スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

韓国海苔を食べ比べ!!

いーっぱい種類のある海苔。お土産の定番だけど、どれを買っていいのかわかんなーい!という方、必見!!

こんにちは!ソウルナビです。韓国土産で人気の食料品。中でも定番中の定番といえば、子どもから大人まで誰にでも食べやすく、みーんな大好きな韓国海苔!日本にも姿形のよく似た海苔はあるけれど、ゴマ油や塩で味が付けられていて特に香ばしいのが特徴で、薄くてパリッとした韓国の海苔の味は、日本のものとは随分違いますよね。今は日本でも韓国海苔はよく売られていますが、やっぱり本場韓国で買って帰りたい!でも、スーパーなどの海苔売り場に行ってみると、いろんなメーカーや種類のものがあって、どれを買ったらいいのか分からなーい!という方も多いハズ。たくさんある中でも、やっぱり美味しいモノを買って帰りたいですよネ。ということで、今日は食料品売り場に並んでいるいろんな韓国海苔を一挙食べ比べ!!ナビスタッフたちが実際に食べてみて、最後にはナンバーワンも選んでみました~!それではさっそく、いってみよ!

◇◇海苔を買いにゴー!!◇◇

さて、今回食べ比べる海苔を買いにまずやって来たのは、日本人観光客が最もよく利用する大型スーパー「ロッテマート」ソウル駅店。韓国のマート(大型スーパー)にはもともと、日本と比べて海苔売り場が大きくとられている傾向にあるけれど、こちらは観光客のみなさんがたくさん買うということもあってさらにたーっくさんの海苔が並んでいます!ここでは名前をよく聞くメーカーのものや、お店のスタッフのオススメ、それから美味しそうに見えるもの、気になるものなどを購入~。
「ロッテマート」ソウル駅店

「ロッテマート」ソウル駅店

海苔売り場

海苔売り場

そして、コチラも食料品のお土産購入スポットとして日本人観光客に人気の「ロッテ百貨店」本店の地下食料品売り場。こちらでは、その場で焼いて袋詰めをするチュクソッ(即席)海苔を買おうとやってきたのですが、人気の「皇室海苔」(ファンシルキム)はこの日すでに売り切れ!(写真にあるのは全て予約品)その他の、デパ地下ならでは(?)高級海苔をゲットしていきました~。
「ロッテ百貨店」本店の地下

「ロッテ百貨店」本店の地下

「皇帝のり」は売り切れでした~

「皇帝のり」は売り切れでした~

◇◇食べ比べスタート!!◇◇

それでは、購入してきた海苔合計14種類の食べ比べ開始!!今回は、日本人5人、韓国人4人で試食してみましたあ~!
みんな真剣に食べ比べています! みんな真剣に食べ比べています!

みんな真剣に食べ比べています!

※それぞれに付いている番号は、ただのエントリー№です。
※(マ)はロッテマート、(百)はロッテ百貨店で購入したということ。

1.タンサド・チェレトルキム (マ)
 ~唐沙島 在来岩海苔~

製造元: テジン水産
価格: 2,180ウォン
容量: 2g×12袋入り
種類: トルキム(岩海苔)

*太陽をたっぷり浴びた、全羅南道の新安郡にある唐沙島産の在来岩海苔と黄土塩を使用。
韓国人: 
・ 噛んだ感じがちょっとかたい。
・ かたくて歯応えがあんまり・・・食べにくいー。
・ ちょっとかたい味。
・ 海苔が固い!!

日本人: 
・ 磯の香りがする。
・ 紙?ってくらいの固さ。薄味で物足りない・・・。
・ 海苔の香り、味ともに薄めで、ちょっと安っぽい!?油っぽくもあり・・・
・ しょっぱくなく、油っぽくない。ただ、喉にくっつく。クセがない。
・ 味がけっこう地味。ご飯のお供というより、これだけでいいかも。

2.へチョ・カルシウムプラス・チェレキム (マ)
 ~海草カルシウムプラス在来海苔~

製造販売元: (株)チャヤンF&B
価格: 2,980ウォン
容量: 5g×8袋入り
種類: チェレキム(在来海苔)

*海草カルシウムをプラスして、カルシウムが普通の海苔の2倍。子どもの成長や骨強化に。
韓国人: 
・ ビールのおつまみに合いそうなくらいしょっぱい。
・ ものすごくフツーの味!!
・ ごく普通の味・・・
・ ちょどいい!

日本人: 
・ 塩味が薄め。ゴマ油の香りが・・・香ばしい香りが弱い~。
・ パリパリしていてたべやすいし、ふつうの韓国海苔って感じがする。
・ ちょっとパンチが足りないかな。味も香りも・・・
・ カルシウム?ちょっとしょっぱい。ご飯と合います!
・ 軽い口当たりでお菓子のようだ。

3.チョンガチッ・ソッソェクイキム (マ)
 ~チョンガチッ 網焼き海苔~

販売元: テサンFNF(株)
価格: 3,980ウォン
容量: 4g×12袋入り 
種類: チェレキム(在来海苔)

*ゴマ油を塗って、300℃の温度でさっと網焼きした海苔。
韓国人: 
・ お菓子の味。
・ グッド!!
・ 伝統海苔!!全ての海苔の味を評価する基準になる「準拠海苔」^^
・ 香ばしくて、あと味が良い!

日本人: 
・ さつま芋の味がする・・・
・ これも在来(海苔)系だから、こってり味を好まない人におすすめ。
・ あんまりしょっぱくない。ちょっと油っぽい?ただ、とまらなくなるかも。
・ 海苔の香りがよく、あと味も海苔の自然な風味が感じられてナイス!塩加減もヨシ!
・ 固い。妙に甘くて、海苔っぽくない。

4. チョンガチッ・オリブユ・ソッソェクイ・チェレキム (マ)
 ~チョンガチッ・オリーブ油網焼き在来海苔~

販売元: テサンFNF(株)
価格: 3,800ウォン
容量: 5g×8袋入り
種類: チェレキム(在来海苔)

*オリーブオイルをさっと塗り、300℃の伝統炭火焼き方式でさっと焼いた香ばしい海苔。
韓国人: 
・ ちょっとしょっぱい。
・ 食べた瞬間に香りが強くて記憶に残る。
・ パリパリ・・・油っけが多少多いのが、うーん・・・
・ ホントに美味しいけど、崩れやすい・・・

日本人: 
・ 海苔の味が生きてます!
・ オリーブと言われれば・・・油好きには良いかも。
・ 塩味しっかり。あとに香る海苔の風味が少し物足りないかなー。
・ ちょっとゴマ油がキツイ!?
・ ゴマ油が安っぽい。塩味がきつい~。

5.名家チョサリ・トルキム (百)
 ~名家チョサリ岩海苔~

製造販売元: 三海商事株式会社
価格: 12,000ウォン
容量: 3g×32袋入り
種類: トルキム(岩海苔)

*1年のうち、約15日の間だけ生成される新海苔を使った限定生産品。
韓国人: 
・ いい味!
・ 味が薄い。
・ 日本の海苔と比べて、味が一番違う。
・ えごま油が入ってるのかと思ったら、ゴマ油??少し甘さを感じる海苔。

日本人: 
・ 韓国海苔的味でまあまあ。
・ 味は濃くないが、旨みがある!
・ 何だか野菜のような不思議な味が!?
・ キュウリパックのにおいがかすかにした。うす味。
・ なんとなくキュウリの味(?)がするような・・・パリパリして食べやすい。油っぽくなく、しっかりしている。(すき間が少ない)

6.名家チュギョム・トルキム (百)
 ~名家 竹塩岩海苔~

製造販売元: 三海商事株式会社
価格: 17,000ウォン
容量: 3g×40袋入り
種類: トルキム(岩海苔)

*体に良い竹塩で味付けした岩海苔!
韓国人: 
・ まずい。
・ いい味!
・ これ何の香り?あと味が油っこい・・・ゴマ油が入ってるんだねー。
・ 表面がカサカサしていて良くない感じ。

日本人: 
・ 肉厚で食べ応えあり!
・ しょっぱくない。ヘルシーそう。ただ、とっつきにくい。
・ 竹塩というから塩味?と、思ったが薄味ー。
・ ちょっと固くてパリッと噛み切れない。ちょっと甘め。海苔の味は、あんまり・・・。
・ ニオイがイマイチ・・・あれ?またキュウリ味。塩味も弱い、と思ったら、最後に竹塩がしっかり。

7.名家 キムチマッ・トルキム (百)
 ~名家 キムチ風味岩海苔~ (※パックの左部分)

製造販売元: 三海商事株式会社
価格: (プルコギ味とセットで)13,000ウォン
容量: キムチ味3g×20袋、プルコギ味3g×20袋入り
種類: トルキム(岩海苔)

*キムチ味のついた、お土産にも人気の海苔! 
韓国人: 
・ キムチの味、辛いけど、ラーメンスープの味がする。あんまりだな。
・ キムチの味が最悪~。(←キムチ嫌い)
・ 辛くてマズイ。キムチ味と海苔は合わないな。
・ 肉眼で確認できる唐辛子の粉!!やっぱり辛い・・・キムチ味は↓キムチの香りはちょっと・・・

日本人: 
・ 何気に辛い。色モノ好きにオススメ。
・ キムチの味!けっこう辛め。
・ ピリ辛だー。インスタント食品の味も!?あと味が、いつまでもピリピリ。
・ キムチおにぎりの味がする。思ったより辛い。
・ わあ~、キムチの匂いがする!唐辛子粉の匂いだ。よく見ると、海苔の表面に唐辛子の粉がついている。舌がピリピリしびれる~。でも、嫌いじゃないかも。

8.名家プルコギマッ・トルキム (百)
 ~名家 プルコギ風味海苔~ (※パックの右部分)

製造販売元: 三海商事株式会社
価格: (キムチ味とセットで)13,000ウォン
容量: キムチ味3g×20袋、プルコギ味3g×20袋入り
種類: トルキム(岩海苔)

*ちょっと変わった、プルコギ味のついた海苔!
韓国人: 
・ 口に入れた瞬間、しょっぱい!
・ プルコギ味が全然しない!!何の味だか・・・
・ 固いけど、プルコギ味は最高~
・ キムチ味より、プルコギ味のほうがいい。

日本人: 
・ これがプルコギのニオイ?スナック菓子を食べてるみたい。
・ パリパリ。ピリ辛。おにぎりの味がする。
・ どことなく、肉のような香り・・・食べてると、しょうゆのような味が際立ってくるような?
・ しょっぱいー。プルコギ?ごはんとは合うかも。
・ 化学調味料使いすぎー。話題づくりに。

9.ヤンバン・ミョンプンキム (マ)
 ~両班 名品海苔~

販売元: (株)ドンウォンF&B
価格: 3,980ウォン
容量: 4.5g×8袋入り
種類: チェレキム(在来海苔)

*厳選した海苔、香ばしい玄米油とミネラルたっぷりの塩を使用した海苔。
韓国人: 
・ 食べるとすぐ、柔らかく溶ける。食べやすい海苔!
・ 青海苔がたくさん入ってるから「名品」海苔??^^ 青海苔味が強くてパリパリ美味しい~
・ グーッド!
・ 一番韓国らしいインスタント海苔味。

日本人: 
・ なぜかウィンナーの香りがする。袋が高級感あり。塩味しっかり。
・ おいしい!!しょっぱさは控えめなのに、海苔の香りがしっかりしてる。
・ 口に入れた瞬間から、香ばしい海苔の香りがフワッと広がって、香ばしさチェゴ(最高)!
・ 無難にうまみあり。土産としてよいかも。
・ あっさり軽く、食べやすいー。

10.ヤンバン・オリブユロ・クウンキム (マ)
 ~両班 オリーブ油で焼いた海苔~

製造販売元: (株)ドンウォンF&B
価格: 3,980
容量: 5g×8袋入り
種類: チェレキム(在来海苔)

*オリーブオイルを47.2%使用。
韓国人: 
・ 海苔特有の香りよりも、人工的なオリーブの味がする。
・ パリパリ!グッド!!
・ 普通~。
・ 良い油が混ざっているから、と信じて買いそうだけど、味は普通!

日本人: 
・ 厚みがあり。ゴマ油の香りがしないので、ゴマ油が苦手な人はいいかも。でもやっぱり韓国海苔はゴマ油の香ばしい香りがしないと。
・ 固い。しょっぱいけど、海苔の味はあんまりしない。
・ さすが、オリーブオイルのマイルド味。
・ 独特なしょっぱさ。とまらなくなりそう。
・ 海苔の質は日本の海苔みたい!

11.パダヤチェ・パレ・クァンチョンキム (マ)
 ~海の野菜 広川青海苔~

製造販売元: (株)百済食品
価格: 2,980ウォン
容量: 5g×8袋入り
種類: パレキム(青海苔)入り

*青海苔が8パーセント入った海苔。
韓国人: 
・ 塩味がちょっと強い。
・ 高級海苔特有の味が感じられる!イイ海苔の味と豊かな香り!!
・ 良い味!
・ ちょうどいい味。美味しい。

日本人: 
・ 見た目がかなりまばら。青海苔みたい。
・ ほんのり海の香りがした。しょっぱすぎ~。
・ 青海苔の香りがイイ!体にも良さそう!?
・ 味は濃いめ。ご飯と合う。あと味もよし。
・ 青海苔の含有率が高いので、青海苔好きにはおススメ。

12.ヘヒャン・チュクソックイキム (百)
 ~海香即席焼き海苔~

製造販売元: 海香(ヘヒャン)
価格: 3,000ウォン
容量: 大判サイズ20枚入り
種類: 即席海苔

*その場で焼いてすぐに袋に詰めるチュクソッ(即席)海苔!竹塩入り。
韓国人: 
・ 味が薄くて固い。
・ 塩からすぎ!
・ 一番高い値段の割りに・・・固くて・・・味はイマイチ・・・
・ 何かひっかかるような味がするけど、ご飯と合う~

日本人: 
・ 海苔の一つ一つが大きくて、質感があります。
・ のりのりしてる。ひたすら食べるのによい。ただ、のどにくっつくー。
・ 思ったよりもフツーかな。自然な海苔の味?新鮮なカンジ。
・ 噛めば噛むほど海苔の味がする!薄味で固めなのがちょっと・・・。
・ ゴマ油の香りが高貴な感じ。厚みもあり、磯の香りがかなりする。

13.プルムウォン・パレキムチャバン (マ)
 ~プルムウォン青海苔ふりかけ~

製造販売元: (株)プルムウォン
価格: 2,850ウォン
容量: 26g×2袋入り
種類: キムチャバン(海苔ふりかけ)

*エビや煮干も入った青海苔入り海苔のふりかけ。玄米油、ゴマ油、唐辛子の種油、炒りゴマなどで味付け。
韓国人: 
・ 甘みが強いけれど、おにぎりのようにして食べると合いそう。
・ 「海苔」じゃない、「海苔ふりかけ」!!あっさりした味が好い!!
・ 味が薄い。まずい・・・
・ 最悪・・・

日本人: 
・ 甘みが抑えぎみ。ふりかけとしてぴったり。
・ 海の味。甘みもあって、青海苔風の味がおいしい。
・ サクサクで、もうひとつのよりも海苔の味が良いかな!?
・ とまりまへん。キケンです。食べやすい。
・ ふりかけ、良いね。子どもの弁当に持たせたい!

14.名家ヘッサルプムン・パレチャバンポックム (マ)
 ~名家 太陽の光を含んだ青海苔ふりかけ炒め~

製造販売元: 三海商事株式会社
価格: 2,480ウォン
容量: 70g
種類: キムチャバン(海苔のふりかけ)

*青海苔入りの海苔で作ったふりかけ。ゴマ、砂糖、塩、ゴマ油、エゴマ油と唐辛子味の大豆油などで味つけ。
韓国人: 
・ 甘いー。油っぽい・・・
・ 最悪~。
・ あと味が生臭く、おいしくない。

日本人: 
・ 甘くてお菓子みたいー。近所のスーパーでよく買う海苔ふりかけと同じ味。(よくある味)
・ 甘い!コレはNG。
・ パリパリしてて、甘みがあっておいしい。お菓子みたい。
・ 甘辛で、いろんな味がするー。あと味は海の香り。
・ 甘い!とまりまへん。

◇◇海苔の人気投票!!◇◇

さあ~、全ての海苔を食べ終わったところで、参加者全員にマイベスト、つまり一番美味しいと思った海苔を一つだけ選んでもらいました~!韓国人と日本人に分けると、その差は出るのか!?一番人気の海苔は果たして!??まずは、国別に見ていきましょー。
 <韓国人>

☆☆1位☆☆

9.両班 名品海苔
 (ヤンバン・ミョンプンキム)

⇒ 2票獲得!!
以下、2位は各1票のこちら!
5.名家チョサリ岩海苔

5.名家チョサリ岩海苔

11.広川青海苔(パレ・クァンチョンキム)

11.広川青海苔(パレ・クァンチョンキム)

 <日本人>

☆☆1位☆☆

9.両班 名品海苔
 (ヤンバン・ミョンプンキム)

⇒ 2票獲得!!
以下、2位は各1票のコチラ。
3.チョンガチッ網焼き海苔<BR>(ソッソェクイキム)

3.チョンガチッ網焼き海苔
(ソッソェクイキム)

6.名家竹塩岩海苔<BR>(名家チュギョム・トルキム)

6.名家竹塩岩海苔
(名家チュギョム・トルキム)

11.広川青海苔<BR>(パレ・クァンチョンキム)

11.広川青海苔
(パレ・クァンチョンキム)


★★★総合結果発表★★★

  ◎総合1位!!◎
9.両班 名品海苔(ヤンバン・ミョンプンキム) ⇒ 計4票獲得!

韓国人、日本人それぞれに人気が高かったコチラが総合1位に!合計9人中4人がベストに選びました。口に入れた瞬間から香りや舌触りが良い、また食べやすいという意見が目立っていたよう!
  ◎総合2位!◎
11.広川青海苔(パレ・クァンチョンキム) ⇒ 計2票獲得

青海苔入りのこちらが、韓国人、日本人各1票ということで2位に!みんなの感想を見ると、塩味はちょっと濃い目だけれど香りや海苔の味が良い、という意見が多いよう。
いかがでしたか!?人気投票で総合第1位の海苔は9人中4人が選んだなんて、いやあ、ちょっとビックリです!ともすると、そんなに大きな違いのなさそうな海苔ではありますが、やっぱり多くの人が美味しいと思う海苔ってあるんですね^^ そして1位に選ばれた海苔以外でも、人気投票に名前が挙がっているものは、みんなの感想を見ると良い評価にある傾向が強いよう。また今回は、海苔じゃないけれど海苔ふりかけも食べ比べに入れてみました。こちらもお土産に人気なので、みんなの感想を参考にしてみてくださいネ!以上、韓国海苔の香ばし~い匂いに包まれてソウルナビがお伝えしました~。

※掲載されている商品や価格は、2009年12月現在のものです。

関連タグ:海苔韓国のりのりノリお土産

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2009-12-04

ページTOPへ▲

その他の記事を見る