DMZ(第3トンネル)&JSA 板門店同時ツアー【中央高速】

閉店・移転、情報の修正などの報告

非武装地帯の2つのスポット「板門店」と「第3トンネル」を1日で見学できるツアー!

☆第3トンネル前にあるモニュメント

☆第3トンネル前にあるモニュメント


こんにちは、ソウルナビです。今日は「板門店」と「第3トンネル」を1日で見学できる同時ツアーをご紹介しましょう!このツアーは南北に分断された生々しい現場を訪ねることで、分断の状況を体験できる貴重なツアー。板門店(パンムンジョン)は休戦以来、幾度となく軍事会談が開かれ、南北会談の窓口として韓国国民のみならず、世界中の注目を集めている場所の一つ。行事などがなければ本会議場にも入ることができますヨ!また民間人の立入禁止区域にある第3トンネルは、北朝鮮が南侵用に掘ったもので、一触即発の戦争の危機感が肌で感じられます。さらに、このツアーには途中から脱北者が同行。質疑応答時間が20分ほどありますので、気になることは遠慮せずに質問してみましょう!

◇集合場所&時間は?◇


集合は市庁からも明洞からも近いプレジデントホテルの7F、中央高速デスク。
朝7時50分までに必ず手続きを済ませましょう!
持参したパスポートを提出し、乗車するバスのナンバーと座席番号を確認します。
手続きが終わったら、バス乗り場へ!



バスの席も指定されているので、デスクでもらった紙を確認してくださいね! 英語圏の観光客と一緒になることもあるけれど、日本語のガイドもいらっしゃるのでご安心ください!ガイドさんは、とっても日本語がお上手で、冗談まじりで面白おかしく話してくれるので、移動の時間も退屈しません!

◇ツアーコースはこちら!◇


2018年
<時間> 07:50-16:30
<日程> プレジデントホテル - 第3トンネル- 都羅山展望台 - 都羅山駅 - 臨津閣(昼食) -板門店 - プレジデントホテルで解散
<昼食> プルコギ

◇さっそくツアーへ出発!◇


※見学ルートは上記のスケジュールによります。
■□■板門店■□■

■本会談場
青い建物が本会談場で、奥に見える白い建物は北朝鮮が管理する板門閣(パンムンガク)という建物。板門閣はもともと2階建てだったのですが、向かいに建つ韓国の建物がとても高いので、あとから3階の部分を増設したんだそう。ちなみに本会談場内での写真撮影OK!中に立っている軍人とも写真撮影が可能なので、記念撮影をしてみてはいかが?
☆本会議場と板門閣

☆本会議場と板門閣

☆本会議場内部

☆本会議場内部

☆本会議場内にも軍人がいるんです!

☆本会議場内にも軍人がいるんです!

☆マネキンかと思うほど、まったく動きません!

☆マネキンかと思うほど、まったく動きません!

■北朝鮮の様子
板門閣

板門閣

☆大きい旗が立っています

☆大きい旗が立っています

■ポプラの木事件現場にある記念碑
休戦協定以降、かつては共同警備区域に限り韓国軍と北朝鮮軍両国の行き来が自由にできました。しかし1976年、共同警備区域内にあるポプラの木が視界を遮るため、北朝鮮軍の監視をしていた国連軍が木を剪定しようとしたところ、北朝鮮が抗議。しかし国連軍は北朝鮮の勧告を無視し作業を続行。北朝鮮は国連軍を襲撃し、アメリカ軍兵士2名が死亡し、韓国軍兵士も重軽傷を負いました。記念碑の下にあるマル○は当時のポプラの木の太さをあらわしています。

■帰らざる橋
現在韓国が管理しているこの橋は、朝鮮戦争休戦後、捕虜の交換に使われた場所。捕虜は南か北かを決めてこの橋を渡り、二度と戻ってくることはできなかったことから、「帰らざる橋」と呼ばれています。

■□■ランチタイム■□■
☆みんなで美味しくいただきま~す!

☆みんなで美味しくいただきま~す!

ランチは韓国料理の中でも、辛くない食べ物の代表メニュー、プルコギをいただきます。プルコギは醤油ベースの甘い味付けで、とってもジュ−シ−なお肉料理!おかずは無料でおかわり可能です!近くにおかずがのったワゴンが置いてあるので、自由にいくらでもいただけますヨ!また、追加料金が発生しますが飲料やチヂミ、ケジャン(渡り蟹の醤油漬け)なども注文が可能。是非ご堪能ください!
グループ用

グループ用

おひとり様用

おひとり様用



★ツアー限定、JSAの軍人に変身★

なんと!このツアーではJSAで軍人が着ている服に着替えての写真撮影が無料で体験できます!これは中央高速のツアーに参加された方限定!もちろん、男性だけでなく女性も軍服に着替えて写真撮影ができます!昼食後に、食堂の中にある個室でご利用可能です。軍服を着る機会なんてないですよね。特別で貴重な思い出づくりに是非体験してみてください!
軍服だけじゃなく小物までちゃんと揃ってます! 軍服だけじゃなく小物までちゃんと揃ってます! 軍服だけじゃなく小物までちゃんと揃ってます!

軍服だけじゃなく小物までちゃんと揃ってます!

スクリーンの前で

スクリーンの前で

イェーイ!

イェーイ!

4人だと板門店からはみでちゃう(笑)

4人だと板門店からはみでちゃう(笑)


■□■臨津閣(イムジンカク)公園■□■
この公園は、朝鮮半島の統一を祈願して作られました。ここには、実際に戦争で使われた蒸気機関車や、捕虜が帰還する際に渡った橋「自由の橋」があります。また、離散家族が祈りを捧げる望拝壇があります。
☆自由の橋と望拝壇

☆自由の橋と望拝壇

■自由の橋と望拝壇
臨津江(イムジンガン)にかかるこの橋は1953年の休戦協定締結後、1万2千人を超える捕虜がこの橋を渡り自由の身となったことから「自由の橋」と呼ばれています。また韓国にいる離散家族は北朝鮮に墓参りに行けないため、毎年おぼん(旧暦8月15日)の時期になるとここにある望拝壇で祈りを捧げています。望拝壇の後ろに立っている7つの岩には北朝鮮での出来事や自然などが彫刻され、失郷民(故郷を失くした人)たちの慰めとなっています。

■蒸気機関車
朝鮮戦争中に北朝鮮の攻撃を受け、ぼろぼろになった蒸気機関車。約1020発もの銃弾を浴び、銃痕が今も生々しく残っています。長年、非武装地帯に放置されていましたが回収され、現在は臨津閣に展示されています。

■平和の鐘
人類の平和と民族統一を願い、2000年に造られた鐘。21世紀を象徴するように、鐘は21トン、21段の階段、21坪の敷地内に建造されました。

■平和ヌリ公園
臨津閣観光地の敷地内にあります。

■□■第3トンネル■□■
☆トロッコに乗って出発!

☆トロッコに乗って出発!


第3トンネルは、北朝鮮が韓国侵攻のために秘密裏に掘り進めていたトンネルです。脱北者の証言により韓国が発見しました。1時間以内に3万人もの武装兵力を通過できるほどの規模なんて驚きですよね・・・トンネル内にはこちらのトロッコにより内部へ降りていきます。
☆第3トンネル

☆第3トンネル

☆DMZ展示館

☆DMZ展示館


■□■都羅山駅と都羅展望台■□■

都羅山(トラサン)駅の次の駅は北朝鮮の開城(ケソン)駅。展望台ではこのラインより前にでて写真撮影してはいけません、という黄色のラインが引いてあります。写真撮影の際は気をつけましょう。
☆都羅山駅

☆都羅山駅

☆都羅展望台

☆都羅展望台

◆◇◆帰りはプレジデントホテルまで!

ツアーはここで終了!帰りはプレジデントホテル及びロッテホテルまで送ってくれますよ♪
板門店と第3トンネルに行く同時ツアーを紹介しましたがいかがでしたか~?メディアを通してではなく、直接自分の目で北朝鮮を眺めることができる特別なツアーです!一般のツアーとは異なるため、場所が場所だけに、現地の状況によっては、急遽ツアーが中止となることもあります。休戦中にある緊迫した雰囲気を肌で感じ、平和の大切さを考える貴重な時間になるはず!是非、参加してみてくださいね! 以上、ソウルナビでした。
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事更新日:2013-04-09

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    piroron2

  • photo

    93key

  • photo

    93key

  • photo

    93key

  • photo

    93key

  • photo

    93key

  • photo

    たがた

  • photo

    NY1976

  • photo

    NY1976

  • photo

    NY1976

ページTOPへ▲

ツアースケジュール

区分 内容 食事
2018年 07:50-17:30
(7時50分集合、8時10分出発)
07:50 プレジデントホテル7階集合
  (プレジデントホテル7階中央高速デスクに集合・パスポート確認)
08:10 プレジデントホテル出発
09:30~11:50 第3トンネル、都羅展望台、都羅山駅、統一村など見学
12:00~13:10 臨津閣(昼食)
13:10 臨津閣出発
13:30 UNキャンプボニパス到着
13:45~15:20 板門店見学(平和の家、軍事停戦委員会会談場、訪問客用展望台、帰らざる橋、自由の家、南北総理会談用新建物、斧蛮行事件の場所、板門閣)
15:30 統一大橋到着、ソウルへ
16:30 プレジデントホテル及びロッテホテルへ到着
昼食:プルコギ定食

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-01-18

利用日
大人 子供

関連記事

第2トンネルツアー【中央高速】

第2トンネルツアー【中央高速】

南北朝鮮緊張感の絶頂!! 分断の痛みが今なお残る場所

板門店ツアー【板門店トラベルセンター】

板門店ツアー【板門店トラベルセンター】

ソウルから板門店観光へ!

DMZ(非武装地帯)

DMZ(非武装地帯)

韓国と北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の「国境」地帯

板門店/パンムンジョム

板門店/パンムンジョム

民族の悲劇の現場であり、かつ対話の窓口として統一の期待を背負った「希望の地」

DMZ(第3トンネル)&板門店同時ツアー【板門店トラベルセンター】

DMZ(第3トンネル)&板門店同時ツアー【板門店トラベルセンター】

非武装地帯の2つのスポット「板門店」と「第3トンネル」を1日で見学できるツアー!

板門店(JSA)ツアー予約 【 午前9:30集合  昼食付き 中央高速 】(2018年)

板門店(JSA)ツアー予約 【 午前9:30集合 昼食付き 中央高速 】(2018年)

ソウルから板門店観光へ!分断の現実を目の当たりにする。

板門店ツアー【国際文化サービスクラブ】

板門店ツアー【国際文化サービスクラブ】

ソウルから板門店観光へ!

DMZツアー(第3トンネル&トラ展望台)【中央高速】

DMZツアー(第3トンネル&トラ展望台)【中央高速】

韓国と北朝鮮の国境地帯へ!南北に分断された生々しい現場を訪ね、寸断の状況を体験!