スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


Cafe imA

カフェ イマ카페 이마

閉店・移転、情報の修正などの報告

光化門駅を出てすぐのカフェ!美術館の1階にある、ワッフルやサンドイッチが楽しめる都心の憩いスペース!

こんにちは!ソウルナビです。ソウルの中でも都会の雰囲気を感じられる市庁・光化門(シチョン・クァンファムン)。ココはオフィスビルが多く、サラリーマンやOLたちがたくさん見られるエリアの一つです。今日はそんなビジネスエリアにあって、平日は都心で働く会社員たち、そして週末は学生やカップルたちを中心に人気を集めている「Cafe imA」をご紹介しましょう!光化門エリアの有名店としてよく話題にのぼるこちらのお店は、便利でスタイリッシュなひと休みスポット。また、ワッフルがおいしいと評判で、週末を中心に行列までできるというんだから気になりますよね。でもそれだけじゃなく、サンドイッチなどの軽食も人気で、ランチどころとしても有名なんだとか。光化門駅を出てすぐというロケーションだし、旅行者にもソウル在住者にも便利そう!さっそくお店へとご案内しましょ~!
都心のカフェ!周りの環境もGOOD!
お店は光化門駅の5番出口真ん前。伝統美術から現代アートまでを楽しめる「イルミン美術館」のビル1階にあるのがこの「Cafe imA」です。お店の入ったビルは1926年に建てられ、66年間「東亜日報」という新聞社の建物だったビル。ソウル市の有形文化財に指定された建物でもあり、増改築などで手が加えられてきましたが、今も趣ある姿を見せてくれるステキな建築物です。お店のロケーションはソウルの中心部らしくビルに囲まれた場所ではあるけれど、ソウル市民の憩いの場、清渓川(チョンゲチョン)が目と鼻の先!お散歩ついでに立ち寄れるし、市庁のあるソウル広場からもすぐ近くだから、何かイベントがあったときに訪れるのにも便利。鍾路(チョンノ)エリアも近いので、街歩きの途中で立ち寄るにもいいですね。
お店の隣りにはミニギャラリーもあり
すっきりした店内!
どっしりと構えた感じの落ち着いた外観とはまた違い、中はより現代的ですっきりした印象。席は約80ほど用意あり、入口を入るとその両サイドにのびるように座席スペースがあります。片側が窓になっていて日の光がたっぷり入り、反対サイドも仕切りはガラス。そのためスペースの割にゆったり感があり、全体的に明るい雰囲気になっています。お昼や午後のティータイムともなるとすぐに満席になってしまい、中央で立ちながら順番待ちをする人もたくさん。でも午前中は比較的すいていて、一人でゆったりとコーヒーをすすりながら読書にふける人も見られましたョ。
※平日の正午は予約OK!
人気店のため、週末は特に並ぶ覚悟で行くべし。残念ながら予約は受け付けていないそうですが、唯一、平日(月~金)のお昼12:00のみ予約ができるんだそう!平日なのでやっぱり周辺オフィスで働くOLやサラリーマンたちがランチをするためにやってくるのがほとんどとか。ナビがやってきた時も、テーブルの上に予約札がズラズラ~ッと並んでいて、その人気を実感しちゃいました。前日予約だとすでに埋まっていることも多いそうで、お店スタッフによると「だいたい4日前までに電話を入れておくのがオススメ」とのことでしたョ。

それでは「Cafe imA」の人気メニューをご紹介しましょう!

(※時間帯によって取り扱わないメニューもあり。ページ下の「その他の情報」を参照してください。)
ワッフル ウィズ アイスクリーム(Waffle with Ice Cream)
このカフェが多くの人に知られるきっかけになったのがこのワッフル!?お店に来るお客さんの70%くらいは食べている、ともいわれる人気メニューです。テーブルに運ばれてきた時から香ばしいワッフル生地の匂いがホワ~ン!一緒に付いてくるメイプルシロップをお好みでかけていただきます。上にはたっぷりの生クリームと2種類のアイスクリームが。このアイスは緑茶・イチゴ・チョコ・バニラの4種類の中から選ぶことができます(一番人気は写真の緑茶&イチゴだそう!)。
こんがりと焼けたキツネ色のワッフルは文字通り「外はサックリ、中はモッチリ」。アイスだけ、ワッフル&シロップだけ・・・と食べるのももちろんおいしいけど、やっぱりアイス&ワッフルは最強の組み合わせ~!一緒に食べてもアイスの甘さやフレーバーに負けない、優しい香ばしさが口の中に残ります。このメニューは2~3人で食べるとちょうどいいカンジ。
ハンバーガーステーキ ウィズ ライス(Hamburger Steak with Rice)
こちらのカフェではデザートしか扱ってないんじゃと誤解していた人もいるかもしれませんが、いえいえ、ちゃんと食事メニューもあるんです!そんな食事メニューの中で特に人気だと言うのがこのハンバーグ。あまりにたっぷりかけられたデミグラスソースのせいでハンバーグが小さく思えちゃったナビ。でも丸くて高さもあるハンバーグで、中はしっかりお肉が詰まっていてこれが思ったよりおなかにたまります。ハンバーグは目が細かく柔らかで、半熟の目玉焼きの下には黒米で炊いたライスが。卵と絡めて食べてもいいし、ソースと一緒にカレーのように食べても美味!
B.E.L.T(Bacon, Egg, Lettuce, Tomato)
「何かつまみたい」「ある程度おなかも満たしたい」なんてときならサンドイッチはいかが!?ベーコン、卵、レタス、トマトが具として使われたこの「B.E.L.T.サンドイッチ」。具はヘルシーだけど香ばしいベーコンや卵はそれだけでも存在感がある味で、表面が焼かれてさっくりしたパンとの相性もピッタリ!実は(いろいろ注文して)全部食べきれず残りを持ち帰らせてもらったのですが、時間が経っても全然水っぽくならなくてビックリ!おいしさもそのままでしたよ~。
カフェ アメリカーノ(Cafe Americano)
食後の一服、またはワッフルやサンドイッチと一緒に味わいたいコーヒー類。注文するとわかりますが、ここのカフェで出てくるコーヒーは量がたっぷりめ!甘いデザートを食べているときなんか特にコーヒーの飲む量が増えるものですよね?そんなときでもチビチビとではなくたっぷり飲めるので小さな幸せを感じちゃうハズ^^。薄いとかイマイチという声を聞くことが多い韓国のコーヒーですが、こちらのはしっかりしたお味でおいしかったですョ。
市の中心部にあるカフェテリア的存在の「Cafe imA」。美術館のビルにあるということだけでなんだか敷居が高かったり入りづらいんじゃ?!と思いがちだけど、そんな心配はまったくご無用~。スタッフの様子からもわかるように、気楽にひと休みするのにピッタリな雰囲気です。メニューは意外と素朴で飽きのこない内容。だからかな?新しくやってくるお客さんより何度もお店を利用する常連さんが多いんだそうですョ。みなさんも美術館に訪れた時はもちろん、清渓川でのお散歩や教保文庫でのショッピングなどのついでにふらっと立ち寄ってみてはいかがですか?以上、ソウルナビでした。

記事登録日:2008-04-15

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:ウォン

イチオシ

Hamburger Steak w/Rice

8000

イチオシ

B.E.L.T.(Bacon,Egg,Lettuce,Tomato)

7000

イチオシ

Waffle w/Ice Cream(2 scoops:strawberry,vanilla,green tea,chocolate)

12000

コーヒー

コーヒー

4000〜5000

アイスコーヒー

5000〜6000

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-04-15

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

イルミン美術館

イルミン美術館

1926年に完成、かつて東亜日報の本社だったビルが美術館に。