「世界遺産」昌徳宮&秘苑(後苑)特別観覧ツアー[GO-03]

세계유산 창덕궁&비원(후원) 특별관람투어

閉店・移転、情報の修正などの報告

世界文化遺産の昌徳宮と秘苑(後苑)を人数制限で観覧できる特別観覧ツアーです。

世界文化遺産の昌徳宮と秘苑(後苑)を人数制限で観覧できる特別観覧ツアーです。古宮で唯一世界遺産!自然と建築物の調和が美しい宮殿、昌徳宮(チャンドックン)。朝鮮王朝の宮殿の中でも、美しい景観で知られています。見どころは正殿である仁政殿(インジョンジョン)を中心としたエリアと、庭園が美しい秘苑(ピウォン)周辺に分かれ、専門通訳ガイドがご案内致します。秘苑(後苑)特別観覧ツアーは限定観覧制のため、見逃しなく!

スケジュール

<時間>
12:00~16:00(4時間)

<スケジュール>
12:00 ロッテホテル(本館)2階 ツアーラウンジ集合
昌徳宮観光 (敦化門→錦川橋→仁政殿→宣政殿→煕政堂→大造殿→楽善斎)
秘苑(後苑)特別観覧 (芙蓉池→宙合樓→不老門→愛蓮池→尊德亭→玉流川→演慶堂)
北村韓屋村観光
16:00 明洞にて解散

ご案内する主な場所



■□■昌徳宮(チャンドックン)■□■
朝鮮王朝の宮殿の中でも、美しい景観で知られる昌徳宮(チャンドックン)は、1405年に景福宮の次に建てられた別宮です。保存状態がよく当時の趣を色濃く残しており、自然と建築との卓越した配置などから1997年12月にユネスコ世界遺産に登録されました。 朝鮮第9代の成宗の時代からはさまざまな王がここで過ごし、本宮の役割をする宮殿となりました。壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の際には火事になってしまいましたが、1611年に光海君により再建された宮は自然と人工の調和がなされ、観光客がよく訪れる場所として仁政殿、大造殿、宣政殿、楽善斉など多くの文化財が各所で目を引きます。
敦化門

敦化門

仁政殿

仁政殿

楽善斎

楽善斎

宣政殿

宣政殿

煕政堂

煕政堂

楽善斎

楽善斎


■□■秘苑(後苑)■□■
昌徳宮の後苑は、王を始めとした王族の憩いの場でした。後苑は、北苑、禁苑など呼ばれ、高宗以降に秘苑と呼ばれるようになりました。昼は野山と谷が本来の自然そのままの姿を保ったまま、必要な場所にだけ人の手が加えられた韓国一番とされる庭園です。芙蓉亭、芙蓉池、宙合楼、魚水門、暎花堂、不老門、愛蓮池、演慶堂などを始めとした多くの亭子や泉が所々にあります。特に秋の紅葉や落ち葉の時が最高に美しいといわれています。
芙蓉池

芙蓉池

宙合樓

宙合樓

不老門

不老門

愛蓮池

愛蓮池


■□■北村韓屋村観光■□■
このエリアは南山コル韓屋村や韓国民俗村でしか見ることのできない韓屋が集まるエリアで、政府が運営するのではなく、実際に一般市民が居住している「村」!時代の流れにより、一時その美しい景観が失われかけましたが1984年、ソウル市が北村を「韓屋保存地区」に指定、2001年からは住民と政府による「北村づくり事業」がスタート!現在、美しい北村の景観が保たれています。

記事登録日:2019-01-22

ページTOPへ▲

スケジュール

ご案内の流れ
12:00 ロッテホテル(本館)2階 ツアーラウンジ集合
昌徳宮観光 (敦化門→錦川橋→仁政殿→宣政殿→煕政堂→大造殿→楽善斎)
秘苑(後苑)特別観覧 (芙蓉池→宙合樓→不老門→愛蓮池→尊德亭→玉流川→演慶堂)
北村韓屋村観光
16:00 明洞にて解散

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2019-01-22

利用日
大人 子供