スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

南大門市場にあるアクセサリー問屋ビル街に行ってみよう!

デザインから販売までこの場所で!世界的に有名なアクセサリー問屋ビル!

こんにちは!ソウルナビです。女の子ならついつい目がいってしまうアクセサリー。ファッションにアクセントをつけたい時や気分を変えたい時に上手に使いたいものですよね。選び方ひとつで雰囲気がだいぶ変わるし、替えたり重ねたり・・・でいくつあっても困らない!ということで、「安くたくさん買いた~いっ」と思っている皆さんに朗報!今日はアクセサリーの卸売市場として国際的に知られている南大門市場(ナンデムンシジャン)のアクセサリー問屋ビル街をご紹介したいと思います!小売りもしているけれど、問屋的存在のお店がずらりと並ぶこのエリア。周辺も複雑だしビルの中の雰囲気も独特で、ビギナーさんにはちょっと入りづらいかも!?でも普通のアクセサリーショップとは違った雰囲気と魅力を感じられるおもしろいスポットなんですョ。それではさっそくナビと一緒に潜入してみましょう~っ!

卸し売りの世界にどっぷりつかれるアクセサリー問屋ビル! 


いつも活気に満ちあふれる南大門市場は地元の人だけでなく観光客にも人気の観光スポット。その南西部の一角、いくつかのビルに分けられているのが今日ご紹介するアクセサリー専門の問屋ビル街です。こちらはビルの中にただのアクセサリーショップが集まっているのではありません!その特徴は「トメ」と呼ばれる卸売店がほとんどだということ。東大門市場や韓国内の一般店で売られているほとんどのアクセサリーはここで作られているという、アクセサリーのおおもとのビルなのです。

問屋ビルをチェック!

いくつかのビルに分けられて成り立つこの問屋ビル街。どれもビル同士が近いのでチェックしやすいハズ。地下鉄4号線フェヒョン(会賢)駅5番出口を出て左側にある大通りを右折すると、通り沿いにビルが建ち並んでいるので(一番手前がヨンチャンアクセサリー商街)そこから入ってみるとわかりやすくていいですョ。

デザインから販売まですべてこの場所で!

問屋店が集まるこのビル街のもう一つの特徴は、「デザイン・生産・販売」をすべてここでやっていること!この効率的なシステムが安さのモトなんですね♪ それぞれ小さく区切られた店舗は「お店」というより机の上と頭の上にアクセサリーがどっさり置かれている空間、というイメージ。エプロン姿のおばさんやお姉さん達がピンセットを持ちながら、せっせと商品作りに励んでいます。特に忙しい時は「お客さんが来れば対応をする」というのが全体の雰囲気。接客をする人がニコニコ待っている一般のお店とは全~然雰囲気がちがうのでびっくりしないでくださいね^^;飾られている商品は買うことができるけど、中には小売りをしてくれないお店もあるのでご注意を。

どんな商品が売られているの!?

売っている商品は店舗ごとによって違うけれど、ビル全体を見たときは各ビルともに似たようなものを販売しています。どのビルも小さなお店が集まっている上に通路も狭いため、ゴチャゴチャ感は否めません。でもその分商品の種類と数はビックリするほどたくさん!扱っているものはヘアピン・ヘアバンド・ゴムなどのヘアーアクセサリーからネックレス、ブレスレット、ピアス、ブローチなどのほか、手袋やスカーフといったものまで幅広く販売!とにかくありとあらゆる商品が集中しているんですョ。ナビが取材したとき特に目に付いたのがキラキラ光るバレッタやブローチ!花や蝶の形など、同じ物がないと思えるくらいいろんなものが売っていたので探し甲斐がありそう♪

代表的な問屋ビル街

・ヨンチャンアクセサリー商街

・ヨンチャンアクセサリー商街

・ヨンセアクセサリー

・ヨンセアクセサリー

・ジャンアンアクセサリー商街

・ジャンアンアクセサリー商街

・Trillion

・Trillion

.

パーツ専門のビルも!

完成したアクセサリーだけでなく、そのもととなるパーツだけを扱っているビルもあり!真珠やアクリル、チェーンや各種ストーンなど、多種に渡ったパーツがどっさり売られています。販売されているものは個人で手作りする時に使うものというよりも、業者向けという感じ。
ニューソウルアクセサリー部品商街

ニューソウルアクセサリー部品商街

カウディンアクセサリー部品商街

カウディンアクセサリー部品商街

いかがでしたか?オシャレに敏感な女の子が常に注目しているアクセサリー。そんな女の子のハートをしっかりつかもうと、当然作り手側も流行に敏感!流行りをしっかりキャッチしているので、流行と最新の商品をチェックできてしまうのがココのポイント。普段目にしているアクセサリーを手作りの段階から見られるのも新鮮でおもしろいですョ。ナビからの注意事項としては、生産の場所でもあるので職人さんの邪魔にならないように気をつけること。通路も狭いし作業中の方がたくさんいるので、エチケットを守りながら訪れたいものですネ。以上、ソウルナビでした。

その他情報

*記事内のお店の2013年秋夕の休業情報を更新しました。<2013.8.27>
お店の情報を移動しました。<2014.1.16>

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2006-02-06

ページTOPへ▲

関連記事

Trillion

Trillion

南大門市場にあるアクセサリー問屋ビルの1つ。

ヨンチャンアクセサリー商街

ヨンチャンアクセサリー商街

南大門アクセサリー問屋ビル街にある商街の1つ。

ニューソウルアクセサリー部品商街

ニューソウルアクセサリー部品商街

南大門市場にあるアクセサリー問屋の1つ。

ヨンセアクセサリー

ヨンセアクセサリー

南大門アクセサリー問屋ビル街の1つ。

カウディンアクセサリー部品商街

カウディンアクセサリー部品商街

南大門市場にあるアクセサリー問屋ビルの1つ。

南大門市場/ナンデムンシジャン

南大門市場/ナンデムンシジャン

韓国のアメ横?!なんでもある巨大な市場!

その他の記事を見る