スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

みえぽんの165回目韓国旅行-15年ぶりに済州島を訪ねて、薬泉寺でのテンプルステイとチムジルバン泊の5泊6日旅(2017/8/11~15)<後編>

薬泉寺のテンプルステイが終わり、済州島を代表する瀑布めぐり。お腹いっぱいで名物の黒豚は食べられなかったけど、満喫した済州島~釜山の旅♪

2泊や3泊で行くことが多い韓国旅行。今回は5泊6日といつもより長い。
時間があるので久しぶりに済州島に行こうと決めました。15年振り3度目の済州島。
6日間のうち中4日間の8/11~14の3泊4日は済州島に滞在。
先月、韓国仏教文化事業団よりテンプルステイ体験券を頂いたので、済州島の薬泉寺でテンプルステイをしてきました。
※みえぽんの165回目韓国旅行<前編>はこちら

<4日目:2017/8/13(日)>

朝は4:30~大寂光殿で礼拝のため4時に起床。
まだ暗い中、鐘の音が響き、身が引き締まる思いがします。
4:25に大寂光殿に入ったら、アメリーさんもほとんどの僧の方もすでに座っていました。
私はいきなり座ってしまいましたが、僧の方は仏像に向かいクンジョルをしてから腰をおろしています。礼儀作法は気を付けないといけません。
礼拝が終わりもう一眠りし、6:30~朝食。朝食後はオルレウォーキングで海岸へ。
薬泉寺が見える海岸で20分間ほど目を閉じて瞑想。
瞑想と言っても何をどうすればよいのか?無になるのか?呼吸の仕方とか効果など全くわかっていなかったので、実際はただ目をつぶって考え事をしていただけです(瞑想じゃない)。
お寺に戻って、108念珠作り、法鼓体験、108回の五体投地。
10時にはプログラム内容は終わり、僧侶とアメリーさんと私でお茶を飲みながら会話をしていました。
アメリーさんは韓国語が話せないのでアメリーさんと僧侶の会話は英語、私は英語が話せないので私と僧侶の会話は韓国語。
やっぱり英語が話せないとダメだ。国際交流が出来ません。
僧侶の知り合いで今日が非番で休みだという地元の警察官の男性が訪ねてきました。10年前に沖縄の大学に留学生として過ごしていたそうで、日本語がペラペラです。
4人で、日本語、韓国語、英語交じりでお話ししました。
12時~昼食時間。食事を終え、服を着替えてお寺を去りました。
お寺の前に600番バス乗り場があり、済州島を代表する観光地、昨日行けなかった正房瀑布、天地淵瀑布へ向かいます。
正房瀑布は海に直接流れ込みますが、海に直接流れ込む滝は世界的にも珍しいそうです。
正房瀑布の次は天地淵瀑布へ。タクシーを捕まえたかったのに流しのタクシーがなく、天地淵瀑布まで1.5kmの道のりを歩いて行きました。
テンプルステイした薬泉寺で朝6:30、昼12:00に食事したのでお腹はすいていませんが、通りがかりの食堂で食事をすることに。
15時で食事時でもないので店内に人はなし。女主人の他に店員3人いましたが、居眠りまでしていました。
鯖が好きなのでコドゥンオクイを注文。鯖がとても大きくてビックリしましたが、肝心の味は、う~~~~ん?
その上、注文した後に値段を見たら1万5千WONもします。こんな高いのを残すかと、鯖は頑張って食べました。
会計したら、ご飯は別料金で1000WONでした。ご飯はいるかと聞かれましたが、普通ごはんは無料でつくでしょ?。ご飯ほとんど残してしまいました。
正房瀑布~天地淵瀑布まで思ったよりも距離があります。道路が曲がっていて直線では行けないので、結構かかりました。
天地淵瀑布の駐車場には食堂やお土産屋さんなどたくさんあります。
あとでJUICYのジュースを飲もうと、先に滝を見に行きます。
済州島の観光地各所で売っているハルラボンジュース、トルハルバンの形のボトルもありました。
観覧時間は7:30~22:00。朝早くから夜遅くまで入場できます。
券売所から滝までは緑豊かな散策路を歩いて行きます。
滝の見学を終えてJUICYでスイカ&パイナップルジュースを注文したらもうスイカは品切れ。ブルーベリーヨーグルトにしました。濃厚な味で美味しかったです。
少し歩いて最寄りの停留所から空港リムジンバス600番バスに乗車。いくつかのホテルを経由し、空港の手前のロッテ免税店済州シティ店あたりで下車。1時間20分程かかりました。
今夜の寝床ロッテサウナの場所を確認し、ご飯を食べる食堂探しで付近をウロウロ。
済州島滞在中に名物の黒豚を食べる予定でした。今夜が済州最後の夜で明朝釜山に戻るから、黒豚を食べられる最後のチャンス。
でも、15時頃あの美味しくない大きい鯖を食べたので、お腹が全くすいていません。
サムギョプサルを食べたい。普段なら1人でも2・3人前は余裕で食べるけど今日は無理。サムギョプサル食べたいのに食べられません。
朝6:30と昼12:00にちゃんと食事をしたのに、15時に食堂に入ったのが間違いでした。
お肉はあきらめ、チェーン店のキンパッ天国に入店。すごくこんでいたので、中国人女性2人組と相席になりました。
キンパッ天国では高確率でトッマンドゥクッを注文するけど、今日はチーズラポッキにしました。少し残してしまいました。
スイーツは別腹なので食後はパリバケでブドウピンスを食べました。ちょっと写真とはビジュアルが異なっていました。
ではチムジルバンへ入ります。チムジル服と合わせて夜間入場料が8000WONでした。
広々としていてWifiもつながるしスマホの充電もできてよかったです。

<5日目:2017/8/14(月)>

朝6:50にチムジルバンを退館。今日は朝から雨が降っています。
済州8:25発のフライトで釜山に戻ります。
チムジルバン近くのバス停からバスに乗り空港へ向かいました。5分程で空港に到着。
朝食は搭乗前にコンビニで買ったおにぎり一つ。
済州8:25発のエア釜山BX8100便で釜山へ向けて離陸しました。
窓からは韓国最高峰の漢撃山が見えました。15年ぶりに訪れた済州島、さようなら。
約1時間後に釜山に到着。
済州を出発した時も雨が降っていましたが、釜山でも雨が降っています。
今日は密陽に行くか、通度寺か梵魚寺に御朱印もらいに行くかと思っていましたが雨が降っているし、2泊3日の済州島滞在でそんなにたいして歩いていないのに、なぜか太ももが筋肉痛。
平坦な道なら大丈夫だけど、階段の上り下りをすると太ももが痛い。もう動くのはやめ、チムジルバンでゴロゴロすることに。
軽電鉄空港駅から沙上とは別方向に向かいます。1日チムジルバンでゴロゴロするので、チムジルバンの条件としては、・Wifiがつながること、・スマホの充填ができること。
ちょっと移動に時間がかかるけど、お気に入りのチムジルバン、金海市内の瀑布水サウナチムジルバンに行くことにしました。
軽電鉄鳳凰駅で下車しました。鳳凰駅を下りるとすぐ金海旅客ターミナルがあります。バスで各地へ行けます。
バスターミナルの先に新世界百貨店、emartがあります。チムジルバンに移動する前にemartで買い物をします。会社のばらまき用菓子や友人などに渡すお菓子を購入。
月曜日でロッカーの空きが多いので、買ったお菓子とリュックサックはコインロッカーに保管し、身軽になりました。
新世界百貨店の食堂街で昼食をとりました。テンジャンチゲとトッカルビのセット、百貨店仕様というか、量が全体的に少なくもの足りませんでした。
近くのバス停からバスに乗り、瀑布水サウナチムジルバンへ。ここのチムジルバンは高温サウナがたくさんあり、低温・中温・高温のスッカマもあります。
スッカマの前にあるスペースで昼寝。
今日の晩御飯何食べようかな。南浦洞のDou you know プルコギにしようか?夕方一度目を覚ましたけど、また寝て起きたらもう20時を過ぎています。寝過ぎた~。Dou you know プルコギにはもう行けない時間。
着いた時に後でゆで卵を食べようと思ったけど、もう食べず。来た時に食べとけばよかった。お風呂に入ってから、チムジルバンを出ました。
チムジルバンを出た時も雨が降っていて、今日は1日雨のようでした。
午前中にemartで買い物をしてマート内のコインロッカーに荷物を置いてきたので、まずは荷物を取りに行きました。
鳳凰駅から軽電鉄に乗車。今日は済州空港で搭乗前におにぎり1つ食べて、昼食はトッカルビ&テンジャンチゲ。もう22時です。電車の中でマートで買ったお菓子をつまみました。
明日は帰国日。今夜チムジルバンで泊まるのに必要な洗面道具や着替えだけ持ち、重たいリュックやマートで買ったお菓子は沙上駅のコインロッカーに預けました。
地下鉄に乗り換え、西面で下車。ずっと前から気になっていた、西面駅9番出口近くの24時間営業のクッス屋さんに夕食を食べに来ました。
24時間営業でミョルチクッス2800WONと旅行者にとってはありがたい食堂です。
安いのでミョルチクッスとビビンクッス、2つ注文して食べました。
時刻はもう23:40。西面駅から地下鉄に乗車し、今夜の寝床となるチムジルバンへ向かいます。

<6日目:2017/8/15(火)>

今夜泊まるチムジルバンがある最寄駅、広安駅で下車。駅を出て海岸方向へ。
海岸に出るとライトアップされた広安大橋が見えました。
チムジルバンに入館する前にスイーツを食べます。
チェーン店のオガタがまだ開いていました。閉店時間は夜中3時だったかな?結構遅くまでOPENしています。
ポクスンアのピンスを食べました。小さめサイズでしたが、もう夜中なのでこれぐらいの方がいいかもしれません。
今夜の寝床は広安ビーチの前にあるホテルアクアパレスの中に入っている24時間営業のチムジルバン。夜中1:30に入館。初めての利用です。
チムジルバンは総フロア面積としては狭くはないけど狭い空間がいくつも合わさっていて広々感はなかったです。
コンセントが塞がれていないのでスマホの充電できるのと、温泉水の浴槽があるのは良い点です。
女性専用睡眠室で寝ました。
朝になりました。チムジルバンからは広安里のビーチが一望でき、景色はいいです。
9時過ぎにチムジルバンを出ました。
韓国最後の食事に選んだのは海雲台にある24時間営業のふぐ専門店クムスポックッのボゴメウンタン。
店内満席で並んでいたので順番待ちの番号札をもらいました。
食べるものはもう決まっています。使用するふぐのランクによって安~高まで4種あるけど、一番安いので十分です。辛いのが好きなので、チリではなくメウンタンを注文。
お店を出る時にもまだ人が並んで待っていました。
海雲台ビーチにあるホテルの建物にソルビンが入っています。
最後にソルビンのピンスを食べて帰ろうと思いましたが、今日14:35のフライトで帰国。今11時。ピンスを食べ終わり、ここ海雲台~西面~沙上~空港と移動しないといけません。
時間に余裕があるわけでもなく落ち着かないので、沙上まで移動して沙上のソルビンでピンスを食べることにしました。沙上~空港駅までは軽電鉄で3駅なので、空港に行く時間が読めます。
沙上のソルビンで食べたかった最新作のポクスンアピンスを食べました。
ここは練乳タンクがあり練乳取り放題です。初めは練乳をかけずに食べて、途中から練乳をかけて味を変えて食べます。
最後に季節限定のポクスンアのピンスが食べられて満足、満足。
昨晩、沙上駅のコインロッカーに預けた荷物を取り出し、空港へ向かいます。
お菓子をたくさん買ったので荷物は4つになりました。
座席は事前指定した前方窓側4A。
7-11をのぞいてみたけれど、これといって食べたいもアイスもお菓子も、お買い得商品もなし。
ダンキンドーナツで3つ購入して食べました。
釜山14:35エア釜山BX114便で成田に帰国しました。
15年ぶりに済州島を訪問し、薬泉寺でテンプルステイをしました。
お世話になった薬泉寺の僧侶、テンプルステイの機会を提供して頂いた韓国仏教文化事業団の方、どうもありがとうございました。

みえぽんの165回目韓国旅行終了です。

◆◇◆ みえぽんさんのブログ(外部サイト)はこちら ◆◇◆

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-09-18

ページTOPへ▲

その他の記事を見る