スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

食べ物流行ニュース~冷麺+豚焼肉セット(お肉で包む冷麺)の店が急増!

冷麺だけじゃちょっと物足りない、そんなときにお肉のおまけが付いているお得メニュー!

こんにちは!ソウルナビです。かなり久しぶりですが、食べ物流行ニュースをお伝えしましょう!ソウルの街を歩いていると、新しいお店がオープンしたり、前行ったお店がなくなっちゃってて・・・というのは日常茶飯事。中でも、一度ブームになったら、あっという間に似たようなお店が急増するのは韓国ならでは?!!ここにも、そこにも、あそこにも…と、韓国の工事の早さがあるにしても、増え方がハンパじゃないんですよ~。特にフランチャイズのお店が増えていて、チェーン展開はかなりのスピード!でも、熱しやすく冷めやすい、というよりは、あまりにもお店がたくさん出来すぎて、みんな飽きちゃうのか?!ブームが去ってしまうと、急増したお店が一挙に撤退…最終的にはブームを起こした元祖店だけ残る、なんていうパターンも多いんです。今回のブームはどうなるんでしょうか?っと、あとのことはいいとして、今流行の食べ物はこちら!

冷麺+炭焼きカルビ=5000ウォン!

最近ソウルに来られた方なら、そしてハングルを少しかじっている方なら、繁華街でこんな看板を見たことがあるんでは?!そう、冷麺屋さんでも、冷麺だけでなく、冷麺+お肉セットが安く食べられる!というがウリのお店。お店によってはお肉が違ったり、値段も多少違ったりするけれど、冷麺だけじゃちょっと物足りない…という方にはうれしいメニュー。

実はこのメニュー自体はもう3年ぐらい前からあったんですが、今夏はチェーン店が増えて、学生街や繁華街を中心にかなり広がっているんです!お店が増えたと同時に、いや物価が上がったのもあるんでしょうか?!…値段も少し上がってしまいましたが、どこもだいたいセットで4500~5000ウォン。お肉は炭焼き豚カルビのところが一番多くて、お店によってはビビンバ+炭焼き豚カルビや、冷麺+豚プルコギ、なんていうところも見かけましたよ。
ビビンバ+炭焼き豚カルビのセット ビビンバ+炭焼き豚カルビのセット

ビビンバ+炭焼き豚カルビのセット

ユッサムネンミョン

この冷麺+炭焼きカルビセットの元祖店がこちら「ユッサムネンミョン」。地元でも話題のお店で、テレビでも多数紹介されているそう。チェーン店で本店が新林( シンリム)にあり、大学路、弘大、建大、誠信女大、東大門運動場、江南駅など、ソウル・京畿エリアに20軒以上のお店を展開中~。この店名、ユッ(肉)+サム(包む)+ネンミョン(冷麺)ということで、お肉で包む冷麺ということ。昔とっても話題になっていた「お餅で包んで食べるサムギョッサル」に発想が少し似てるかな?!

スップルカルビ(炭焼きカルビ)!



お肉は香ばしいスップルカルビ(炭焼きカルビ)。味付けの豚カルビを店頭で炭焼きしたものが、済州島のトンベコギ(まな板の上にゆで豚がのっているもの)のように盛られて登場します。この値段ですし、あくまでメインは冷麺!ということで、お肉の量は少なめ。もっと食べたい方は肉だけ追加もできます。ちなみにこちら、ユッサムネンミョンではこの炭もこだわって、お肉がおいしく焼けることで知られるクヌギの炭を使っているとか。

こんな感じで冷麺は普通に水冷麺、ビビン冷麺があり、好みに合わせて選択可。またモリモリ食べたい方用に大盛りもあり。どちらを頼んでもお肉が付いてきます。二人だとお肉は一皿に一緒に盛られて出てきます。

お肉で包む冷麺!


ということで、食べ方は冷麺とお肉を別々に食べるんじゃなく、写真のように冷麺をお肉で包むんだそう。お肉が一口サイズにカットされていて、冷麺もつるつるしているので少し食べにくいですが…ヒンヤリ冷麺に香ばしい炭焼き豚カルビ、けっこう合います!焼肉の〆に冷麺をたべますよね?!そのときに冷麺を早めに頼んでしまって、お肉と一緒に食べる感じ?!


いかがでしたか?冷麺の専門店もたくさんあり、昔は安く空腹を満たす庶民の料理だったんですが、最近は専門店ともなると、安くないんですよね。その点、こちらは気軽に冷麺とお肉を食べられるので、ここの冷麺!というこだわりがなければ、一度寄ってみてもいいかも?また最近の食べ物ブームといえば、このほかに「ユッケ」や「クグス(麺)」の専門店も今急増中~!次回まだブームが続いていれば?!ご紹介しますね!以上、ソウルナビでした。



【お店情報】
ユッサムネンミョン(大学路店)
住所:ソウル市 鍾路区(チョンノグ)恵化洞(ヘファドン)134番地
営業時間:11:00~21:30
電話番号:02-3672-9911
行き方:地下鉄4号線ヘファ(恵化)駅4番出口を出て、目の前の「バンスキンロビンス」を右手に見ながらまっすぐ進みます。大通りに出る少し手前、右側にあります。徒歩約3分。

ユッサムネンミョン(新林本店)
住所:ソウル市 冠岳区(クァナック)新林本洞(シンリムボンドン) 1638-20
営業時間;11:00~22:00
電話番号:02-876-6392

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2009-08-25

ページTOPへ▲

その他の記事を見る