スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場
  • わいわい広場

ナビスタッフが選ぶ!2015年に美味しかった韓国料理、ベスト3!

韓国在住のナビスタッフが2015年に食べておいしかった韓国料理をランキング♪果たしてその結果は?


こんにちは!ソウルナビです。ちょっと遅くなりましたが、今年もやってきました☆ ナビの編集&記者スタッフが選ぶ去年1年、2015年に食べて美味しかった韓国料理のランキング!普段からいろんなものを食べ歩き、料理を一口食べると「素材の味が生きてるね~」や「氷がサラサラ!」など、仕事とは関係ない時でも料理の評価をしてしまうほど、食へのこだわりがとっても強い!?ナビスタッフたち(笑) そんなスタッフたちが2015年、どんな美味しいものを食べたのかな~?それでは悩みに悩み選び抜いたランキング、いざスタート!

■マユミのベスト3!

昔からコプチャンなどのホルモン系やサムギョプサルが大好き!野菜よりも肉や魚が好きなほう。辛い物も大好きで長年に渡ってかなりヘビーな食生活をしてきたけれど、最近は胃や内臓にやさしい韓国料理を開拓することを楽しんでいます。とはいえやはりお肉はやめられない!小学生と幼稚園児も食べられてしかもおいしい!お店を日々探しています。

 
★1位 「プルタヌンコプチャン」のヤンコプチャン[鍾路5街]

コプチャン大好きなマユミですが、今までで一番おいしかったお店がこちら。臭みが全くなく、肉の味が本当においしくてジューシーで止まらなくなります!コプチャンと言えば真っ赤で辛く味付けするお店が多くそれもまたおいしいのだけど、辛い・油・お酒!・・・ってちょっとハードだという方も中にはいるのでは?でもこちらのは全く辛くないのでとても食べやすくて、コプチャンなのに刺激がマイルド!おなかがいっぱいでもポックンパッまで無理してでも食べたくなっちゃうほどハマっちゃいます。ヤンコプチャンを推薦しましたが、どのメニューを食べても全部おいしいので、今年も友人や家族と頻繁に通っちゃうと思います。生レバーやセンマイも無料で出てくるのでお好きな方はたまらないかも(その日の分がなくなり次第終了だそう)。

ちなみに新堂洞の「ポヤンコプチャン」と悩みました。そちらもおいしいお店です!


★2位 「済州オーギョプサルワンドルグイチプ」のセンオーギョプサル150g[バンイドン]

サムギョプサルと言えば断然ココ!数年前に偶然見つけたお店で、いままで我が家だけでひそかに楽しんでいましたが皆さんにも楽しんでもらいたくてお教えしちゃいます。「センオーギョプサル(生五枚肉)」は1人前16000ウォンでおかずがたくさんついてきて、大きな鉄板の上でいろいろなものを焼くのが特徴。写真にはセットのおかずなど全部は写っていませんがまだまだ出てくるんです。鉄板で焼くのは五枚肉、エビ、目玉焼き、カリカリチーズ、エリンギ、キムチ3種、きのこ3種、コプテギ(豚皮)、カモ肉、イカ、ジャガイモ、ソーセージ。おかずはマッククス、味噌チゲ、トトリムク、ヌルンジ(おこげスープ)、おかず3~4種、デザート盛り合わせ・・・え~っと、まだあったかな~?!とにかく盛りだくさんな内容でおなかいっぱい!大人二人に子供二人なら2人前で十分な量で大満足できるんです。お肉のファイアーショーもしてくれて楽しい。(子供同伴で危険を避けたい時はもちろん断ることもできます)

 
★3位 「PNBプンニョンチェグァ(豊年製菓)」のチョコパイ[全州本店ほか百貨店など]

マートやコンビニで売られているチョコパイは韓国では定番おやつのロングセラーですが、こちら全州の名物PNB豊年製菓のはワンランク上のチョコパイ!韓国人ママからお土産にいただいてから気に入って、その後何度かお持たせに利用しています。ここのチョコパイは韓国の人たちの間でもかなりの人気なのだとか!有名なので韓国人に渡すととても喜ばれ、日本人に渡すとめずらしさから喜ばれるんです。時々駅構内などで売られているものはこちらのものとそっくりだけど違うものなので注意。(一度間違って買っちゃいました~)ソウルでは現代デパート狎鴎亭店、木洞店、貿易センター店で購入できます。

■るみのベスト3!

素材の味を生かした素朴な食べ物、地味だけれどもほっとする食べ物が好きです。辛いものは最近さっぱり。韓国のお寺の精進料理や、田舎のなんてことのないような食堂で食べるような定食が大好きです。そんな韓国ごはんもいいものです。今年はシレギ(干し菜っ葉)の専門店があちこち見られるようになってきたなあという印象。地味・滋味韓国料理が気軽に楽しめそうです。


1位 「バルコンヤン / 鉢盂供養 」のウォンシッ(願食) [仁寺洞]

韓国式の精進料理を目で、舌で、耳で楽しめる「バルコンヤン」。自然が恵んでくれたおいしさを実感できる料理の数々。真心込めて作った調味料(しょうゆ、味噌、水あめなど)で優しく調理したものが絶妙なタイミングで運ばれてきます。彩りもとてもきれいで、甘味、辛味、苦味、酸味、旨味のバランスばっちり。


★2位 「イルミチッ」のカムジャタン [フアムドン]

地下鉄4号線淑大入口駅から南山方面へと向かう途中、厚岩洞(フアムドン)というどこか懐かしさを感じさせる町にある庶民派食堂「イルミチッ」。入りにくそうなお店の外観にたじたじですが、ひとたびドアを開けたら親しみやすい雰囲気で一気に心が和みます。よく煮込まれた柔らかい豚の背骨部分のお肉と、ほくほくとしたじゃがいもの上には刻みネギがたっぷり。シンプルながらも深みのあるスープは一度食べたら忘れられない味です。


★3位 「O’SHAKE/オーシェイク」のオレオダブルデビルシェイク [サンアムドン]

ミルクシェイクのチェーン店「O’SHAKE」のこちら、悪魔シェイクと呼ばれる大きなシェイクはたまに甘いものをがっつりと食べたいときにぴったり!!もう後のことはとりあえず考えない!オーストラリアのあるカフェが始めたこちらのシェイク、大きなガラスジャーにこれでもかとオレオ入りのチョコミルクシェイク、その上に生クリームをたっぷり、そしてオレオをトッピングしたもので、女子2人でもなかなか食べるのは難しいのですが一人でぺろりと食べてしまうツワモノもいるそうですよ!

■よこたんのベスト3!

魚介類とお酒は苦手だけど、辛いものとチキンは大好き!特にチキンに関しては週1ペースで食べてるかも?!最近はフライドよりヘルシーなバーベキューチキンが気に入ってます。普段は出不精なクセに、美味しいスイーツがあると聞くと1人でも食べに行っちゃうほど、スイーツにも目がないよこたんです。

★1位 「アックジョン・リーキムパ」のメッコムギョングァリュキンパ(ピリ辛ナッツ海苔巻き)[狎鴎亭]

ご飯と煮干し&ナッツの組合せなんて邪道だ~!と思いながら、1口食べた瞬間からハマった最強キンパ。普段は煮干しもしらすも全然食べれないよこたんですが、このキンパに入っている煮干しは全然抵抗なく食べれるから不思議!香ばしさの中に青唐辛子がピリッと効いていて、いくらでもパクパクいけちゃうんです!他にもプルコギやパプリカのキンパもオススメですよ!


★2位 「パパメン」の手作りチョコパイ [光化門]

全州韓屋村で初めて手作りチョコパイを知り、ソウルでも美味しいチョコパイがないかな~とあちこち探していたところ、ついに出会ったのがこちらの手作りチョコパイ!中には厚さ1cm以上のマシュマロとイチゴクリームが入っていて、ケーキみたいなふわふわ食感♪ 甘すぎないのもポイント高し!食べるたびに幸せな気分になれます。


★3位 「ケリムウォン」のヌルンジトンタッ [永登浦]

ローストしているのにジューシーなお肉、そしてパリパリの皮とヌルンジ(おこげ)がとっても香ばしくてリピしている1品。食べ始めはそのままの味を楽しんで、途中からマスタードソースやお塩を付けて食べると味にバリエーションが出てGOOD!もちろんお店で出来立てを食べるのが1番美味しいけれど、1人の時はよくテイクアウトを利用してます。特に、絶妙に半パリパリ(?!)に焦げてるヌルンジがお気に入り♪

■にばちゃんのベスト3!

胃が弱くて知覚過敏だけど、痛くてもおいしいものは食べておきたい!といつも思っています。だから基本的に嫌いな食べ物はないかも。ゲテモノ大好きなんでも挑戦したがります。でもいろんなお店に行って新しいものも開拓したいけど、一度ヒットしたらそこにずっと行っちゃうので行き過ぎて顔を覚えられてしまったお店も何箇所か・・・

★1位 「アウトダーク」のスンサルフライド、スンサルヤンニョムパンパン [弘大]

ここのチキンは今まで食べた中で一番好きかも。カリッと油っこすぎないチキンと特製のソース、たっぷり上に乗っているポテトとお餅もたまりません!ビールとよく合います。リピーターになってしまうほどでした。

★2位 「パスターノ」のイタリアンチャンポン トマト [忠武路]

イタンリアンと韓国料理を合わせたようなフュージョンのお店。お店特製のチャンポンの麺を使ったパスタがなんとも良く合うんです!もちもちした麺とトマトの相性バッチリでした。麺好きは試してみる価値あり!?

★3位 「コッケテプン」のコッケタン [ヨンナムドン]

少し食べるのがめんどくさくはありますが辛いもの好きとカニ好きはたまらないかも。カニのダシがよくでた辛いスープが冬の寒い時期に食べたら体も温まってとても美味しかったです。カンジャンケジャンも一緒に食べてもおいしいかも〜

■さっちゃんのベスト3!

今年は妊娠、そして出産をしたこともあり、あまり精力的に食べ歩きをできなかったのが 残念。でも、その中からこれは美味しかったぁ~というものを3つ選びました! お酒が飲めなかったので、ご飯やデザートを食べ歩いた1年でしたよ!

 
★1位 coco bruni(ココブルーニ)の柿ピンス 【北村など】
 
夏の恒例、ビンスの食べ歩きで食べた瞬間、恋に落ちました(笑) 正直、食べる前はあまり期待していなかったのですが、何とも言えない、柿の美味しい魅力がぎっしり!食感、甘さ、見た目と、どれを取っても最高に美味しかったです。この取材の後、夏が終わるまで何度も足を運んで食べたことは言うまでもありません。弘大店では、在庫がなくて1時間くらい待つことに・・・と言われても、待って食べました。来年も出てほしいな~と願っています!

 
★2位 テドシクタン の カクトゥギポックンパッ 【三成洞】
 
本店ではなく、直営店の三成店で食べました。お肉が美味しいよ~と韓国人の知り合いにつれてもらったのですが、お肉ももちろん美味しく、付け合わせのネギも美味しく、でもでも、最後のシメに出てきたカクトゥギのポックンパッに魅せられました。酸っぱいくて、しゃきしゃきしたカクトゥギの美味しさとご飯のマッチングが最高で、こんなに美味しくなるのね~と感激。家でも、時々作ってしまうほどですが、こちらのお店のような美味しさにはなりませんね~。お肉を食べてにくというよりも、この焼き飯が食べたくてまた行きたいお店です!

 
★3位 カナアンピョヘジャンタン の ヘジャンタン 【薬水】
 
寒いときも、そして暑いときでも、いつでも食べたくなるこの味!1人でも気軽に食べれるし、お酒のお供としても、ご飯をもりもり食べたいときでも、食べることができて、2015年何度も食べました。辛すぎない味も美味しく、他のお店に比べてお肉の質もかなり良く、ホクホクジューシーで食べるところたくさん~!わざわざ何度もテイクアウトして持ち帰ったりもしました。

■肉好きナビくんのベスト3!

在韓15年を越え、韓国料理はあらかた食べつくしたはずが、偏食のため肉とスイーツばかり。辛いものはもともと苦手だったけれど、さすがに慣れました。中華系、羊系、ラーメン系も好物。パッピンスとおにぎりとコングクスと中国冷麺ならおまかせを。ただ最近はうどん、ポッサム、トゥップル、チェユク、トンカツ、カレーのローテーション繰り返し。せっかく韓国にいるのにと反省中。


★1位 「ヌリ」の宮廷御膳(クンジュントシラッ) [仁寺洞]

韓定食を「お弁当」でいただけるこちら。それぞれのおかずも味付けも濃すぎず、どれもヘルシーな感じ。さらに、さわらとプルコギをつければ量的にも満足!また韓屋風の中庭でいただく雰囲気もとても良し。オフィスの近くにあったらリピしちゃうかも。

★2位 「タヒンジョン」の オーギョプサル、モクサル [南大門市場]

南大門の目の前という目立つ場所に、なぜこんな豚肉のおいしいお店があるの?とびっくりしたお店。いままで数々の豚肉をソウルで食べてきたけれど、この美味しさはまさにトップクラス。豚肉は本場済州島から選りすぐりを運んでいるときき納得。オーギョプサルもモクサルもたまりません!またこちらの豚肉いっぱいのキムチチゲもハマります。オフィスの近くにあったらランチメニューとしてリピしちゃうかも。

★3位 「オスロッ」のノクチャビンス [清渓川]

今年のパッピンス食べ比べ、いろんなパッピンスに遭遇し、他にもおいしいパッピンスがあったけれど、結局はこのノクチャビンスに落ち着きました。さすが、緑茶のお店らしい、緑茶の味にこだわった本格派ビンス。値段は少し高めだけれど、量的にも満足。

■ナビQのベスト3!

基本的に素材の味を生かした食べ物が好み。数年前まではなにをさておき魚介類が大好物だったけれど、最近はずいぶん肉食になったかも。また辛いモノも以前よりよく食べるようになり、オジンオポックンみたいな辛い海鮮系の炒めものが急に食べたくなることも。韓国へ初めて旅行に来た日からはや17年、韓国に住んで10年近く。味覚が韓国人化しているのかも!?ずっと変わらないのは、酒好きなとこくらい?おいしいものを求めて日々ソウル中をかけまわり、時には地方へも行くのが趣味!


★1位 「ボンピョンメミルマッククス」のヌンイペッスッ [薬水]

ヌンイとはヌンイポソッ、日本語ではコウタケというキノコ。韓国では体に良い保養食として知られています。こちらはそのヌンイポソと地鶏の鍋。ヌンイ以外にもエリンギなどのキノコ、ニラがたっぷり入っていて、地鶏は大きなのが丸ごと1羽!韓国には夏の暑い時期に伏日(ポンナル)という夏バテしないようスタミナ料理を食べる日が3日あるんですが、2015年最後のポンナルに食べたのがこのヌンイペクスク。テイクアウトして自宅の鍋で煮直したので写真は地味だけど、とっても大きな地鶏は食べごたえ満点でお肉は地鶏特有のプリプリ感が普通の鶏とは全然違う!韓国にこんな地鶏がいたの?と思うくらい。ヌンイポソも、これでもか!ってくらい入っていて、地鶏とヌンイポソ独特の旨みが凝縮された濃いスープが絶品。決して濃い味付けじゃない、むしろ塩味付いてる?ってくらいなのに、地鶏とヌンイの驚異的な濃いダシに完全にノックアウトされてベストワンにセレクト!


★2位 白沙場デハ祭りの天然デハグイ  [忠清南道・安眠島]

渋滞が恐ろしくってなかなか行けなかった、毎年秋に安眠島で開かれる念願のデハ(コウライエビ)祭り。意を決して現地へ赴き、旬の時期に産地で実際に食べた天然モノのデハグイ(コウライエビ焼き)は、想像を越えるおいしさでした!まずはエビが大きいのなんのって。エビの香ばしさ、ほのかな甘みたっぷりの身は、口いっぱいにほおばると弾力があってプリプリというよりブリブリとした食感!?思い出すとたまらん~~あー、また食べたいっ!!


★3位 チャモンエイスル

チャミスル焼酎のグレープフルーツ味。2015年に大流行したフルーツ味焼酎の中でも個人的にはダントツのおいしさ!っていうか、他のフルーツ味焼酎は個人的に全然だけど、チャモンエイスルだけはしっかり爽やかなグレープフルーツ味がして甘すぎず後味もすっきり。コイツのせいで飲む量がいつにも増してずいぶん増えました!(えっ、焼酎のせいにするなって!?)実は他にも美味しいものはいっぱいあったけれど、どれだったかな~?と一つ一つの料理を考えているうちに、いつもコレがお供していたことに気が付き・・・ということで、浦項の大ズワイガニやクリョンポのクァメギ、全州ムルカルビ、ケソンチプの豚焼肉、ナムサンハヌの韓牛焼肉、ペッコドンのオジンオプルコギ、春川の炭焼きタッカルビ、ヨンタバルのヤンコプチャン、ユンミのムルフェ、アンジュマウルのミョルチフェなどなど強豪を差し置いてこれがナンバースリー!

いかがでしたか?もうすでにガイドブックなどで有名なところから、まだまだ知られていないディープなところまで、いろんなお店が登場!ソウルにはたくさんの美味しいお店があるから、選ぶのに今回もと~っても苦労しました!でも、こうやってみると、それぞれの個性が出てて面白いかも!皆さんも気になるお店があったら次の韓国旅行の際に、是非行ってみてくださいね☆ 今年も日本からいらっしゃる皆さんのために、美味しくてステキなお店をたくさん紹介したいと思います!お楽しみに!以上、ソウルナビがお伝えしました。


上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-02-26

ページTOPへ▲

その他の記事を見る