スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ホテル 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場


クティホテル (HOTEL BIZ COEX)

クッティホテルHOTEL CUTEE꾸띠호텔

閉店・移転、情報の修正などの報告

江南のビジネスエリアのお手頃ホテル。全室PC付き、無料朝食も魅力!

こんにちは!ナビです。みなさん訪韓の目的はそれぞれだと思いますが、特にビジネスで来られる方に今日はお手頃ホテルをご紹介しましょう!場所は江南のビジネス街、宣陵(ソンルン)駅前、2009年にオープンした「HOTEL CUTEE」です。全室PC付き(無料)、朝食無料といったビジネスマンに便利なポイントのほか、ポップコーン&コーヒー無料サービスや、ホテルのあちこちに見られるオーナー自ら描いた絵は遊び心を感じさせるところ。そしてこちらのオーナーは、ナビでも人気の格安ホテル、明洞ビズと同じ方。つまり今までの経験があるから、日本人に合わせたサービスも期待できそうです。今のところ、場所柄もあって地元のビジネスマンの利用がほとんだそうですが、これから少しずつ増えるかもしれませんね。では、さっそく中へご案内しましょう!

-ホテル・フロア別案内-

外観のイメージとはうって変わって、駐車場入口、フロント前、ロビー、客室フロアの廊下などに絵が描かれています。伺ったところによると、これらすべてオーナー自ら描かれたとか!コンセプトは「地中海風」。フロントの壁には貝がくっついていたり、パステルカラーを使っていたり、ホテル内はビジネスホテルとはかなり違う雰囲気です。
7-11階 客室
6階 客室、食堂
2-5階  客室
1階 ロビー、フロント

-ホテル周辺案内-

冒頭でご紹介したとおり、場所は江南(カンナム、漢江の南側)のビジネス街、地下鉄2号線ソンルン(宣陵)駅から徒歩約5分のところ。また江南駅や貿易センター&COEXのあるサムソン(三成)駅、オフィスが立ち並ぶヨクサム(駅三)駅のいずれも地下鉄で5分以内というビジネスマンに便利なロケーションです。駅前の大通りには高層ビルがズラリと並び、銀行、証券会社をはじめ韓国の大手企業が集まっているまさにビジネスエリア。そのため、繁華街ほどではありませんが、コンビニ、カフェ、食堂なども充実しています。
★江南駅、三成駅(COEX)、ヨクサム(駅三)駅
3駅ともソンルン駅からは地下鉄で1~2駅。特に三成駅は駅と直結した複合モール、COEXがあり、中には貿易センター、ショッピングスポット、レストランのほか、映画館や水族館・キムチ博物館などのエンタメ施設もあり。また、駅の近くにはカジノもあるので、週末の夜に寄ってみては?!
★蚕室・新川方面へ
-地下鉄2号線で4駅、蚕室(チャムシル)駅で下車(約8分)すれば、ロッテワールド、ロッテ百貨店、ロッテワールド免税店、ロッテマートへもすぐ。
-ソウルの景色を楽しめる漢江遊覧船の乗り場の最寄り駅、新川(シンチョン)駅まで地下鉄2号線で3駅、約6分。
-ギャラリア百貨店やブランドストリート、おしゃれなカフェやレストランがある狎鴎亭/清潭洞まではタクシーで約10分。
★明洞・東大門運動場方面へ
江北(カンブッ・漢江の北側)にある明洞や東大門市場へは地下鉄2号線に乗れば乗り換えなしで行けます。
-ファッションビルが立ち並ぶ東大門市場の玄関駅、東大門運動場まで約30分。
-ソウル一の繁華街、明洞の玄関駅、ウルチロイック(乙支路入口)駅まで約40分。

-ホテル客室案内-

客室タイプは大きくデラックスツイン、ダブルの2タイプに分かれています。部屋によってバスタブ(またはシャワー)やソファーの有無などがありますが、基本的な備品・アメニティはほぼ同じです。また、こちらはフロアごとに廊下の壁絵が違うコンセプトで描かれていて、それぞれ違う雰囲気を楽しめますよ。 ※オンドル客室はなくなりました。<2009.11.24>

客室タイプ/客室数/客室広さ/ベッドタイプ
デラックスツイン/18室/約10坪/ダブル+シングルベッド
ダブル/37室/約8坪/ ダブルベッド

<デラックスツイン>
(一例:202号室)

<ダブル>
(一例:802号室)

★(バスタブのある部屋-一部)
すべてジャグジーバスタイプ。

[客室共通備品]

[浴室&トイレ共通備品]

-ホテル内付帯施設-

食堂(6階)
こちらの食堂ではサービスの朝食をいただけます。食事の内容はトースト、コーヒー、ジュース、クッパという簡単なもの。
営業時間:8:00~10:00

★コーヒー&ポップコーンサービス!
ホテル入口を入ると両側にあるのがコーヒーマシーンとポップコーンマシーン。ポップコーンは映画館や遊園地にやってきたような、そんな気分になっちゃいましたが、これはすべて無料だそう。コーヒーは食後のティータイムに、ポップコーンは部屋で一杯飲むときのおつまみにぴったり。

いかがでしたか?江南の方にビジネスでいらっしゃる方、アットホームな雰囲気のお手頃ホテルをお探しの方はこちら「HOTEL CUTEE」をチェックしてみてくださいね。
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2009-02-11

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    pyhlovepyh

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-02-11

スポット更新日:2013-08-12

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供