側の「’PARK mall」連絡口
(A)I`PARK文化・レポーツ百貨店、
(B)デジタル専門店、
(C)I`PARKリビング百貨店
⇒ 3番出口を出て連絡通路の向かい側へ
(W)専門食堂街(西館)
(F)CGV映画館
⇒3番出口を出てすぐ右側(3番出口の並び)にある入口へ
(D)I`PARK百貨店
(E)専門食堂街(東館)
(F)CGV映画館
(G)E-MART(スーパーマーケット)
⇒上にある写真(右)の出口を出ると3階フロアに連結

記事登録日:2007-12-07

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-12-07

スポット更新日:2013-06-04

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

新羅アイパークモール免税店

新羅アイパークモール免税店

龍山駅から直結、ソウル市内に誕生した新しい免税店!

あびこ 龍山アイパークモール店

あびこ 龍山アイパークモール店

トッピングが多くコクの深い日本のカレーメニューが揃っている人気のチェーン店!

季節パプサン / ケジョルパプサン 龍山アイパーク店

季節パプサン / ケジョルパプサン 龍山アイパーク店

食材の産地にこだわった季節ごとに楽しめるビュッフェレストラン

シンポウリマンドゥ アイパークモール店

シンポウリマンドゥ アイパークモール店

気軽に入れる韓国料理のファストフードチェーン店!

オガダ / 五嘉茶 龍山アイパーク店

オガダ / 五嘉茶 龍山アイパーク店

伝統漢方茶や健康ジュースが気軽に楽しめるチェーン系カフェ!テイクアウトもOK~!

MISSHA / ミーシャ アイパークモール店

MISSHA / ミーシャ アイパークモール店

お土産にも自分用にもまとめ買い?!漢方ラインが充実したチープコスメ!

国鉄ヨンサン駅(龍山駅)

国鉄ヨンサン駅(龍山駅)

ソウルから鉄道に乗って出発!光州や木浦、全州、さらには春川もこちらから!

ウィンター・アイス・ワールド・アイパークモール・アイスリンク (龍山駅)

ウィンター・アイス・ワールド・アイパークモール・アイスリンク (龍山駅)

龍山駅の上、駅ビル内にあるアイスリンク

Eマート / emart 龍山店

Eマート / emart 龍山店

交通便利なソウルの中心、龍山駅にある大型ディスカウントストア

CG龍山アイパークモール

CG龍山アイパークモール

3Dを超えた4D&IMAX!!今話題の最新システム導入映画館!臨場感たっぷりの「CGV竜山」で映画鑑賞を楽しんでみては?!