東琳メドゥプ博物館

トンニムメドゥッパンムルグァン동림매듭박물관

閉店・移転、情報の修正などの報告

韓国の伝統工芸品『メドゥプ』の美しさを堪能!

こんにちは、ソウルナビです!皆さん仁寺洞などでショッピングしていると綺麗な組み紐のストラップや飾りを見かけませんか?これは『メドゥプ』と言って韓国伝統の工芸品なんです。ここ「東琳メドゥプ博物館」では、韓国伝統の装飾用メドゥプはもちろんのこと、糸・紐・装身具・メドゥプの材料まで総合的な展示を行っていて、メドゥプ文化の発展のため力を注いでいるとか!それでは、さっそく博物館の中へご案内しましょう!

◇◇内部◇◇

こじんまりした館内ですが、伝統家屋の趣のある空間が何だか懐かしいような気持ちにさせてくれます。

◇◇展示品◇◇

女性用韓服に付ける房飾りの『ノリゲ』です。日本にはないとても鮮やかな色のコーディネートやシックな色使いが新鮮です☆

引路王幡:死者の魂を極楽に導くとされる引路王菩薩を形にした儀式用の装身具で、赤・青・黄・白・黒の5色のメドゥプと、同じく5色の玉付き房飾りからできています。

引路王幡:死者の魂を極楽に導くとされる引路王菩薩を形にした儀式用の装身具で、赤・青・黄・白・黒の5色のメドゥプと、同じく5色の玉付き房飾りからできています。

ひまわりの花は日本の組み紐で、花瓶に飾られているものは韓国のメドゥプです。ひょんなところで日韓コラボです^^

ひまわりの花は日本の組み紐で、花瓶に飾られているものは韓国のメドゥプです。ひょんなところで日韓コラボです^^

メドゥプに使われる糸です。鮮やかでありながらも自然な色。

メドゥプに使われる糸です。鮮やかでありながらも自然な色。

これはなんと19世紀のメドゥプだそうです。とても保存状態がいいです!

これはなんと19世紀のメドゥプだそうです。とても保存状態がいいです!

◇◇メドゥプを作る道具◇◇

写真のような道具を使い糸を組んでいきます。紐の太さも自由に変えられます。とても複雑そうなんですが、先生はテキパキと組んでいきます。実際に見ているとスピードに圧倒されます。

◇◇メドゥプを組んでいく作業◇◇

慣れた手つきで先生が形を作っていきます。ここではメドゥプ一日体験も行っているので、実際に自分で作ってみることもできますよ!

◇◇お土産◇◇

ストラップや鏡、指貫など可愛くてお土産に最適ですね☆ ストラップや鏡、指貫など可愛くてお土産に最適ですね☆

ストラップや鏡、指貫など可愛くてお土産に最適ですね☆

ネックレスも普段使いできますよ~^^

ネックレスも普段使いできますよ~^^

◇◇北村博物館自由利用券◇◇

 ●●北村博物館自由利用券●●
この『北村博物館自由利用券』を持っていれば、ソウル鶏文化館を含む5つの博物館を全て周ることができます。

対象博物館:ソウル鶏文化館、嘉会民家博物館、韓尚洙刺繍博物館、東琳メドゥプ博物館、韓国仏教美術博物館
料金:大人 10000ウォン  学生5000ウォン
通常5つを全部周ると16000ウォン(大人の場合)するので、自由利用券を持っていれば6000ウォンもお得です♪販売は5つの博物館のチケット売り場で行っています。

韓国の伝統芸術を身近に触れることができ、なおかつ体験までできてしまうとはなんと贅沢な・・・^^北村の雰囲気にどっぷりと浸かってみる一日というのもなかなかおつなものではないでしょうか?以上、ソウルナビでした。

記事登録日:2009-09-22

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    megukanamay

  • photo

    megukanamay

  • photo

    megukanamay

  • photo

    megukanamay

  • photo

    megukanamay

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-09-22

スポット更新日:2012-05-14

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

嘉会博物館

嘉会博物館

北村エリアにある、民画とおまもりの専門博物館!

北村 / プッチョン

北村 / プッチョン

韓屋(韓国固有の家屋)の美しさと趣きが感じられる都心の生きた博物館!

【※名称変更】韓国美術博物館(旧韓国仏教美術博物館)

【※名称変更】韓国美術博物館(旧韓国仏教美術博物館)

昌徳宮横の隠れた穴場!貴重な仏教美術品から韓国美を知ろう!

韓尚洙刺繍博物館

韓尚洙刺繍博物館

韓国重要無形文化財『韓尚洙』匠の技に触れる!