(閉店)龍晴COLLECTION

ヨンジョンコレクション용정콜렉션

閉店・移転、情報の修正などの報告

数百年前の懐中時計にロレックス、置き時計など、アンティーク時計の専門店

こんにちは!ソウルナビです。アンティーク好きの方はたくさんいらっしゃると思いますが、今日はその中でも時計だけにこだわって、世界各国から直接仕入れたコレクションを扱っているお店をご紹介しましょう!ソウルの伝統の街として知られる「仁寺洞(インサドン)」、そのメインストリートに構える「龍晴COLLECTION<ヨンジョンコレクション>」です。こちらは韓国でも数店舗しかないアンティーク時計専門店。1965年、アンティーク時計を中心に中国の骨董品なども取り扱うお店としてスタート。9年前からは先代のお父さんから引き継いで、娘さんが店頭に立ってらっしゃいます。さっそく行ってみましょう!
骨董品屋からアンティーク時計専門店へ
先代の社長さんは30年間、時計、古美術品、絵画、骨董品、古家具などの鑑定委員を務めてらっしゃった方。お店にもさまざまな骨董品が並んでいましたが、娘さんの代からは「アンティーク時計専門店」として本格的にスタート。お店には200~300年ほど前の懐中時計、置き時計、腕時計など、アンティーク好きにはたまらない時計コレクションが並んでいます。すべての商品はオーナーが直接海外に行って仕入れてきたもので、仕入先はヨーロッパ各国、香港、シンガポール、日本などだそう。ちなみに、お店に並ぶ商品だけでも約200点。こじんまりとしていますが、中にはお宝がたんもり!
アンティークロレックス専門店?!
ロレックス、オメガ、PATEK PHILIPPE、VACHERON CONSTANTIN、BOEGLI、PIAGETなど有名なブランドの時計もいろいろそろっています。昔のモデルから最近でも人気のモデルまで、管理も行き届いていて、どれもこれも美しい光を放つものばかり。特にロレックスは品揃えもよく、常連客の間では「アンティークロレックス専門店」とも呼ばれているほどだとか。お店にずらりと並べられた商品の中には、1900年代初期のロレックスから新しいモデルの中古品まで、ロレックスの歴史を一度に感じられるラインナップ。
値段はいろいろ!!
時計の種類と同じくらいお値段もいろいろ。ナビはお店の商品を見ても、そのものの価値が一体どれぐらいなのか?!まったく検討もつかず、値段を聞いてはじめて「そんな高価なものなのね・・・」とただうなづくだけ。オーナーに伺ってみると、デザインや年代、品物の状態、機械式あるいは手動時計かによっても値段がそれぞれ違うとか。お手頃なものは数十万ウォンから、高価なものは数千万ウォンするものもあり。値段が気になったときはお店のオーナーに聞いて見てください。日本語で答えてくれるから安心ですよ。
販売から鑑定、修理までぜ~んぶココで!
こちらが43年という長い間お店をやってこられたのも、やはり顧客に信頼を得ているから。その理由の一つが、こちらには経歴を積んだ専門のスタッフがいること。時計の販売だけでなく、鑑定はもちろん、時計の内部、外部の修理もすべてお任せできるんです。また、先ほども少し触れましたが、オーナーは日本語がとってもお上手。相談したらいろんなデザインや種類の商品を紹介してもらえます。何を選んだらいいか決まらないときは悩まずに、オーナーに相談してみてくださいね。
こちらは日本にもかなり常連客がいるそうで、定期的にここに来るためにソウル旅行を計画する方も多いんだそう。ナビもブランド系のアンティーク腕時計には、取材も忘れてお値段を聞いてしまいましたっ(買うかどうかは別ですが・・・)。最新のものも魅力ですが、他の人があまり身につけていない個性的なデザインをお望みの方には、やはりアンティークは魅力。特に有名ブランドのものは精巧にできているし、デザインもロングセラーものがたくさん。中には時が経ってさらに味のでるデザインもありますしね。骨董品というと、大型のものやあまりにも高価なものは気が引けてしまいますが、時計は気軽につけられるのがいいところかも。アンティーク好きの方、仁寺洞に行った際にはぜひ、こちらに寄ってみて下さいね。以上、ソウルナビでした。

記事登録日:2006-06-21

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2000-05-14

スポット更新日:2012-07-25

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供