談笑亭 / タムソジョン

Daemsojiung담소정

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

全室トイレとシャワー付き!3重の扉もうれしい、北村の路地にある韓屋ゲストハウス!

こんにちは、ナビです。最近、韓国旅行でお泊まりにゲストハウスの宿をお探しの方も多いのでは?!せっかく韓国に来たからには伝統的な韓屋(ハノク)で伝統や韓国らしさを感じてみる、というのもいいですよね?そんな皆さんに今日はゲストハウス「談笑亭(タムソジョン)」をご紹介します。こちらは2012年10月にリニューアルしたばかりで、内装にもかなりこだわり、長寿を意味する亀の模様のドアや昔の両班が使っていた家具などのインテリアで歴史を感じさせるゲストハウス!周りはとっても静かで落ち着く感じで、泊まるというより帰るという感覚を味わえる宿なんです。それでは、さっそく行ってみよう!

ゲストハウス・フロア案内


ゲストハウス「談笑亭(タムソジョン」は、中庭を囲むように造られています。真ん中のリビングルームを中心に、囲むように客室、キッチンルームとなっています。またゲストハウスとしては珍しく、シャワー、トイレが各部屋にあります。
※門の出入りは宿泊客に配られる鍵で!
正面入口の門はセキュリティのためにいつも鍵がかけられています。ゲストハウスをまず訪問したときは、門の左側にあるインターホンを押してください。宿泊客にはこの門の鍵が貸し出されるので、この鍵を使って出入りすればOK!門限の時間も特にないとのこと。

★談笑亭のココに注目!!★

冬でも寒くない!3重のドア!

韓屋は風が部屋まで入ってくるので冬は寒い!という声を耳にして、宿のご主人が冬でも寒くないようにとドアを3重に作ってくれました!これなら寒い冬も安心して泊まることができますよね!


両班が使っていた家具たち!

こちらで置かれている家具は昔の両班が実際に使っていた、とっても貴重な家具。ゲストハウスの雰囲気に合うようにと用意されたんだそう!


ふすまに使用されている模様!

客室の全てのドアにはなにやら模様が。よくよく見ると亀のようになっていますが、これはゲストハウスに泊まる皆さんが長寿になるようにとの宿のご主人の願いが込められているそう!

周辺に都会の高層ビルが建ち並んでいる中、このあたりは昔ながらの町並みが続いています。北村(プッチョン)は李朝時代、地位の高い官吏や王族、士大夫(官吏)が居住する高級住居地として、当時政治・行政・文化の中心地だったところ。西側に景福宮(キョンボックン)、東側に昌徳宮(チャンドックン)、南側に栗谷路(ユルゴッノ)・仁寺洞(インサドン)、そして北側は三清(サンチョン)公園に囲まれ、10の町があります。また最近は雰囲気のあるレストランやカフェ、ギャラリーなどが並び、地元のデートスポットとして人気の通りも。特に最近は個性的なファッション関連のお店も増え続け、ますます注目のエリアになっています。

近くの地下鉄駅から、こんな場所にアクセス便利!
地下鉄3号線アングッ(安国)駅。ここから乗り換えナシで行ける場所は!?


<忠武路方面>
○鍾路(チョンノ): 地元の人が集まる古くからの繁華街、飲食店がいっぱい
1駅目チョンノサンガ(鍾路3街)駅下車。約2分。
○忠武路(チュンムロ): 南山コル韓屋村/地元の老舗食堂もたくさん
3駅目チュンムロ(忠武路)駅下車。約5分。
○新沙洞カロスキル: カフェやレストラン、ファッション系ショップの並ぶソウルのオシャレストリート
9駅目シンサ(新沙)駅下車。約17分。
○高速バスターミナル: 地方への高速バスが発着するターミナル
11駅目コソットミノル(高速ターミナル)駅下車。約22分。

各エリアへのアクセス方法もチェック!

<地下鉄3号線アングッ(安国)駅から>
○明洞(ミョンドン): ソウル一の繁華街、観光客から人気ナンバーワンエリア
3駅目のチュンムロ(忠武路)駅で4号線に乗り換え、ソウル駅方面へ1駅目のミョンドン(明洞)駅下車。約13分。
○南大門市場(ナンデムンシジャン): あらゆるものが揃い600年の歴史を誇る大きな市場
3駅目のチュンムロ(忠武路)駅で4号線に乗り換え、ソウル駅方面へ2駅目のフェヒョン(会賢)駅下車。約15分。
○東大門市場(トンデムンシジャン): ファッション系ビルの建ち並ぶ衣料系ショッピングタウン
3駅目のチュンムロ(忠武路)駅で4号線に乗り換え、東大門方面へ1駅目のトンデムンヨクサムナコンウォン(東大門歴史文化公園)駅下車。約14分。
○梨泰院(イテウォン): レザー専門店とオシャレなレストランやカフェが並び、外国人の集まるエキゾチックな街
5駅目のヤクス(薬水)駅で6号線に乗り換え、梨泰院方面へ3駅目のイテウォン(梨泰院)駅下車。約22分。

客室案内

客室は本館に3室と別館に1室。本館の3室はJung room、So room、Dae mroomの3タイプに分かれ、So room、Dae roomは2人から3~4人くらいまで、Jung roomは1~2人用になっています。全ての客室にタオル、ドライヤーなどの備品があるのに加え、ノートPCを持ち込むと無料でインターネットもOK。また全ての客室には簡単なシャワーとトイレの付いたバスルームが付いています。

<客室タイプ/広さ>
Jung room/5坪
Daem room/8坪
So room/8坪
別館/16坪



Jung room


Daem room


So room


別館


[客室共通備品]


[浴室共通備品]

ゲストハウス共同施設


キッチンルーム
キッチンルームには冷蔵庫や洗濯機に洗浄機、お水などが置かれています。洗濯機、台所などを使用するときは安全のため一度、ご主人に許可をもらった後に使用してください。


リビングルーム
リビングルームには、共同使用のPCやガイドブックなどが置かれています。基本的に自由に使用できるとのこと。

いかがでしたか?韓屋と聞いて、古くてあまり清潔じゃないイメージの人も多いのでは?でも、こちらのゲストハウスは韓国の昔を感じながらも、トイレやシャワールームはすべて最新の設備!さらにWi-fiも使えて、今までの韓屋とはちょっと違う感じのゲストハウス。韓屋やゲストハウスに泊まってみたいと考えていらっしゃる方は、一度チェックしてみてくださいね。もしかしたら、お気に入りのゲストハウスの1つになるかもしれませんよ?以上、北村にあるゲストハウス「談笑亭」からナビがお伝えしました!

談笑亭より提供された最新写真

内部外観 内部外観 内部外観
内部外観 内部外観 内部外観
内部外観 内部外観 内部外観
内部外観 内部外観 内部外観

内部外観


Daem room Daem room

Daem room



キッチン・食堂 キッチン・食堂 キッチン・食堂
キッチン・食堂 キッチン・食堂 キッチン・食堂

キッチン・食堂

記事登録日:2013-01-29

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    ちいたかまま

  • photo

    ちいたかまま

  • photo

    ちいたかまま

  • photo

    あんアン

  • photo

    あんアン

  • photo

    あんアン

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-01-29

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供