進士宅 / ジンサテク

チンサテッ진사댁

閉店・移転、情報の修正などの報告

明洞のど真ん中にある隠れ家的レストラン。風流な韓国伝統家屋で韓定食に舌鼓!

こんにちは!ソウルナビです。ソウル旅行で楽しむ食事、何にしようかと悩むところですよね。定番の焼肉やチゲ、B級グルメなどいろいろありますが、少し特別な食事を堪能したい方に、アクセス便利な明洞のど真ん中にある韓定食レストランをご紹介しましょう!明洞といえば、地元の人にも観光客にも人気の繁華街。通りの両側にはお店がびっしりと並び、いつもたくさんの人出でにぎわっています。そんな都会の喧騒とはかけ離れた、とっても静かな空間が広がっているのがこちらの魅力のひとつ。ビルの入口を入ると、店内はまさに昔ながらの伝統家屋におじゃましたよう。ゆっくりおしゃべりを楽しみながら食事するのにぴったり!お料理は全国各地の新鮮な食材を利用した郷土料理や家庭料理、一部宮中料理が含まれたコース料理になっています。お手ごろなランチ定食から豪華なコース料理まで、多様にそろっていますよ!!ではさっそく、お店にご案内しましょう!

進士宅とは

こちらは韓定食専門店で、現在(2010年)ココ明洞本店のほか、麻浦、宣陵(ソンヌン)の3店舗あり。オープンしてから約14年、地元の人を中心に外国人観光客にも親しまれてきたお店。観光地という場所柄、お客さんのほとんどが観光客と思いきや、こちらは地元の人が多いとか。それだけ、地元の人にも認められている証拠。ナビがお店にうかがった日も、ちょうど夕食どきだったというのもあって、次から次へとお客さんが入ってきてました!地元の主婦の会、会社の会食?日本のグループの方も見かけましたよ。

繁華街『明洞』のど真ん中にこんなところが!

お店は明洞の繁華街の中。明洞通りから細い路地を入ったところにあります。流行の最先端を行く明洞だけに、デザインも洗練されたお店が増えてきていますが、こちらは昔ながらの伝統インテリア。外観は普通のビルですが、中に入ってびっくり!伝統通りとして知られる「仁寺洞(インサドン)」や伝統韓屋地区「北村」、「三清洞」の伝統家屋を思わせるような内装になっているんです。ぜんたい木造りなのでぬくもりが感じられ、靴を脱いで床に腰を下ろしただけでとってもくつろげます。こちらは50年前の伝統家屋の雰囲気をそのまま再現したものらしく、お店の入口から階段を上ったところが大門、開き戸を入ると玄関・・・といった感じで、だんだん伝統的な雰囲気が増してきますよ。
建物の2階、3階が食堂になっていて、ナビ的にとっても気に入ったのが3階。ほんとに明洞にこんなところがあったとは?!お庭の周りにつらなる伝統家屋が小部屋ごとに仕切られ、ゆっくり食事ができるようになっているんです。テンマル(縁側)やテチョンマル(板の間)などがあり、瓦屋根の向こうにはビルが見えますが、真上だけを見上げれば空がすぐそこに。まさに都会の喧騒とはかけ離れた空間です。こちらは夜になると、韓国の伝統楽器『カヤグム』の演奏を聞かせてくれるとか。いやー、風流ですなぁ。
※カヤグム演奏:平日19:00~21:00

すべて定食&コース料理

お料理はすべてコース料理になっています。もっともお手ごろなのが週末ランチ定食で、平日でも週末でも楽しめるコースはランチが1コース、ランチ兼ディナーが3コース。価格が高くなるほど、マツタケ、あわび、韓牛・・・といった高級材料を使った料理が一つ、二つと増えていきます。最初はお粥、キムチなどではじまり、前菜、メイン、食事(ご飯・チゲ・おかず)、デザートまでのコース料理になっています。チャプチェ(春雨炒め)、カルチジョリム(太刀魚のピリ辛煮)、チヂミといった家庭料理をはじめ、お刺身、カンジャンケジャン(渡りがにのしょうゆ漬け)、焼肉といったメイン料理、宮中おつまみ、七折坂といった宮中料理が含まれたコースもあり。食材は全国各地の特産物にこだわり、鯛、太刀魚、あわびなどの海鮮類は韓国南端の島、済州島(チェジュド)から、また牛肉は韓牛(ハヌ)の産地として有名な安東(アンドン)から1等級のハヌを、渡り蟹は西海(ソヘ)から・・・と、毎朝仕入れる産直モノにこだわっているそう。
※ランチコースは2Fでのみの提供となります。

さっそく、料理をご紹介!

今回はかなり贅沢をして、一番高価なコースの料理をいくつかピックアップ!
(※料理は3人前です。) 
宮中おつまみ
韓定食の中でも、宮中料理にも出てくるおつまみ。干し柿、黒ゴマのおこし風、生人参、ビーフジャーキーなど。
春雨炒め
食堂のおかずとしてもよく登場するチャプチェ(春雨炒め)。家庭料理の代表格ですね。普段だったらお替りしたいところですが、今日はコース料理なのでこれぐらいで・・・。
ローストビーフの野菜&ニンニク添
たっぷりの野菜&ニンニクスライスをくるんでいただきます。
刺身盛り合わせ
済州から朝送られてきた新鮮なお刺身。
七折坂
こちらも宮中料理によくお目見えするメニュー。九折坂が一般的ですが、こちらは野菜が6種類盛られた七折坂。
ユッケ
こちらもハヌ(韓牛)を使ったユッケ。
チヂミの盛り合わせ
ピンデットッ(緑豆のチヂミ)とミンチのゴマの葉包み、トンテ(冷凍したスケトウダラ)のチヂミの三種。
三合(サマッ)
ガンギエイを発酵させたものと、ゆで豚スライスを葉モノキムチで包んで食べます。ソースはお皿中央にあるセウチョッ(アミの塩辛)。これは好き嫌いが分かれますが、お酒が好きな方には特に人気の珍味。鼻につーんとくるエイ、ジューシーな豚肉、酸味のあるキムチと塩辛が口の中でミックス~。不思議ながらも、絶妙な味の調和をぜひお試しを。
マツタケ湯                                     トンチミ
マツタケの高貴な香りがぷんぷんです。                 半凍りでシャリシャリ、さっぱり!  
マツタケの牛肉の串刺し                            豆腐にゴマをまぶしたもの
ん~ん、こちらもマツタケの香りがしますね。             ヘルシーですね。
牛ロース(韓牛)焼き
安東から仕入れた韓牛のロース焼き。最初は生の状態ですが、熱した石板の余熱を利用してテーブルの上でジュジュっと焼いてくれます。もちろん、スタッフが食べやすくカットしてくれるので、アツアツをいただくだけ!
タコのピリ辛炒め
弾力のあるタコの食感とピリッとした辛い味付けでお酒もご飯も進んじゃう?!
渡りがガニのしょうゆ漬け
カンジャンケジャン。ファンの方もいらっしゃるんでは?!こちらは西海で獲れた新鮮なわたりがにを使っているそう。パットドッ(ご飯泥棒)ともいわれるだけあって、さらにご飯が進んじゃう?!
焼き魚
味噌チゲ・おかず・石焼ご飯
田舎味噌をつかった味わい深い味噌チゲに、噛めば噛むほど味がでる五穀ご飯、そしておかずがつきます。
季節によって多少メニューが変わるそうですが、大まかな感じはお分かりいただけましたよね!あ、そうそう、これにお粥、デザートもついていますよ。こうしてみると、けっこうなボリュームです。コースの内容は記事上段の「メニュー」にあるので、好みや量に合わせて選んでくださいね。
いかがでしたか?こちらは日本から家族や友達が来たときに、ぜひ一緒にまた来たいなと思いましたよ。なんといってもこの明洞ではめずらしい伝統的な雰囲気、そして韓国らしい料理の数々。お客さんと一緒なら、ちょっと豪華なコースを、また個人的に行くなら、お得なランチコースがリーズナブル。みなさんも、明洞でショッピングやエステを楽しんだあと、わざわざ遠くに行かなくても、コチラ明洞の「進士宅」で韓定食を楽しんではいかが?韓国の伝統酒を片手に、おいしいお料理を食べながら、ゆっくり旅の話で盛り上がりそうですね。あ、それからもうひとつ。女将さんをはじめこちらのスタッフは皆さんテキパキとしていてとっても親切。とっても気持ちよく食事ができると思いますよ!以上、ソウルナビでした! 

記事登録日:2010-04-06

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    nakajee1951

  • photo

    nakajee1951

  • photo

    nakajee1951

  • photo

    nakajee1951

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ウォン

イチオシ

夢人斎定食

※このわたまたは長芋のしぼり汁、アワビのお粥、牛片菜(燻製牛肉と野菜)、おつまみ、七折坂、刺身盛り合わせ(アワビ含む)、ユッケ、マツタケと牛肉、チヂミの盛り合わせ、マツタケのスープ、ロースステーキとサラダ、不老草と片肉、タコの炒め物、蟹のしょうゆ漬け、タチウオの塩焼き、味噌鍋、おかず、釜飯、おこげ、デザート
70,000

おひるメニュー

※季節のスープ、サラダ、牛片菜(燻製牛肉と野菜)、刺身盛り合わせ、チヂミ盛り合わせ、トップルコギ、不老草と片肉、魚の煮付け、釜飯、おかず、味噌鍋、おこげ、デザート
※週末ランチメニュー
28,000

士定食

アワビのお粥、白キムチ、サラダ、春雨、牛片菜(燻製牛肉と野菜)、刺身盛り合わせ、ユッケ、チヂミ盛り合わせ、スケトウダラの焼き魚またはトップルコギ、タコの炒め物、季節のスープ、不老草と片肉、蟹のしょうゆ漬け、魚の煮付け、味噌鍋、おかず、釜飯、おこげ、デザート
※ランチメニュー<2011.3.9>
38,000

宅定食

※アワビのお粥、白キムチ、春雨、牛片菜(燻製牛肉と野菜)、刺身盛り合わせ(アワビ含む)、ユッケ、チヂミ盛り合わせ、マツタケのスープ、ロースステーキとサラダ、不老草と片肉、タコの炒め物、蟹のしょうゆ漬け、タチウオの塩焼き、味噌鍋、おかず、釜飯、おこげ、デザート
50,000

ポップンジャ

野いちご酒

복분자

20,000

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-04-06

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

支店情報

地図で見る

【※休業中(一時閉店)、日程未定】進士宅 (麻浦店)

【※休業中(一時閉店)、日程未定】進士宅 (麻浦店)

風流な韓国伝統家屋で、韓食に舌鼓!明洞で有名なあの韓定食のお店の味を麻浦でもどうぞ。

関連記事

チェジュ味ハン / 済州味ハン 明洞店

チェジュ味ハン / 済州味ハン 明洞店

明洞にありながら地元の人が行く、ちょっと高級な裏路地の海鮮料理店