ホテルソンビ

ホテルサンビーHotel The Sunbee호텔썬비

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

ソウルの大繁華街鍾路に!韓国伝統がひしめく仁寺洞に!位置するカジュアルホテル!!

☆


こんにちは!ナビです。今日は、韓国の伝統文化を感じられる観光客にも人気の街、仁寺洞(インサドン)のメインストリートから少し路地に入ったところにある「ホテルソンビ」をご紹介しましょう!こちらは仁寺洞のほか、ソウルの古くからの繁華街である鍾路(チョンノ)エリアにも歩いて行けるし、徒歩圏内に地下鉄駅も多く、観光にはとても便利な場所にあるホテル。そんな立地の良さに加え、リーズナブルな価格の割にはお部屋やバスルームが広くて快適に過ごせると評判。またお部屋ごとにインテリアが違っていて、何度訪れても違った雰囲気を味わえるカジュアルなホテルなんです。ではさっそく、おうかがいしてみましょう!

-ホテル・フロア別案内-


8階建ての建物で、客室は2階から8階まで。1階にはフロント、ロビーと、テラスも付いたステキなカフェがあります。フロント前のロビーは木目調のナチュラルな空間。伝統アートの絵なんかも飾られていて、モダンと伝統がほどよく調和したオシャレな雰囲気!24時間自由に使えるパソコンも設置されています。

2‐8階 客室
1階 フロント、カフェ
☆

☆

☆

-ホテル・周辺情報-


冒頭でも少しふれましたが、「ホテルソンビ」は伝統文化の街、仁寺洞(インサドン)のメインストリートから少し路地に入ったところにあり、古くからの繁華街でありいつも現地の人で賑わっている鍾路(チョンノ)もすぐ近く。このエリアには飲食店がたくさん集まっていて、ホテル周辺にも食堂や飲み屋などがいっぱいあるので、食事に不自由することはなさそう!
最寄り駅は歩いて7分ほどのところにある地下鉄1号線チョンガッ(鐘閣)駅。また地下鉄1・3・5号線チョンノサンガ(鍾路3街)駅や地下鉄3号線アングッ(安国)駅も徒歩10分圏内なので、他のエリアへのアクセスも大変便利な場所にあります。
それではホテルからほかにいったいどんな観光地へ便利にアクセスできるのか、くわしくご紹介しましょう~。

地下鉄1号線で東大門やソウル駅、鷺梁津水産市場へすぐ!
まず地下鉄1号線チョンガッ(鐘閣)駅から1駅目にあるのがシチョン(市庁)駅。このすぐ近くには韓国の歴史を感じることの出来るソウル5大王宮の一つ、徳寿宮(トクスグン)があります。またここからは有名な明洞(ミョンドン)にも徒歩で行くことも可能。ロッテ百貨店やロッテ免税店でのショッピング、屋台食べ歩きなど楽しみ方も自由自在!そしてシチョン駅からさらに1駅いくとあるのがソウル駅。地方旅行への玄関口でもあるソウル駅には空港鉄道のターミナル駅があるので仁川空港、金浦空港からのアクセスが便利。
そのソウル駅からさらに3駅進むとノリャンジン(鷺梁津)駅。ここにはソウルで最も大きな水産市場、鷺梁津水産市場があります。こちらでお刺身などをいただくのもよいかもしれませんね~。反対に鐘閣駅から清涼里方面へ3駅目にあるのがトンデムン(東大門)駅。ここからソウル一のファッション系ショッピングタウンである東大門市場までは歩いてすぐです。
地下鉄3号線ではこんな所へアクセス便利!
次に地下鉄3号線アングッ(安国)駅を利用した場合は~?!まず1駅行くとあるのがキョンボックン(景福宮)駅。景福宮は李朝時代の正宮で、ソウル市内にある5大王宮の中でも最も規模の大きい王宮。ソウルに訪れたら必ず立ち寄りたい観光スポットですね。さらに1駅行くとあるのがトンニムン(独立門・Dongnimmun)駅。ここには西大門(ソデムン)独立公園という歴史公園があります。韓国の近代史を間近に触れてみたい方は立ち寄ってみてください。
反対に江南方面へ8駅目にあるのがアックジョン(狎鴎亭)駅。狎鴎亭は韓国でも1、2を争うハイセンスでオシャレな街。ステキなブティックでの買い物から、優雅な雰囲気ただようカフェでのティータイムまで、満足いくときを過ごせそうです。そしてもう1駅行くとあるシンサ(新沙)駅は、ソウル一のオシャレストリート、「カロスキル」最寄の駅。さらに2駅行くとあるコソクトミノル(高速バスターミナル・Express Bus Terminal)駅からは、韓国全国どこにでもバスで出かけることができます。
地下鉄5号線に乗ると・・・
では、鍾路3街駅から5号線に乗ると!?まず東方向へ3駅行くと、ショッピングタウン東大門市場のトンデムンヨクサムナコンウォン(東大門歴史文化公園)駅。逆方向へ4駅行くと、地元のグルメ店が集まるコンドッ(孔徳)駅、6駅目には漢江遊覧船乗り場や汝矣島漢江公園に近いヨイナル駅があります。

-ホテル客室案内-

☆

客室はダブルルーム、ツインルーム、オンドルルームの3タイプで合わせて42室。どのタイプのお部屋も靴を脱いで上がるようになっていて、寝室、バスルームとも広めなのが特徴。全てのお部屋に温度調節可能なエアコン、ドレッサー、大きめのクローゼット、大型テレビ、冷温浄水器、DVDプレイヤーが設置されています。またツインルームとオンドルルームは浴室とトイレが別々になったバストイレ分離型。ダブルルームも含め、どのタイプのお部屋のバスルームにもゆったりとした大きな浴槽が付いています。

客室タイプ/ベッド/宿泊可能人数
Deluxe Double Room(デラックスダブルルーム)/ダブルべッド×1/2人まで
Deluxe Twin Room(デラックスツインルーム)/シングルベッド×1、ダブルベッド×1/3人まで
Standard KOR Double(スタンダードコリアダブル)/ダブルベッド×1/2人まで
Standerd Double(スタンダードダブル)/ダブルベッド×1/2人まで

<Deluxe Double Room(デラックスダブルルーム)> 
☆

☆

☆ ☆ ☆

☆


<Deluxe Twin Room(デラックスツインルーム)> 
☆

☆

☆

☆

☆

☆

☆

☆

☆


<Standerd KOR Double(スタンダードコリアダブル)> 
☆

☆

☆

☆


<Standerd Double(スタンダードダブル)>
☆

☆

☆

☆

☆

☆

☆

-ホテル内付帯施設-

■カフェ SUN Bee (1階)
1階ロビー横にあるカフェ。メニューにはコーヒーやお茶、フルーツジュースのほかビールもあり。外にはステキなテラス席も。朝食はこちらで、内容は日替わりとなります。

営業時間
:7:30~20:00(朝食7:00-10:00)
料金:朝食7,000ウォン(現地で支払い)
休業日: 日曜日、旧正月、秋夕
☆朝食のイメージ

☆朝食のイメージ


■無料PC (1階)
1階ロビーのフロント横には、24時間いつでも無料でインターネットのできるパソコンが設置されています。

いかがでしたか?観光にとても便利な立地にあり、広々快適なお部屋で過ごせる「ホテルソンビ」。どの部屋にも大きな浴槽が付いているというのもポイントですよね。リーズナブルな価格で泊まれるそんなホテルをお探しのみなさんはしっかりとチェックしておいてくださいネ!以上、仁寺洞メインストリート裏の「ホテルソンビ」からナビでした。

記事更新日:2012-03-06

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    hyonkichi

  • photo

    hyonkichi

  • photo

    hyonkichi

  • photo

    fu-chi

  • photo

    fu-chi

  • photo

    ナビトモ

  • photo

    ナビトモ

  • photo

    ナビトモ

  • photo

    akinko0913

  • photo

    lovelove12

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2004-02-03

スポット更新日:2012-03-06

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供